わしがトマトを溺愛する理由。

わしがトマトを溺愛する理由。

わしはトマを愛している。愛しくて愛しくてたまらない。でも本当に愛しているのは、その向こうにいる人だ。10月の人、3月の人、1月の人だ。トマが1000個なったら、トマが飛んでいって、わしの気持ちを伝えてくれると信じている。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス