きもの着付とお料理教室 wayori @港区白金

きもの着付とお料理教室 wayori @港区白金

母の影響で子供の頃から日本の伝統衣裳「きもの」をこよなく愛し、日本の伝統食をベースとしたマクロビオティック、
母から受継いだ手作り発酵食品・保存食を日々の暮らしに取り入れています。
お教室やブログを通して、みなさんの暮らしのお役にたてるとうれしいな♪

きものきものクラスのご案内


ナイフとフォークお料理クラスのご案内

 
 
 




きもの着付とお料理教室wayoriの順子です。

 

一昨日は基礎の火曜クラスのお稽古でした。

2回目からはいよいよ実技に入りますキラキラ

 

お稽古では衣裳敷きをお1人1枚敷いて使っていただきます。

着付をするには充分すぎるスペースです。

 

この衣裳敷きの上には使うものだけ置きます。

そして、衣裳敷きのまわりにも余計なものは置かない。

使わないものはバッグや風呂敷にまとめて決まったスペースに置きます。

 

着物姿だけが美しいのではなくて、着付の所作も美しくキラキラといつも申しています。

しかし、着付の前の段階も当然美しくなけれなダメ

 

ご自分の荷物、脱いだお洋服はもちろん、衣裳敷きの外も中(上)も、美しく。

整った環境でお稽古をします!!

 

整然とした場所でこそ、美しい所作も映えますキラキラ

 

「空間を整える」ことは当たり前。

これが自然にできるようになっていただきたいので、初めて実技に入る前は

徹底して環境整備からします。

 

足袋を履き始めるまでに既に40分経過あせるあせるあせる

最初はこれで良いのです合格

 

次第に準備や片付けをのろのろ(ごめんなさいね)やることの意味のなさに気づきます。

2時間のお稽古をどう使うかは受講生次第です上差し

 

これから進んでいくと、クラスによって同じ時間で出来る回数に差が出てきます。

 

せっかちな人、マイペースでのんびりな人、手よりも口が動く人、焦って空回りしてしまう人・・・。

個性は大切です。

しかし、グループレッスンでは他の方への配慮は不可欠です。

 

「出来る人」は「出来ない人」にイラっとするかもしれません。

その念は伝わります。

 

基礎クラスは12回で着られるようになればよいので早々に着られるようになった方は

7・8・9回目くらいまでは「あなたも頑張って。大丈夫出来るよ」と念を送ってください照れ

 

「出来ない人」は自分のためだけではなくて、ご縁のあった同じクラスの人のためにも

頑張ってくださいハート

 

スロースターターの方が出来るようになったときは、「出来る人」も自分のことのように

喜びを感じます。(たぶん)

 

ただし、配慮に欠けた自己中心的な方にはイラっとしてください。

私もイラっとするので、ご理解いただくようにお話しします。

 

別に火曜クラスのお話しではありませんよ。

どのクラスでも同じですウインク

 

特に基礎生の心の声はよく聞こえてきます。

楽しい、面白いという声も多少ありますが、わからない、出来ない、無理~とか、

怖い、厳しい、言い方が気に入らない、時間過ぎてるよ、私のことも見て、こっち見ないで。

いつも私の衣裳敷きまで使う、手がぶつかる、みんな待ってるんだから早く動いてよ、

自分ばっかり質問してる、基礎の内容ではなくて個人的なこと聞いてるよね?とかとかとか。

心が折れそうになっていたり、焦ってしまって頭が真っ白になっていたりする方もいます。

 

厳しいお稽古かもしれませんが、どの声も愛おしくて受け止めていますハート

 

これから桜の咲くころまで、雪が降ったり、風邪をひいたりするかもしれませんが

一緒に頑張りましょうね照れ

 

基礎の全クラス、次回は3回目。

帯結びまで進みますよ~アップアップ

 

この日の装いです。

母の色大島紬に染帯を合わせました。

象は国によっては「神の使い」「幸福を呼ぶ」「夢を運ぶ」などと言われています。

着物や帯にもよくある柄です。

帯揚げと帯締めはシンプルにしました。

 

*********************************************

最後までブログを読んでいただき、ありがとうございます。

ブログ村に参加しています。

ポチっとしていただけると励みになります。

どうぞよろしくお願いいたします。

*********************************************

wayoriのInstagramはこちらからご覧いただけます。

Instagram

Instagramは、主に着物のコーディネートをポストしています。

きもの着付とお料理教室wayoriの順子です。

 

月曜日は個人レッスン6回完結の3回目でした。

数年振りに御復習会にお見えになったのが夏でした。

 

数日後に個人レッスンのご相談。

スムーズに着られていたはずが、数年の間にほとんど着られなくなってしまったのですダウン

 

あ、私もそうだわ」という方、多いのでははてなマーク

身体が覚えるまでに着ることを休んでしまうと手順は記憶の彼方に~セキセイインコ青

 

技術は頭だけではなくて身体で覚えてください。

身体だけでもダメ!!

身体だけで覚えた場合は後に我流になります。

全体的の流れは分かっていても正確な位置や加減は不安定な記憶。

 

wayoriの着付はとても理論的で無駄がありません。

 

すべての動作に意味があります。

 

頭と身体で覚えたら鬼節分に金棒野球です。

 

3回目のお稽古では記憶が随分よみがえってきました合格

とても真面目で几帳面な受講生は悪い癖がないので手順を思い出せば、

着上がりは必然的に綺麗キラキラです。

 

お稽古は、1~3回目までは約2週間おきのペース、4回目は1ヶ月後。

お子様がいらっしゃるので幼稚園の行事クリスマスツリーや冬休みもあります。

また、風邪やインフルエンザが流行る時期でもありますので、12・1月は自習の期間にしました。

 

自習がきちんとできるように4回目まではじっくりと丁寧にお稽古。

ちゃんと自習が出来る性格だと思っているのでこのようなスケジュールが組めますウインク

 

個人レッスンは事前に「相手を知る」ことも大切だと思います。

受講生や修了生の個人レッスンの場合は現在の環境を鑑みてスケジュールを決め、

面識のない方は一度ご相談にお越しいただいています。

お手数をおかけしてしまいますが・・・メールだけで決めることはしていません。

 

さて、今回の受講生、5・6回目のお稽古は、2後半~4月上旬の予定です。

目標がきちんと決まっているので必ず着られるようになります。!!

 

目標は強みになりますアップ

 

1ヶ月後のお稽古までにしっかり、でも、頑張り過ぎずに復習をしてくださいねハート

 

この日の装いです。

大島紬です。伝統的な龍郷柄です。

大島紬らしい柄ですよね。

帯は瓢箪柄の名古屋帯です。

 

 

*********************************************

最後までブログを読んでいただき、ありがとうございます。

ブログ村に参加しています。

ポチっとしていただけると励みになります。

どうぞよろしくお願いいたします。

*********************************************

wayoriのInstagramはこちらからご覧いただけます。

Instagram

Instagramは、主に着物のコーディネートをポストしています。

きもの着付とお料理教室wayoriの順子です。

 

先週土曜日は、きもの着付 基礎の土曜Bクラスのお稽古が始まりました。

この日は、基礎生3名と再受講生が1名。

 

初回は緊張していると思うのですが明るくて元気な方ばかりで、皆さん、気が合いそう音譜

基礎が修了してもきものでご一緒できるような関係になれるといいなと思います。

休憩時間やお帰りの際はたくさん会話をしてくださいね。

半年なんてあっという間ですからウインク

 

今期の基礎クラスは1クラス追加になり、3クラスです。

 

wayoriは特に宣伝をしていないので、wayoriをどこで知ったのかなぁとか、

入学の決め手は何だったのかなぁと不思議に思っているのですが、

どうやら最近はInstagramがきっかけになっている方が多いことが判明しました!!

 

インスタは、きものコーディネートを淡々とポストしていて、

ときどき「ブログで募集はじまりました」的なことをちらっと挟んでいる程度です。

 

「入口はインスタ、最終決断はブログを読んで」ということのようです。

ふむふむ。

 

最近はサボり気味のブログ・・・、ちゃんと書こうと思うこの頃です。

以前は呉服屋さんのことやお仕立てのこともよく書いていました。

 

今でもたくさん書きたいことはあるのですが・・・あせる

 

お買い物意欲は健在です。

私の知識が乏しかったらこの着物はどうなっていたのだろうムキーと思うことがあります。

受講生がお持ちになった着物や帯も「きゃーもったいない」と思うこと、たくさんあります。

 

後悔するようなお買い物はして欲しくないのでブログではきつめに書いていたと思うのですが、

きつい言葉は発するのも文字にするのも愛とパワーが必要メラメラです。

 

wayoriのブログを読んでくださる方は着物に興味がある方がほとんどだと思いますので、

これからもボチボチお仕立てのことや買い方などを経験を基に書いていこうと思っています。

 

なぜこのようなことをつらつらと書いたのかというと、

新しいクラスと共に新しい出会いがたくさんあります。

 

昨今は、リサイクルやネットで購入される方が多かったり、

譲り受けた着物や帯を着られるようになりたいという方が多いのです。

 

また、今期は和の習い事をされていらっしゃる方も多く、「どうしてそれを誂えたのはてなマーク」と

思うケースもあり、あらためて知識は大切だなぁと感じました。

 

それはそれで素敵でも、本当に場に合ったものから準備しないとダウンご本人は分からなくて当然。

呉服屋さんや先生が正しく導かなくてはダメプンプン

 

でも、私も和の習い事をたくさんしてきましたがその道の先生はあくまでもその道の先生です。

着物や帯に詳しい方は実は少ないと思います。(私が出会った中では・・・)

呉服屋さんも然り・・・。私の母もそうでした。

(母は着物の知識はさほどありませんでしたが、和裁が出来たのでお仕立てのときは

本当に頼れる存在でした。)

 

つい先日も、湯通しではなくて湯のしをされてしまうところでしたびっくり

危ない危ない注意

「湯通し、ご希望ですかはてなマーク」ってこれは湯のしじゃダメでしょうパンチ!っていうことがあったのです。

 

着物も帯もお安くはありませんので、本当に必要なもの、着たいもの、心から愛せるものを

手に入れて欲しいのです。

私なんて、愛しすぎて箪笥から溢れそうです笑い泣き。なかなか手放せませんハート

 

若い頃は母や信頼できる番頭さんや着付の先生が身近にいたので、

お買い物で失敗することはほとんどありませんでした。

今振り返ってみてもよく出来た買い物ばかりと自画自賛口笛チョキ

 

着付教室は着付を学ぶところですが、貪欲に知識も身につけていただきたいなと思います。

 

ただし、立場や礼節を心得ていない方は他の方のご迷惑にもなりますし、私はスルーしません!!

一見きちんとしているように見えても、態度やメールなどに性根は隠しきれません。

 

知識も技術も出来るだけたくさんの方に伝えて、あの世おばけに行くことが使命だと

思っているのですが、気の合わない方に無理して通っていただこうとは思っていません。

 

そう思っているので念は通じ、素敵な受講生に恵まれていると思いますハート

ありがたいことですラブ

 

今月はいよいよ新クラスも始まりますアップアップ

新しいことはたくさんのエネルギーを使いますが初心に帰ったり、学んだりすることもあり、

前日までは半分受講生の気分です音譜

 

この日の装いです。

綿薩摩に南風原花織です。

綿は綿でも綿薩摩の風合いは柔らかく、しなやかです。

 

 

*********************************************

最後までブログを読んでいただき、ありがとうございます。

ブログ村に参加しています。

ポチっとしていただけると励みになります。

どうぞよろしくお願いいたします。

*********************************************

wayoriのInstagramはこちらからご覧いただけます。

Instagram

Instagramは、主に着物のコーディネートをポストしています。

きもの着付とお料理教室wayoriの順子です。

 

最近は想定外の忙しさでブログを書くこともままならず、記憶も彼方へ・・・。

これは大変あせる大変あせる

このままではボケちゃいそうなのでブログはちゃんと書いておこう!!(ほぼ独り言笑い泣き

 

メールが多すぎて、返信だけで疲れ切ってブログまでたどり着かない今日この頃ダウン

考えすぎて書くのが遅いからだと思いますが・・・。

 

先週の金曜日はきもの着付の個人レッスンでした。

6回完結の2回目です。

 

経験者の方でとても美意識が高く、熱心で、スタイルがよく、美しい上に従順。

受講生として完璧過ぎますアップアップ

 

wayoriは漢字で「和順」と書きます。(主人が「漢字は硬すぎる」と言うのでローマ字表記に)

「順」という文字の意味は従順・素直です。

 

お稽古の心構えとして、「素直な心」は必須だと思います。

子供でも大人でも素直な方は人にも好かれますし、覚えも良いし、得をすると思います。

受講するにあたり常に斜に構えていたらこちらもまわりも良い気はしません。

 

さて、この日はヘアをセルフセットされて来られました拍手

素晴らしいです合格

和装ヘアレッスンにもご参加くださっているのですが、早速、前回のレッスンで覚えた

「スタイル1」を実践してくださったのです。

 

着付けも和装ヘアも何度も繰り返し、お出掛けして、場数を踏むことが上達の近道です。

このことは何度もお稽古で言ったり、ブログに書いたりしています。

言い訳が先行してしまう方が多いので、少しの時間でも和装ヘアに挑戦してお稽古に

来てくださって嬉しいですハート

 

今回は最初に補正を作りました。

しかし、ちょっと軽めにしました。

これから下着が変わるかもしれないので様子を見て、終盤に見直す予定です。

 

続けて、長襦袢、着物。

いままでの癖を直すのが一番大変ガーン

 

「そこで締めない」、「肘を上げない」、「はい、そこも締めない」・・・。

「美しい姿勢で取って」、「美しい姿勢のままで金具を掛けて」・・・・。

 

長襦袢は大切な土台です。

長襦袢が美しければ着姿は必ず美しくなるし、所作も美しく見えるし、崩れないので

帰宅後も美しさは変わりません。

 

前回、予定外に小物の解説が長くなってしまったのですが、かなり目から鱗だったようです。

それは良かったです照れ

 

「着付けは、「着る」だけが目的ではなくて、着物や長襦袢を汚さない。そのために

小物を選んでいるということを知り、今まで考えもしなかったことを教えていただきました」と

おっしゃってくださいました。

 

基礎クラスの初回でも話しておりますが本当に伝わっているか実は心配しております。

 

今回のように目をキラキラさせながらおっしゃって下さって私は大満足爆  笑アップ

喜びに浸っております照れ

 

職人さんが丹精込めて織った(紡いだ、染めた、仕立てた、・・・etc)着物や帯に

感謝の気持ちを持ち続け、触れて欲しいのです。

その心は着物を着るとき、着たとき、片付けるときの所作に現れます。

 

「美しさは内面から」ですよキラキラ

 

この日の装いです。

雪輪模様の大島紬です。

大柄の印象ですが雪輪の中に緻密な桜のような花模様が絣で織られています。

帯は藤山千春さんの草木染の吉野間道です。

藤山先生の黄色っぽい帯をずっと探していてやっと出会えましたラブ

帯揚げは、母のものでカフェオレ色。実は柄が可愛いのです。

帯締めは渋い!!20代のときに選んだものです。

ようやく出番が多くなりそうです。

 

*********************************************

最後までブログを読んでいただき、ありがとうございます。

ブログ村に参加しています。

ポチっとしていただけると励みになります。

どうぞよろしくお願いいたします。

*********************************************

wayoriのInstagramはこちらからご覧いただけます。

Instagram

Instagramは、主に着物のコーディネートをポストしています。

きもの着付とお料理教室wayoriの順子です。

 

土曜日は基礎クラスのお稽古でした。

今月から3月まで続きます。

土曜クラスは1日に2回分のお稽古をするので受講生は本当に大変です。

長い時間集中力を保たねばならず、終わったときはクタクタです。

 

しかし、メリットもたくさんあります。

 

基礎クラスは1回に進むのは僅かです。

最初の頃は1回に長襦袢から帯まで通して終わってしまうくらいスローペースです。

1回やったくらいでは覚えられません。

お太鼓まで終わった頃には長襦袢も着物もどうやって着たのか覚えていないくらいです。

 

大変ですが土曜クラスは続けて(30分休憩あり)お稽古しますので、直ぐに繰り返せます。

火曜クラスは2週間後です。

 

他にもお稽古の準備や片付けの時間も1回分省略できますので、その分実技が出来ます。

 

4時間半は長いようであっという間に終わってしまいます。

お稽古中は疲れ知らずですが、終わった後に魂が抜かれたように放心状態におばけくん

 

大人になってこんなに集中することがあっただろうかと思うかもしれません。

 

基礎を習得することは本当に大変だと思います。

同じことを週1回、半年かけて繰り返すなら、もっと楽に学べますが、

月に1、2回なので次のお稽古の時には前のことが想像以上に記憶にないです。

 

自分だけが不出来だなんて思わないでくださいね。

基礎は皆さん同じようです。

 

経験者は最初は余裕顔でも、追いつかれて、追い越されます!!

ですから、余裕ありと油断しないでくださいね。

 

半衿つけに時間が掛かってしまい、随分時間オーバーしてしまいました。

30分が理想ですが最初は1時間くらいでつけられたらと思っているのですが、

1時間で半分までという方も多くて、初回のお稽古は何とかせねば・・・といつも思うのですがあせる

 

でも、座っておしゃべり出来るのは初回のお稽古のみなので半衿付けも大切な時間ですハート

 

この日の装いです。

急に寒くなりましたので本場結城紬です。

単衣で仕立てたのですが胴抜きに仕立て替え予定です。

帯は南風原花織です。

ろうけつ染の帯揚げに三井寺の帯締めです。

 

帯揚げも帯締めも締めてみて、「えー、ここが出るの?」とか「見えないじゃん」となることが。

帯締めは水色とピンクがほぼ脇の方になってしまいちょっとがっかり。

 

帯揚げは唐草模様は結びにも出てこないくらいの位置です。

仕方がないので枕のところで25cmくらい重ねて調整。

結んだ余りはほとんどありません。

わかっているけど買ってしまうガーン

 

*********************************************

最後までブログを読んでいただき、ありがとうございます。

ブログ村に参加しています。

ポチっとしていただけると励みになります。

どうぞよろしくお願いいたします。

*********************************************

wayoriのInstagramはこちらからご覧いただけます。

Instagram

Instagramは、主に着物のコーディネートをポストしています。

きもの着付とお料理教室wayoriの順子です。

 

今日はきもの着付エレガンスクラスのお稽古でした。

降りしきる雨の中、お着物でお越しくださった受講生がいらっしゃいました。

 

雨でも雪でもお仕度さえきちんと整っていれば恐れることはありません。

 

雨の日の移動も何度か経験すると歩き方や所作が変わりますので場数を踏むこと、大切上差し

特に水たまりの跳ねは小雨と大雨では違います。

意外にも小雨はご注意くださいウインク

 

お稽古は補正作りです。

着物を着た状態で補正が必要な箇所を見ていきます。

基礎クラスではウェストと腰の補正をしますがエレガンスクラスでは肩から胸元までです。

いかり肩でもなで肩になれますし、細身の方でも柔らかい印象の胸元になれます。

 

補正は足りなくても入れ過ぎても、ちょっとズレてもNGです。

その微妙な加減で美しさが大きく変わります。

 

毎回、補正をつけた後の着姿は満面の笑みアップアップ

お顔に近い部分なのでご自身でも変化が一番わかりやすく、思わずなでなでしてしまいます。

 

補正は一度作れば一生使えるものではありません。

体型も変わりますし、補正も傷みます。

 

お稽古で学んで欲しいのは単に補正を作るということではなくて、

どこにどれくらい足すと変わるのかということや僅かな量で見た目が変わること、

ちょっとしたズレで全体が台無しになってしまうことなどを知って欲しいのです。

 

そして、普段着、礼装、夏の装いなどに合わせて微妙に変化をつけて欲しいと思います。

 

今日はお二人だったので早めに終わり、30分ほどお茶を飲みながら世間話し音譜

お友達とのお出掛けも少なくなった昨今、こういう時間がとても尊いです照れラブラブ

 

今日の装いです。

母が好きだった手摺の更紗です。

30年くらい前に流行ったと思います。

とても手が込んでいて素敵なお着物なのですが、私にはいまひとつ似合わないダウンダウン

そうはいっても秋になると必ず虫干し代わりに袖を通しています。

白っぽい地色の鳥獣戯画や同系色のすくい織を合わせたりしましたがピンとこない・・・ショボーン

よし、今度はゴールド系にひらめき電球

着物に乗せてみると一段とお地味になり、小物で何とかしようと10パターンくらい

とっかえひっかえしてみた昨夜でしたあせるあせるあせる

 

やっと決まって、長襦袢も準備。

白衿がついていると思ったら菊の刺繍衿でしたびっくり

自粛期間中に20枚くらい半衿を付け替えて、何枚か刺繍衿にしたのを忘れていました。

 

「これはいいわ~合格絶対に似合う!!」とテンションが急にアップアップアップアップアップ爆  笑

花芯の紫を生かして、小物も全部替えることにしました。

 

茶色系の着物に鮮やかな紫の小物を合わせる日が来るなんて自分でもびっくり。

これも半衿のお陰です。

 

基礎の初回で半衿付けを必ずやるのですが、

理由は衿元や衣紋を清潔で美しく保って欲しいということと、

半衿を替えることでコーディネートの幅が広がるからです。

 

帯や着物の柄を季節に合わせて揃えるのは大変ですが半衿なら頑張り過ぎずに手に入ります。

また、苦手だなと思う色の着物も半衿次第で好きになることもあります。

だから、お裁縫は好きでなくても半衿付けだけは億劫に思わないで欲しいのです。

おしゃれのために、ご自身のために、ねウインク

 

 

*********************************************

最後までブログを読んでいただき、ありがとうございます。

ブログ村に参加しています。

ポチっとしていただけると励みになります。

どうぞよろしくお願いいたします。

*********************************************

wayoriのInstagramはこちらからご覧いただけます。

Instagram

Instagramは、主に着物のコーディネートをポストしています。

きもの着付とお料理教室wayoriの順子です。

 

昨日は急遽、きもの着付個人レッスンでした。

コロナの影響でお仕事に影響があり、しばらく着物を着る余裕も気持ちもなかったそうです。

 

入室早々、床に座ったまま30分もおしゃべり。

このような時間が必要なとき、ありますよね。

 

皆さんは着物を着て歩いている人を見てどう思われるのだろうか・・・。

 

自粛期間ならともかく、今は着られるなら着た方が良いし、着たいと思うなら着たらいい!!と思う。

 

「こんなときに着物なんて着て」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、

そのように思う方はとてもお気の毒だと思います。心に余裕がないのかもしれません。

 

私だったら「素敵な着物姿だわ」とか「いいな、着物。私も着物で出掛けたいわ」とときめきます。

 

街中やエレベーター、エスカレーターなどで突然話しかけられたことが何度もあります。

「着物、いいわね」「素敵ね」「きれいね(着物がですよ)」とかはしょっちゅうです。

皆さんも経験があると思います。

 

そんなことではなくて、「わ~素敵ね。今日は1日良いことがありそう。ありがとう。」

「いいもの見せてもらったわアップアップ」「なんかとっても嬉しい気分よ~」などと、

「大吉」を引いたときのような笑顔ですれ違った瞬間やエレベーターや電車を降りる瞬間に

突如言わたことが何度もあります。

 

ビックリしますが嬉しいですし、着物のパワーに感謝でいっぱいになります。

そのたびに「着物は見る人も着る人も癒し、幸せな気分にしてくれるのねハート」と思います。

だから、私は着物で出掛けます。

 

受講生にも以前のように着物を着て楽しんで欲しいと思います。

きっと大丈夫。

前向きな気持ちが甦ってきたからお稽古に来てくださったのだと思います。

よかった照れラブラブ

 

お稽古は準備するところから怪しくなっていましたガーン

ブラッシュアップ修了生なのですが・・・。

この期間、どれだけ気持ちが持って行かれていたのかわかりますショボーン

大変だったのでしょうね。(今もこれからも大変なのだと思います。)

 

個人レッスンの場合は私は着物のまま、声で誘導したり、合わせ鏡で見ていただきながら

私が近くで説明したりすることが多いのですがきっと私も脱ぐわビックリマークと思って準備していました。

 

着物や帯は受講生に合わせて小紋に名古屋帯を用意。

なぜか小紋をお持ちになると思っていました。

長襦袢は縦絽の爽竹を着ておきました。

爽竹は透けるので上前で隠れてしまうところがうっすら見えますのでお稽古に便利です。

 

お稽古は30分くらい延長し、その後に1時間くらい着付のことを中心におしゃべり。

お稽古前のおしゃべりとは内容が変わっていました。気持ちが変わった証です。

 

基礎生には基礎生に、エレガンス生にはエレガンス生に、ブラッシュアップ生には

ブラッシュアップ生に、個人レッスンでは個々のレベルに合わせて実技の説明が違います。

 

経験者が基礎クラスの説明を聞いたら、「ちょっと違う」「やり方はそれだけじゃない」

「体型によって違う」などと言いたいことがあり、疑問に感じるはずです。

当然なのです。そうしています。

でも、初心者はそんな斜めから見ずに、素直に受け入れます。

 

ブラッシュアップでは一部の着付小物が変わるのですが、その小物の方が私自身は好きです。

この日の受講生もブラッシュアップクラスの方がお好きなのだそうです。

 

はい、そのはずです。

でも、これを基礎クラスから使うのは難しい。

基礎があるから、新しい小物が使いこなせるのです。

それも気づいている受講生は着付けをロジカルに考えられるようになったのだと思いますOK

 

帰り際に私のお太鼓の中を覗いていましたびっくり

そこも大切!!

着物がお好きな方はお太鼓の中までも覗き、手先やお太鼓の返しなどの細かい始末まで見ます。と

お稽古でときどき申します。

そのことを彼女が覚えていたかどうかはわかりませんが、右からも左からも覗いていました。

もちろんこっそりではなくて、「ここはどうなってますかはてなマークはてなマーク」と。

 

エレガンス生やブラッシュアップ生は細かいところもさり気なく見ているので手抜きは禁物ですニヤリ

 

また着物を着たい、出掛けたいと思う気持ちが湧いてきたかしらはてなマーク

きっと大丈夫だと思います。

だって、ストールも巻き、バッグも持ったのに、お太鼓の中を覗くくらいになっていたものねウインク

それでは、また再来週ハート

 

この日の装いです。

明るい雰囲気のコーディネートにしようかなと思いましたが、シックな色目が多い受講生なので
白大島と洒落袋でモノトーンコーデにしました。

帯揚げ・帯・帯締めに赤を少し加えて、可愛らしさもプラス。

白大島の愛らしい菊紋様が更に映えます。

 

 

*********************************************

最後までブログを読んでいただき、ありがとうございます。

ブログ村に参加しています。

ポチっとしていただけると励みになります。

どうぞよろしくお願いいたします。

*********************************************

wayoriのInstagramはこちらからご覧いただけます。

Instagram

Instagramは、主に着物のコーディネートをポストしています。

きもの着付とお料理教室wayoriの順子です。

 

きもの着付 基礎 火曜クラスが本日から始まりました。

半年後、いえいえ・・・お正月に着物を着ることを目標に頑張って欲しいですアップ

 

初回は着付小物の説明と半衿付けをします。

 

小物はwayoriの着付で使うものだけを説明するのではなくて、同じ名称の着付小物でも

メーカーによって大きな違いがあり、それぞれのメリット、デメリットがあります。

それらを実際に触り、比較をしていただきます。

 

あり得ない!?くらいの量の着付小物を買っては試してみた私が基礎クラス向けに

着付小物を選び、着付の手順を考えました。

 

着付教室であれだけの量の使わない着付小物を説明するところもないと思います笑い泣き

着付小物の種類は本当に多いです!!

 

モスリン紐だけでも充分きれいに着られますし、

長襦袢は伊達締め1本、着物は腰紐と伊達締めだけでも着られます。

ALLモスリン紐は本当に気持ちが良いです照れ

しかし、初めての方やたまにしか着物をお召しにならない方にはハードルが高い上差し

 

初心者、着物が非日常の方、着物を着たときの所作が慣れていない方などでも

楽に着られ、いつでもどこでも買えるようなありふれた着付小物でお稽古します。

特殊な小物は使いません。

ご希望があれば個人レッスンで承りますウインク

 

小物の説明の後は半衿付けです。

お裁縫が苦手な方が多いみたいですが半衿付けだけは嫌いにならないでください。

美しい着姿は、美しい衿元が必須条件ですキラキラキラキラキラキラ

大金を掛けずに季節を楽しんだり、苦手な色を克服したりしてくれる大切なアイテムです。

なんだかまた刺繍衿がしたくなりました照れ

 

今日の装いです。

単衣の結城紬に読谷山花織です。

この結城紬は「紬」マークの方で、お財布に優しい音譜。「結」に比べたら、ですがウインク

 

帯は関西巻きです。

関東巻きの場合はお太鼓の左半分の柄がお腹に出てきます。

 

関西巻きにして初めて気付いたのですが、手の部分の柄は真ん中に大きな柄があり、

左右対称に柄がつけられていました。

巻きながら気づき、ど真ん中に中心の柄をきっちり合わせましたチョキ

おかげで手先の余りが長かった~あせる

 

*********************************************

最後までブログを読んでいただき、ありがとうございます。

ブログ村に参加しています。

ポチっとしていただけると励みになります。

どうぞよろしくお願いいたします。

*********************************************

wayoriのInstagramはこちらからご覧いただけます。

Instagram

Instagramは、主に着物のコーディネートをポストしています。

きもの着付とお料理教室wayoriの順子です。

 

先週土曜日は最後の体験レッスン「はじめてのキモノ着付」でした。

基礎クラスに既にお申し込みくださっていたので、お持ちの小物の確認も致しました。

 

体験レッスンにお申込みせずに基礎クラスを直接お申し込みくださる方も多いのですが、

返信に体験レッスンもいかがですかはてなマークとお誘いしています。

 

体験レッスンの参加特典としてwayori入学金¥5,500-を免除させていただいております。

 

体験レッスンは¥4,400-なので少しだけお札お得です。

金銭的なことだけではなく、実際に着付をご自身で体験していただき、使う小物のこと、

ご自身の持ち物のこと、教室の雰囲気や場所、講師との相性、着物を着たときの体感、

他にも聞きたっかったこと、気になっていることなどをクリアにして、基礎クラスの初回を

迎えることが出来ます。←むしろ、そうして欲しいハート

 

本当は私自身が最もクリアな気分で基礎クラスの初日を迎えることが出来ているような!?爆  笑

 

私は人見知りが激しいので、習い事も初めての場所に行くのも直前になると嫌になって

しまうのです。(ちゃんと行きますけど・・・)

新しく出来たお店や新発売の食べ物なども直ぐには飛びつきません。

主人は、私が同じ店で同じ食べ物ばかり食べるので「また~ビックリマーク」とよく言いますあせる

慣れた場所、顔見知りの人がとにかく安心。

 

基礎クラスの初回は本当に話しておきたいことが多すぎて、受講生お一人お一人と

たくさん話す時間が取れないので体験レッスンでお話しできることがありがたいですハート

 

この日も実技の後に1時間くらいお話ししました爆  笑

 

今期は基礎生全員と既にお会いさせていただいているのでとてもホッとしています照れ

 

これで心おきなく、エンジン全開DASH!弾丸トークでいけますわ~メラメラアップアップ

 

いよいよ明日から基礎クラスがはじまります。

今期は、30代から60代のピッチピチのギャルたちです!!!!!!←死後おばけお願い

 

新しい出会いに感謝です照れ

 

この日の装いです。

黒の角通しに鳥獣戯画の洒落袋です。

綸子の帯揚げは紫でも臙脂でもなく艶っぽい葡萄色。

この帯揚げからこの日のコーディネートは決めました。

 

*********************************************

最後までブログを読んでいただき、ありがとうございます。

ブログ村に参加しています。

ポチっとしていただけると励みになります。

どうぞよろしくお願いいたします。

*********************************************

wayoriのInstagramはこちらからご覧いただけます。

Instagram

Instagramは、主に着物のコーディネートをポストしています。

きもの着付とお料理教室wayoriの順子です。

 

昨日は個人レッスンでした。

6回のカリキュラムの2回目です。

 

1回目は長襦袢までで2時間終わりましたあせる

準備、下着をつけて、補正をして、長襦袢・・・。

 

全くの初心者ではなくて、エレガンスクラスの修了生です。

修了して何年経ったでしょうか。

妊娠、出産、子育て、お引っ越し・・・環境が大きく変わり、着物を着る余裕も時間も

出掛けるところもなかったと思います。

 

それでも、心の片隅に着物への憧れはありました照れ

その憧れはパンドラの箱ごとく閉じられていましたが、御復習会がきっかけとなり、

とうとう開きましたキラキラ

と言っても、彼女のパンドラには禍事は入っていませんよウインク

 

ご相談のメールがきたときは、驚きとともに嬉しすぎて小躍りしました音譜音譜音譜

 

着物は、これから紡いでいく母と娘の思い出に色虹を添えてくれると思います。

 

お子さまが成長し、自分の時間が出来たときは着物つながりの友人が

きっと側にいると思います。

そして、新しいライフスタイルに着物が花赤薔薇を添えてくれるでしょう。

 

2回目の今回は長襦袢の復習と着物です。

繰り返し、繰り返し、着物です。

 

グループレッスンでは、実技中のメモは出来ません。

録音録画もお断りしています。

ずーっと前から「YouTubeやってください」と皆さんに言われますが、一生やらないと思います。

恥ずかしすぎて無理です。自分の声を聴くなんて無理無理。

 

個人レッスンではケースバイケースですがメモを許可しています。

今回は私からメモをするように申しました。

 

清書はご自宅でしていただくこととして、自分だけが分かればよいので実技しながら

ササっとメモ、メモ、メモ。

でも、なんて書けばよいのかわからないと・・・。

 

確かに言葉にするのは難しいのです!!

着付講師が講師になってすぐ、生徒たちの着付を見ながら、自分も着て、手順を説明するのは

なかなか出来ないと思います。

 

私は車を運転しながら、また、お風呂に入りながら繰り返し繰り返し着付の手順を

声に出して言いました。

着付は薄暗い部屋で鏡なしで10分以内で綺麗に着られるまで繰り返しました。

 

・着物を着ること。

・複数人の生徒の動きを一度に見ること。

・着付の手順を細かく説明すること。

この3つを同時に完璧に出来る(言い切ってしまった)からお稽古では一切緊張しません。

 

(最近、J.Y.Park氏も「一生懸命練習した人はステージでは緊張しないで楽しめる」と

言ってました。ものすごーく共感!!

 

着付講師になった20代の時のことですよ。

 

あの時に一生懸命やったので、その後の着物ライフは楽しいことしかありません音譜

あの頃も楽しかったのですが~爆  笑

年間10回以上海外旅行に行き、茶髪にロングの巻き髪、大ぶりジュエリーじゃらじゃら、

香水きつめ、全身ブランド。

いつもフルコースや懐石をご馳走になり、フラメンコを踊り、田舎では珍しい生き物でしたが、

仕事と着付、やりたいことは手を抜かない。

睡眠時間はいらないので、その間、技術を磨くキラキラ

宇宙から来た人と思われていたあの頃、懐かしい~。

 

話しが飛びましたがなかなかペンが進まないので一旦実技に戻りました。

 

お稽古が終わってから、お迎えに間に合う時間までメモの続きをしてくださいと申しました。

でも、実はこちらの方が難しい。

着付をしながら途中途中にメモをする方が分かりやすいのです。

洋服に着替えてしまうと手順を思い出すのは大変です。

思い出せるくらいならメモは必要ないのです上差し

 

やはりペンは走りません。

残り13分あったので、私は着物を脱いで、彼女に向って長襦袢から着始めました。

お稽古の時と同じように説明しながら。

そして、彼女が間違えそうなところを強調して、メモを漏らさないように。

ついに、A4の紙が2枚目に突入しました。

 

ご帰宅後、清書できたかなはてなマーク

 

自習を毎日するのは大変です。

忙しいときは手順書を読みながらイメージするだけでも全然違います。

 

本気で着物を美しく、そして、手早く着たいと思うなら、何かを言い訳にせずに

やれることを日々積み重ねてください。

 

全ては自分のためですキラキラ

 

きっと大丈夫ウインク

 

この日の装いです。

白鷹お召しにイカット織の名古屋帯です。

 

お稽古後に一人で神楽坂までお出掛けしました。

お礼のお菓子と6回も書き直したお手紙を添えて・・・。

しかし、極度の人見知りでまたしてもしゃべれず、撃沈して帰宅しました。

話しかけていただいたのに、素っ気ない返答の私。も~、子供かっプンプン

 

お稽古ではマシンガントークなのにね!!スイッチonで別人格降臨キラキラ

内弁慶なので自分のテリトリーでは主役級に弾けるのにねぇ~。

大人になってもダメなところダウンダウン

自分にがっかりしたわショボーン

 

*********************************************

最後までブログを読んでいただき、ありがとうございます。

ブログ村に参加しています。

ポチっとしていただけると励みになります。

どうぞよろしくお願いいたします。

*********************************************

wayoriのInstagramはこちらからご覧いただけます。

Instagram

Instagramは、主に着物のコーディネートをポストしています。