最高気温が5度になりました

テーマ:

雪解けが進みわにの家の坂もすっかり春の景色。

昨日、市役所の大きな除雪車がわに坂の雪を削ってくれました。

今日の最高気温はプラスの5度。

急に暖かくなるので道路の除雪した後の雪が解け、「わだち」になって車の運転が大変なので

とても助かりました。

 

 

また、日曜日には市役所がシカを囲い込んで駆除をするということでしたが、

わにの家の周りの庭木はシカに食べられ裸になってしまいました。

イチイ(おんこの木)ばかりが好きなようで周りの松はたべません。

毎年同じことの繰り返しで、唐辛子のテープや野獣除けのランプもだめ。

周りを網で囲っても駐車場の入り口から入ってくるのでだめ。

 

うさぎやエゾリスは可愛いけれど、エゾシカは木々を食べつくすので困ったものです。

今年は早い春の到来かな?

 

A 昨日の夕方に吹雪模様、積雪も5㎝程度。

この時期にしては少ないが、あまり降って欲しくない雪だが

雪が多く降って寒くならないと春にならない。

暖冬の春は、害虫が多く作物の成長が悪い。

冬は寒く夏は暑い、自然の季節感が偉大だ。

駐車場に積もった雪、南側だが枯れた木々が目につく。

緑の葉に覆われた木が、すっかり葉が落ちて茶色に朽ちた感じ。

これから雪が積もると白い雪景色の中に魚の骨が建っているような木々。

田舎(雪国)の光景。

先日、福岡からのお客さんが、「この朽ち枯れた木々の光景が好き!」

「なかなか都会ではこのような光景は見れないよ。」

そうなのかな!私たちは毎日見ているけれど都会にはきれいに枯れた街路樹しかないね。

貴重な自然の移り変わりの景色なんだろうか。

クリスマスツリーを出して飾った。

ディナーの予約もお受けしております。

内容はペンションわにの家のホームページへ

http://waninoie.sakura.ne.jp

 

長い間ブログを書かなかった。気がつくと12月、今年もあとわずか。

今冬は雪が少なく、今日はうっすらと雪が積もる程度。

 

最近は暖かくなってきたせいか、降雪量が多く湿った雪が多い。

2月になると流氷の到来でオホーツク海が凍る。

寒さは厳しくなるが流氷は春のイメージ。

雪国の人にとって春はまちどうしい。

 

今日はクリスマスツリーを出して飾った。

気持ちは師走でクリスマスを待っている感じ。

クリスマスの予約はまだ少ないが、ディナーのメニューを考えている。

クリスマスデザートは違う内容になるが、カボチャのタルトとリンゴのトルテ。

 

 

タルト、トルテの呼び名は英語とイタリア語、焼いて作るお菓子。

ディナーの最後に出てくるドルチェ、お腹いっぱいと言いながら別腹といって

皆さま完食してくれる。

コーヒーをサービスしていますので楽しんでください。

お料理を楽しんで食べていただけると、私達も作るのに力が入って頑張ります。