おなかいっぱい 元気をつくるごはん

おなかいっぱい 元気をつくるごはん

塩分控えめ、栄養のバランスがとれたごはん、がモットー。ひとり暮らしのふぇいが書く、明日の元気をつくるひとり分ヘルシーごはんお料理日記です。

身体って、毎日食べているものからできているんです。

髪の毛も爪も、骨も、筋肉も肌も、みんな毎日食事やおやつとして食べてるものでできてます。

っということで、放っておくといい加減になってしまう自分の食卓をちゃんとする(監視する!?)ために、できるだけ毎日自分で作った毎日のご飯をこのブログで紹介しています。

よかったら、コメント残してくださいね! 励みになります!!


テーマ:
出張の続きです。
 
そもそも沖縄本島の北部を回るという旅なのですが、今回は北部も北部、最北端へ行くことにしていました。
 
こんなバスに乗ってね。

着くなり宿のおばさんが出してくれたのが、中までピンク色のドラゴンフルーツ!!!うまーーーー。

 

道の駅で猪豚野菜そば。

 

比地大滝へのハイキング。このシダ!!!このサイズって!!!!

 

夕飯!!

 

月が大きくなってきています。満月は25日ですが。中秋の名月は24日ですが……。なんで?

 

 

 

 

 

朝ごはん。力尽けて出かけました。

 

大石林山というところで、長命草のジェラードv

 

帰りの那覇空港のロイヤルホストでやっと食べたあぐー豚のとんかつ。ちょっと悲しい。ファミレスか……。

 

家に帰れば、こんなものです。

 
ああ、夢のような沖縄の日々でした。
しんどかったけど。やっぱりまた行きたい。

 


テーマ:
またもや出張です。
 
出かけた日は、東京は午後からすごい雨が降ったらしいのですが、行った先は嘘のように良い天気。
 
もういきなりストレートに島へ。向かうのは水納島という島です。
こぼさずには食べられないかき氷。あ、正しくは「ぜんざい」です。
宿の夕飯。カツオの刺身。
と、ステーキ。ああ、ずっとステーキ食べたかったのです。でも、チャンスなかった。
これはちょっとだけ焼きすぎでした。
そして朝ごはん。どこいっても宿のご飯のついているお箸の袋が「うめーし」だったのがウケた。
名護へ戻って、道の駅許田でタコライス。。うめーし。
名護の市場でみつけた沖縄の伝統お菓子、こんぺんと桃菓子。
フルーツランドの極彩色の鳥の檻のなかに、美人なネズミさんがいた。私はこっちに夢中。
ヤギは大声で餌をねだっていた。もし私にヤギ語が理解できたら、きっとかなり脅迫されている気分になったに違いないってくらいの叫び。
「おらー!そこの餌をよこせってんだよ!!」
有料の餌がおいてあるんですよね。ごめんな。あげないよ。
名護の町に落ちる夕日。すぐそこは海です。海まで出る時間なかった……。
夜は市場の2階のお店へ。薬膳ビールだそうで。
あ、連続ステーキ。あぐー豚です。
毎日泊まるところが変わる旅は、ちょっとしんどいです。
スーツケース、ケチらずに大きめので来て正解。かがまなくてもすぐ取っ手が握れるのがいい。
ババアだな、私。
 

テーマ:
出張づいています。

福島遠いなあなんて言ってられないのです。

2週連続出張。でもその前に冷蔵庫を買いに行きました。出張の間の帰宅時に届くように。


この乏しい食卓がちょっとはなんとかなりますようにと。











新幹線ご飯。


これは……エネルギー切れてドトール。


唯一友人に会って夕食。情報収集兼、名物調査。駅前の地下街でミソカツ。


コンビニ続きでクタクタになって、パスタ。




体力ついたーと思ってたけど、今回の名古屋は最悪のコンディション滝汗

だったのでした。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス