週末鮎釣り日記

週末鮎釣り日記

山口県錦川水系や西中国地方の河川情報を発信して行きます。


テーマ:
いつもご覧頂きありがとうございます。

皆様今季のアイテムはお揃いでしょうか?広島はこれから釣具屋さんで鮎用品の展示会です。
宇都宮にいた自分には
『遅っ❗』と思ってしまいます。しょうがないです。こっちは海がメインですから💧
でも今年は鮎用品要らないかなぁ。
こっちが欲しくて
今年はこっちを買っちゃいました。
やっぱりサーフェィスはカッコいい🎵

さて玖北漁協の組合長さんからお話し聞けまして、
①放流情報
中間育成の第一回放流は3月25日から3日間かけて約半分を放流するとのことです。半分だから20万匹ですかね?生育も順調で現在約3gとのことです。
去年はこの第一回放流分の鮎がよく育って、解禁から良いサイズでしたもんね。
来週後半からは石を食む鮎の群れが玖北漁協管内で見れますね🎵楽しみです。

②天然遡上状況
まだ本格遡上は無いようです。白魚とりの網には入り出したようなので、もう少ししたら大群で押し寄せて来ますね🎵
活況に沸いた去年もこの時期はまだ本格遡上は無かったです。
一昨年は大量遡上過ぎて鮎が大きくなれなかったので、去年のように適量遡上だと嬉しいですね。

更新ができずすいません🙏また情報入れば、お伝えします。

テーマ:
いつもご覧頂きありがとうございます。
冬眠しております(´ω` )zzZ

3月になったので、遡上確認出来るかなぁ⁉️と言うことで
錦川牛野谷の堰に


肌寒いです。9℃ですもん、そりゃ寒いさ🌁⛄🌁
小雨なので白魚とりのおじさんも居ないし、状況分からなかったです。

遡上最盛期には、この階段の波間をピョンピョン上がって行きます。

今日はまだ早かったかもです。
周辺の橋からも鮎玉は確認出来なかったです。

今年も多くの遡上を願いたいですね。
また下見に来たいと思います。

Ameba人気のブログ