伊藤史子(いとうふみこ)です。

 

 

ChatGPTとは?メリット・デメリット。できること、できないこと

 

 

 

 

先日、このような記事を書きました。

 

 

 

 

「ChatGPTやAIを使ってブログを書くのはダメ」ということを書きたいのではないです。

それに便乗した商法があるということです。

 

 

改めて、

  • ChatGPTとは?
  • メリット・デメリット
  • できること、できないこと

 

を書きますね。

 

 

私はこれまでこのような記事を書くときは検索をして、いくつかの記事を、わかりやすくなるよう、自分なりに修正してUPしていましたが、今回は、ChatGPTに質問し、回答を利用してみました。

 

 

 

 

ChatGPTとはなにか?

 

 

ChatGPTとは、人工知能の一種で、言葉を使って会話ができるコンピュータプログラムのことです。

例えば、普段の会話のように質問をすると、ChatGPTが答えてくれます。

インターネットで情報を探したり、質問に答えたりするのに使われます。

この技術は、例えば、インターネットで買い物のサポートをしたり、疑問を解決したり、新しいことを学んだりするのに役立ちます。

特にパソコンに慣れていない方でも、自然な言葉で質問することができるので、使いやすいという特徴があります。

 

 

ChatGPTのメリット・デメリット
 

メリット:


柔軟な対話能力: ChatGPTは自然な言葉で会話ができるため、ユーザーが質問したり会話を始めたりするのが簡単です。特にパソコンに慣れていない人でも使いやすいです。

広範な知識の利用: ChatGPTは膨大なデータを学習しているため、多岐にわたるトピックに関する情報を提供できます。例えば、健康、旅行、科学、歴史など、さまざまな分野の質問に答えることができます。

24時間対応: ChatGPTは常にオンラインで利用可能です。時間を気にせず、いつでも質問に対応してくれます。

個人化の可能性: 必要に応じて、特定の用途やビジネスに合わせてChatGPTをカスタマイズしたり、特定のトレーニングを施したりすることができます。


デメリット:


誤った情報の提供: あくまでデータから学習したものを元にしているため、時に誤った情報を提供することがあります。特に最新の情報や専門的な知識については限界があります。

人間の対応との違い: ChatGPTは人間ではないため、感情や倫理的な判断をすることができません。そのため、複雑な個人的な問題や感情的なサポートを求める場面では、人間の支援が必要です。

限定された理解能力: ChatGPTはあくまで言語処理の範囲で動作します。画像や音声などの非言語情報には対応できません。

これらのメリットとデメリットを考慮して、ChatGPTを適切に活用することが重要です。



ChatGPTでは何ができるか?

ChatGPTは以下のようなことができます:

質問に答える: 一般的な質問に対して情報を提供します。例えば、歴史の出来事についてや料理のレシピ、科学の基本的な概念など、さまざまなトピックに関する質問に答えることができます。

会話をする: 自然な言葉で会話をします。これにより、ユーザーはChatGPTと対話しながら、インタラクティブな体験を得ることができます。

情報を調べる: インターネットにアクセスせずとも、ChatGPTは学習したデータから多岐にわたる情報を引き出すことができます。これにより、早くて簡単な情報検索が可能です。

教育的なサポート: 学習や理解を助けるために、説明や解説を提供します。例えば、数学の問題を解いたり、英語の文法に関する質問に答えたりすることができます。

カスタマイズされたアプリケーションの一部として使用する: 特定の業界やサービスに適した形で組み込まれ、カスタマイズされた情報提供や顧客対応を行うことができます。

多言語対応: 複数の言語に対応しており、異なる言語圏のユーザーにもサービスを提供することが可能です。

ChatGPTの主な能力は言語理解と生成にあり、これによって様々なコンテキストで利用されています。


ChatGPTでできないことは?

感情や倫理的な判断: 

ChatGPTは人間の感情や倫理的な判断を行うことができません。

例えば、個人的な相談や感情的なサポートを求められた場合、適切な助言をすることが難しいです。

物理的な操作や実世界の制御: 

ChatGPTは仮想的な存在であり、物理的な世界での操作や制御(例: ロボットの動作や機械の操作)を直接的に行うことはできません。

非言語情報の処理: 

ChatGPTは主にテキストに基づいて処理を行うため、画像や音声などの非言語情報には対応できません。

例えば、画像の内容を説明したり、音声メッセージを理解したりすることはできません。

リアルタイムな状況への対応:

ChatGPTは一連のテキストのやり取りを通じて処理を行いますが、リアルタイムで変化する情報や状況への即座な対応は得意としません。

例えば、災害発生時の最新情報の提供や、急な状況変化に対応することは難しいです。

複雑な専門知識の提供: ChatGPTは一般的な情報や基本的な理解に対応できますが、特定の高度な専門知識や専門的な問題解決には限界があります。

例えば、医学の診断、法律の助言、高度な科学的な研究などに関しては、正確な情報提供が保証されない場合があります。

これらはChatGPTが現時点での技術的な制約であり、今後の進化や改善によっていくつかの点は改善される可能性がありますが、現時点ではこれらの制約が存在します。

 

 

‬‬‬‬

 

ChatGPT、すごいな…びっくり

わかりやすい…

これは質問の仕方も少し工夫しています。

 

 

これまでも、いろいろなツールが出てきましたが、うまく利用して、使う分にはアリと思います。

そうやって、技術は進歩し、使えなかった人は置いていかれるのが、常。
 
 
ツールは使われるな、うまく使え。
 
 
これからは検索だけではなく、このようなツールも主流になっていくのだと思います。
そして、だからこそ、「誰が書いた」「どう書いた」が、ますます大事になってくるのではないでしょうか。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伊藤史子(いとうふみこ)です。

 

 

【重要】アメケアがもうすぐ本当に使えなくなります。

 

 

 

 

2015年に開発された、アメケア(amecare)、知ってますか?

私の講座受講者は知っている、使っている方が多いと思います。

 

 

アメケアは、パソコンでのアメブロの記事の作成や更新を楽で便利にする「Chrome拡張機能」です。

 

 

そのアメケア、もうすぐ使えなくなります。



リンクや囲み枠、見出し枠、その他いろいろ。
画期的な機能をたくさん備えていました。

 


私もたくさん使わせていただきました。


スゴイ!あのややこしい囲み枠をあっという間に作れる!


そして、


コレは私だけでなくたくさんの方に知ってもらいたい。

パソコンが苦手な方こそ使ってほしい。


そんな思いがいっぱいとなり、開発者の方に確認を取って、「アメケアを習得するための講座」を作り、開催していました。
そして、たくさんの方に受講していただき、喜んでいただきました。
 

 

しかし、

 

 

旧バージョンのアメケアが、もうすぐ使えなくなります。

 

 

ある日突然、使えなくなるとのことです。

(きょうかもしれないし、もしかしたらずっと使えるかもしれない…)


開発者のブログはこちら。
 

アメケア(AmeCare)がもうすぐ使えなくなります 

 

 

 

内容はこちら。

 

 

旧バージョンのアメケアが、もうすぐ使えなくなります。

使えなくなるのは、↓こんなアイコンのアメケア(AmeCare)です。

 

 

GoogleのChromeの拡張機能の仕様変更により、2024年6月以降のどこかのタイミングで動かなくなる見込みです。

いつ使えなくなるのか?は、今のところ具体的な日時が開発者にも通知されていないため、まだわかりません(6月か7月であろうと予想はしていますが、8月や9月、あるいはもっと後の可能性もあります)。

お使いのアメケアが使えなくなった時点で、これまでのような定型文や囲み枠の利用を終了される方は、ただ使えなくなるだけですので、何もしなくても特に問題はありません。

登録済みの定型文や囲み枠を今後も利用したい場合は、新しいバージョンのアメケアへの乗り換えを、お早めにご検討ください。

 

新バージョンは有料ですので、乗り換えはどうしてもまだ決めかねるという方も、今後ご利用の可能性がありそうでしたら、最低限、データのエクスポートだけはしておいてください。

エクスポートをしておかないと、お使いのアメケアが動作しなくなった時点で、保存済みの定型文や囲み枠の情報を取り出すこともできなくなると思われます。

エクスポートしたデータを保存しておきさえすれば、新バージョンを使いはじめた時点でインポートすることで、定型文や囲み枠を概ね同じように使っていただくことが可能です。
 
ご面倒だとは思いますが、消えてしまわないうちに、どうぞご対応よろしくお願いします。

 

amecareは、無料で導入・起動できますが、各種機能は基本有料のライセンスをお持ちの方のみのご提供となっています。

 

‬‬‬‬

 

使えなくなる理由。それは…

 

GoogleのChromeの拡張機能の仕様変更

 

という、開発者側ではどうしようもない理由です。

また、これまで、アメブロの仕様変更などで修正なども余儀なくされ、何度も対応してくださっていました。

 

 

開発者さまは、個人の方です。

何度かお会いしたことがあります。

当然、個人にはアメブロやGoogleのChrome側からには連絡などないのです。

 

 

突然の仕様変更などで対応をしてくれるなんて「神」としか言えないです。

 

 

アメケアが開発された時は、アメブロは、さほど機能がなく、記事内に囲み枠を作るのは至難の業でした。

それを個人の方が、こんな画期的・奇跡的なツールを開発し、無料で使わせていただいて、感謝しかないです。

 

 

また、最後のお知らせも記事にあげられています。

 

 

旧AmeCareについて最後のお知らせはこちら。

 

 

 

 

この9年、本当にアメケア&開発者さまにはお世話になりました。

 

 

ありがとうございました。

 

 

なお、

 

 

「新バージョンを使うかも」という方はデータのエクスポートだけはしておいてください。

 

 

エクスポートの仕方は、アメケア(AmeCare)がもうすぐ使えなくなります の記事内のリンクにあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伊藤史子(いとうふみこ)です。

 

 

大阪市内でおいしい沖縄料理といえばこちら!

 

 

沖縄、大好きです。

宮古島や石垣島を含めると10回くらい行ってます。。

でも、しばらく行ってない。

 

 

沖縄、行きたいよな…

急には行けないしな…

 

 

そんなとき!

 

 

大阪市内でおいしい沖縄料理があります!!

 

 

こちら!

 

いちゃりば(食べログ)」。

 

 

JRの環状線大正駅から2,3分です。

改札を出て、反対方向の高架下沿いを歩き、反対側の道路をつなぐ高架下にあります。

ここは何度か行ってますが、本当においしい。

 

 

 

14時くらい。

この日は待ち列なし!ラッキー!!

いつも、昼からたくさんの人が並んでいます。

 

 

この日は京セラドームで野球の試合が夕方からあったため、ファンのオフ会?か、2階席は宴会している感じで盛り上がりが聞こえてした。

 


頼んだのはこちら!
 

料理は全て2人でシェア。

15時まではランチセットも頼めます。

 

 

●沖縄そば・ポークたまごおにぎり(ランチセット)

●ソーメンチャンプルー

 

 

沖縄そば、沁みます!

宮古島や石垣島では麺が少し違うんですね。

宮古そばや八重山そばと言い、沖縄そばは本島でしか食べれないんです。

 

少しちぢれ麺の沖縄そばが最も好きだけど、しばらく食べれてない。

ここ「いちゃりば」のは、完全に沖縄本島の沖縄そば!

もう久しぶり。

 

そうそう、これが食べたかったんよ…

やさしい味です。

しみじみおいしい。

 

 

ポークたまごおにぎり、お願いしたら半分に切ってくれました。

やさしい!ありがたや!

実は沖縄に行ったときも、ポークたまごおにぎりは食べたことないんです。

今回初かも!

ここのは「おにぎらず」みたいな感じで、味噌が挟んでました。

 

 

ソーメンチャンプルーはツナとニラかな?

シンプル!

あっさりおいしい!

 

 

 

モズクの天ぷら。

沖縄風の衣がしっかりしたヤツ。

あつあつ!これもおいしい!

 

 

 

 

 
ゴーヤチャンプルー
島豆腐たっぷり。
今回はやめようか、と話してたんですが、やっぱ食べるべき!
これこれ、これなんよな。
 
 
 

 

紅ゴマ団子。

割ったらチョー紫!

インパクト大!

 

 

 

 

ブルーシールアイスも。

 

 

塩ちんすこう味を頼んだら、在庫切れでクッキークリームに。

 

 

で、どれが一番おいしかったか、と話してて。

やっぱ沖縄そばかな…となったんですが、忘れられないのは

 

 

紅ゴマ団子。

 

image

 

完全に持ってかれました(笑)

 

 

やっぱり、この店、サイコーです。
2人でガッツリ食べて3500円ほどでした。

こちらは現金のみです。

隣りには物産も売っています。

 

 

また行きたい(笑)

 

 

 

 

 

 

 

伊藤史子(いとうふみこ)です。

 

 

声は隠せない。

 

 

 

 

先日、とあるカフェでお茶してたとき、隣の席の声が聞こえてきました。

「あ」っと。

この声、聞き覚えが・・・

 

 

時々見ている、ユーチューバーさん!

 

 

いつも2人組で、1人は顔出し、もう1人は顔出さずに話しています。

でも、声で「そう」と確信しました。

顔を確認すると、オーラはなく、ぱっと見ではわかりにくいですが、やはりそう!

ムチャでかいリュックも見覚えが・・・(笑)←きっと機材が入ってるんやろな。

 

 

声は隠せない。

 

 

かなり疲れてて「あつーー」と言いながら、アイスコーヒーを一気飲みして出ていきました。

 

 

YouTubeでは、ものすごいテンションアゲアゲで、オーラもあるのですが、オフの時はフツーのおっちゃん。

うん、そりゃそうよね、オフの時はそうよね。

 

 

顔出ししてなくても、声でバレちゃう!

 

 

気づかれても、声をかけたりしない!

 

 

などと、思ったのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伊藤史子(いとうふみこ)です。

 

 

 

同じ人が何度もフォローしてくるですが・・・

 

 

 

 

image

アメブロのフォロワーについて、よくある質問なのでシェアしますね。

 

 

定期的に「フォロワーになった人」のところに同じ人が上がるのですが、これはなぜなんでしょうか?

その人が登録と解除を繰り返しているのでしょうか?
 

 

そういう方、おられますよね。

 
 
また、「新しいフォロワー(読者)が○人います」等のメッセージが来ます。
そこに何度も同じ人が登場するのって、やはり気持ち悪いし、感じ悪い。また、売り込まれている感、バリバリですよねあせるあせる
 

 

この手法、数年くらい前は大流行りでした。

そして、質問された方も書かれている通り、

 

 

登録と解除を繰り返しているということ。

 

 

そして、

 

 

いくつもアカウントを持っているということ。

 

 

この2つ考えられます。

 


登録は、「ツール」を使っている可能性が高いです。

こういうのが流行ってた(今も?)時期があって、それを信じている人がやってます。

そして、それを推奨しているコンサルさんもまだ多いのも事実。

 

 

効果ないのにね・・・

 


アメブロが強いのは「読者登録」機能があるから。
でも、それを違う意味でやると、気持ち悪い人になるだけなんです。

 

 

そして、そんなのがフォローしてきても、よっぽど変なタイトルとかでなければ、放置でいいです。

削除もできます。

 

 

まあ、私なら、そこに時間や気持ちを持ってかれるのがモッタイナイので、放置ですが(笑)

 

 

のツールです。

気持ちよく楽しく使いたいものです。

 

2023-04-19 10:00:05