不動前「すし 岩澤」

テーマ:

不動前の「すし 岩澤」です✨五反田駅から徒歩10分くらいの住宅街に突如2016年に現れたお店です。すし匠斎藤で15年も修行し、晴れて独立をした岩澤さんのお店なんです🎉



さわら
白子
真鯛

牡蠣❗️


毛ガニの巻物❗️これまた珍しい。口いっぱいに海苔の磯味と蟹の甘みが🦀



カツオ❗️玉ねぎおろしがよくあいます。



アオリイカ❗️さすがはすし匠スタイル。途中で握りが出てきます。






サワラのハラス焼き❗️脂バッチリ。



コハダ❗️


キンメのしゃぶしゃぶ❗️これまたお寿司屋さんでは珍しい。



舞茸の茶碗蒸し❗️



イワシの海苔巻❗️すし匠でお馴染み一品。



ブリの漬け❗️上品な脂をからしで。



甘エビの握り

かます焼き❗️焼き目のついた皮がとにかく絶品です。



つぶ貝

秋刀魚の棒鮨❗️



メヒカリ
生いくら
白いか とツマミ三連発❗️

赤身👍シャリが赤酢に変わりました❗️



車海老
長崎赤うに

大間、大トロ🎉🎉🎉5日熟成❗️筋目が見事に旨みに変わってます。




キンメの炙り

穴子

トロたく



つまみと握りが交互にでてきて、シャリも赤白二種類のすし匠スタイル❗️そこに岩澤さんのオリジナリティも加わり、今後がさらに本当に楽しみです🤗