西の魔女のブログ

西の魔女のブログ

ハートに触れ、ハートの奥の扉を開き、本来の輝きを取り戻すお手伝いをしています


山本美穂子 公式サイト

インターネットラジオ出演中
● みーちゃんとまーくんのニューエイジの結婚物語
● 心のトリセツ教えます!
ホンマルラジオ

山本美穂子 著書
● キャラクトロジー心理学入門
● セラピストのためのバウンダリーの教科書
山本美穂子著書

 

朝、目が覚めて布団から起き上がる前に

 

強い意識で思った。

 

「今日はずっと気になっていた(ワードローブの)お片付けをする!」

 

その意識の決定はここしばらくなかったくらい強いもので

 

我ながらちょっとびっくりするくらい。

 

 

 

ところが主婦あるあるで、洗濯やちょこちょこした雑事をこなしているうちに

 

その決意に到達していない時間が続き始めると

 

内側で言い訳を始めたり

 

先延ばし始めたり

 

その前に決めてやっていなかったことなどが気になり始めて

 

未だお片付けに手をつけられていない。

 

そうすると『できない、ダメダメな私』がひょっこり顔を覗かせ始めて

 

〇〇を決めるけど、〇〇できない私に陥り

 

だから最初から決めなきゃよかったんだ、とか、

 

だって私は〇〇だもんに結論づけられていく。

 

これが信念体系の

 

もし、〇〇ならばきっと〇〇だろう。

 

だから私は〇〇する(またはしない)

 

に変換されるのかと、信念体系が作られていくプロセスがよくよくわかった。

 

 

だから、信念体系に気づいて分解するだけでは現実は変わらない。

 

自分自身に忍耐強い愛を持ち愛を向けながら

 

自分が自分とした約束を一つ一つ叶えていって

 

自分への信頼を取り戻すと

 

自分が好きになり

 

そうすると自分が幸せになることを許せるようになり

 

毎日幸福感の中で暮らせるようになる。