ウィッグの安全性について思うこと | 鈴珠 店長日記

鈴珠 店長日記

医療用つけ毛インナーウィッグのお店です


テーマ:

●医療用つけ毛のお店 鈴珠のサイトへ


医療用『帽子ウィッグ』実用新案権・意匠権取得済みの『インナーウィッグ』


鈴珠は医療用『帽子ウィッグ』通販ショップです。
実用新案権・意匠権取得済みの『インナーウィッグ』は【頭頂部フリー】なので蒸れにくく【ベルベットリボンの摩擦効果】で締め付けないのにズレにくいのが特徴です。
色々な帽子と合わせられます。
抗がん剤治療や脱毛症の方に。



*********************************************
ウィッグの安全性とお肌トラブルについて書いてみたいと思います。

ウィッグやネット式つけ毛の着用で、

「頭に湿疹ができて・・・」とか、
「アトピー持ちなので、フルウィッグは無理で・・・」
「ウィッグ用ネットで肌が荒れて・・・」

など、

頭皮のトラブルでお困りになった結果、当店の品をご注文される方もおられます。(ご注文時に備考欄へメッセージを書いてくださります)

「ウィッグを変えたら、顔周りの肌に湿疹ができて・・・、ウィッグのせいかな・・・」という声も最近聞きました。

*************************************************
ウィッグの安全性や清潔性、私は不安に思っています。

北京オリンピックの際も、大気汚染・川の汚染が話題になりましたね。

ウィッグのほとんどは、中国産です。他にもベトナムやタイなどに工場を持つ大手会社もあります。

でも、残念ながら、日本国内でウィッグメーカーは少ないと思います。

ウィッグを生産する段階で、
人毛の場合は、キューティクルを落とす薬剤を使います。

人工毛も、薬剤(染料など)を使います。
そして、洗浄の為に中国の水を使います。

中国の水道水は飲めないようです。中国人の方も飲んでいないようです。どこの会社や家に行っても、飲料用の水タンクがありました。

もっとも、水道水が飲めるのは日本だけ、と言っても過言ではないと思います。(軟水・硬水の差もあります)


また、ほとんどの中国工場はちょっと清潔とは言えない環境です。
これは清潔大国日本の感覚ですし、気にする気にしない、の感じ方はそれぞれ違いますが、私は少し潔癖気味なので、直接肌に触れるものに対しては、少し過敏かもしれません。
(セーターやコート以外は、着用前に必ず洗濯してから身に着けます)

**************************************************
本題ですが、

今お使いになっている。または、買おうかな、と思っているウィッグは、安全でしょうか?また清潔でしょうか?

購入したら、すぐ着けたくなるのがヒトの心^^。

もちろん試着の為に、ちょっと着けるくらいなら大丈夫だと思います。

洗ったら返品できないでしょうし・・・。(試着後、頭皮と顔をさっと洗うといいと思います)

でも、購入したまま、長時間着けるのは、私個人的には遠慮したいなと思います。
やはり、一度洗ってから、長時間着けるようにした方が良いと思います。

**************************************************

多分、大半のウィッグ会社は、中国から到着したウィッグを検品して、洗わずにそのままお客様のもとへお届けしていると思います。

これは私が色々購入した体験で感じたことですので、はっきりしたことはわかりませんので、私個人の感想として受け止めてください。

安全清潔にした状態でお届けしている会社もあるかと思います・・・。

(時々検品もしていないよね・・・というウィッグが届く時もあります^^;)

また、「毛」「ネット」などの品質検査をしているところも、あまり見かけません。

私は、販売当初から、公的機関で検査をしています。

これは、お客様に出来るだけ安全なものをお届けしたい為でもありますが、
私が提供する品が元で「トラブルが起こること」が怖いからです。

頭皮が荒れても、ウィッグが原因だとはっきりしないかもしれません。

ウィッグユーザーの方も、頭皮トラブルがありました!と販売元に意見を言うことはあまりしないでしょう。(私もできそうにありません。クレーマー扱いされても嫌だし・・・(笑)。)

**************************************************

脱毛症の方でアトピーや頭皮トラブルを抱えておられる方は多いです。実際、アトピーと脱毛症の因果関係は医師の報告でもありました。

抗がん剤治療中の方も、肌が非常に敏感になっておりますので、注意が必要です。

基本は自分で防衛するしかないと思いますので、試着後は、洗ってからの着用をおススメします。

**************************************************

当店は開店当初から手洗い後にお届けしています

工場で梱包されたままのウィッグは汚れていたり、毛が乱れたりしています。
入院中で着用前に洗えない状況の方や清潔ではないウィッグの試着に抵抗のある方にも安心です。

◎一点一点、毛の乱れや縫製を直してから、丁寧に手洗いしています。


**************************************************

また、品質検査も行っております。

「毛はもちろん、肌に当たる「フェルト」「リボン」も検査しております。(洗濯前の状態で検査をしています)

ちゃんと合格ラインです。

確かに費用はかかりますし、面倒ではありますが^^;、安心して使っていただけるよう、また、自分自身が安心して販売できるように、と6年前から続けている事です。


**************************************************

高価なウィッグを購入されるのですから、わからないことはたくさん質問すればよいと思います。

ウィッグ選びのポイントはいくつもありますが、お肌トラブルが気になっている方は『安全性〛もチェックポンントに入れてみてはいかがでしょうか?

頭皮にトラブルがある状態で、ウィッグを着用するのは本当にツライと思います・・・。


※不安を煽るために書いたものではありませんので、特にトラブルなく、ウィッグと付き合っておられる方は、スルーしてくださいね。

私の潔癖気味な性分と、時々耳にする頭皮トラブルのことが気になりまして、書いてみました。


鈴珠(医療用つけ毛のお店)のサイトはこちら→http://www.suzutama.com/

鈴珠店長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス