久し振りの糸準備、高台用の糸なら本数を

 

数えなくていいのですが16玉用の糸を使う

 

ので本数を数え組玉に巻いていくと結構時間

 

が掛ります。

 

さすがに立ちっぱなしは腰が痛くなります。

 

今回上糸はぼかし糸を使いました。

 

糸の選択がよかったか悪かったかどんな風に

 

柄がでるのか不安です。

 

ほんの少しだけ組始めました。

 

 

この色が過ぎる頃から柄を入れていくつもり

 

です。

 

 

60玉の青海波半綾入りを組み掛けましたが

 

ず~っと68玉の手取りばかり組んでいたので

 

半綾以前の問題でした。

 

手取りでモタモタしている上に初めての半綾

 

とても難しくて根を上げていましたが何とか

 

柄は組めました。

 

なので理解出来たかどうか今度は68玉で

 

半綾入りの絵を描いて組めるかどうかの確認を

 

してみたのが御所車です。

 

慣れている綾は組んでいてもスムーズです。

 

何度か組んでいる内に半綾の虎の巻を見ずに

 

組めるようになりました。

 

なので御所車と桜で新たに組んでみたいと

 

桜もついでに練習しました。

 

 

高台に糸の準備をしなくっちゃね。

 

 

 

 

昨日持ち帰った凍傷入りの大根を昨日は

 

する気にならず朝から作業しました。

 

凍傷は全部の大根の途中になっています。

 

 

凍傷部分は茹でて煮物にする事にして

 

いいとこ取りで約3キロありました。

 

砂糖500、塩90、お酢100と柚子の皮と果汁

 

2~3日で美味しく食べられるので最近の

 

お漬物はこればかりです。

 

 

今食べているのがなくなる頃には漬かる

 

でしょう。