御来店御愛顧御支援どうぞ宜しくお願いいたします\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

場合によっては早仕舞の場合もありますので要問合せのほど宜しくお願い致します。

 

 

☆★☆お知らせ★☆★

 

※当店におきます感染症対策含む公衆衛生管理の考えですので是非御覧の上で御来店くださいませ

【【更新4】「外食業の事業継続のためのガイドライン」日本フードサービス協会より抜粋と当店の解釈】

 

※ソムリエ兼メディカルハーブコーディネーターでもありますお酒のコンシェルジュが感染症予防の基本を冊子に準えつつお伝えします

 

※JSA認定SAKE DIPLOMA酒ディプロマの受験対策の戦いは始まっていますので有資格者でもありますお酒のコンシェルジュが二次試験対策を四回もの経験と共にお伝えしますので是非ゼヒまずは文末のリンク先から模擬テストにトライしてみてくださいませ

 

 

8月下旬 ワイン会予定【二喬的夏葡萄酒】

 

~8月一杯 限定ボトルワインのオーダー受け付け中です🍷週末の日中からユッタリと楽しんだり、平日の夕方来店時からジックリと楽しむ、そんな日本ワイン如何でしょうか♪

 

 

 

 

◇◆◇今宵のピックアップ◆◇◆

 

 

 

≪仙台牛の源たれクミン風味≫

≪旨味たっぷり18か月長期熟成のプロシュート生ハム≫入荷待ちm(__)m

≪ワインにもお奨め!もちもちギョーザ 宮城県産カテキン豚入り≫

 

□■

【『二喬/NIKYO』近々の営業日程の状況】御来店の際はわざわざ北仙台へお越しになられる御客様の確実な御席確保の為にお電話下さるのをお奨め致します

※店内は御客様同士の距離を設けて最大四組様ほどの御案内とさせていただいております

 

7月31日(土)営業日※13~LO20時・閉店21時の時短営業 事前御予約あれば13時から承ります

 

8月1日(日)~2日(月)休業日

 

8月3日(火)営業日※~LO20時・閉店21時の時短営業

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

和酒バル 二喬/NIKYO

 

仙台市青葉区昭和町5-55(仙台浅草内)

 

JR・地下鉄とも北仙台駅から徒歩3分

 

TEL:022-728-2033 ←←お席・お酒の御予約の相談承ります♪

 

HP:http://nikyo.net/ ←←店内のイメージがチェックできます♪

 

休日:不定休 ←←←ブログ記事の文末や過去の投稿などに休業日記載がありますので御参照くださいませ♪
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

No.1ソムリエが語る、新しい日本酒の味わい方 (SB新書)

【酒ディプロマ試験対策にお奨めのテキスト】

 

【酒ディプロマ試験対策にお奨めの想定問題集】

※皆様まずは一次試験をがんばってくださいませ!

 

 

 

 

明日新聞に小っちゃく名前だけ登場するらしいです。あと年齢か。

 

 

今回はSAKEです。

 

 

記者さんも、最初はそういう意図ではなく、ただただいつものように御来店されて(長年お世話になっております!深謝!)当時話題の

 

 

≪DATE SEVEN≫とかお飲みになりながらトークしていたのですけども、

 

 

次第にそのトーク内容に社会性があると思い始めたようで、後日電話でも確認しながら、それが明日形になるようです。

 

 

北仙台『和酒バル 二喬/NIKYO』では

 

 

御客様に寄り添ったトークをするように心掛けていますので

 

 

御客様の素性と心情を教えてくださった方が御客様御自身がより楽しめる店かと思います。今回のように実益に繋がるケースも。もちろん黙飲に徹されても大丈夫です。そういうお気持ちの時もありますよね、20代の自分はほぼそういう飲食店利用でした(ギザギザハートの子守歌っぽいヤンチャ心でw)

 

 

という訳で

 

 

河北新報さん

 

 

よろしければ御購入のうえ読んでみてくださいませ。微力ですけども紙面構成の一助になれたなら嬉しいです。

 

 

遠方の御仁は、多分オンラインニュースにも昼間にはUPされるんじゃないでしょうか(全くもって未確認ですキリッ)

 

 

お読みになられて面白かったらコア層として各媒体でコメントしてみてください。

 

 

反響が大きければまた登場するかもしれませんw

 

 

☆★☆お知らせ★☆★

 

※当店におきます感染症対策含む公衆衛生管理の考えですので是非御覧の上で御来店くださいませ

【【更新4】「外食業の事業継続のためのガイドライン」日本フードサービス協会より抜粋と当店の解釈】

 

※ソムリエ兼メディカルハーブコーディネーターでもありますお酒のコンシェルジュが感染症予防の基本を冊子に準えつつお伝えします

 

※JSA認定SAKE DIPLOMA酒ディプロマの受験対策の戦いは始まっていますので有資格者でもありますお酒のコンシェルジュが二次試験対策を四回もの経験と共にお伝えしますので是非ゼヒまずは文末のリンク先から模擬テストにトライしてみてくださいませ

 

 

8月下旬 ワイン会予定【二喬的夏葡萄酒】

 

~8月一杯 限定ボトルワインのオーダー受け付け中です🍷週末の日中からユッタリと楽しんだり、平日の夕方来店時からジックリと楽しむ、そんな日本ワイン如何でしょうか♪

 

 

 

 

◇◆◇今宵のピックアップ◆◇◆

 

≪仙台牛の源たれクミン風味≫

≪旨味たっぷり18か月長期熟成のプロシュート生ハム≫入荷待ちm(__)m

≪ワインにもお奨め!もちもちギョーザ 宮城県産カテキン豚入り≫

 

□■

【『二喬/NIKYO』近々の営業日程の状況】御来店の際はわざわざ北仙台へお越しになられる御客様の確実な御席確保の為にお電話下さるのをお奨め致します

※店内は御客様同士の距離を設けて最大四組様ほどの御案内とさせていただいております

 

7月30日(金)営業日※~LO20時・閉店21時の時短営業

 

7月31日(土)営業日※~LO20時・閉店21時の時短営業 事前御予約あれば13時から承ります

 

8月1日(日)~2日(月)休業日

 

8月3日(火)営業日※~LO20時・閉店21時の時短営業

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

和酒バル 二喬/NIKYO

 

仙台市青葉区昭和町5-55(仙台浅草内)

 

JR・地下鉄とも北仙台駅から徒歩3分

 

TEL:022-728-2033 ←←お席・お酒の御予約の相談承ります♪

 

HP:http://nikyo.net/ ←←店内のイメージがチェックできます♪

 

休日:不定休 ←←←ブログ記事の文末や過去の投稿などに休業日記載がありますので御参照くださいませ♪
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

No.1ソムリエが語る、新しい日本酒の味わい方 (SB新書)

【酒ディプロマ試験対策にお奨めのテキスト】

 

【酒ディプロマ試験対策にお奨めの想定問題集】

※皆様まずは一次試験をがんばってくださいませ!

 

 

 

 

☆★☆お知らせ★☆★

 

※当店におきます感染症対策含む公衆衛生管理の考えですので是非御覧の上で御来店くださいませ

【【更新4】「外食業の事業継続のためのガイドライン」日本フードサービス協会より抜粋と当店の解釈】

 

※ソムリエ兼メディカルハーブコーディネーターでもありますお酒のコンシェルジュが感染症予防の基本を冊子に準えつつお伝えします

 

※JSA認定SAKE DIPLOMA酒ディプロマの受験対策の戦いは始まっていますので有資格者でもありますお酒のコンシェルジュが二次試験対策を四回もの経験と共にお伝えしますので是非ゼヒまずは文末のリンク先から模擬テストにトライしてみてくださいませ

 

 

8月下旬 ワイン会予定【二喬的夏葡萄酒】

 

~8月一杯 限定ボトルワインのオーダー受け付け中です🍷週末の日中からユッタリと楽しんだり、平日の夕方来店時からジックリと楽しむ、そんな日本ワイン如何でしょうか♪

 

 

 

 

 

◇◆◇今宵のピックアップ◆◇◆

 

 

 

□■

【『二喬/NIKYO』近々の営業日程の状況】御来店の際はわざわざ北仙台へお越しになられる御客様の確実な御席確保の為にお電話下さるのをお奨め致します

※店内は御客様同士の距離を設けて最大四組様ほどの御案内とさせていただいております

 

7月24日(土)営業日 14~LO20時・閉店21時の時短営業

 

7月25日(日)Lunch SAKE営業日13-LO17時の時短営業 あと1組様ほど御案内できます

 

7月26日(月)~29日(木)休業日

 

7月30日(金)営業日 ~LO20時・閉店21時の時短営業

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

和酒バル 二喬/NIKYO

 

仙台市青葉区昭和町5-55(仙台浅草内)

 

JR・地下鉄とも北仙台駅から徒歩3分

 

TEL:022-728-2033 ←←お席・お酒の御予約の相談承ります♪

 

HP:http://nikyo.net/ ←←店内のイメージがチェックできます♪

 

休日:不定休 ←←←ブログ記事の文末や過去の投稿などに休業日記載がありますので御参照くださいませ♪
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

No.1ソムリエが語る、新しい日本酒の味わい方 (SB新書)

【酒ディプロマ試験対策にお奨めのテキスト】

 

【酒ディプロマ試験対策にお奨めの想定問題集】

※皆様まずは一次試験をがんばってくださいませ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆★☆本文です★☆★

 

先日の北仙台『和酒バル 二喬/NIKYO』プレミアムワイン会vol.58に御参加の皆様


ありがとうございました!!!!!


加えて御協力下さった方々にこの場でも感謝申し上げますm(--)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【Red,White or Green? in 日本ワイン】

 

 

数年前から使用しているニュアンスです。所謂ナチュラルワインですね。

 

 

ナチュラルワインというのは、流通サイドとしてはゴールが無いマラソンを走るようなアプローチが必要かと思っていまして

 

 

線ではなく点を、点を永遠と繋げていって、時には一度過ぎ去った方向に再び向かったり遠くの頂に向かったり。

 

 

絶妙なバランス感が大切なんですけども、手段として絶対的に応援している生産者さんのアクションを全振りでサポートする、というのもアリかと。排他的にならずにネw

 

 

「Greenな姿勢、ナチュラルなアプローチというのは当然多くのリスクを孕みます。純粋な「陽」はなくて必ず「陰」も一体であります。」

 

「早く走らないと、転びません。最初から転ぶことは考えません。ただ転ぶこともあります。大切なのは起き上がって再び早く、もっと早く走ること。」

 

 

近年SNSでは極論が飛び交って、議論が平行線どころか本当にキャッチボールしようとしているのかすら目を点にする事がしばしばです。お米論法しかりですね。

 

 

イイ意味で

 

 

大人になりましょうよと思っていますbyアラフォー

 

 

大人になると

 

 

お酒が楽しめますよ♪

 

 

(^_-)-☆