冷やしかき揚げそば〜

こんばんは。

 

こう毎日暑いとそろそろ食欲が減りそうなんですが・・・、全然減らない!暴飲暴食は控えておりますので、今のところはいたって元気です。そんな本日のお昼ご飯は、久しぶりに富士そばへと行ってきました。

 

久しぶりと書きましたが、ものすごく久しぶりな感じがしております。もしかしたら6月は行っていないかもと思い確認してみたら、なんと3月29日以来のようでした。本当に?状態なのですが、3ヶ月も空いていたとは〜

 

そしてこんな暑い日には、やはり冷やしそばがいいかと思い、冷やしかき揚げそばをいただきました。食べ慣れた味にほっと。安がりにできておりまする。そもそも立ち食いそば系のお店はどこを食べ慣れているかがポイント。

 

出汁の味と、麺の感触が自分にあうかどうかだと思っているのですが、いつの間にか富士そばは慣れ親しんだ味になっておりました〜

 

 

いつも、おとう☆のブログへ来て頂き

ありがとうございます!

みなさまからの「いいね」や「コメント」

大変嬉しく、はげみになっています!

 

「下記3つのバナー」のクリックも

ぜひお願いいたします。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

 

今は旅行が趣味です。

おはようございます。

 

みなさん連日の暑さで体調崩しておりませんか?一昨日車で出かけた時、何度も何度も救急車を見かけました。ニュースでも朝から熱中症で搬送という話題も多いので、水分補給や冷房の利用などで体調の管理に気をつけてくださいね。

 

さて、今回訪れた筑波宇宙センター、2度目の訪問なんですが、ワクワク感が前回以上で全体的に楽しめて見ることができました。その一番の理由は大西卓哉宇宙飛行士の講演を聞いて、より身近な場所と感じていたからかもしれません。

 

帰って来てから娘さんにも感想を聞いたら、同じくとても身近に感じて楽しかったと言っており、自由研究をまとめるのも楽しみだとも言っておりました。あまりこういうことに興味を持たないので、ちょっと将来を期待しちゃいそう〜

 

さて施設見学ですが、スペースドームの他にプラネットキューブで先月国際宇宙ステーションより帰還した金井宣茂宇宙飛行士に関する展示イベントが開催されているのを見学しました。

 

その後は、日本で最大規模の宇宙航空開発施設の一部を、ガイド付きで案内する「見学ツアー」に参加しました。完全予約制で週末や夏休みなどはすぐに満席になる人気をツアーですが、今回は偶然にも空きを見つけてくることができました。

 

ツアー開始の30分前までに広報・情報棟にあるこちらカウンターで受付を完了する必要があります。18歳以上は1名500円と有料ですが、高校生以下は無料です。また中学生以上は全員の本人確認ができる身分証明書が必要となります。

 

受付を完了するとこんな見学者証が渡されて施設内全てで見える場所に着用が義務付けられます。かなりセキュリティレベルが高いところがあるので、結構厳重な感じ。そうそう、この見学ツアーが予約制というの知らない人が多いようなのでした。

 

いよいよ見学ツアーがスタートです。まずは参加者を2班に分けたら広報・情報棟内の視聴覚室で10分位のビデオを見ます。筑波宇宙センターではどうのうようなことが行われているかを紹介する内容です。

 

ビデオ上映終了後は班ごとに分かれてバスへと乗車し、いよいよ一般の人が入れない施設内へと進んでいきます。最初に到着した施設は「宇宙飛行士養成棟」です。この辺は撮影も可能となっております。

 

こちらは日本人では最初の女性宇宙飛行士 向井千秋さんが宇宙へ行く際に一緒に連れて行った「宇宙メダカ」です。1994年にスペースシャトル「コロンビア号」で実験が行われました。そして、なんとここにいるのはその子孫で24代目になるそうです。

 

続いて、宇宙生活に関する展示が部屋へと移動。まずは宇宙食などに関しての説明を受けた後、宇宙船内での衣服なども紹介されました。こちらは若田光一宇宙飛行士が実際に国際宇宙ステーションできていたもの(洗濯済)です。

 

宇宙生活に関する展示がある部屋を見た後は、「閉鎖環境適応訓練設備」の説明を受けました。宇宙へ行く訓練の一つで、こちらの施設へ8名が2週間位、隔離された状態で過ごすそうです。相当なストレスが・・・。

 

船外活動用の宇宙服を展示・説明を受けた後は、またバスに乗車して次の施設へと移動します。「きぼう」運用管制室がある施設で、ここはセキュリティレベルがかなり高く、建物の撮影も禁止。館内もドアは全部撮影禁止となっていました。

 

管制室が見学できる場所はスマホや撮影機材は持込禁止なので手前で預けてからの入場です。今回は大型モニターに地球を周回している「きぼう」の姿とアメリカのジョンソン宇宙センター管制室がリアルタイムで映されていて感動〜でした。

 

ちなみにこちらの画像はこの建物内で唯一撮影が許された場所を写したもの。金井宣茂宇宙飛行士に関する展示物でした。そういえば来週の7月26日に世田谷ある昭和女子大で金井宣茂宇宙飛行士の講演会があるようです。残念ながら予定合わず。。。

 

この後はバスで広報・情報棟へと戻り見学ツアーは終了となります。宇宙飛行士の話を聞いて、その施設へ足を運ぶ。ものすごくいい体験ができました。

 

 

いつも、おとう☆のブログへ来て頂き

ありがとうございます!

みなさまからの「いいね」や「コメント」

大変嬉しく、はげみになっています!

 

「下記3つのバナー」のクリックも

ぜひお願いいたします。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

 

今は旅行が趣味です。

こんばんは。

 

 

とうとう40度超えましたね〜。まだ7月の中旬なのに、こんなに気温が高くなるということは・・・、8月のお盆の頃には一体どうなっているんだろうか???以前40度を超えた日に熊谷近くへ行ったら車のエアコンが効かなかった〜。

 

 

さて娘さんの塾テスト、今月は毎週が育成テストとなっており全部で4回あります。夏期講習前の22日土曜日が4回目なんですが、ここ最近受けた3回とも驚くべき成績です!(最高ならいいのですが、ご承知の通り超低空飛行中。。。)

 

 

本人は先日の日曜日に復活をかけて挑んだのですが、前回よりも悪いという・・・。テスト全体的に難しかったと言い、実際に平均点は大幅に下がっていた。自分は微減だと主張しておりましたが・・・「下がったことに変わりはない!」

 

 

それもどうしてこんなに低い点数かを真剣に考えていないみたいなので、同じ過ちを続けております。いくらその原因を教えてもきちんと向き合っていないのか、真剣味が感じられないという・・・

 

 

原因は俗いう「ケアレスミス」採点後に問題と解答をすると、「計算間違い」「問題をちゃんと読んでいない」などの理由で、なんと毎回合計点が50点から80点も消えて行っておりまする。。。

 

 

ここまで続くとケアレスミスとは呼べず、これも実力と考えておりますが、どうも本人はケアレスミスなのでいつか点が急上昇すると考えているとい・・・とても残念な方向へと暴走をしておりまする。

 

 

授業や復習、自習ではちゃんとできている場合がほとんど(途中式などもきちんと丁寧に書かれている)なので、試験では点が取れないタイプになっている部分も含めて今月中に大幅に意識改革をしなくては〜

 

 

まずは初心に戻ってもらいケアレスミスをどのくらいしているか個数と点数を自分で確認。そらに正解率が高い問題を間違えたものの確認。結構これも平気で間違えるので、きちんと点を取れるようにしないとね。

 

 

それをきちんと対策しても低空飛行なら・・・「クラス落としてもらいましょう!」そんな感じで、勝負の夏へと突入!とりあえず夏の目標は決まった!

 

 

いつも、おとう☆のブログへ来て頂き

ありがとうございます!

みなさまからの「いいね」や「コメント」

大変嬉しく、はげみになっています!

 

「下記3つのバナー」のクリックも

ぜひお願いいたします。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

 

今は旅行が趣味です。

おはようございます。

 

今回のお出かけ最大の目的は娘さんが勉強から離れるだったはずなんですが・・・、全然離れていませんでした。むしろ勉強のために行ったようなもんです。ただ、塾や受験からは離れて、学校の夏休み宿題のためでした。

 

やって来たのは茨城県つくば市にある宇宙航空研究開発機構(JAXA)の「筑波宇宙センター」です。以前にも一度来たことがありますが、今回は以前よりも興味を持って来ているの、感じることがありそうです。

 

到着してまずは駐車場の案内を受けるのですが・・・、指示された駐車場の場所はすごく離れた場所。近いところは満車だからと言う利用なのですが・・・、後続車数台は近いところへ案内されるので、再確認してもらったら、近いところへOKでした。

 

遠いところだと色々と大変なんですよ。通常だと入れない場所になるため、受付で免許証だして本人確認したり・・・。さらにこの熱波の中を歩きますから。。。さて、見学、見学〜。まずはスペースドームへと向かいます。

 

展示内容は前回来た時から変わっていないようですが、やはり一歩足を踏み入れると「涼しい〜!」(心の声です。。。)「すごく興奮する!!」(こっちが本当)本物ではなくレプリカですがテンション上がります。

 

そもそも今回この筑波宇宙センターへ来た最大の理由は、6月末に舞浜のホテルで講演を聞いた「大西卓哉宇宙飛行士」の影響です。あの国際宇宙ステーションのお話を聞いて娘さんの夏休みの自由研究テーマが決まりましたよ。

 

国際宇宙ステーション(ISS)と日本実験棟きぼうのことを中心にしながら、宇宙飛行士に関することを紹介することにしたようです。こういうことにあまり積極的ではない娘さんですが、当日カメラ片手にあらゆるものを積極的に撮影しておりました。

 

こちらが日本実験棟「きぼう」です。当然本物ではありません。本物は現在国際宇宙ステーションにドッキングしております!実物大のモデルで内部にも入れるので、その雰囲気は十二分に味わうことができます。

 

内部はこんな感じですが、本物は無重力になっているので、もっとごちゃごちゃしているようです。前方の「きぼう」と書かれたのれんの先が宇宙ステーションとドッキングしてる部分となります。

 

こちらはJAXAが打ち上げてきた歴代のロケット。真ん中のオレンジ色のボディで国旗が付いているタイプ2機が現役のHⅡロケットです。その右側の一番大きいロケットがH3ロケットで2020年の打ち上げを予定しているそうです。

 

ちなみにロケットですが、これは20分の1サイズの模型ですが、一番上の画像にある筑波宇宙センターの受付横に横たわっているHⅡロケットは実機です。現在撮影スポットになっておりますが、エンジン載せれば飛ぶかも!?

 

こんな感じで駆け足で見ておりましたが、この後はもう1つメインのイベントがあります。続きは次回ということで。

 

 

いつも、おとう☆のブログへ来て頂き

ありがとうございます!

みなさまからの「いいね」や「コメント」

大変嬉しく、はげみになっています!

 

「下記3つのバナー」のクリックも

ぜひお願いいたします。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

 

今は旅行が趣味です。

昨日のお昼ごはん 串家物語

こんばんは。

 

昨日のお出かけはお泊まりはなしでしたが、念のため各地の宿の空室状況と料金確認は昨日までしておりました。前日で9割、当日ではどこもほぼ満室という〜。それもお盆並みの料金がかなり目立っていましたが・・・それでも満室という。。。

 

まあ、そんな状態もあって日帰りでした〜。さて、朝はホテル日航成田で朝食を食べましたが、お昼ごはんはというと・・・目的地周辺、あまりわからないんですよね。ただ、娘さんはこの夏食べたいものが2つあるそうでした。

 

パンケーキと串家物語!受験生なのであまり贅沢は言わないそうです。ならば両方叶えてあげようと思ったので、朝はホテル。昼は・・・ありました、ありました!目的地近くのイオンモールつくばに。それにしても大きいな〜

 

1階のレストランフロアに串家物語ありました!今回は並ぶわけにも行かないので、ネちゃんとネットで予約もしましたよ。ただね〜、朝ごはん食べ終わったのが9時過ぎなのであまりお腹が空いていないという。。。

 

そういえば、ここ最近行っていなかったので、久しぶり感がある上に、普段行くお店ではないので新鮮な感じ。ランチ利用だと70分ですが、結構安いので問題なし。ただ、この後にイベントが待っているのでお酒はほどほどに。

 

相変わらずの素揚げを中心にいただきました。朝ごはんをガッツリと食べているのであんまり食べられないと思いながらも、増えて行く串の数。娘さんは食べられないと言いながらも、かなりな串の数になっておりました。

 

いつもなら最後の締めとしてカレーを食べているのですが、今回は日航ホテルでの朝ごはんで食べて来ているので、カレーは控えさせていただき、お茶漬けにしました。氷を入れて夏仕様です。

 

とりあえずホテルでパンケーキも食べたのでミッション完了なはずですが・・・。多分パンケーキはエッグスンの生クリームがのっかているの考えているようです。。。

 

 

いつも、おとう☆のブログへ来て頂き

ありがとうございます!

みなさまからの「いいね」や「コメント」

大変嬉しく、はげみになっています!

 

「下記3つのバナー」のクリックも

ぜひお願いいたします。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村

 

今は旅行が趣味です。