Partition Love歌詞(仮)

テーマ:
Partition Love

あなたが指差した かぎかっこ空欄に
ヒント貰いながら 英単語埋めていく
おでことおでこが くっつきそうな距離感に
色づいた春の花になった私です
止まない鼓動に (潜めて そっと息を潜めて)
隣の席まで 気持ちが溢れ出ちゃわないかな?

ねえ先生 私の知らないことを優しく教えて
あなたにもっと近づきたい 子供でいたくない
ねえ先生 友達じゃきっと分からないこと教えて
この想いどうすればいいの あなたに届けたい
Partition Love

あなたが呼び止めた ひんやりしたロッカー
並んで二人で 返却ノートを運ぶ
たった一瞬触れた この肩と肩に
俯いて赤く耳を染めた私です
放課後ため息 (潜めて そっと息を潜めて)
風に髪預け その胸まで飛び込みたい
ねえ先生 私の知らないことを優しく教えて
誰より輝いていたい だから気づいて欲しい
ねえ先生 パパにもママにも教わっていないこと教えて
瞳の奥で叫んでも あなたに届かない
Partition Love

イケないことなの?
したいでも出来ない 心が弾けてしまいそうで
ねえ先生 この壁が何の為にあるのか教えて
私が飛び越えないように 子供じゃいられないよ
ねえ先生 この壁が何の為にあるのか教えるね
誰にも聞かれちゃわないように 小さい声で伝える
Partition Love