今回はメッセージブログにしましたメモ

【車椅子】と聞くと多くの方が
「歩けなくなったら使うもの」と答えると思います

確かにその通りビックリマーク
しかし高齢犬でも歩けなくなる前に
少しでも快適に歩くために
車椅子を使ってほしいわんうぉーくグッド!

今回は13歳のシェパードナギ君を例にお話させていただきます
(シェパードで13歳はかなり高齢です)

ナギくんは昨年末から馬尾症候群により後ろ脚が弱くなりました

1人で歩けるのですが
筋力低下、筋力キープの為車椅子を早い段階で導入しましたチョキ

ナギわんわん「僕にはまだ早いですって・・・・」
しばらくすると車椅子なしでは歩けない距離も
2輪車になればどこまでも歩けるようになりましたドキドキ

ナギわんわん「なんか楽かも(笑)」

しかし半年後前足の筋力低下も少し出始めたことで
4輪車を導入する事にしましたグッド!
※今回は砂利道の対策の為【前輪固定】タイプ


このように書きましたが
ナギくんはいまだに車椅子なしでも歩けますグッド!
※動画は同じ日に撮ったものです

動画【車椅子なし】

後ろ脚は弱って半年以上たっているのに
1歩1歩踏み込んであるきます合格

車椅子で後ろ脚を支えてしっかり散歩できていたので
体の使い方、筋力低下を防げていますグッド!
※後ろ脚が弱って来ると腰が下がったり、
全身を使ってバランスをとりながら歩くようになります

----------------------

動画【2輪車】

2輪車は後ろだけ支えるので自由自在クラッカー
(短時間ならこれだけ動けますが散歩時間は減り
前足がつかれるのが早くなってきたので4輪車導入)
※2輪車は後ろ足さえ支えれば
前足が若いころと同じくらい力があれば問題なし
全身を使って歩いているわんこは4輪車になります
------------------------
動画【4輪車】

4輪車では長距離も安心ドキドキ

上の2つの動画のようにまだ車椅子なしでも歩けるナギくん
体を支えているベルトは緩めにして
体勢が低くなった時に支える程度にしています

体に違和感を与えることで緊張して歩くことができますグッド!

 

車椅子なし・2輪車では歩けなくなった距離も
4輪車ならグングン歩けます合格

一般的には車椅子なしの動画のワンコに
「車椅子を使おう!」と思う方は少ないですあせる

しかし早めに導入したおかげで体勢が崩れることなく
今でもしっかり歩けているのではないかと思います音譜

車椅子を使っていなくても大きくは違わないと思うかもしれませんが
使っていなかったと仮定すると
後ろ脚が弱くなってくると散歩時間は少なくなり、
筋力は低下していきます
筋力低下をカバーするため
バランスを取りながら全身を使っていたと思いますガーン

動画に写っているホワイトシェパードの
クレオちゃんも馬尾症候群なんです
ナギくんと一緒に車椅子使い始めてくださいチョキ

車椅子の目的は人それぞれですが
わんうぉーくでは車椅子を使わなくても歩ける時間を増やすために
車椅子を取り入れることをお勧めしています合格

車椅子屋さんは多いですが
ここまで脱車椅子にこだわっている人は少ないかと思います(笑)

気になる方はこちらのシェルティーさんもご覧ください
脱車椅子! 562 シェルティー もえちゃん

 


  わんうぉーくホームページ
種類 サイズ 価格 採寸 注文方法などまとめてあります

メールアドレスはこちらです

※メールを送ったけれど返事がない場合は再送をお願いいたします
  24時間以内に返信がない場合は
  届いていない可能性がありますのでお電話ください