銀座「小熊」その⑦

テーマ:

銀座の日本料理「小熊」です✨この店がすごいのは素材の仕入れ、肉なら見島牛、スッポンなら服部中村養鼈場、全国の天然鰻など、他のお店が大苦戦する素材も難なくお店にあることです👌😆その素材を見事に特性を見切って日本料理に落とし込む、素晴らしいお店です🎉僕もここ5年くらい、困ったらこの店を使わせて頂いてます。


この店の小岩料理長、実は「京味」出身なんです👏これ以外と知られてないんですね。京味出身者の店が軒並み超予約困難な中、比較的ここは取れます👍




メニューです❗️2月に伺いました❗️


八寸❗️くじらベーコン嬉しいですね😆



油物❗️白魚が身がふっくらです。揚げてる木の芽もいいですね。



お造り❗️愛媛のシラカワ、10日目、脂バッチリです👌



焼き物‼️1キロアップの琵琶湖の天然鰻👌❗️こういうところが小熊の真骨頂。



蓋物❗️フグ白子、程よいサイズ感。



ばちこ❗️


強肴❗️鮭に変更です👍



グジの小鍋❗️出汁も骨でとっています👏



来ました🎉土鍋ご飯❗️小岩さんのこの表情、最高に美味しそう🍚



鰯の一夜干し、蕗味噌などでいただきます🤗



生のカラスミもいただきました😊👍





本日も流石でした👏

魚も築地に頼る切ることなく、日本全国からいいものを取り入れるそうです🐟


個室で接待使いもよし、ランチは一万円とリーズナブルなのでランチ使いも良し、おススメです❗️