京都駅から車で約一時間弱、琵琶湖の西の位置に比良山系の麓にある料理旅館「比良山荘」です✨👌4月の中旬に行ってきました。

熊鍋が有名ですが、今回この桜のタイミングできたのには理由があります😝

{BAA075D1-7239-40D6-AA64-7BF9A1FEC69E}

八寸❗️ホンモロコの南蛮漬け、イワナの押し寿司など、鰻の肝の煮こごりなど。

{A8B2F936-3073-4F46-BDED-EC760AF226B6}

琵琶湖の稚鮎❗️

{24411628-2548-4154-A2E4-883B05D242DE}

自生の山菜達🌟筍、つくし、山ミツバ、セリ、クレソン、木の芽です。見た目にもすごくエネルギッシュです❗️
{2C976E62-5C87-4CD7-8DBE-E56877D8B61E}

来ました🎉花山椒‼️そうなんです、この時期限定で「熊、花山椒鍋」が楽しめるんです😍

{C50ED996-837C-47C6-98CE-B08E3B519878}

鍋のスタンバイです。ワクワク😝

{9B6B4981-C490-444A-B339-159DF1880E30}

来ました💕熊です❗️この脂の綺麗さ、惚れ惚れします❗️ここに来る理由がありますね👍

{02D07871-9D7F-4B6B-A008-5BD945331065}

まずは筍から‼️最高の食感です。

{93BE144A-E2E1-4B4E-BBC8-9693709B878C}

ここに花山椒❗️すでに贅沢です。

{F3FAAD89-88F5-44B2-BAE9-D85E857F6C02}

熊肉投入💫うぁーたまらない😻熊の脂がとても甘く、花山椒の辛味と苦味とてもマッチします❗️後はこのお出汁が秀逸です。

{7AA7FF7D-2CC7-44F7-9489-029FE92ACCA5}

ここにさらに木の芽をどっさり❗️今度は木の芽が主役です。

{94D3CFD2-7122-4529-9048-E410821BE766}

そこから順に三つ葉、セリ、クレソンと順に入れて、最後は木の芽と花山椒をどっさり入れます🤗

{9D4CDCBB-6422-4FA7-A79F-A8CB3E091F7A}

筍ご飯✌️

{49B47E4C-A0CA-4592-815B-4C66E9CD3B3B}

冬の熊鍋より、僕は全然好みでした👍イメージとしては美味しい元気いっぱいな山菜達をお出汁と熊肉の脂が脇役にまわって引き立てている感じです❗️

しかも山菜も一種ごとに味が全く変わっていくのも楽しいです。さらには自生の山菜なので、食べ終わった後は身体はぽっかぽかになってエネルギーに満ち溢れました🙌

来年もこの花山椒熊鍋の二週間を狙って来たいと思います❗️
{05A9D7BC-C9DE-4B9E-A2A2-134600E32F05}


AD

コメント(9)