心臓手術を経験し自分らしく生きようと思う裕たんのブログ

心臓手術を経験し自分らしく生きようと思う裕たんのブログ

関西在住の裕たんです。2014年に持病の心臓病(僧帽弁閉鎖不全症・狭窄症、不整脈、心不全、心房細動)の手術(弁置換手術)を受け機械弁が入りました。で障害者手帳を持つ人生になりましたが、2016年10月に再び不整脈を発症、入院当日に不整脈が止まりました。

手術をして第2の人生が始まり、改めて自分らしく生きていこうと思った。










いつもブログを読んでいただき

ありがとうございます。

m(_ _)m

世間は、3連休✨

天気はあまりよろしくないけれど💧



いつもこのブログで書いていた職場の人間関係事情の話💧職場のおばさんたちのこと。

この間、

60代のおばさんからいつものようにワタシのお休みの日だった時の70代のおばさんとのことを聞いていました。

60代のおばさんがしゃべるので😅


すると、70代のおばさんは60代のおばさんに仕事のことを聞いてきたらしいのです。

その仕事は、70代のおばさんがしてこなかった仕事のことだったみたいで・・・

してこなかった仕事とは、ワタシたちはしているのですが、70代のおばさんは勝手に自分でしないと決めた仕事なんです。

そのことについて「ちょっと聞きたいんやけど・・・💧」と話があったらしいです。

60代のおばさんもなかなかのいけずで😅

正直、聞いてくるほどのことでもない内容だったらしく💧

日常で普段からしていたら分かるようなことだったらしいのですが、60代のおばさんは「何を今さら聞いてくるの?」と思ったらしく、だいたいで教えたらしいんです。

60代のおばさんは、70代のおばさんより1年後輩になります。

60代のおばさんがいつも仕事でしている仕事を70代のおばさんに聞かれた時に改めて「本当にその仕事はしていなかったんやな・・・」と実感したらしい・・・

一生懸命に仕事をしている側にとってみたら 一人だけしていないのにもかかわらずお給料を貰っているのって腹が立ちますよね?


ワタシもよく腹が立っていました。

今は、相手にもしなくなり眼中にもなく ただ

自分の担当の仕事としてやっていると 仕事をしない人のことなんて何とも思わなくなるんですよね~(^-^;)

だからワタシは、昨年ぐらいから親のことで頭いっぱいだったので 腹が立つ人間のことなんて無関心になっていました。

自分に集中しよう~!と。


そして、60代のおばさんから70代のおばさんのことを聞いた時に思ったのです。


今までの70代のおばさんなら

ちょっと💢◯◯さん!60代のおばさん

※※※がしていなかったよ💢💢

ちゃんとやってねー😡

あなたがしてなかったから

私(70代のおばさん)がやっといたからね( ̄^ ̄)フン

と、

いつも60代のおばさんかワタシのせいにしか

してこなかった70代のおばさん。

(いやいや、気がついたらアナタがしてくれたらいいだけの話💧)


言いがかり?とも言うのか、ワタシたちの出来なかったことは いつもワタシたちを責めて攻撃するだけの人だったのに(リーダーでも責任者でもないクセに😅)

どこか、指導者目線でものを言う70代のおばさんでした。

(入ってきた時からずーっと)



真のリーダーや責任者は えらっそうにしていませんから( ̄^ ̄)フン



そう言えば、ついこの間も70代のおばさんはワタシにちょっと仕事のことを聞いてきたことがありました。

その時も 普通のものの言い方をされていたな~と思っていました。

気にも止めてなかったので忘れていましたわ💦




70代のおばさんに

なんか 起こりましたね😅


やってきたことが

もしかして

かえってきました?





ってな感じです💧







本日もブログを読んでいただいて

ありがとうございましたm(_ _)m