アコースティックライブ Want You

アコースティックライブ Want You

「アコースティックライブWant You」へようこそ
仙台で音楽とお酒、ライブを楽しむなら、Want Youへ!
毎日ライブやっています。FREE LIVEは、ジャンル問わずお客様が主役のライブの日です。生音の響きを楽しみながら・・・ほろ酔いも楽しみましょう。

ライブハウス音酒は、音楽とお酒が好きな人が集まり

出会いがあり、音楽で繋がる人の輪(和)を大切にしています。

生演奏を聴き、生演奏で歌い、時にはお客様自身が演奏できる店です。

老若男女、世代を越えて音楽を楽しみましょう。

ライブれぽーと 2021.07.23 FREE LIVE。

早起きです。朝日が眩しく部屋に差し込んで今日も暑くなるのかな?夏本番を楽しみながらコロナ対策と熱中症に気を付けたいものです。

 

ゴタゴタ続きながらも昨夜オリンピックの開会式が挙行されたとの事ですが、天皇陛下の開会宣言の時に途中まで着席状態の小池都知事と菅総理の行動に批判が集まりSNSで話題になっているニュースがあり、呆れて呆れて何も言えません。菅首相は23日に米NBCテレビが報じたインタビューで、東京五輪について、『大会のホスト国として、世界の国々に対する義務を果たさなければならない』と述べ、開催への決意を示し、『新型コロナウイルス禍を克服し、大会を開催することこそ真の価値がある』とも述べたそうである。世界への義務を果たす前に日本国民への責任を果たして頂きたい、そして克服もしていないコロナ禍、感染拡大進行中であり”真の価値”とは何ぞや?とツッコミを入れたくなります。国民の”命と健康”を守る為に海外からの選手その他の方の”命と健康”を守る為に、世界への感染拡大を抑止する為に中止すべきだと思うところです。

 

昨夜(07/23)のWANTYOUは、FREE LIVEで皆様と和やかな時間を過ごさせて頂きました。KUNBOさん、NOBUさんの弾き語りをを中心に、お客様皆様に唄って楽しんで頂きました。五輪関係報道が多くなってくる毎日ですが、コロナ感染拡大が全国に拡がることの方が心配です。

 

本日(07/24)のWANTYOUは、ROAD MAP(RMP)のライブとなっております。時短要請で限られた時間のなかでのライブですが、継続する事の大事さを思いながら定例で予定しているライブは極力実施していく所存です。今日は土曜日ですので16:00開店としておりますので、早くから皆様の来店を御待ちしております。ちなみに昼間には定禅寺チャリティライブにMFRで出演予定ですので、散歩がてら聴きに来て頂ければ幸いです。12:45~13:15予定です。皆様のご来場及びご来店をお待ち申し上げます。

ライブれぽーと 2021.07.22 BEARS HAND(BHD)。

名俳優:鶴田浩二さんの台詞『今の世の中、右も左も真っ暗闇じゃございませんか』が思い起こされるような現下の社会情勢を憂う毎日が続いています。今夜にオリンピック2020の開会式が無観客で開催させるとの事ですが、どうしても祝う気持ちにはなれません。昨日の東京でのコロナ感染者数は1979人との事で感染は拡大するばかりです。

『呪われた五輪』と表現しているニュースもありますが、呪われているのではなく何もかも場当たりで科学的根拠を無視し、政権の政治的思惑によって時間が経過した結果なのだろうと思うところです。誘致の段階から嘘に塗れ数々の疑惑が取り沙汰され、昨日まで開会式担当の方々の辞任・解任というドタバタがあり、”国民の命と健康を守る”という発言が本当なら即刻中止に舵を切るべきだと思います。『もうここまで来てしまったのだから』とか『始まってしまったのだから』という意見もあるようですが、アスリートの皆様には申し訳ないですが、感染拡大によって亡くなる方も増えてくることを思えば中止する事が、最善の策であると思うところです。

 

昨夜(07/22)のWANTYOUは、BEARS HAND(BHD)のライブで来店のお客様と一緒に大いに盛り上がりました。時短営業2日目、やはり21:00閉店では不完全燃焼気味ですが、皆様の温かいお気持ちを感じながらキビシイ社会情勢のなかではありますが、音楽がライブが心の健康を保つことをアピールしていきたいと改めて心に思うところでした。

 

本日(07/23)のWANTYOUは、NFP(NSPトリビュート)ライブの予定でしたが、メンバーの都合により中止になりましたので、FREE LIVEとなっております。お客様主役で弾き語りや即興バンドでのライブを楽しんで頂ければと考えています。蒸し暑い一日になりそうですが、体調管理しながら心に潤いを与えて頂ければと思います。皆様のご来店をお待ち申し上げます。

ライブれぽーと 2021.07.21 ♡ハートビートボックス(HBB)。

ここ数日の猛暑も一休みなのか?今日は曇り空で涼しい朝となっています。しかしながら予報では最高気温29℃となっており暑さ対策に気を配りたいものです。

 

実質的オリンピックが開催され、今日から4連休で自主要請されていますが、外出される皆様が増えるのだろうと思います。多種多様な意見がニュースで見られますが、最優先事項はパンデミックとなっている疫病コロナからどうやって国民の”命と健康”を守るか?という視点で、あらゆる政策?対策?と考えるべきなのだろうと思うところです。憲法に則り与野党で団結して最優先課題であるコロナ禍について議論をと野党が臨時国会召集を提言しているが、与党が拒否しているとのニュースに触れ、民主主義を否定し国会軽視する暴挙と思わざるを得ません。強行開催されるオリンピックの影に隠れて全体主義を標榜しているか?のような自公政権の危うさを感じるところです。米国のメディアのインタビューで菅総理が『止めるのは一番簡単、楽なことだ』、『挑戦するのが政府の役割だ』と言ったそうですが、無謀な挑戦で国民の命と健康を賭けられてはたまったものではないと思います。ちなみに昨日の東京での感染者数が1835人と急拡大したとの事、暗雲が立ち込めているようです。

 

昨夜(07/21)のWANTYOUは、♡ハートビートボックス(HBB)のライブで少人数ではありましたが和やかに盛り上がり感謝・感謝でした。何とも理解に苦しむ時短要請ではありますが、21:00で閉店としました。昨今、公文書改ざんという犯罪とも思われる行為が裁かれることもなく、常態化?している不安感もありニュースでしか知ることがない各種データにも懐疑的ではありますが、感染状況を知る手立てがないので信じるしかありません。初めて『一見さんお断り』の張り紙をさせて頂きました。首都圏の感染拡大の収束を願いながら仙台に余波が来ない事を願うばかりです。

 

本日(07/22)のWANTYOUは、BEARS HAND(BHD)のライブとなっております。時短要請期間中は、18:00開店21:00閉店としておりますのでよろしくお願い申し上げます。厳しい状況ではありますが、感染対策に気を配り心の平安を音楽によって摂取して頂きたいと思います。皆様のご来店をお待ち申し上げます。

ライブれぽーと 2021.07.20 FREE LIVE。

猛暑が続いております。コロナ感染と熱中症の二つに気を付けなければならないお一人お一人の皆様が健康管理に気を配らなければならないですね。

 

今日からオリンピックの試合が始まり事実上開催になっておりますが、残念ながら滅茶苦茶感は歪めず、感染拡大の危機を孕み乍らのオリンピックです。国民や参加選手の健康が害されることを祈りたいところですが、8月の第一週には東京で3000人を超える感染者数も予測されている事もあり、忸怩たる思いです。首都圏での感染爆発は他人事ではなく全国に蔓延する可能性を含んでいる事は、一年以上のコロナ感染の事実から考えれば明白な事実なのだろうと思うところです。『明白な根拠はないが』と云いながら飲食店に対する時短要請をしながら、医師会等々各方面からの”無観客”の声を無視し、感染リスクを高め”有観客”に拘る村井宮城県知事の判断には疑問ばかりです。

 

昨夜(07/20)のWANTYOUは、FREE LIVEでお客様の来店を御待ちし久しぶりにワクチン接種が終わったとの事で輝雄先生が来店してくれました。時事放談に華が咲きだいぶ時間が過ぎてから、シャンソンの名曲を雅美ママちゃんの伴奏で唄って頂きました。お一人のお客様で通常営業最後の日となり残念ではありましたが、現下の社会情勢について先生の意見もお聞きする事ができ感謝・感謝の夜でした。

 

本日(07/21)のWANTYOUは、♡ハートビートボックス(HBB)のライブとなっております。宮城県からの時短要請があり閉店時刻が21:00となりますが、開店を18:00としました。短い時間ではありますが、ライブ文化継続に灯を掲げていきたいと思っています。皆様のご協力ご愛顧ををお願い申し上げます。時短営業期間は、日曜日・月曜日を休業とさせて頂きます。皆様のご来店をお待ち申し上げます。

ライブれぽーと 2021.07.19 14th野外小球遊戯大会及びライブ。

本日(07/20)も猛暑になりそうですね。天気予報では最高気温33℃との事熱中症に気を付けたいものです。

 

今週の金曜日(23日)に開会式とのオリンピック2020、直前になってもドタバタ感が歪めない?滅茶苦茶感が歪めない?でどうなるのだろうか?東京では交通規制が行われ超渋滞とのニュースに加えて首都高の料金がオリンピック期間中の1000円値上げとの事、世界最大のスポーツイベントで数々の規制が出てくるのは、予測されていましたが平時であれば我慢もできるのだろうと思いますが、緊急事態宣言が為され国民生活の日常が奪われている現下の状況の最中、命と健康リスクを増大させるオリンピック開催の大義がどこにあるのだろうか?無責任政治に翻弄され続ける事に何とも言い難い憤りを感じるところです。

 

昨日(07/19)のWANTYOUは、昼間に第14回野外小球遊戯大会を開催し猛暑のなか体調を崩される参加者もなく無事に楽しく終了する事ができました。参加者の皆様に感謝・感謝でした。夜のFREE LIVE予定のなかに表彰式を行い昼間のプレーの話で盛り上がり、皆様に唄って楽しんで頂きました。スポーツも音楽も人が生きる上で本当に大切だという事を共感したライブとなり感謝・感謝でした。

 

本日(07/20)のWANTYOUは、FREE LIVEでお客様主役のライブを予定しております。感染拡大による飲食店時短要請が仙台市内に発令され明日(21日)から閉店時刻が21:00に規制されます。一年以上の度重なる規制に気持ちの萎えてきそうです。知事の『明確な根拠はない』と云う記者会見での発言に『ええええええ⁉』と思いながら、訳の分からないような会見内容を読み、国と同様に県民の”命と健康”を守るという使命が感じられません。宮城でのサッカーの試合の有観客に拘りながら、感染拡大時の責任を取るという覚悟の言葉も聞け無責任政治まで国に倣っているのだろうか?と情けない思いです。

通常営業は今日で一旦ストップになりますが、ライブ文化継続に力を注いで行きたいと思っていますので、皆様のご協力ご愛顧をよろしくお願い申し上げます。

ライブれぽーと 2021.07.18 MFR at わいわい音楽会。

世の中の喧騒状況が鮮明な色んなニュースを見ながら、コロナ禍によって各種の弊害が出ながらも時間は経過してゆき、多種多様な意見が生かされることの無い社会になっていく様に、日本社会の展望が見えてこないような気がします。パンデミックによって日本の政治の脆弱性が露呈し場当たり対策しか打てない?いわゆる戦略性のない対策によって緊急事態に対応ができない状態を憂うばかりです。感染拡大が始まったとの科学者の提言があり国民の命と健康を守る為にリスク拡大が懸念されるなか、オリンピックが開催されそうですが、本当にこれで良いのだろうか?と疑問ばかりです。

 

本日(07/18)の昼間には猛暑のなか”わいわい音楽会”という音楽仲間によるプライベートイベントにモダンフォークリバイバル(MFR)で出演させて頂きました。感染対策を参加者全員が役割分担で意識向上をはかりの野外ライブ、通りすがりの皆様や音楽仲間が聴いて頂き感謝・感謝でした。感染終息を願いながら、国民の意識改革が拡がり正義・公正・公平が為される政治によって展望が持てる社会になるのだろうと、”我が祖国”という歌に想いを込めました。

 

明日(07/19)は、モダンフォークリバイバル(MFR)のライブ予定でしたが

今日(07/18)の疲れを癒すために中止としましたのでFREE LIVEとなります。宮城・仙台での感染も拡大しつつあり、07/21(水)からの”時短要請”が決定され08/16(月)までとの事で、通常営業できるのは明日明後日の二日間となります。時短要請では21:00閉店となりますので、期間中は平日18:00開店21:00閉店、土曜日のみ16:00開店21:00閉店とする事に致しました。生活パターンが繰り返し乱されており体調管理に益々留意せねばと思っています。 今までの我慢は何だったのだろうと思いながら耐え凌いでいかなければならない現実に、気持ちが折れそうになりますが、コロナ明けに希望を託したいと思っています。

ライブれぽーと 2021.07.17 Welcome Back ジャズライブ。

梅雨明けと共に猛暑日、今日も最高気温は33℃との事でアスファルト舗装の道路はもっと温度が高いのでしょうね。熱中症に気をつけての外出を心掛けなければと思います。

 

バブル方式での開催でオリンピックが強行されそうですが、始まる前からそちこちで穴が開いており、とうとう選手村での感染が確認されたとの事、何千人何万人という方々の行動規制遵守を管理する事など無理な事であり、即刻の中止すべきと思うところです。1000以上の感染確認の東京から地方の感染拡大も始まっており、国民の命と健康を守るとの菅総理の発言は空疎な響きになっています。コロナ担当の西村大臣の恫喝とも思われる要請は取り下げられましたが、またしても『承知していない』と嘘を言った菅総理の無責任は、益々国民を不安に陥れているのだろうと思うところです。やっぱり『緊急事態宣言下での開催は普通はない』のであり、無理を強行すればたださえ感染拡大が大きくなると予測されている状況を進んで拡大を大きくすることだと思います。来週の23日(金)が開会式ではありますが、中止の声を上げ続けたいと思うところです。

 

昨夜(07/17)のWANTYOUは、Welcome Back ジャズライブで大いに盛り上がりました。心地よいスタンダードジャズの響きに酔いしれて、ステージの合間及び終了後は、MFRのリハライブ、来店のお客様全員で盛り上がりました。皆様に感謝・感謝でした。県のコロナ対策会議で再び飲食店への時短要請が決定し07/21~08/16の期間は21:00閉店を余儀なくされそうです。少しづつお客様が戻り始めてきたかな?そして私自身の生活も通常営業に馴れ始まってきましたが、また?また?

健康管理に十分気をつけて緊急事態?というよりは菅政権の狂気による異常事態を凌いでいかなければと思うところです。

 

本日(07/18)のWANTYOUは、日曜日の定休日でお休みを頂いております。昼間のお昼の時間帯からの”わいわい音楽会”というプライベートイベントにMFRとして出演予定になっております。定禅寺通りの緑道内での開催でMFRの出番は14:30~15:00になっております。散歩がてらに観覧して居て頂ければ幸いです。木陰の涼しい場所で懐かしいフォークソングを聞きながら口づさんで頂ければと思います。

ライブれぽーと 2021.07.16 KUNBO漢の唄ライブ。

最高気温31度との予報、暑い暑い一日になりそうです。災害に見舞われた地域の皆様の健康と復興を願いながら、わが身の健康管理に努めたいと思うところです。

 

仙台市長や仙台市医師会、宮城県医師会の感染リスクが高まると”無観客”の要請に頑な”有観客”にこだわる宮城県知事は、何処を向いて総合的な判断?をしているのだろうか?それにも増して”恫喝”とさえ思われる愚策について菅総理はスットボケを続けている様相には、心の底から呆れてしまいます。総理大臣?政治家?以前の人間としての器量が疑われます。無責任極まる政権の犠牲になるのは国民であり、嘘・隠ぺいの自公政権を退場させなければならないと思うところです。

 

昨夜(07/16)のWANTYOUは、KUNBO漢の唄ライブでした。ラーメン大王様、雲に乗ってきたノンちゃんお二人と来年のライブ打合せに来店のW朋ちゃん、合計3人の少ないお客様でしたが、和やかに盛り上がり感謝・感謝でした。ライブ後の人生談義やジージ放談でも会話が進み、日本社会の疲弊を憂い、国民一人ひとりがしっかりと情報の信ぴょう性を判断できる思考を持つ事が肝心なのだろうと共感するところでした。

 

本日(07/17)のWANTYOUは、Welcome Back(WBK)のジャズライブとなっております。昼間の暑さを心地よいジャズサウンドを空調の聞いた空間で癒して頂ければと思います。昨日(07/16)の県の対策会議で07/21(水)からの時短要請が決定されたとのニュースがあり、通常営業が、阻害されることになりガックリです。コロナ感染当初から飲食店がスケープゴートにされているが、飲食店発のコロナ感染の比率等々の根拠も示されず納得いかない思いです。お客様の安心安全を図る観点で言えば従わざるを得ないのでしょうが、営業継続に暗雲が立ち込めるやるせなさない思いです。皆様のご来店をお待ち申し上げます。

ライブれぽーと 2021.07.16 髭&爺 ビートルズライブ。

梅雨明けかな?朝から陽ざしが強く暑い日になりそうですので熱中症に気を付けての外出を心掛けなければと思います。

 

開幕まで一週間となった東京オリンピック2020ですが、中止を求めたいと考えています。昨日は東京で1308人の感染者が確認され宮城でも45人の感染者が確認されたとのニュースに触れ、科学者の予測が的中しているのであり国民の命と健康を守る事に政府は集中すべきであり大きなリスクになる事を選択する意味が理解できません。酒類等の問題発言で当の西村大臣は自分自身の発案発出という事を述べ反省し責任を感じているが辞任はしないとの事。報告を受けていた総理は、当初『承知していない』と知らんぷりを装っていたが、事務方から説明を受けていたことがバレて『その事について議論していない』と変遷。嘘・隠ぺい体質を安倍政権から継承しているので、期待はしていないがどこまで無責任な政権であるか?コロナ感染拡大が必至とみられるなかでのオリンピック開催で悲惨な状況になるのでは?と憂うばかりです。

 

昨夜(07/15)のWANTYOUは、髭&爺 ビートルズライブでしたが、21:30までお客様の来店がなく雑談タイムとなっていましたが、ようやくのお客様2人、1人、1人と計4人のお客様に恵まれようやくのライブ演奏をすることが出来ました。現下の社会情勢が一年以上続いており、気持ちが萎えてきそうですがお客様の笑顔に励まされています。今日、宮城県・仙台市で40人を超えてきた感染者数について対策会議が開催されるとのニュースがありますが結果がどうなるのだろうか?昨年来の後手後手対策を追求しても仕方のない事であり、検証を踏まえ科学的な根拠による戦略的な先手先手の対策を望みたいと思うところです。

 

本日(07/16)のWANTYOUは、KUNBO漢の唄ライブとなっております。サポートメンバーはキーボード:Acckyママさん、ギター:sleepy uenoでの演奏で皆様に楽しんで頂きたく思っています。10年前の東日本大震災やパンデミックとなっているコロナ感染と歴史に残る出来事がありながら生かされていることに心から感謝・感謝するところです。日常が戻ることを祈念しながらライブ文化継続させていきたいと思っています。

皆様のご来店をお待ち申し上げます。

ライブれぽーと 2021.07.14 ♡ハートビートボックス(HBB)。

今日も曇り空の朝を迎えていますが、明日から気温も上昇し晴れるとの天気予報であり梅雨明けも近いようです。季節の移り変わりを感じる事ができ自然の恵みに感謝・感謝です。

 

既成事実化され強行開催されそうなオリンピックです。首都圏の会場は無観客決定されましたが、地方の会場は自治体の判断が優先され宮城:利府での会場は、アンケートでは8割の県民が有観客に反対の結果になっているが、村井知事が有観客での開催を押し通しています。何か菅総理の後を追っかけているような復興五輪を世界に発信などと周回遅れの発言には何の説得力もなく県民の命と健康を守るという使命など、どこ吹く風のような言動です。3月の感染爆発の反省もなく拡大した場合に責任をどうやって取るのだろうか?責任回避する事は厳に慎むべきと考えます。歌人の俵万智さんが発言されていたように、『五輪の為に感染対策をするのではなく、感染対策の為に五輪をどうするのか、だよね』であってパンデミックとなっているコロナ禍の中で五輪開催する事が無謀であることに変わりはなく来週に迫っているとは云え中止に舵を切るべきと思うところです。


昨夜(07/14)のWANTYOUは、♡ハートビートボックス(HBB)のライブで和やかに盛り上がりました。昨日は東京で1147人の感染者が確認されており宮城県でも41人(仙台28人)の感染者が確認され感染拡大が顕著になってきました。ワクチン接種が進んできたとはいえ日本全体で未だ18%との事、世界最大のスポーツイベント開催などあり得ない事と改めて思うところです。

 

本日(07/15)のWANTYOUは、髭&爺のビートルズライブとなっております。アコースティックバージョンでのビートルズ楽曲の演奏で皆様に楽しんで頂いております。換気に気を配りアルコール消毒をこまめに、マスク着用を励行し・・・アクリル板越でのライブが一年以上続いていますが、歴史に残るコロナ禍のなか皆様の協力を仰ぎながら何とか凌いでライブ文化を継続していきたいと思っています。心の潤いがなければ考え方も停滞しがちのなるのだろう?と音楽の大切さを感じていきたいものです。