保育園にて
キッズヨガ!

年中さん
年長さん
のクラスに分けて行いました。

年中さん
いつもやんちゃな3人がさらにやんちゃして、ヨガのクラスはお休みに

そしたら、クラスが、すごーくまとまってビックリ!!
瞑想までできちゃいました!!

全てがスムーズであったものの、やっぱり、やんちゃ3人組いないと寂しい…

1人1人の個性大事にしていきたいです。

年長さん
こちらも落ち着いていました。
ニコウタyoga
おばけの扉ヨガ
(ハロウィンのおばけに変身します)
忍者ヨガ
3点倒立

わりとスムーズに行えるように。
この日は、ハロウィンスタイルでチュチュスカートをはいていた私。

それを見たAちゃんが、
「何その格好全然可愛くない。」
と言ってきました。

笑笑笑

これ、可愛いーって事。

Aちゃんはいつも文句ばかり言ってる子。

素直になれないってかわいそうです。
こんなに小さなうちから、嘘をつかなければいけない、何かがあるのだーと思ってしまう。

だけど、よほどこの格好が気に入ったのか、いつもより私にくっついてきました。
それに、いつもより、ヨガにも取り組んでいました。

文句もいつもよりない。

子どもを引きつけるコスチュームって大事なんだーと勉強になる。

ヨガが終わったあと
Aちゃんがスリスリしてきて
「この安物のスカート何で買ったの?」
と言いました。

笑笑笑

この表現が、Aちゃんらしい
シンデレラのいじ悪姉さんみたいなことをいうのです。

「安物は、いくら汚しても良いからだよ。高いと汚れたら嫌だから着れなくなっちゃう」とこたえてみました。

Aちゃんは無言で、私のチュチュを触っていました。

とても可愛いー

意地悪姉さんのままでも十分可愛いけど、このまま小学生になっては、お友だちができにくいかもしれない…

このクラスは、けなしあいが多くみられます。

今後は、協力、仲間、助け合い、優しい言葉などを取り入れてたキッズヨガをすすめていきたいと思います。

幼児さんって驚くほど変わるんですよね。
あと数ヶ月のお付き合い、どこまで変化するのかな?楽しみ!!

1番の変化が見られるのは、保護者の方が変わると、素晴らしい変化をおこします。

そう考えたら、保護者の方に向けたヨガもやらないとなぁ〜考え中

こどもヨガプロジェクトWAPPY
AD