生産者交流会

テーマ:

劇的食卓改造!

強く生きる身体を自宅で創る

食卓食育プロデューサーの石井恭子です

 

 

ローフードでもローチョコレートを作りますが、

今日は毎日の食材を注文している生活クラブの

チョコレートに関する生産者交流会に参加してきました。

 

 

人工香料や天然香料の違いを実際に嗅いでみたり

その色の違いを観察したり、

人工のバニラエッセンスを嗅いでみたり・・・。

 

 

地球のカカオベルトといわれ

平均気温27℃以上の地域に分布しているカカオの樹。

 

 

この平塚製菓さんでは今小笠原の母島に

カカオの樹を500本植樹され、

2019年に商品化を目指して準備をされているそうです。

 

チョコレートのテンパリング(調温)は

カカオバターの性質の最も使いたい部分を引きだす為の作業で

それはローでチョコレートを作る時も同じです。

 

 

 

他にOEMでもお菓子を作っていらっしゃいますが、

一般のお菓子には増粘剤や保湿剤、入っていますよね。

どうしても商品の保持には必要だそうで、

生活クラブでの商品には

増粘剤⇒⇒こんにゃく粉

保湿剤⇒⇒寒天粉

 

にされているそうです。

 

私達は不要なものを摂り過ぎていたし

必要なモノ(栄養)が足りていなかった

 

と思うのです。

 

先ずは不要なモノを

出来るだけ遠ざけることから始めたいですね!

 

今日は久々に交流会会場の1階の

生活クラブのレストランでランチを頂きました。

http://www.restaurant-we.com/ 

安心して頂けて心も身体もほっとします!

 


 

 

 

 

 

AD