こんにちは! スタッフの友永ですニコニコ

 

朝夕と肌寒い日が続き、あたたかい飲み物が恋しくなってきましたお茶

みなさんは、秋の陽気にぴったりな、飲み物といったら何を思い浮かべますか?

私は朝のホットコーヒーですコーヒーカップケーキ

 

 

さて、この度、子宮頸がんワクチン9価が承認されました

これは大きなニュースです。

 

産婦人科専門医が教えてくれる、本当にわかりやすい「子宮頸がんワクチン9価」下矢印

 

 

青葉レディースクリニック院長の小松一(こまつ はじめ)先生に子宮頸がんワクチンの最新情報についてお話をお伺いしました!!

 

リボン動画の内容リボン

 

子宮頸がんとは?

・子宮がんは一般的に2種類ある。

 

子宮頸がんの原因とは?

・ヒト乳頭腫ウイルス(HPV)というウイルスの仕業。

・子宮頸がんの約95%はHPV感染!

・ウイルスが予防できれば、がん自体も予防できる?!

・誰もが接種を希望するコロナウイルスのワクチン。なのになぜ子宮頸がんワクチンは・・・。

 

子宮頸がんワクチンについて

・これまでもあった子宮頸がんワクチン。なぜ、なかなか浸透しなかったのか。

 

子宮頸がん9価ワクチン承認

・販売が承認されたされたことは、業界では大トピック!

 

抗体には個人差がある

・抗体ができても、すぐ消えてしまう方もいる。

・妊婦さんの風疹問題。

 

9価ワクチンについて

・9価のHPVワクチンは、10年以上は少なくとも効果がある?!

・公費負担について

 

海外では男女ともにワクチン接種

・感染源撲滅のため、男子にも接種している国はたくさんある。

 

日本は海外に比べて遅れている?

・導入に慎重な日本、その結果、起こりうる不安も。

 

検診の必要性

・子宮頸がんの原因はHPVが95%、残りの5%程度にも有用な検診。

・がんの手前の時点で発見で根治可能。

 

検診受診率

・日本は子宮頸がん検診の受診率が低い。

・子宮頸がんは見つけやすいので、すぐ治療できる。

 

子宮頸癌は怖がる必要はない

・子宮頸がんはちゃんと対策ができる病気。

 

 

子宮頸がんは根治できるがんの1つ

WHOでは、「子宮頸がんは過去のものにする」と提唱されているほど、予防と検診で根治できると小松先生も言われています。

 

下記にWHOのスライドなどの情報もありますのでご参考までに!

日本産科婦人科学会公式サイト

 

私が先生の言葉の中で印象的だったのは、

 

”お薬やワクチンは副作用のことも考えると慎重に導入することが、すごく大事なことだと思います。しかし、効果がはっきりしているものについては、導入を前向きに検討していかないと、結局、被害を受けるのは女性であったり、日本の社会全体だったり…。20代、30代で子宮頸がんで亡くなってしまうのは、大きな社会の損失だと思います。社会がしっかり、正しく誘導していかないといけないと思いますね。”

 

と言われていたことです。

 

現在、1年間に子宮頸がんで亡くなる日本人の女性は、約3,000人もいます。年代別に見ると、30〜40代が最も多く、近年は20代も増加傾向に。 

 

女性にとって、子宮というのは大切なのは言うまでもありませんハート

 

子宮頸がんの手術では子宮の入り口を取ってしまので、流産や早産のリスクが高くなります。せっかく妊娠できても赤ちゃんを産めないということになりかねません。

 

女性を守るワクチンについて、正しく学び、正しく恐れて、正しく選択していきましょう!!

 

 

ワークライフバランス、子育てや起業など、自分に人生にチャレンジする女性を応援する「チアーズスタイルTV」では新しい動画を随時発信中音符

 


10、11月のウィッグサロン開催日
リボン 10月26日(月)14:00〜15:00
リボン 11月7日(土)14:00〜15:00
リボン 11月16日(月)14:00〜15:00

 

指輪無料メルマガにご登録いただくと最新情報をいち早くお届け!

http://8p-cheers.com/?p=269

 

指輪NPO法人ウィッグリング・ジャパン

http://wig-ring.info/

 
指輪みんなで支え合う「認定サポーター」募集中です。
 

指輪毎週月曜日12時からのウィッグリングライブ

https://www.facebook.com/wigringjapan/

 

指輪ウィッグリングチャンネル(YouTube)

https://www.youtube.com/c/cheersstyleTV

こんにちは! スタッフの友永ですニコニコ

 

秋本番! みなさんの〇〇な秋はなんですかもみじ

私は先日、栗をいただき、食欲の秋です鍋おにぎりりんご

が、まずはその皮むきを・・・・汗

福岡県が発行する「共助社会づくりを応援する情報誌コンテ」に掲載いただきました!

福岡県が運営するNPO・ボランティアセンターの情報誌Conteで、「協働」についての特集ページにウィッグリングの取り組みを掲載いただきましたキラキラ
 
 
 
取材を受けたのは暑い夏の日ひまわり
 
 
今年の2月には共助受賞もいたしましたベル
 
 

代表のあい子さんが「女性のがん患者さんの闘病」を、ウィッグのレンタルをとおして支えたい!と、ウィッグリング・ジャパンを立ち上げたのは、10年前のこと。

 

気づけばウィッグの寄付は約3,000個を超え、今までレンタルした患者さまは1,000人以上となりました。

 

それでもまだまだ私たちの活動が必要としている人がいる。なのに届いていない、いや届けられていない・・・ハートブレイク

 

そこで、女性の悩みに寄り添える人同士と繋がって、活動を広め、がん患者さんを支える場を増やしたいと願い、認定サポーターの募集をはじめました。

 

認定サポーターになるための講座を受講し、それぞれの形で、だけど同じ想いを持って活動できるようになります。

医療の進歩によって、これからは闘病中や闘病後の心や身体のケアも大切になってくると思います。

 

・女性の心のケアと外見のケアに協力頂けるサロンの方

・人を支える起業に興味がある方 など

 

多くの協力してくれる人を募集しています。

協働してくれる企業も年中募集中です!!

 

スタッフ一同、新たな出会いを心より楽しみにしておりますニコニコ

 

ご不明な点は「japan@wig-ring.info」までお問い合わせください。
 

今年も福岡県庁の「がんについて知るロビー展」に出展させていただきました!

 

毎年9月は「がん征圧月間」とのことで令和2年9月7日(月)~18日(金)の間、福岡県庁にて、「がんに関するロビー展」が開催されました。

 

ウィッグリングもウィッグの展示などをして紹介していただきました指輪

 

なんと! 県議会でアピアランスケアが話題となり、9月30日まで開催期間が延長になりました乙女のトキメキ

 

がん患者さんのQOLを高めるためにも、アピアランスケアが当たり前である世の中になって欲しいものです照れ
10、11月のウィッグサロン開催日
リボン 10月26日(月)14:00〜15:00
リボン 11月7日(土)14:00〜15:00
リボン 11月16日(月)14:00〜15:00

 

指輪無料メルマガにご登録いただくと最新情報をいち早くお届け!

http://8p-cheers.com/?p=269

 

指輪NPO法人ウィッグリング・ジャパン

http://wig-ring.info/

 

指輪毎週月曜日12時からのウィッグリングライブ

https://www.facebook.com/wigringjapan/

 

指輪ウィッグリングチャンネル(YouTube)

https://www.youtube.com/c/cheersstyleTV

秋本番の10月ですねルンルン

 

先日、おみかさんは山登りに行かれたようで! すごい秋晴れ! 気持ちよさそぉ〜走る人

 

よく、私たち・・・

 

「乳がんの女性だけにウィッグをレンタルされているのですか?」

 

というお問い合わせをいただきます(法人のテーマカラーがピンクだからかなうーん)。

 

私たちは、乳がんの患者さんに限らず、女性のがん患者さんや脱毛に悩むかたにウィッグをレンタルさせていただいています。

 

ということで… 10月はピンクリボン月間ですね!!

 

ピンクリボン運動とは?

 

乳がんについての正しい知識を多くの人に知って頂き、

乳がんによって引き起こされる悲しみから一人でも多くの人を守ろうという活動です。

 

認定NPO法人J.POSH日本乳がんピンクリボン運動公式サイトより

 

 

日本人の女性がかかるがんの部位として最も多いのが乳がんです。 

 

しかし、乳がんは早期発見と適切な治療で完治、生存率が高い病気です。

 

定期的な乳がん検診を受けることが早期発見につながり、自分や大切なひとを守ることになります!!

 

私も毎年1回、人間ドックを受けているのですが、それにオプションで乳がん検診、子宮頸がん検診は必ず入れるようにしていますハート

 

定期的な検診が大切なので、毎年ピンクリボン月間に、乳がん検診を受けよう! とご自身で決めてみてもいいかもですね上差し

 

健康なときって、つい自分の身体のことをないがしろにしてしまいがち、、、健康なときにこそ! しっかり! 定期検診とケアをしておかねば…!

 

私たちが毎月行っている、医療セミナー「カフェで学ぼうがんのこと」のテーマも10月は乳がんとなっていますのでご興味がありましたらどうぞご参加ください。

 

カフェで学ぼうがんのこと「乳がんについて知識を深めよう」

 

お迎えする講師は、久留米大学外科学講座 乳腺・内分泌外科 准教授の唐 宇飛先生。

 

乳がんについてのお話や治療の最新情報を学び、何よりも乳がん検診の大切さを知りましょう!!

 

「40代になったので、自分のため家族のために乳がんについて勉強しておきたい」

 

「はじめての乳がん検診に行く前に情報収集をしておきたい!」

 

「仕事で乳がんについての知識が必要」

 

「乳がんの最新治療に興味がある」

 

という方は、ぜひこの機会にご参加くださいませOK

 

 

セミナー詳細

 

第98回カフェで学ぼうがんのこと

【テーマ】:「乳がんについて知識を深めよう」

【講 師】:唐 宇飛先生(久留米大学外科学講座 乳腺・内分泌外科 准教授)

【日 時】:2020年10月21日(水)15:30~17:00(受付15:15)

【参加費】:1,500円(資料付)

 

【参加方法】

会場で参加(お茶菓子付き)受付15:15~、もしくはオンラインで参加

会 場:久留米大学福岡サテライト(福岡市中央区天神1丁目4−2 エルガーラオフィス 6F)

申し込みはこちら

 

 

多くの情報があふれる中、価値ある情報を得ることが笑顔になる第一歩です。そして行動へ音譜

 

みなさまのご参加を、心よりお待ちしておりますニコニコ
 
 

読売新聞に「カフェで学ぼうがんのこと」が取材されました!

 
 

9月25日(金)の読売新聞朝刊に「カフェで学ぼうがんのこと」が掲載されましたキラキラ

 

いよいよ12月で100回を迎えますクラッカークラッカークラッカー

 

「情報格差」「希望格差」をなくし、病気になっても、不安が少ない社会の実現に向けて、これからも、女性の悩みに寄り添ったテーマで開催してまいりますドキドキ

 

私たちの活動や医療セミナーについての取材や記事掲載については、

随時受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。

japan@wig-ring.info
 

子宮頸がんワクチン9価が承認★ワクチン接種の必要性を考えよう!!

 

 

子宮頸がんワクチン9価が承認されました。

これは大きなニュースです。

 

産婦人科専門医であり、青葉レディースクリニック院長の小松一先生にあい子さんがインタビューしてきました!!

 

子宮頸がんの原因のほとんどは、ウイルス(HPV)によるものです。

ウイルスの予防をすることががん予防に繋がります。

女性を守るワクチンについて、正しく学びましょう。
 
 
 
10月のウィッグサロン開催日
リボン 10月10日(土)14:00〜15:00
リボン 10月26日(月)14:00〜15:00

 

指輪無料メルマガにご登録いただくと最新情報をいち早くお届け!

http://8p-cheers.com/?p=269

 

指輪NPO法人ウィッグリング・ジャパン

http://wig-ring.info/

 

指輪毎週月曜日12時からのウィッグリングライブ

https://www.facebook.com/wigringjapan/

 

指輪ウィッグリングチャンネル(YouTube)

https://www.youtube.com/c/cheersstyleTV

シルバーウィークはいかがでしたか!?

お天気も良く、気持ちの良い連休でしたね紅葉焼き芋栗

 

今日はウィッグリング・ジャパンとチアーズスタイルがお届けする、

チアーズスタイルTVのお知らせです。

 

私たちNPO法人ウィッグリング・ジャパンは、

専門家とつくる情報メディア

「チアーズスタイル」と一緒に

女性の多様な悩みに寄り添い解決のお手伝いをしていますラブラブ

 

その中の活動の1つとして「チアーズスタイルTV」というYouTubeチャンネルで

女性に役立つ情報発信をしています。

 

 

 

 

 

チアーズスタイルTVとは

 

チアーズスタイルTVは、「5年後のわたしをHAPPYに。」をスローガンに、

情報格差のない社会を目指して、女性の笑顔とこどもの未来を応援します。

 

チアーズスタイルTVのなかにある、

「チアーズクリニックチャンネル」では、現場で働くお医者さんや大学教授などの専門家をゲストに迎えて

「香りとココロとカラダの関係」「良い野菜で体を治す!!」「女性に多い尿失禁について」などの

コンテンツを発信してきました。

 

「ウィッグリングチャンネル」では、がんやいろいろな病気を経験された方に治療や手術、仕事、

家族、お金についてなど、どのように乗り越えてきたか経験談をお話しいただいています。

 

 

情報格差、健康格差、希望格差をなくしましょう(≧◇≦)

 

詳しくはこちら

 

 

では、これまでどのようなテーマを扱ってきたか一部をご紹介したいと思います!

 

 

女性に多い尿失禁について

 

 

久留米大学医学部 泌尿器科専門医の守屋 普久子先生に

女性に多い尿失禁について教えて頂きました!(^^)!

 

女性にとって(男性も)なかなか言えない悩みです。

痛みがなく、我慢すればいいと思っている女性が多いのが尿失禁のような排尿トラブル。

加齢による原因もありますが、いまは治療も進んでいます。

薬物治療はもちろんのこと、日帰り手術もあるそうです!!

 

パッドなどの便利なものもありますが、長い期間使用するとなれば費用もかかります。

ひとりで悩まずに泌尿器科に相談にいって解決することはたくさんあるそうですよ!!

女性医師の泌尿器科も増えてきました。

 

 

化学療法中のメイクレッスン☆

 

 

がん治療中のメイクレッスンの動画です!!

 

治療中のメイクは悩みがたくさん。。。

眉が決まれば、全体のメイクが決まります!!

簡単に出来るスケールを使った眉メイク。

参考にされてくださいね。

 

眉スケールのデータはメールでお送りします。(無料)

必要な方は、こちらまで。

japan@wig-ring.info

 

 

このように、チアーズスタイルTVでは、女性を応援する動画が続々とあがっていますアップアップ

 

ぜひ、チャンネル登録をお願いしますルンルン

「チアーズスタイルTV」

 

何かの病気を乗り越えた経験者の皆様、そのご家族の方、同僚の方、

インタビュー取材にご協力頂ける方も募集しておりますビックリマーク

 

これからも

「あなたが誰かを 誰かがあなたを 今日を支えるチカラになる」

をスローガンに情報発信と生活サポート、心のケアを行って参りますので

チアーズスタイルTVを楽しみにしていただけたら嬉しいですニコニコ

 

 

9月10月のウィッグサロン開催日
リボン 9月28日(月)14:00〜15:00
リボン 10月10日(土)14:00〜15:00
リボン 10月26日(月)14:00〜15:00

 

指輪無料メルマガにご登録いただくと最新情報をいち早くお届け!

http://8p-cheers.com/?p=269

 

指輪NPO法人ウィッグリング・ジャパン

http://wig-ring.info/

 

指輪毎週月曜日12時からのウィッグリングライブ

https://www.facebook.com/wigringjapan/

 

指輪ウィッグリングチャンネル(YouTube)

https://www.youtube.com/c/cheersstyleTV

こんにちは! スタッフの友永ですニコニコ

 

すっかり秋ですね♪

みなさんはどのようなことで「あっ! 秋だ!」と感じますか?

 

暑い夏もひと段落して、疲れが一気に出てきている頃かも知れません。

体調管理には気をつけてくださいね。

 

さて、今日も先週に続き、どなたでもゼロから始めて、女性のがん患者さんを支えられるようになる

「NPO法人ウィッグリング・ジャパン 認定サポーター養成講座」開講のお知らせですクラッカー

 

ウィッグリング・ジャパンは「病気になっても不安が少ない社会」の実現を目指し、活動して今年で10周年を迎えます。

 

今までウィッグのレンタルを通して1,000人以上の女性のがん患者さんをサポートしてきました照れ

 

しかし、患者さんが全国で増える一方、福岡を拠点として活動している私たちだけでは、全国対応はしているけれど満足にサポートできていないのでは?と、とてももどかしい思いをしていましたショボーン

 

「全国に私たちの趣旨に賛同してくださる方がいたらどんなに心強いか・・・」

 

そこで、私たちと一緒に患者さんの心のケア、外見のケアを含めた生活面でのサポートをしてくれ、患者さんの闘病をしっかり支えていける仲間を増やそう! と考えて、考えて、考えて、

 

できたのが、動画で学ぶ「認定サポーター養成講座」です。

 

 

ふんわりリボンこんな方におすすめふんわりリボン

 

ご自身、あるいは大切なひとががんになってしまった・・・どうしたらいいの?

大切なひとをがんで亡くしてしまった、その時に思ったのは、「自分にもっと知識があったら・・・」

「人の役にたちたいという気持ちはあるけれど、何が自分にできるんだろう・・・」と悩んでいる

今の仕事でがん患者さんも受け入れられるサービスを増やしたい

治療を続けながら、がんになった私だからこそできることをやっていきたい!

 

これらは、私たちが活動してきた中で出会った方々に多いお悩み。

 

 

「認定サポーター養成講座」はそのような方々に向けてつくりました。どんな方にとっても非常に分かりやすくてためになる内容となっています。

 

患者さん自身も、患者さんを支える周りの方も一歩進むスタートとして、きっかけとして、この講座を受講してもらえたら良いのかなって思っていますラブラブ

 

「認定サポーター養成講座」の内容

この講座は、NPO法人ウィッグリング・ジャパンの副代表理事をしていただいている、久留米大学・先端癌治療研究センター所長、そして教授でもある山田亮(やまだ あきら)先生にもご協力いただいています。
 
山田先生、お忙しいなか、本当にありがとうございました!
 

講座はいつでもどこでも勉強がしっかりできるような形で全6講座の動画カリキュラムとなっています。

 

「認定サポーター養成講座」の内容をご紹介すると・・・

 

前半の3講座は

ウィッグリングの活動紹介

認定講座を取ったらどういうことができるようになるのか

ウィッグの取り扱いや試着のちょっとしたポイント

 

代表理事上田あい子(左)と事務局のおみかさんこと村岡美佳子(右)

 

を代表理事のあい子さんと事務局のおみかさんが担当しています。

 

後半の3講座は、山田先生による専門的な知識が学べる、非常にわかりやすい医療講座になっていて

がんとはどのような病気なのか

最新の治療方法も含めたがんの治療方法と、治療に伴ういろいろな副作用について

今、社会問題にもなっているAYA世代(若い世代)のがんについて、とがんの予防方法。

 

となっています。

 

今は医療の進歩でがんと告知を受け、治療し、社会復帰を目指すようになってきています。なので、がんを克服し、元気に活躍する方々を応援するということも必要です。

 

特にAYA世代のがんについては非常に大切で、ちょうど学校の進学や就職、恋愛、結婚…いろいろなことを抱える年代でもあるので、病気とどう両立していくかの心のケアをするためにも背景をきちんと学んでおいた方がよいでしょう。

 

 

患者さんやご家族の方に、「髪はいつから抜けるんですか?」「どうして抜けるのですか」「いつ生えてくるんですか?」とよく聞かれます。

 

山田先生にはそのあたりの具体的なことや脱毛だけではない、目に見えるもの見えないものの副作用でつらい部分をわかりやすく、一般的な図解なども交えながらお話をしていただいています!!

 

9月30日までのお申し込みだと2万円(税別)で受講できます。10月からは3万円(税別)に値上がりしますので、ご興味のある方はお早めにOK

 

●申込方法

下記サイトより

「NPO法人ウィッグリング・ジャパン認定サポーター養成講座」の詳細はこちら

 

病院だけではなく、生活の面でも仲間と一緒に女性のがん患者さんをサポートしていきましょう!

 

がん患者さんは「治療の後どうしよう」と先が見えない不安な気持ちを持っている方がほとんどです。その不安を和らげ、がんの患者という立場を卒業して次の方を支える役割を果たせる社会になったらいいなぁと思っています。

 

ちょっとでも病気のことで悩んでいる方がいらっしゃいましたらお気軽にお問い合わせください。

 

そして、その悩んでいる方の「私も何か役に立ちたい」「人の喜びが私の喜びなんです」と思われる方も大募集!!しておりますので、ぜひ、NPO法人ウィッグリングジャパンの方にお問い合わせください。

 

 

メール:japan@wig-ring.info

お電話:092-725-6623 (受付時間:月〜金 午前10時〜午後5時)
 

9月10月のウィッグサロン開催日
リボン 9月28日(月)14:00〜15:00
リボン 10月10日(土)14:00〜15:00
リボン 10月26日(月)14:00〜15:00

 

指輪無料メルマガにご登録いただくと最新情報をいち早くお届け!

http://8p-cheers.com/?p=269

 

指輪NPO法人ウィッグリング・ジャパン

http://wig-ring.info/

 

指輪毎週月曜日12時からのウィッグリングライブ

https://www.facebook.com/wigringjapan/

 

指輪ウィッグリングチャンネル(YouTube)

https://www.youtube.com/c/cheersstyleTV

こんにちは! スタッフの友永ですニコニコ

 

がんの基礎知識とアピアランスケアを学び、認定サポーターとして活躍できるようになる「認定サポーター養成講座」

 

今日は、受講者の方に受講のきっかけを教えていただきましたので、そのご紹介をさせていただきます!!

 

 

「認定サポーター養成講座」受講のきっかけ

なぜ、「認定サポーター養成講座」を受けようと思ったのか、鹿児島にお住まいの美容師H・Kさんにお聞きしました。
 

 

友人から癌の治療をしていると告白されました。

治療中に全部髪が抜けて、今は、ベリーショート程の長さ。

彼女は、勇気を振り絞って、今回美容室に来たと言っていました。

 

「早く来たらよかったのに」

とっさに出てしまった私のひとこと

「知られたくなくて、ずっと言えなかったんだよ」

誰にも知られたくないという彼女の感情。

友人とは言え、自分が発した言葉を後悔しました。

どれだけ苦しかっただろうと、話を聞きながら反省しました。

 

みんなで集い、話す事は、気分転換のひとつだとも思うのですが、逆にストレスになるのも事実。

では、どうしたら良いか…

まずは、患者様の気持ちを汲み取り、一番安心できる自宅での施術の方法を考えていくのも、『患者様に寄り添う』ことになると考えました。

 

体調に応じて、久しぶりに美容室に行こうかという気分になった時には、美容室での施術を行うというふうに、臨機応変な関わり方ができるのが理想です。

 

美容歴25年ですが、福祉美容の面ではこれからなので、たくさんの人と出会い、経験を積んで、安心して任せていただけるようなピアサポーター、福祉美容師になりたいと思いました。

 

 

がん治療は医師を中心に医療従事者が行いますが、病院を出た後の生活上の相談をする場所がないことに不安を持つ患者さんが多くいらっしゃいます。

 

「髪の毛が少しずつ生えてきたけれど、お手入れはどうすればいいの?」

 

「治療と仕事をどうしたら両立できるのかしら?」

 

「薬の副作用で肌の色がくすんで、肌荒れがすごいのが苦痛・・・」

 

「爪が変形しているけど、もとに戻るのか不安」

 

「鏡を見るのが怖い。みなさんどうやって乗り越えているのか知りたい」などなど。

 

そんながん患者さんを支えられる場所をみなさまと作りたい結婚指輪

 

という想いから、「NPO法人ウィッグリング・ジャパン認定サポーター養成講座」を開催することになりました。

 

受講後はそれぞれの美容室で脱毛に悩む女性のお客さまをサポートされています。

 

実は、2年前に美容師さんを対象としてスタートしたこの講座。

 

ですが。。。

 

「患者さんの悩みは脱毛はもちろんだけど、それだけではなく、お肌のお手入れやメイク、心のケアなどいろいろあります。相談できる場所や癒しのスポットを増やすために、美容師にとどまらず、もっとたくさんの方に受講していただけたら。」

 

と、思うようになり内容をリニューアルして、全国どこからでも受講できるように動画で開講することとなりました流れ星

 

講師の方はがん治療を研究している久留米大学の先生や、当団体を設立した代表理事、患者さんといつも接している事務局。

 

がんについての基礎知識をはじめ、治療の副作用で患者さんが受ける外見、内面のダメージなどを学んでいただき、生活上のアドバイス、外見ケアの知識、闘病中の方とのコミュニケーションのとりかたをお伝えしていきますベル

 

「認定サポーター」受講後はお仕事として自立した女性を目指すことができます

「大切なひとの役に立ちたい」という想いでこの講座を受講される方が多いと思います。

 

私たちはその想いを持つあなたにこの資格を活かして、自立した女性への一歩を踏み出すきっかけになればとも思っています。(欲張りなんです、私たち、笑)

 

自分の学んだことが自分の大切な人だけでなく、多くの方の役に立てるんだと気づいたとき、それは必ず喜びに変わります。

 

なので、講座を受けて終わりではなく、どう仕事への道を作っていくかも大事なところ!

 

希望者の方には、ビジネスを発展させるための勉強会、交流会を通じて、専門家との連携相談、集客の協力、サービス内容の向上などを定期的に学ぶことがでるオンラインサロン「サロンビジネス成功塾」 月額5,000円(税別)も開催しています。

 

 

実際にサポーターとしてご活躍頂くためにフォローしてまいりますので、

 

「何か世の中の役に立てたらなとは思うけど、育児や家事を抱えて身動きが取りにくい・・・」

 

「子どもも独立して、自分に使える時間が増えたので何かお役に立てることがしたい!」

 

「今のサロンメニューにがん患者さんも受け入れられるサービスを追加したい!」

 

「治療を続けながら、がんになった私だからこそできることをやっていきたい!」

 

という方は、ぜひ一緒にがん患者さんの生活のサポートと心のケアを行って参りましょう!!

 

9月30日までのお申し込みだと2万円(税別)で受講できます。10月からは3万円(税別)に値上がりする予定ですので、ご興味のある方はお早めに。

 

みなさまのご応募、心よりお待ちしております。

 


講座概要

 

全6講座。

動画によるオンライン講座形式となっておりますが、計画的に学んでいただけるよう動画の視聴期限を設けております。

 

内容

1 NPO法人ウィッグリング・ジャパンについて

2 がんに関する基本知識

3 ウィッグについて患者の生活サポートに関する講座

4 がんに関する医療講座

5 がん治療について、副作用

6 AYA世代のがんについて

 

申込方法

下記サイトより

 

「NPO法人ウィッグリング・ジャパン認定サポーター養成講座」の詳細はこちら

 

九州のみなさま、台風の被害は大丈夫でしたか? 次の日は台風一過で気持ちの良い一日でした byおみかのベランダより
 

「認定サポーター講座」について、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

 

メール:japan@wig-ring.info

お電話:092-725-6623 (受付時間:月〜金 午前10時〜午後5時)
 
9月のウィッグサロン開催日
リボン 9月12日(土)14:00〜15:00
リボン 9月28日(月)14:00〜15:00

 

指輪無料メルマガにご登録いただくと最新情報をいち早くお届け!

http://8p-cheers.com/?p=269

 

指輪NPO法人ウィッグリング・ジャパン

http://wig-ring.info/

 

指輪毎週月曜日12時からのウィッグリングライブ

https://www.facebook.com/wigringjapan/

 

指輪ウィッグリングチャンネル(YouTube)

https://www.youtube.com/c/cheersstyleTV

こんにちは! スタッフの友永ですニコニコ

 

9月になりました。

 

「今月はどんな月にしようかな」

 

と、ふと考えることってありませんか? 新しい季節の訪れも楽しみですルンルン

 

今日は明日のイベントのお誘いとメディア紹介、先日行われたマインドフルネスの報告です!!

 

 

9/5(土)開催!ソーシャルマルシェで活動紹介ブースに出展します!

 

明日9/5(土)、SDGs / ソーシャルグッドなコミュニティスペース・ウィズスクエア(福岡店)が主催するソーシャルグッドなイベント「青空『ソーシャル・マルシェ』&ソーシャル・ピッチ」のソーシャルマルシェに出展します流れ星

 

 

このイベントは、SDGs やソーシャルグッドの輪を広げるため、社会起業家のための新しいコミュニティ「リエートス」の設立記念イベントです。

 

 

 

リエートスとは?

 

古代ギリシャの言葉で「いつもの場所」「出発点」などの意味をもつ「エートス(Ethos)」という言葉があります。

 

私たちは新型コロナウィルスにより、従来の生活が脅かされた一方で、

新たな生活様式や価値観をもって社会を構築していかなければなりません。

 

このような状況の中、前を向き協力しながら新たなスタートを歩んでいくために、

「Re(新たな)」と「Ethos(出発点)」という意味と想いを込め、

「リエートス」と名付けました。

 

このリエートスでは社会起業家が一人でも多くアイデアを花開き事業推進していくために

参画企業が事業サポートを行っていきます。

 

 

ひまわりこんな方におすすめひまわり

SDGsに関心のある方

ビジネスで社会課題の解決に興味がある方 

SDGsを事業で取り組みたいとかんがえられている方

志をともにできる仲間を探している方

ソーシャルビジネスで起業している方

 

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

日程:2020年9月5日(土)

時間:13時00分~17時30分

会場:コミュニティスペース・ウィズスクエア

   (福岡県福岡市中央区大名1-3-7

   「サウスステージ1」 3階)

入場:無料

開催方法:①限定入場 ②オンライン配信

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

 

ウィッグリング・ジャパンは14:30〜17:30の活動紹介ブースで参加しています。

 

皆様にお会いできるのを楽しみにしています!

 

お申込・詳細は↓

https://www.facebook.com/events/352135952468630/

 

 

看護師さん、医療従事者向けのWebメディア『ナースときどき女子』に紹介されました!

 

「ナースときどき女子」って・・・

なんだかステキなひびきおすましペガサス

 

 

紹介された記事はこちら下矢印

https://kango-oshigoto.jp/media/article/3113/

 

こちらのWebメディアは、看護師求人サイト『看護のお仕事』に関連したコンテンツメディアで仕事情報から資格紹介、エンタメにいたるまで、医療、看護にまつわるさまざまな情報を扱っていて、看護師をはじめとした医療従事者の方に情報発信しているメディアです。

 

「ナースときどき女子」を運営されているレバレジーズメディカルケア株式会社は、医療・介護を支える人たちが抱える課題解決の支援を通じて、誰もが安心して医療・介護を受けられる社会の実現を目指されている会社です。

 

そのような志をもたれた企業さまからお声がけいただき、記事掲載していただけることは大変嬉しいです爆  笑

 

こうやって、皆さまの力もかりながら、ウィッグリングの活動が必要な人へ届けばいいな。

 

 

マインドフルネスグループ体験会を開催しました!

 

8月30日(日)マインドフルネスのトップ講師 人見ルミさんを東京からお招きして、マインドフルネスグループ体験会をリアルとZoomで開催しました。

 

人見ルミさんのFacebookでも投稿していただきました!

https://www.facebook.com/hitomirumi/posts/3194392933969740

 

 

 

呼吸法やストレッチをルミさんに教えていただきながら、実際にやってみると心が穏やかになっていることに気がつきます。

 

なかでも、驚いたのは、チョコレートを使った「マインドフルネスイーティング」。1つの小さなチョコを、ゆっくりゆっくり観察しながら食べていきますチョコ

 

すると・・・・1つだけで大満足!!!

 

あとで、あい子さんと「いつもどんだけ食べてんだ!」って怖くなりましたガーンガーンガーン

 

ルミさんのお話もすごく面白くって、大充実の2時間でした。

 

当日の動画も販売していますのでご興味のある方はどうぞ。

https://8p-cheers.stores.jp/items/5ef451df228d264bdf838573

 

マインドフルネスは、ストレスやパフォーマンスの低下などの原因になる、負の感情を自分で良い方向へコントロールできるようにしてくれます。それは、まるで現代人に必要なお守りみたいなものふんわりリボン

 

”今”の自分にとって最良な選択ができるようになるマインドフルネス。

誰でも、どこでも、簡単にできるので、ぜひ実践していただきたい乙女のトキメキ

 

 

 

私もマインドフルネスを日常に取り入れて、人見ルミさんのように元気に(もぅしばらく風邪なんて無縁だそうです)、しなやかに自分の時間を楽しんでいるにもかかわらず、人のためになっている生き方をしたいです照れ

 

ご参加の皆さま、ありがとうございました!!

 

すごい勢力の台風10号が九州に近づいてきています。みなさま、どうか安全にお過ごしくださいませ。

 

 

9月のウィッグサロン開催日
リボン 9月12日(土)14:00〜15:00
リボン 9月28日(月)14:00〜15:00

 

指輪無料メルマガにご登録いただくと最新情報をいち早くお届け!

http://8p-cheers.com/?p=269

 

指輪NPO法人ウィッグリング・ジャパン

http://wig-ring.info/

 

指輪毎週月曜日12時からのウィッグリングライブ

https://www.facebook.com/wigringjapan/

 

指輪ウィッグリングチャンネル(YouTube)

https://www.youtube.com/c/cheersstyleTV

こんにちは! スタッフの友永ですニコニコ

 

ストレスで最近心穏やかに過ごした日がない、

仕事や家事がたくさんあるのに集中力がもたない‥。

 

そんなときにおすすめしたいのが、

マインドフルネス乙女のトキメキ

 

聞きなれない言葉かもしれませんが

例えば、瞑想やジャーナリング(頭に浮かぶことを紙に書き出す作業)のように、

何かに注意を払い、今という時間に集中して、心や神経系を穏やかにする方法のことです

 

マインドフルネスを実践することでいつでも自分の心を取り戻すことができます

 

薬のように飲んですぐ効くものではありませんが、毎日の生活に少し取り入れることで、心の調子を整え、きちんと自分をコントロールできるようになり、心と身体が良い方向に導かれていきますニコニコ

 

ちょうど1週間前、あい子さんのお誕生日でした。おみかさんセレクトの「YOKO FUCHIGAMI」のTシャツのチョイスがナイスセンス〜赤ワイントロピカルカクテルバースデーケーキ

 

マインドフルネスとは?

 

注意深く気づいて

さらに心穏やかでありながら

集中力が継続している状態のこと。

 

主な手法は、瞑想法です。

 

誰でも簡単にできる、だけど確実に作用し、

日々を健やかに過ごすための

自分の中の健康法になってくれます。

 

マインドフルネスについて詳しく書いた記事はコチラダウン


 

お悩み1:「ストレスからくる体調不良で辛い。」

 

マインドフルネスを実践すると、ストレスの緩和につながります

 

このことは科学的に証明されています。

 

マインドフルネスを実施すると、自律神経が整うことにより、副交感神経が優位に立ち、ストレスの軽減や睡眠の質の向上に繋がるのです。

 

ストレスがいっぱいのときというのは、自分がどこに向かっているのか、自分の心の状態がどうであるのか、冷静に認知をするという力がとても弱まっていますえーん

 

ストレス社会の現代、心の疲れが身体の不調に繋がっているケースは多くあります。

ちょっとでもストレスを感じたら、少し時間をとって心のケアをしてくださいね。

 

 

お悩み2:「つい子どもにイライラして厳しくあたってしまう。そしてあとで後悔する…」

 

お母さんが家事もして…料理もして…子どもが「お母さんただいまぁ! あれやってくれない?」といってきたとき、「えーっちょっと後にしてくれない、今忙しいの!」と、ついいっちゃいませんか?

 

でも子どもにとってはそのときしかないんです!!

 

マインドフルネスを実施すると、そこでイラっとした感情を少し抑えながらコントロールすることができるので「じゃあやっちゃおうか、家事なんてあと10分後にやってもいいんだし」と切り替えることが上手になります。

 

マインドフルネスを実施した後は、イライラの交感神経がだんだん少なくなり、リラックスしていながらとても集中できる副交感神経が優位になるので音符

 

子育てに疲れているお母さんにぜひ一度試していただきたい…!

 

 

お悩み3:「なかなか仕事に集中できず、思うようなパフォーマンスをだせない」

 

マインドフルネスは、意識を”今”に集中させることができるので、思考がクリアになり、集中力アップ効果も期待できるとされています鉛筆

 

そのため、仕事におけるプレッシャーや緊張に対しても余計な感情をシャットアウトして「今の仕事」に打ち込めるのでパフォーマンスの向上につながります。

 

「注意深く気づいて 心おだやかに 集中している状態」のことをマインドフルというのですが、この三つが整うと最高のパフォーマンスを仕事や家庭、スポーツでも発揮することができるのです。

 

GoogleやTwitter、Facebook、ゴールドマン・サックス、Nikeなどシリコンバレーを中心に様々な外資系企業が、研修に取り入れていることは有名です。

 

 

お悩み4:「最近は家にいることが多いので運動不足が気になる」

 

コロナウイルスにこの暑さ…。室内で過ごす方が多く、運動不足によって引き起こされる健康上の問題が増えてきました。長時間座り続けていたり、同じ姿勢でいることは健康によくありません。

 

ヨガやストレッチなど軽い運動とマインドフルネスを組み合わせて習慣化すれば運動不足も解消され、より効果的に心も穏やかになって、心身を健やかに保ちやすくなりますランニング

 

人見ルミさんのマインドフルネスセミナーはヨガやストレッチも取り入れることでマインドフルネスの効果がより高めます

 

 

お悩み5:「新型コロナウイルスの不安感や生活の変化により、気分が沈む…」

 

近年、ストレスからうつ病を引き起こすことが少なくありません。そのため、精神的な安らぎが注目されはじめ、昔よりは心の病気も普通になってきました。

 

今回のコロナウイルスにより今までの生活様式が変わり、なんとも言えない不安感や、先が見えない焦り、必要以上に気になる目に見えないものに対する恐怖が、これまでのストレス社会をさらに加速させたような気がしますガーン

 

マインドフルネスを身につけるとどんな状況にあろうとも、心を落ち着かせ、しっかりと地に足をつけ、きちんと自分をコントロールできるようになります

 

丁寧に自分の心を聴いてあげる時間を持つと、薬だけとか医者だけではない自分の中の健康法が見つかるかもしれませんね。

 

言葉だけでマインドフルネスを理解するのは、なかなか難しいかもしれません。マインドフルネスとはどのようなものなのかを理解するためには、まずは実践してみるのが一番グッド!

 

いよいよ明後日の8月30日(日)には「マインドフルネスで心を整えよう〜グループ体験会〜」を開催!

 

マインドフルネスに興味がある方だったり、ストレスで疲れている方、育児や自分の体調管理など色々不安を持っている方に、この体験会を通して笑顔を取り戻し、自分でセルフコントロールができればいいなと思っています。

 

少しの知識さえあれば自分自身で毎日ケアできるので、おうちやオフィスなど、思い立ったときにぜひ、実践してみてくださいね。

 

体験会の詳細はコチラ

 

もうすぐ新しい月がやってきますね!素敵な9月になりますように。

 

 

9月のウィッグサロン開催日
リボン 9月12日(土)14:00〜15:00
リボン 9月28日(月)14:00〜15:00

 

指輪無料メルマガにご登録いただくと最新情報をいち早くお届け!

http://8p-cheers.com/?p=269

 

指輪NPO法人ウィッグリング・ジャパン

http://wig-ring.info/

 

指輪毎週月曜日12時からのウィッグリングライブ

https://www.facebook.com/wigringjapan/

 

指輪ウィッグリングチャンネル(YouTube)

https://www.youtube.com/c/cheersstyleTV

こんにちは! スタッフの友永ですニコニコ

 

残暑お見舞い申し上げますひまわり

猛暑続きで、すでに秋が待ち遠しい毎日ですね!

みなさま、水分補給をしっかりしてお過ごしください。

 

今日は「NPO法人ウィッグリング・ジャパン認定サポーター養成講座」のお知らせです。

 

私たちがこの講座を作ったのは、がん患者さんにとって、心の相談ができる安らげる場所だったり、パワースポットみたいな場所を活動拠点の福岡県だけでなく、全国に広げたい! という想いで考えました。

 

 

この講座は実は2年ほど前からNPO法人ウィッグリング・ジャパン認定ということで、私たちの活動をサポートしてくれる方の養成講座を全国でスタートしていました。

 

今までは国家資格を持つ美容師さん向けのプログラムしかなかったのですが、このプログラムを続けていくうちにいろいろなことに気づかされました。キラキラ

 

美容室ハサミクシという場所もがん患者さんの外見のケアをするという意味では、大事なスポットです。

 

ですが、他にもメイクやエステ、マッサージ、カウンセリングなどをされている女性向けの美容サロンでも協力できるということがわかってきました!!

 

また、主婦の方でも空いている時間でボランティアをやってみたいという方もいらっしゃったので、もう一度、認定講座のプログラムを見直し、誰にでもわかりやすく受講していただけるような構成にしたのが今回の「NPO法人ウィッグリング・ジャパン認定サポーター講座」です。

 

講座の特徴は、動画セミナーなのでおうちで学べることが一番のポイントです。

 

2年前は開催会場まであい子さんも全国飛び回っていました富士山飛行機

それが、コロナウイルスのおかげで家でも学べる形になりました。

 

お仕事しながら、子育てしながらでも自分のペースで学べるようにオンライン形式となっています。PCスマホ

 

講座内容

授業は全部で6コマです。

 

前半は

がんという病気について

ウィッグリングの活動について

ウィッグの取り扱い方法

 

後半は

がんという病気の原因と予防

治療の副作用について

AYA世代のがんについて

 

となっています。

 

医療も日々進化するなかで、がんと告知され治療をして、克服し社会復帰を目指している方が多くいらっしゃいます。そのため、これからは病気を克服し、元気に過ごしているがん患者さんを応援することも大事になってくるでしょう。

 

また、AYA世代とは10・20・30代の方を指します。今、若い世代の方のがんが増えています。この年代はちょうど学校の進学や、就職、恋愛、結婚といろいろなことを抱える年齢でもあります。そんなとき、自分の病気とどう両立していくかという心のケアも大事なポイントになってくるので、きちんとその背景を勉強できる充実した6コマの講座となっています。

講座のメリット

この講座を受けることのメリットは、

 

美容師の方の場合…当団体のレンタルウィツグは基本カットはNGなのですが、ご自分のサロンでレンタルウィッグを患者さんに合わせて前髪などのカットができるようになります。

 

美容サロンの方の場合…サロンをしながらウィッグのかぶり方などをお伝えすることができますので、エステとウィッグなどサービスメニューを増やすことができます。

 

主婦の方の場合…ご自宅でウィッグの試着もできるようになるので、お友達やお知り合いでウィッグが必要になった方を自宅に招いて試着することができます。

 

2人に1人ががんになる時代と言われ、昔よりは克服して社会復帰をされる方も増えてきています。なので、心のケアや外見のケアについては身近な問題になってきていると思います。

 

きちんとがんについての知識を持っていれば、身近な方ががんになってしまったとき、自分がお世話をしてあげることもできるし、サロンであれば、お客様ががんになってしまったときに、お手伝いをしてあげることができます。

 

「私病気のことがわからないから、何をしていいかわからない」とか、がん患者の方が今どういう状態で体の変化によるどういうストレスがあるのか、なかなか怖くて近づけない・・・。という方も多いと思います。そういう方にこの講座を受講いただき、大切な方に寄り添っていただきたいと思っています。ハート

 

どなたでも受講することができます

NPO法人ウィッグリング・ジャパン認定サポーター養成講座を受けていただくことで、基本的ながんについての知識や、副作用でどういうことが起こりうるか、こういうときはこういう対応をしてみたらどうかなど、私たちの経験を含めたお話も入れていますので、一通り勉強していただければ、万が一大切な方ががんになったとき寄り添ってあげることができます。

 

事務局のおみかさんも最初は何も分からず、患者さんの要望を聞き、フィッティングのお手伝いをしながら勉強されました。乙女のトキメキ

 

オンラインでのカウンセリングの様子。おみかさんが実際に試着しながら患者さんに似合うウィッグを選んでいきます。

 

特にウィッグの試着については美容師の資格が必要とか、そういうこともありませんのでどなたでも思いやりの気持ちやその方に似合うものを見つけてあげようという寄り添ってあげる気持ちがあればこのボランティアはできます!

 

9月30日(日)までのお申し込みだと2万円(税別)で受講できます。10月からは3万円(税別)に値上がりする予定ですので、ご興味のある方はお早めに。

 

がん患者さんを孤独にしないという取り組みの一つとして、一緒に活動していけると嬉しいです照れ

 

詳細、お申し込みはこちらから

 

 

8月・9月のウィッグサロン開催日
リボン 8月24日(月)14:00〜15:00
リボン 9月12日(土)14:00〜15:00
リボン 9月28日(月)14:00〜15:00

 

指輪無料メルマガにご登録いただくと最新情報をいち早くお届け!

http://8p-cheers.com/?p=269

 

指輪NPO法人ウィッグリング・ジャパン

http://wig-ring.info/

 

指輪毎週月曜日12時からのウィッグリングライブ

https://www.facebook.com/wigringjapan/

 

指輪ウィッグリングチャンネル(YouTube)

https://www.youtube.com/c/cheersstyleTV

今年もまたひときわ厳しい暑さが続いておりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか晴れ

 

ここ最近、本当にありがたいことに様々なメディアでウィッグリング・ジャパンの活動を紹介していただいています。

 

そして、なんとっ!

 

ついに!!

 

世界にも!!!!

 

 

海外では、治療中のウィッグの利用は少ないそうです。

 

以前、カリスマがんサバイバーの満安諏美さんに

「海外では、女性でも脱毛を隠さず、スキンヘッドのまま過ごす人が多いのよ!」

とお聞きしたことがあります。

 

国によって違いが出ますね…!

 

「どんな環境でも

自分らしく生きていけたら

それで良いのだと思う💓」byあい子

 

 

今回載せていただいた新聞は、読売新聞社さんが発行する日刊英字新聞「The Japan News(ジャパン・ニューズ)」

 

これは、先日の読売新聞で掲載された記事が英訳されたものです。


 

オンライン版の記事はこちらです→https://the-japan-news.com/news/article/0006722611

 

”The Japan Newsは「日本の今」を分かりやすく伝え世界の日本理解を進めることや、読者が日本や世界の出来事についていち早く知り、英語で自分の考えを伝えるために役立つ紙面の提供を編集方針の柱に据えています。”〜日刊英字新聞より〜


 

お盆期間真っ只中!今年は今までにない夏を過ごされているのかな★皆さまコロナだけでなく熱中症などにも、くれぐれもお気をつけくださいね。