川崎ライオンズクラブのブログ♪

川崎ライオンズクラブのブログ♪

川崎で活動する社会奉仕団です。

​​​​​​記事:L石橋隆志

写真:L菅 徹之

 

2021年11月16日(火)川崎ライオンズクラブは「愛の献血奉仕活動」を神奈川県赤十字血液センターかわさきルフロン血液ルームの皆様と共に川崎ルフロン前にて実施致しました。

輸血用血液は献血によってのみにしか確保できません。また現在はコロナ禍により血液が大変不足しております。長期保存や人工的に血液を造る事ができない為に、今まさに皆様の善意の献血を必要としているのです。

なお、今回はコロナ感染予防の観点から、極力声を出しての呼びかけは行いませんでしたが、2日分の協力御礼品を川崎ライオンズクラブよりご用意させて頂きました。

結果は以下の通りです。

11月16日(火)は200mlが1名、400mlが40名、成分献血が63名の計104名(受付114名)

11月17日(水)は400mlが49名、成分献血が62名の計111名(受付123名)でした。

善意の献血にご協力を頂き誠にありがとうございました。

↓ 献血活動後の例会

記事:広報委員長 石橋隆志

写真:広報委員 菅 徹之

 

2021年11月2日(火)川崎日航ホテルにて11月第1例会が開催されました。

コロナウイルスの感染が徐々にではあるが収束の兆しを見せる中での開催とあり、前回より若干多い人数での開催となりましたが、それでも各々がしっかりと感染予防をしながらお越しを頂き無事に例会を開催する事が出来ました。

乾杯の発声は11月に誕生日を迎える不肖私が音頭を取らせて頂きました。仕事柄よく耳にする「諸行無常」という言葉を引き合いに出し、コロナにより私たちの生活環境やお仕事、またライオンズクラブを取り巻く環境が一変してしまったが、変化し続けるものに対して常に対応や対処していく事が生き残る術であり大切な事だと思うとお話をさせて頂きました。

ライオンズローアは菅 徹之Lが務め、川崎ライオンズクラブのホームページの案内をされました。手前味噌ながら素晴らしいホームページです。是非ご覧下さい!

最後はお互い健康に気をつけて、次回も元気なお顔でお会い致しましょうと約束をして散会となりました。

↓ 会長挨拶 村井廣司L

↓ 司会はライオンテーマ 高橋信司L

↓ 幹事報告 小野塚大祐L

↓ ハッピーバースデー

↓ 乾杯 L石橋隆志

↓ ドネーション好きの勝俣圭司L

↓ 吉浜幸男Lと桝田基弘L

↓ ドネーション報告 小泉知寛L

↓ ライオンズローア 菅 徹之L

 

記事:川崎ライオンズクラブ 広報委員長 石橋隆志


2021年11月3日(水)川崎ライオンズクラブが継続的に活動支援をさせて頂いている川崎区少年野球連盟の岡部晟会長へ活動協力金の贈呈をさせて頂きました。

↓ 贈呈は川崎ライオンズクラブ 小野塚大祐幹事より(左)
昨年はコロナ感染拡大の影響により、様々な大会が延期や中止を余儀なくされましたが、緊急事態宣言が解除された現在は、通常の試合スケジュールに戻りつつあり、リーグ戦や新人戦等で子ども達ものびのびとプレーしているとの事です。

今後も青少年の健全育成を目的として活動されている川崎区少年野球連盟様を川崎ライオンズクラブは応援させて頂きます。