伊藤史子(いとうふみこ)です。

 

 

自分のために祝う誕生日@USJ③ 初マンリーメスとちょっと驚いたデザート

 

 

 

8月5日は、私の誕生日。

前記事はこちら。

 

自分のために祝う誕生日@USJ ①まずは乾杯!

 

自分のために祝う誕生日@USJ ②暑い!暑すぎる!! 

 

 

楽しみにしてた「ミニオン・カンフーダンス道場」。

2回目に備えるようかと思いましたが、暑い!暑すぎる!!

あきらめて、お茶することに・・・

 

 

数年前の年パス持ちの時はよく行ったパークサイド・グリル

子供もお誕生日にも行って、お祝いの言葉をしたなあ。

 

 

こちらには、14:00~17:00 限定販売のデザートがあります。

行ったとき、30分待ちとなっていました。

スマホに連絡をくれるということでしたが、もうヘトヘト。

「中で待ちたいと伝える」と、OKしてくれ、「待ち席」みたいなところに案内されます。

 

 

で、10分ほどで呼ばれました。

(中もガラガラ、従業員もたくさんいて暇そう…と思ったけど、ま、そんなもん?)

 

 

窓際の席に案内してもらう。

 

 

 

image

 

 

 

外が見えて気持ちいいです。

最初は季節限定のパフェにしようと思ってたのですが、チョコ系なのでこの暑さでは重い…

 

 

で、こちらの「マンリーメス ~ミルクグラニテ&トロピカルフルーツ~」というかき氷系のデザートと・・・

 

 

image

 

 

マンリーメスって知ってましたか?

私は初めて聞きました。

最近、はやっているそう。

 

 

マンリーメスとは、オーストラリア発のかき氷の上に、焼きメレンゲやアイス・生クリーム・フルーツなどを盛り付けた、新感覚スイーツだそう。

食べるときに容器のなかでメス(ごちゃまぜ)することから、この名前が付いたそう。

 

 

マンリーメスって何?

どんなの?

 

 

から始まりましたが、いろいろと入ってて

 

 

楽しい!

 

おいしい!

 

かわいい!

 

 

ミルク味のかき氷がアイスみたい。

マンゴーやドラゴンフルーツやピスタチオのアイス、焼きメレンゲなどが入ってました。

上のクッキーのような、パリパリのココナッツもおいしいです。

 

 

 

そして、バニラアイスクリーム&クレープ 。

 

 

image

 

 

いやーー!驚きました。

コレ、単品では500円なんですよ。

 

 

ちなみに、マンリーメスは、ドリンクをセットで1800円(単品は1500円)。

コーヒーや紅茶などのドリンクは、各々300円で追加可能です。

 

 

このバニラアイスクリーム&クレープ 、写真がなかったんです。

なめてました。もっとショボイ(失礼!)ものかと思ってました。

量は少なめとはいえ、こんなにかわいく、満足のいくものとは!

かなりおいしかったです!

 

 

ドリンクはホットのコーヒーと紅茶にしましたが、紅茶がポットサービス!
3杯近くありました。

デザート2種とも冷たかったので、温かい紅茶で正解でした!

 

 

また、このレストランの紅茶は、ユニバ内でもおいしい方です。

ちなみに、コーヒーは普通。

ユニバ内では、ビバリーヒルズ・ブランジェリーのカフェラテかカプチーノがおいしいです。

 

 

 

つづきます。

 

 

 

 

伊藤史子(いとうふみこ)

image

元大手家電メーカーのシステムエンジニアを経て、結婚・子育て後、保育園の事務員も。2013年4月、ワードが好きすぎて起業。現在は新大阪とオンラインで、Wordやブログなどの講座と、起業コンサルをしている。特にパソコンが苦手なアラフィフ世代(40代・50代以降)の女性の方が多く受講していただいてる。受講者は5年で延べ1000人以上。コンピュータ歴は、大学からヤフオクなどの趣味時代も合わせると35年。ホームページはこちら。詳細なプロフィールはこちら

 

‬‬‬‬

 

 

伊藤史子(いとうふみこ)です。

 

 

自分のために祝う誕生日@USJ② 暑い!暑すぎる!!

 

 

 

8月5日は、私の誕生日。

前記事はこちら。

 

自分のために祝う誕生日。 

 

 

そして、ユニモンへ。

ライブ系のショーです。

15年ほど前に年パスを持ってた時は、よく通ってました。

司会?進行役?のビートルジュースの違いもわかってたほどでしたわ(笑)。

 

 

人気なだけに、結構な入り。

で、やっぱ、ライブは楽しい!

そのときのゲストで雰囲気がかわる!

ビートルジュースが盛り上げたり回すのがとてもうまい人でした。

 

 

 

で、今も内容が変わってないのが、すごい!

 

 

 

あ、ユニモン内は、とても寒いです。

外の暑さとの差がすごいので、薄手の上着などは必須です。

 

 

そして、ミニオンエリアへ。

 

image

 

 

 

image

 

夏バージョンになっていました。

 

 

そして、ユニバーサル・ワンダーランド・サマー・ダンス・ア・ロングで、セサミと踊ったり、

 

imagede

 

 

キティちゃんの写真を撮ったり…

 

image

 

 

 

 

その日1回目が雨でグリーティングになった「ミニオン・カンフーダンス道場」。

現場まで行き、2回目に備えるようかと思いましたが、

 

 

暑い!暑すぎる!!

 

 

 

この暑さでのキャラクターの中の人や、ダンサーさんたち。

すごすぎる!

 

 

あきらめて、お茶することに・・・

 

 

 

つづきます。

 

 

 

 

伊藤史子(いとうふみこ)

image

元大手家電メーカーのシステムエンジニアを経て、結婚・子育て後、保育園の事務員も。2013年4月、ワードが好きすぎて起業。現在は新大阪とオンラインで、Wordやブログなどの講座と、起業コンサルをしている。特にパソコンが苦手なアラフィフ世代(40代・50代以降)の女性の方が多く受講していただいてる。受講者は5年で延べ1000人以上。コンピュータ歴は、大学からヤフオクなどの趣味時代も合わせると35年。ホームページはこちら。詳細なプロフィールはこちら

 

‬‬‬‬

 

 

伊藤史子(いとうふみこ)です。

 

 

お役立ち記事って、なにを書いたらいいかわからないという方へ

 

 

 

 

ブログにお役立ち記事を書く。


そう聞いたことはありませんか?
でも、


私、何もお役に立てることってないんです…

なにを書いたらいいかわからないんです…



いえいえ~。
難しく考えないでくださいね。
皆、お役立ち記事、いーーぱい持ってますよ


では何がお役立ち記事になるかというと…


ズバリ!!


↓
↓
↓
↓
↓


質問されたこと


どんな場面でもいいんです。
質問されたことはないですか?


それ、なんですか?

どうやってするんですか?

興味あります!



そんなこと・・・


ぜーーんぶ、お役立ち記事になります。


そして、自分のやっているサービス。
今、こうやって書いている記事も、先日の質問なんです(笑)



だから、


質問は全てお役立ち記事


ネタキターーー!!
ありがとう~


という気持ちで、ブログに書いっちゃってくださいね。

 

もそうすることでSEO的にも強くなりますから。

 

 

 

 
 
 
伊藤史子(いとうふみこ)

image

元大手家電メーカーのシステムエンジニアを経て、結婚・子育て後、保育園の事務員も。2013年4月、ワードが好きすぎて起業。現在は新大阪とオンラインで、Wordやブログなどの講座と、起業コンサルをしている。特にパソコンが苦手なアラフィフ世代(40代・50代以降)の女性の方が多く受講していただいてる。受講者は5年で延べ1000人以上。コンピュータ歴は、大学からヤフオクなどの趣味時代も合わせると35年。ホームページはこちら。詳細なプロフィールはこちら

 

‬‬‬‬

 
 

伊藤史子(いとうふみこ)です。

 

 

集客・パソコンなど苦手なこと・イヤなことはしたくないという方へ

 

 

 

最近、

 

「好きなことで起業」

という感じが流行っています。


 

もちろん、「好きなことだけをやったらいい」という意味でないですよ?

集客もしないといけないし、資料なども作らないといけない。

会計も必要です。

 

 

苦手なこと、自分にとっていやなこともしないといけないです。

パソコンが苦手でできない、という方もいますが、もちろん、それでもOKです。

 

 

では、そんな人はどうしているかというと、

 

 

お金を払って、教えてもらうか、やってもらっているんです。

 

 

発信ができないという方は、FacebookやインスタなどのSNSで広告を機能を使ったり。

(ちゃんとした方法を理解してないと、多額な広告費をかけても集客できない人も多い)

 

資料は協会などの商用可能な認定講座や使用料などを払ってたり。

 

会計業務は会計システムを使ったり、会計士さんに依頼したり。

 

 

そこを理解しといてくださいね。

 

 

 

伊藤史子(いとうふみこ)

image

元大手家電メーカーのシステムエンジニアを経て、結婚・子育て後、保育園の事務員も。2013年4月、ワードが好きすぎて起業。現在は新大阪とオンラインで、Wordやブログなどの講座と、起業コンサルをしている。特にパソコンが苦手なアラフィフ世代(40代・50代以降)の女性の方が多く受講していただいてる。受講者は5年で延べ1000人以上。コンピュータ歴は、大学からヤフオクなどの趣味時代も合わせると35年。ホームページはこちら。詳細なプロフィールはこちら

 

‬‬‬‬

伊藤史子(いとうふみこ)です。

 

 

自分のためにお祝いする誕生日。USJにて①

 

 

こちらのブログでも書きましたが…

8月5日は、私の誕生日。

 

 

私自身はオンラインが主軸となっており、この1年は体調がイマイチで、世間の情勢もあり、結構、実際にも心理的にもディスタンスを取って、心も少しふさいでました。

 

 

USJ=ユニバ は、お誕生日にインパしたら、シールをもらえます。

お誕生日は、自己申告で、実は当日でなくてもOKで、前後でも、月内でも、(正味、全く違う日でも)いいです。でも、やはり当日だと、格別。

 

 

クルーさん(USJではスタッフの方をそう呼ぶ)がシールを貼っている人を見かけると、お祝いの言葉をくれるのです。

 

 

私、過去5年くらい家族で年パスを持っていた時期があります。(15年くらい前?)

これまで、子供のお誕生日はUSJのレストランでお祝いしたこともあります。

すごく楽しかったなあ。

子供らも喜んでくれたし。

でも、「自分の誕生日」となると、恥ずかしいやら、なんやらで、放置してました。

 

 

しかし!


今年は、久々に年パスを持っています。

娘に「ユニバでお誕生日しようよ!自分のために祝おうよ」と言われました。

 

 

「お誕生日を自分のために祝う」

 

 

そういえば…

 

 

あまり考えたことがなかったなあ…。

 

 

人の誕生日を祝うことがあっても。

親に感謝とかしたりとかあっても。

 

 

自分の誕生日を自分で祝うってあまり考えてなかった。

 

 

だから、「そやな」と腑に落ちました。

そうと決めたら、「恥ずかしい」とか、いろいろな後ろ向きの思いが消えました。

 

 

娘と全力でユニバでのお誕生日を楽しむことに。

 

 

で、USJぽい?写真?(ってなんなん?笑)は、ほとんどなしです。

 

 

まずは、入り口で「今日、母、誕生日なんです!」と娘が言ってくれ、(私はまだモジモジしてる笑)、シールをいただく。

そして、帽子に貼ります。

 

 

 image

※娘の写真から。

 

 

すると、クルーさんが「おめでとうございます!」といっぱい声をかけてくれ…

もうなんか、ムチャうれしいラブラブ

 

 

お祝いしてもらえるって、こんなにうれしいことだったんだ。

 


 

で、楽しみにしていた「ミニオン・カンフーダンス道場」が雨で中止に。

まあ、そういうこともあります。

 

 

私はショー系やパレード系がユニバの中でとても好きで。

年パス持ってた頃は、始まる1時間前から、待ってたことも。

 

 

そのころは、子供も小さかったので、3人ならUNO。

2人なら、オセロや、あやとりなどしながら待ってました。

子供は、宿題してたこともあったなあ。

だからか子供らはやたらとUNOなどに強い(笑)

 

 

ということで?、いきなり昼ご飯に。

 

 

久しぶりに行きたかったフィネガンズ・バー&グリル

5分待ちの表示。

待っている間に、入り口を撮ったら、なんかフィネガンズのような、フィネガンズでないような、写真が撮れました(笑)

 

 

 

 

 

 

雰囲気いいです。

このレストランは、自分で料理を持っていくセルフタイプでなく、注文を取りにきてれ、持ってきて、下げてくれるフルサービスタイプの店です。

ユニバではセルフタイプが多いですが、いくつかフルサービスのお店もあります。

 

 

数年前に年パスを持っていたころは、子どもも小学生と幼稚園児以下だったので、セルフタイプのところはしんどくて、フルサービスタイプのフィネガンスは、よく行ったんです。

でも最近は1人で、こっそり?行くことも多く、行ってなかったなあ。

 

 

店の作りなども好きだったなあ。

 

 

ノスタルジーな店の作りも相まって、いろいろなことが思い出されます。

(でもなんか広くなった気がする…)

 

 

まずは娘と乾杯!

 

 

 

ノンアルコールのミントのカクテル(右)と、オレンジのカクテル(左)。

 

 

かわいいーー!

すっきりとしておいしい!!

 

 

で、料理はこちら。

 

image

 

フィネガンズ・アイリッシュセット ¥2,700。

バックリブロースト、シェパーズパイ、フィッシュ&チップス、アイリッシュオムレツ、トマトのパン粉焼き、ビシソワーズ、ブレッド。

 

 

なかなかおいしかった!

 

 

ビシソワーズ、ブレッドが写真に写ってないです。

かなりなボリューム。

2人でシェアで、ちょうどいい量です。

価格的にも、2人分と考えると妥当です。

 

 

 

つづきます。

 

 

 

 

伊藤史子(いとうふみこ)

image

元大手家電メーカーのシステムエンジニアを経て、結婚・子育て後、保育園の事務員も。2013年4月、ワードが好きすぎて起業。現在は新大阪とオンラインで、Wordやブログなどの講座と、起業コンサルをしている。特にパソコンが苦手なアラフィフ世代(40代・50代以降)の女性の方が多く受講していただいてる。受講者は5年で延べ1000人以上。コンピュータ歴は、大学からヤフオクなどの趣味時代も合わせると35年。ホームページはこちら。詳細なプロフィールはこちら

 

‬‬‬‬