ようやく袷に袖を通しました。バンジョー柄の久米島紬です。
足元はTextile COCOONの西川はるえのネパール産大麻糸の花緒のカレンブロッソ。バッグは松枝忍。

 

日本橋三越 新館8F クラフトホビーフロアにて開催中の松枝忍作品展「秋•手仕事を楽しむ」へ(〜10月22日まで)

 

初日に来たかったのですが、ようやく今日チラッと拝見♪

 
籠に古布をコラージュしたバッグ。
 
一昔前の着物や羽裏には今ではみられないような面白いものがあります。それを切り抜いて籠に貼付け膠をつかった特殊な液でコーティングしたバッグ。一閑張りに似ていますが、こちらは布であることが特徴。
 
汚れないし大雨の日でも大丈夫という使い勝手がよいのです。

 

大きめなものも欲しい…。

 

鯉の滝登り。男性が持ってたらカッコいいわあ…。

 

あら、籠が素敵♪

 

古布に描かれる猫って可愛い♡

 

音楽もの、シリーズ化しそうですね〜。

 

中啓に玉手箱、古典的な中でも面白い。

 

これはモノクロの古布に色挿しされたのだそう。

 
古布をコラージュしたブローチ。
軽いのでストールがブローチの重さでずれることがない、じつはとっても優れものなのです。
スカーフ留めをつけてくださった♪
 
この子たちも愛用しております^^/

 

。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

 Facebookページに「いいね!」をくださる皆さまありがとうございます。

相互交流までの余裕がなく心苦しく思いますが、励みになっております。
皆さまの寛容さと染織に対する好奇心が私の原動力です♡

 

「きものカンタービレ♪」のFacebookページ矢印