奥尻島のシンボルの鍋釣岩。
昔は歩いて渡れたものですが今では渡れません。

それがこちらの記事にあるように突然渡れるようになったというのには
驚いてしまいました。

 

奥尻島のシンボル なべつる岩    何十年ぶりにもなると思いますが砂の道ができて渡れます。 私が子どもの頃は普通に陸続きでしたが、近くの道路整備や海中にテトラポットを設置した影響もあったのでしょうか、2~30年もなべつるへの道は沈んで居たと思います。
引用:近年まれの姿❗ | 奥尻島の海と山の緑に囲まれて暮らす日々


 

それで最近、鍋釣岩の近くを通った時に「まだ渡れるようになっているのかな?」と思い展望台から眺めてみたら???

 

やっぱり渡れなくなっていました(^_^;)