和樂連のブログ

和樂連のブログ

東京高円寺阿波踊り連協会所属 和樂連
1976年結成 

お問合せは和楽連ホームページからどうぞ↓↓

$和楽連のブログ


今昔日本を感じれる場所

お正月には商売の神様「えびす様」が祀られる

神田明神へ、大勢の経営者や企業の方々が

参拝しにくることで有名ですが、

数年前からはアニメ「ラブライブ」の聖地ともなり、

ますます平日でも参拝者で賑わっている神田明神。

 

今後千年続く行事に

日本の中でも老舗中の老舗でありながら、

普段から新しい現代の賑わいごともどんどん取り入れている

そうですが、

1300年の創建記念行事の一環として

スタートしたのが『江戸東京夜市』。
日本の伝統文化からサブカルまで幅広い

ラインナップで、地域の活性化や2020年に

向けて増える訪日外国人の集客を

目指しているそうです。

 

懐の広さのお陰で得たチャンス!

日本全国のお祭りや芸能をこの江戸東京夜市に

どんどん呼び込みたいということで、

そのスタートアップとして「和樂連さん、

協力してもらえませんか」と。

How amazing!

やるやる!!

 

9月に続き踊ってきました

11月30日(土)、12月1日(日)の2日間

神田明神の境内で行われた

江戸東京夜市に9月に続きまして、

再びお声をかけて頂きました。

たっぷり日も暮れた境内で赤と白の提灯が映え、

寒さなんて吹っ飛びます。

(踊りはね(;'∀') 鳴り物はヒートテック必須)

 

主催者の最大の目的は、

「境内にいる人みんなで阿波踊る!!」

とのこと。

当日まで何度も打ち合わせを重ね、迎えた当日。

 

演者みんなで阿波おどり

妖怪さんたちには毎度快く

一緒に踊ってくださって感謝!!

そして今回 剣殺陣集団『刀屋壱』 さんたちが、

ご自身たちの出演を終えて汗も拭きとる間もない中、

和樂連とコラボをしてくださいました!

 

和樂のおじさんたち斬られるがまた生き返る

内容としては、

「男踊りが踊ってるとこへ、バッサバッサと斬っちゃってください」

ということで。

 

斬られるなんて今までの人生でないもんだから・・・

ゾンビと化して不死身な和樂男子でございました。 笑い泣き

まぁコミック担当としては上出来だな。

 

こんなトリッキーな無茶ぶり演出にも快諾、

熱演してくださる姿にプロ意識を感じました。

さすがです。

刀屋壱さんの舞台は、

若さと力強さ溢れる刀裁きだけでなく

“セリフはなくても伝わる”

演技力と構成にとても勉強になったと

女踊りリーダーが感激していました。

 

2回目には甲冑姿の武士(役者さん)にも

コラボしてもらいましたが、

これまたハイレベルの踊りを披露していただけました。

打ち合わせゼロ状態であそこまで普通できる???と

連内でそうとうザワつきました。

 

 

神社も演者もホンモノは受け入れる懐が深い。

 

 

みなさんで一緒に踊りましょう!Let’s Dance

当日その時を迎えるまでは、とっても心配でした。

見てはくれるけど、一緒に踊ってくれないんじゃないか・・・と

 

 

はい、この通り軽く100人は

超えていたのではないでしょうか、

賑やかに踊り流れる阿波踊りする人の川!!

神田明神の門スタートで、本殿の神様に

向かって真っすぐ踊っていきます。

ゴールでハイタッチ!!

 

毎月江戸東京夜市は開催しているので

サイトをチェックしてください。

全国のいろんな踊りを体験することができますよー

   

またいつか和樂連も参加させていただくと

おもいますので、その時はもっともっと大勢の

方々と一緒に境内で踊りたいとおもいます!!

Don’t miss it!!

それではまた

 

 

---------------------

お問合せなどありましたら、HPのお問合せフォームより

お待ちしております。

 

和樂連HP

 

Instagram(ほぼほぼ毎日更新)

https://www.instagram.com/warakuren/

 

FB

https://www.facebook.com/warakuren/

 

Twitter(英語でつぶやく)

https://twitter.com/warakuren

 

 

いよいよあと数日で12月。

この記事の前に書いたのは・・・本番の時(;'∀')

 

またお得意のプレイバック!

11月前半は連員の結婚式に大勢で乗り込み、

新婦は頭が締めのアングルが入るようなヘアスタイルにまでして

新郎と太鼓セッションするし。

阿波踊りで知り合ったんだから仕方ないけど

親御さん諸々ご心配お察しいたします。

 

 

 

大きな舞台ふたたび

11月23日には2年前からスタートした

秋の座高円寺の舞台。

夏より2分時間が増えるだけで

てんやわんや。

終わってからの打上げも

阿波踊り談義が終わらず

朝までコースの人がいたそーな。

 

あ~早く帰ってよかったぁ~

お肌に悪い

 

冬だけど盆踊り居酒屋

11月最後の水曜日には

9月から本格稼働を始めた盆踊り居酒屋という

ハイヤ節や炭坑節、阿波踊りなどなどの

踊り体験ができて呑めるお店にて。

 

舞台の緊張感もいいけど、

こうやってさっきまで知らなかった同士が

大笑いして踊るこの空気

阿波踊りって楽しい~

を心底感じさせてくれるんです。

こうゆうの幸せ~~

 

さて、今年最後の出演は今週末!

11月ラストの日11月30日(土)と12月1日(日)は

神田明神で毎月行われるようになった

江戸東京夜市へ出演します。

和樂連として令和元年の踊りを締めくくるには

出来過ぎなほど素晴らしすぎる場所。

 

9月にも一度出演しまして、その時は

みんなにも見えているのか、私たちしか見えてないのか

妖怪さんたちとのコラボもありました。

 

 

神社からの計らいで、お祓いもしていただきました。

妖怪さんたちと一緒にお祓いされるシュールな現場。

 

 

ご来場のみなさんと一緒に

神田明神の境内を流し踊りをするのが

今回最大の目的です!

ちょこっと寒いかもしれませんが、

阿波踊りでホットにいきましょ~~

 

 

お問合せなどありましたら、HPのお問合せフォームより

お待ちしております。

 

和樂連HP

 

Instagram(ほぼほぼ毎日更新)

https://www.instagram.com/warakuren/

 

FB

https://www.facebook.com/warakuren/

 

Twitter(英語でつぶやく)

https://twitter.com/warakuren

オフシーズというものが無いまま慌ただしく1年が過ぎこの日が来てしまいました。

今期は前期以上に練習量を増やしほんとみんな頑張ってきました~

 

SNS班もこのブログ以外はみんなしっかり頑張って更新し続けてくれていたし!

 

今年の本番1日目スタートは純情演舞場!

さて、明日から本格的に始まる第63回高円寺阿波おどり大会ですが、

和樂連は駅北口の純情演舞場の一番スタートとなります。

それに向けた練習も一番スタートと分かった時から

てんやわんやと踊りと鳴り物で相談しては試し、また試し、、、

そんなことしてる間に今日ですよ。

雨もやむようです。

 

夏の座高円寺舞台、そして本番

明日24日は座高円寺の舞台2部へ

これまたトップバッターで出演致しますので、本番合わせて

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

あの薄暗がりの舞台袖で待つ緊張感。

夏の座高円寺の舞台は正面を取るのが難しい作りで

踊っているうちに正面がわからなくなっちゃうんですよね💦

 

本番中どこに連がいるかは専用アプリで

各連協会の連の高張にはGPSが付いているので

アプリをダウンロードしていただくと、お目当ての連が

見つけやすくなっております。

昨年も一昨年も電池のビニールとり忘れたりなどで作動せず

怒られました(;´Д`)

「また和樂かぁ~~」と。

今年はちゃんと確認します!!

 

またこうゆうの作るの得意な人がいるんですよ(笑)

うちのインスタ担当です。

 

お問合せなどありましたら、HPのお問合せフォームより

お待ちしております。

 

和樂連HP

 

Instagram(ほぼほぼ毎日更新)

https://www.instagram.com/warakuren/

 

FB

https://www.facebook.com/warakuren/

 

Twitter(英語でつぶやく)

https://twitter.com/warakuren

夏が来た!疲れてる場合じゃない!

8月も目前となりました。

出演もそろそろ毎週いろんな所へ伺う季節となり、練習にも熱が入っています。

出演で踊りまくっているであろうに、次の日の練習にはみんなちゃんと来るし!!

たいしたもんだと感心しながら座って眺めているだけの連長。

 

今年から始めたワークショップ

今年はワークショップを数回行っていて、7月は初めて20人越えのお客様で賑わいました。

半分以上が海外からの方々だったので、英語との二か国語対応。

毎回終わるごとに改善点ないかなどミーティングを重ねただけあって、リピーターの方も喜んでくれる盛り上がりをみせていました。

 

踊りに言葉はいらないのだ

何か国の方々がいらっしゃったのか未確認ですが、日本語学校の生徒さんや日本に住んでいるアメリカ人一家などいろいろ。でも一様にみんな汗だくで和樂ペースに巻き込まれて踊りまくっていたのでした。

ベストダンサー賞をとった男性は、かなりいいノリで笑顔いっぱいで踊っていましたが、聞けばご自身の国でも似た踊りがあるとか。

 

音が鳴れば踊り出すのは、国境超え地球全部まるごと万国共通なのです。

人間の60兆個の細胞が湧きたっちゃうんだから仕方ない。

 

 

7月20日は今シーズ初の外での阿波踊り大会である、大江戸新座祭りでした。

演舞場も広く長さも丁度いい!そして今年からホールでの演舞披露も加わりました。

今年は男踊りと、鳴り物の浴衣を新調したので、そのお披露目ともなりました。(かなり内輪ウケ)

 

 

8月も和樂連は踊りまくります

和樂連は、学校やお祭りなど8月23~25日の高円寺本番前も、お呼ばれしているところへ踊りに行きます!

7月最終の今週末は埼玉県の岩槻の自治会の夏祭りと、杉並区内の老人ホームで行われる夏祭りで披露します。

そしてまた練習・・・

 

8月3日(土)は清瀬南口の 『第19回 清瀬ふれあいロード夏まつり』 に参加しますので、お近くの方はぜひ!屋台がいっぱいあって夏気分たっぷり!!

 

 

今年も新人さんが続々デビューを果たしております。すでに来期への入連を約束している連員さんも2名!先輩たちも練習の手抜けませんよ!

それではまた

 

和樂連HP

 

 

Instagram(ほぼほぼ毎日更新)

https://www.instagram.com/warakuren/

 

FB

https://www.facebook.com/warakuren/

 

Twitter(英語でつぶやく)

https://twitter.com/warakuren

いや~すっかりブログさぼってました。

和樂連ではSNSはツイッター、インスタ、FBと全部担当が違いますが

他のみんなはコツコツとやってくれているのに

このブログだけは・・・

 

さて、前回の記事から半年が過ぎましたが

和樂連は冬眠しておりませんよー

陽気にコツコツと練習しておりました。

 

そして直近の出演をご紹介しますと

昨日、大学の同窓会でのゲスト出演で構内の

とっても素敵なスペースで踊ってきました。

 

 

さすがノリがめちゃよく、ほぼ全員じゃないかってなくらいの

みなさんが輪になって一緒に踊ってくれたではありませんか!!

 

こちらも大興奮のまま、無事踊りおえたのでありました。

会場の皆さまご協力感謝です!

窓の外からも、なにごとだってな方々がたくさん見てくださっていました。

 

この出演の数時間前にさかのぼると・・・・

大学構内にはすばらしい桜並木、

芝の広い「ここは公園?」とおもうような広場。

うかれる和樂連メンバーは、学食食べて

外の芝でコーヒー飲んで、広場で練習してと

くつろぎはしゃぎまくる始末です。

 

 

出演終了後、折角のスバラシイ桜並木をバックに記念撮影をして帰ってきました。

 

 

帰りのバスから桜吹雪が舞う様子をうっとり眺めながら

打上げ会場へと吸い込まれていくのでした。

 

それではまた

 

和樂連HP

 

 

Instagram(ほぼほぼ毎日更新)

https://www.instagram.com/warakuren/

 

FB

https://www.facebook.com/warakuren/

 

Twitter(英語でつぶやく)

https://twitter.com/warakuren

冬の間も夏の本番直前も1年間、

女踊りが下駄自主練を行っていた四季の森公園。

この公園も会場となった中野にぎわいフェスタで

踊ってまいりました。

夏の暑さカムバック。

テントで着替えている時点でみんな汗だく。

あぢ~

さて、和樂連はなんとこの日の

トップバッターの出演チーム。流し踊りで登場です。

 

 

若干名体重そうなの発見!

 

 

 

 

キラキラチームもがんばってました。

練習参加回数はかなり優等生ですからね、いつもは調子でるまで

パパから離れないけど、衣装着てここぞというときはダンサー魂炸裂。

(中に何か入っているというウワサあり)

 

 

よーくみると、一応変顔してます↑

 

たまたま和樂連の阿波踊りをみたという方々にも

たくさん拍手いただき感謝です。

 

皆よ、無事拍手いただけてよかったね

おつかれさまでした。

 

さてさて、着替えてからは

みんなでブルーシートひいて屋台の美味しいもの食べて満腹。
になった後は・・・
午後より練習でーす!
 
それではまた

前年の本番直後に会議をし、直前まで修正・改善を加え仕上げました。

8分のために、何十人もの大人が本気で取り組むっていうのが

阿波踊りのまた面白い一面ってところでしょうか。

 

 

 

:。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

和樂連ホームページ

http://warakuren.com/

問合せ・メッセージはコチラからどうぞ

http://warakuren.com/inquiry.html

:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

お天気に恵まれました。たいてい夜には秋風を感じる高円寺本番ですが、今年は違います。

25日は座高円寺での舞台。

わたくし連長ではありますが、舞台選抜メンバーではないので(;'∀')、1時間以上ちゃーんと並んで舞台を観てきましたよ。

なんと席に座ったらビデオが壊れるという・・・スマホで動画撮りましたが、集中できなかったのが残念。

座高円寺の舞台が終わり、昼食取ったらこんどは昼運行。

庚申通り商店街で毎年行う和樂連ですが、かなり恐ろしい日差しと気温の中

商店街の方々の助けをたくさん受けながら楽しく踊りました。

この商店街には連員が商売していたり、日ごろ利用している連員も多く

より一層頑張って踊るところです。

 

頑張りすぎて、バケツの水かぶったように汗びっちょりでしたが、少し休んですぐに本番。

みんな尋常じゃない体力だとおもいます。

 

今年は中央演舞場では具志堅さんと一緒に踊るという。

具志堅さとは事前に練習もし、特別コラボも無事に成功!!

それにしても具志堅さんはすごい人気です。声援がすごかった。

 
26日はパルやルックの商店街の独特なオーディエンスのテンションにのせられ

長くて下り坂の少々難関コースも元気よく披露できたとおもいます。

男踊りはかなり飛んだり跳ねたりハードなので、毎度ゴール間際は意識が半分無いとか恐ろしいこと言ってますが、あの熱気に体が反応しちゃって踊りきってるのでしょう。

 

26日本番後は、興奮冷めやらぬまま打上げです!!毎年お世話になっている中華料理の『成都』さん。

とびっきりウマイ料理がどんどん出てきて、呑んで、笑って、泣いて、もう大騒ぎです。

 

翌日の連協会の朝掃除で、今年の阿波おどりは終わりとなりました。

 

怒涛のような日々から一転、急に静かな毎日がやってきました。

1週間体と魂は抜け殻です。

 

大勢のボランティアさんや商店街の方々、警備、警察の方々、本当にありがとうございました。

観に来てたっくさん応援や拍手、うちわでブンブンあおいでくださった方々、ありがとうございました。

 

和樂連のみんなへ

8月まで予定詰め込みすぎてしまったので、9月は予定をスカスカにしています。

3連休を家族や友人たちと過ごして、阿波踊り禁断症状でるころまた会いましょう~

ちらほら、「練習まだか」という声耳に届いてますが・・・

 

↑親子で女踊り一緒に踊れる日が十数年経ってやっと来たね

 

↑まだ踊れんじゃないの?

 

今年の和樂連のストーリー

 

プロローグ(あの時君は若かった)

無邪気に遊んでたあの頃

 

1人の女性を巡って男は戦う時があるのです

無事カップル誕生!

祝宴

 

残暑まだまだ続きそうですが、みなさまご自愛ください。

 

それではまた

 

 

 

:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

和樂連ホームページ

http://warakuren.com/

問合せ・メッセージはコチラからどうぞ

http://warakuren.com/inquiry.html

:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

 

和樂連のSNSは全部担当が違い

それぞれの個性が垣間見れます。

そんな個性が集まり、一つのことやっているという妙がたまらんです。阿波おどり。
 

Instagram(ほぼほぼ毎日更新)

https://www.instagram.com/warakuren/

 

FB

https://www.facebook.com/warakuren/

 

 

Twitter(英語でつぶやく)

https://twitter.com/warakuren

 

いや~そうめんネタから止まってしまっていたブログ更新。

3か月をプレイバック!とおもっても、

いろいろありすぎて長くなってしまうので割愛させていただきます(;'∀')

今年の猛暑、不快指数90以上の中、新人さん含めた和樂連のメンバーで

1年がんばってきた踊りを披露してきました。

練習って尊いです。エアコンの中で練習してきたとはいえ、

日ごろ絞れるような汗をかいて毎週のように練習してくれば

おのずと体力も汗腺の開き具合もいいようで、

あの暑さの中倒れるまでに至らず乗り切れるという。

 

さて、本日ふれ踊りより東京高円寺阿波おどりがスタートします。

今年の和樂連は舞台構成にちょっとした裏設定があります。

観ていただいてわかったという方が一人でもいたら大成功です!!

 

そして本番25日(土)に中央演舞場で具志堅用高さんが和樂連先頭で踊ります!

途中和樂連との特別コラボもありますので

Don't miss it!

 
新曲もあり、新し流しの構成も鳴り物と踊りとで相談に相談を重ねて仕上げました。
 
阿波おどりって、観てくれて喜んでくれる人がいてこそ踊り甲斐があるもので、
観てくださった人が楽しくなければ意味がない!!

 

ハーバード大学の社会的実験とやらで、
自分のハッピーな気分は3人先の繋がりの人まで幸せが波及するというデータがあるそうで、

 

それ読んで私は夢を持ちました。
阿波踊って、連員楽しい⇒家族幸せ伝染⇒家族の知人や会社の人幸せ伝染⇒その家族が幸せ
ってこと?
すごい、倍々ゲームで幸せ感が広がって、世界平和はすぐです!
 
そんな風に今年も世界平和を願って、
自分が何より楽しみたいとおもいます。
みなさまもぜひ足をお運びいただき、
楽しい気分お持ち帰り下さい。
 
和樂連で発信しているSNSはそれぞれ担当者が違います。
違った目線での和樂連もお楽しみいただければ幸いです。
当日は「東京阿波おどり」というアプリで、追跡もできるようなので、
お気に入りの連も追いつつ。
和樂連もみてくださーい!
 
そうそう、数カ所給水所がありますが、これは熱中症対策として、
阿波踊り出演者だけでなく観に来てくださったみなさまもご利用いただけますので、
体調に合わせてご利用ください!
 
 
それではまた

5月も終わろうとしておりますが、高円寺本番までちょうどあと3か月。

光のごとく日が経つのが早いです。

 

もう遠い昔に感じてしまいますが、

今月初めの日差しがものすごい強かった5月5日。快晴。

和樂連は阿波おどりを披露するため、埼玉県鴻巣市へ大勢で押しかけました。

 

年に1度の町の人たちの芸を披露する会へ

おそらく町外参加はうちだけだとおもいますが、どやどやと和樂連参戦してまいりました。

 

 

 

周りは広い庭に花が咲き素敵な家ばかり。

そこへドカドカと太鼓や鉦の音が響き渡り、さぞ参加者以外の

周りの家の方々も驚いたことでしょう。

会場に躍り込むと、ものすごい温かい声援をたっくさんいただきました。

また皆さんにも例のごとく踊っていただきましたよー。

いろんなところで阿波踊り教室しますが、ここまでノリがいいのは珍しい。

輪になって汗たっぷりに踊っていただきました。

 
子ども踊りから
この日男踊りとなりました↓先輩にハチマキのやり方教わり中
 
こないだ生れたと思ってたのに・・・もう踊ってる↓
恐ろしや、英才教育 ・・・なのか?
 
 
さて、大喝采いただいちゃって、気分アゲアゲな我々は、興奮さめやらぬまま今度はBBQ大会!!!

会場は男踊りリーダーの実家。見たことない新種なお花あふれるガーテンと青空の下でのビールはウマイ!!

 

 

 

焼くものは持ちより。

ま~豪華!!

そしてなんと私人生初です、流しそうめん!!

子どもが終わるのまって大人が群がります。

 

 

 

和樂連ではBBQや山登りなどのレクをやりますが、

阿波おどりだけでは分からない連員の意外な特性なども見れるので

私はとっても大切だと思っています。

「ほほーう、あの人はこうゆう気を使えるのか」とか

「いがいと女子力高いわ~」とかね。

面白いです。

課外活動も重要な和樂の活動の一つですね。

 

それではまた