電話占いウィル/月村天音(つきむらあまね)のブログ

月村天音 フェイスブック CSE 月村天音 ツイッター

Facebook  Twitter


テーマ:

みなさん、こんにちは。電話占いWILL鑑定師 月村天音です。

いつも私のブログに訪れていただき、ありがとうございます。flower*

 

 

ブログを更新できないでいました。

 

楽しみにされている方がいらしたら、ごめんなさい。

 

鑑定の方は、休まずやっていますので、ご安心ください。

 

さて、3/21は、春分の日。

祝日ですが、いかがお過ごしになられたでしょうか。

お休みできた方もいらっしゃると思います。

 

春分の日は、これからは太陽の出ている時間が沈んでいる時間より長くなる、

つまり昼が夜より長くなる、というのはご存じだと思いますが、とても大きな存在を感じませんか。

 

毎日起きている昼夜という時間の流れ、そして、少しずつ昼の長さを変えつつ、

やがて、夏至を迎え、秋分の日、そこからは夜の方が長くなり、冬至を迎える。

正確なリズムでずっと繰り返されています。

当たり前のことのように繰り返されていますが、

この宇宙に太陽と地球が存在していて、それらが超精密に動いているからなのです。

 

私たちはそれを科学的に理解しているけれども、

その摂理は私たちが存在する前から続いていることであろうし、

人がいなくなったとしても続いていくものでしょう。

仮に最初から生命などなく、「天体の動き」などという概念などなくとも、

この大いなるリズムは不変なものでしょう。

 

このように考えると、私たちの存在など宇宙の前では、ほんとうに小さいものです。

巨大な仕組みのなかで、生きている。

いや、生かされている存在です。

 

普段の生活の中で、なにかに行き詰った時、

ふとこんなふうに考えてみると、少しは気が楽になるかもしれません。

 

毎日いろいろあるけれど、空を見上げて深呼吸し、

永遠に続く空間に身をゆだねてみましょう。

心が軽くなってくることでしょう。

 

祝日の一日のある瞬間、ふと思ったことでした。

 

 

それでは今回はこの辺で失礼させていただきます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

次回をお楽しみに。

 

お電話でも皆さんをお待ちいたしております。

 

神々のしらべにのせてあなたへ・・・鳥の羽根キラキラ

 

WILL 月村 天音

 

 

 

 


月村天音の鑑定・待機時間はこちらから。


 

月村天音Facebook

 

月村天音twitter


読者登録してね
アメンバー募集中