市川市 渡辺忠雄工務店の「家造り」ブログ

市川市 渡辺忠雄工務店の「家造り」ブログ

市川市にある渡辺忠雄工務店のブログです。
スーパーウォール工法をメインに
地域に密着した、正直な家造りをモットーに日々頑張っています。

ベッドの下に収納をしていますか?

空間の有効活用!として

 

使う方と

 

ここは使いたくない!という方と

 

両極端になる場所です

 

ベッド下は湿気やホコリがたまりやすい場所なので

 

寝具からの湿気が収納している物に

 

下がっていかない構造のベッドを選ぶと

 

中の物に対してはいいのですが

 

逆に湿気の逃げ道がなくなり

 

寝具の裏側にカビが生えたりしやすくなったりと

 

どちらを優先すべきか

 

悩ましい場所となります。

 

お勧めは、収納する物をしょちゅう出し入れして

 

空気の動きが出るような生活をすること!

 

健康に気を付けながら

 

収納する物を考えるのがお勧めです。

 

渡辺忠雄工務店のホームページはこちら

 

 

暖かくなってきて

 

換気のためだけでなく

 

気持ち良い風を感じるためにも

 

窓を開けて過ごすことが増えてきました。

 

小さなお子さんは

 

網戸に寄りかかって

 

網戸が外れてしまって

庭やバルコニーに転落してしまったり・・・と

 

大人なら起こらない事故がおこります。

 

バルコニーの室外機にのぼってしまったり

 

フェンスの隙間を覗き込んで

 

頭が外せなくなったり・・・

 

開放的になる季節だからこそ

 

気を付けて過ごしたいものです。

 

渡辺忠雄工務店のホームページはこちら

お風呂大好き!

 

疲れた時は、まずお風呂!という方に

 

人気なのが

 

リクシルさんのお風呂スパージュです。

 

肩湯のリラックス感は

 

体感してみないとわからない良さがあります。

 

そんなスパージュ

 

5月6日にリニューアルします。

首から肩にかけてお湯を流す「肩湯」に加え

 

2つの吐水口から出るウェーブ状のリズミカルな水流で

 

首・肩まわりをマッサージする「肩ほぐし湯」を搭載!

 

さらに、背骨両脇の筋肉をウェーブ状の水流でやわらげる

 

「腰ほぐし湯」の機能も備えたそうです。

 

ほ・・・欲しい・・・

 

吐水ノズルは360度回転可能で、

 

体形や気になる箇所に合わせて向きを調整することができる

 

これも嬉しいポイントですね。

 

正直、お安くはないですが

 

ジムや温泉にも行きにくい昨今では

 

もっと人気のシリーズとなりそうです。

 

渡辺忠雄工務店のホームページはこちら

今までのトイレが1ケ所の家で

 

生活していらっしゃった方が

 

家作りで悩まれるのが

 

2階にもトイレを作るか?問題です。

弊社としては

 

よほどのことがない限りは

 

2ケ所のトイレをお勧めしています。

 

家族が増えた場合はもちろん

 

体調を崩した時も

 

また年齢を重ねて

 

夜間のトイレの回数が増えたときも・・・

 

もちろん デメリットとして

 

機材や工事価格が上がってしまうことや

 

掃除する場所が増えてしまうなどもありますが

 

このデメリットを超えるメリットがあると考えるからです。

 

もちろん、それぞれの考え方なので無理強いすることはありませんが

 

後からトイレのための配管工事を行うことは

 

なかなか大変なため

 

確認させていただいています。

 

渡辺忠雄工務店のホームページはこちら

多くのご家庭で

 

洗面脱衣室に洗濯機があり

 

そこからベランダや庭に洗濯物を干す

という動線がほとんどです。

 

そしてベランダに出る場合は

 

多くの場合

 

どこかの部屋から出入りするようになっています

 

子供部屋であれば

 

お子様が小さい頃なら問題ないかもしれませんが

 

成長とともに生活時間帯も変わったりすると

 

出入りするのに気を遣うこともでてくるかもしれません

 

それは主寝室でも同じですね。

 

廊下やホールなどから出入りできるようにしておくと

 

将来的にストレスなく生活できそうですね。

 

動線を考える時には

 

今だけでなく将来も見据えて

 

おくことがポイントです。

 

渡辺忠雄工務店のホームページはこちら

自分の家となると

 

便利も不便も

 

それが当たり前になってしまうので

 

考えることを止めてしまいがちですが

 

もし!リフォームするとしたら?

 

建て替えるとしたら?

 

どうしたりのかって頭の中で

 

シュミレーションを繰り返してみると

 

よりよい生活動線や収納が思いつくことがあります

 

雑誌の記事をまねして

チラシを捨てるゴミ箱を玄関に置いてみたけれど

 

自分の家の動線としては

 

そのまま歩きながら中身を確認して

 

手洗いをする洗面所のゴミ箱で捨てたいと

 

思っていることが分かったり

 

実際に生活をしているからこそ

 

他の家とは違う

 

我が家オリジナルの生活動線があることに

 

気が付くものです。

 

ゴミ箱の位置や数

 

またゴミの日までのゴミ袋の置き場所など

 

絶対的な正解がないからこそ

 

シュミレーションを重ねる価値はあると思います。

 

渡辺忠雄工務店のホームページはこちら

スーパーの買い物にいくと

 

お店で購入する

 

マイバスケット派の方と

 

マイバック派の方が

 

増えたな~という印象です

 

マイバスケットや

折り畳み式のマイカゴ派の方は

 

自宅での保管場所はどのようにしていらっしゃるのか?

 

ちょっと気になるところです

 

車に積んでおけばいいことなのですが

 

それを忘れてしまいそうな予感なのです。

 

生活習慣として定着してしまえば

 

問題ないのでしょうか?

 

今のところ

 

我が家はマイバック派なのですが

いつかバスケット買おうかと思案しているようです

 

渡辺忠雄工務店のホームページはこちら

最近では

 

様々な場所で

 

カーテンが購入できるようになりました

 

オーダーを受けてくれるところも

 

増えてきていますね

 

注意する点としては

 

何倍ヒダなのか?

 

形状安定加工がついているのか?

 

などの他に

 

裾の仕上げの確認です。

 

よくある折り返しの裾仕上げの他に

レース生地によっては

 

ウエイトロック仕上げといって

 

生地全体を巻き上げるようにして仕上げる方法もあります

こちらは見た目がスッキリしているのがポイントです

 

もしオーダーをお考えなら

 

可能な生地であれば

 

この仕上げをお勧めしています。

 

渡辺忠雄工務店のホームページはこちら

 

 

家具や雑貨類は

 

突然の出会いがあることもあります

 

普段から慣れ親しんでいる我が家とはいへ

 

全ての色味やサイズなどを

 

完璧に覚えているという方は

 

意外と少ないはずです

 

スマートフォンに家の写真や

家具の写真を入れておくと

 

突然の出会いでも

 

家に帰ってみたら失敗だった・・・なんてことが

 

無くなります。

 

ちょっとした色味の違いで

 

チグハグになることもありますので

 

今の時代だからこそ

 

おススメのチェック方法です。

 

渡辺忠雄工務店のホームページはこちら

家造りで楽しいのは

 

内装などインテリアに関わる部分を決めるとき

 

これが一番 

 

悩ましいですが楽しい時でもあるかもしれません

 

この時に心がけていただきたいのは

 

部分ごとに見るのではなく

 

全体をひいて見ることです

 

たとえば個室のカーテンを決める場合

 

カーテンの色や柄だけで決めるのではなく

床材や壁材、天井材の他にも

家具のテイスト、照明器具

 

窓のサイズや個数により

 

カーテンの持つ印象は変わってきます

 

全てを見て決めることが難しい場合は

 

各パーツの写真を見ながら決めるだけでも

 

悩み方が少なくなります

 

プロは数多くのパターンを経験してきています、

 

悩まれた時には

 

ぜひ相談してみて下さい、

 

渡辺忠雄工務店のホームページはこちら