【電子版限定・短編追加収録】新世紀にふさわしい1冊! オールスターが登場する、書き下ろし小説「シャドウ・イーター」。全文庫、単行本、コミックス、CDブック等のクロニクル。オーラバ・ストーリー年表から、キャラクターインタビュー、全員集合座談会。いまだから話せる打ち明け話集、若木未生ロング・インタビュー……。21世紀に語り継がれる、保存版コンプリート・ブック!! ※紙の書籍に収録されていた「声優さん&メディアミックス関係者アンケート」「ハイスクール・オーラバスター関連商品リスト」は収録されていません。【目次】シャドウ・イーター/クロニクル[年代記]/ストーリー年表/個人面談キャラクター・インタビュー/全員集合座談会/仲間が語る!? 御本人不在打明話集/若木未生インタビュー/メディアミックス関係者クレジット/NEO製作委員会あとがき/あとがき/【電子版限定SS】見えざる玩具【前篇】/【電子版限定SS】見えざる玩具【後篇】(「e!集英社」作品案内より転載)

電子版限定として、番外編「見えざる玩具」を追加したバージョンです。
権利関係などの事情で、紙の本とは異なる収録内容になっています。ご了承くださいませ。
 
これで、「コバルト文庫版ハイスクール・オーラバスター」の電子化完了です! ありがたや。
しかしコバルト文庫さんの電子書籍化は、これで終わりではない模様です。
おたのしみに!
 

 

 

ユーリの一等賞の男の子は丈海。丈海の一等賞の女の子はユーリ。激烈ラブラブな2人を(わりと)冷静に見守る菅手(キャンディ)と雪りんも、本当は体中がラブでぱんぱんになってる! 青すぎるがゆえに、紆余曲折しまくる4人の恋路をジャマする人は地獄に落ちるでしょう! それくらい正しい『本気のラブストーリー』が4連発★ あなたの探してる『ラブ』が、きっとここにある……!!(「e!集英社」作品案内より転載)

http://ebooks.shueisha.co.jp/detail.php?book=sc947359

 

13歳の源頼朝は平治の乱で初陣に臨んでいた。しかし心は戦にあらず。33年後に鎌倉幕府を開くことなど知る由もなく、自分の将来についてくよくよと悩んでいる。本当は「武士の子」として父や兄に喜ばれる立派な働きをしたいのに。そんな悩める頼朝の前に「あきつ」という謎めいた童子が現われて…。戦乱の世に我知らず身を投じていく少年の運命やいかに? 若木流新感覚源平絵巻、初見参!(「e!集英社」作品案内より転載)

http://ebooks.shueisha.co.jp/detail.php?book=sc947360

 

コバルト文庫さんの電子書籍が追加されました。なんというか力不足な本ではあるのですが……よい経験を積ませていただいたな、と思う二冊です。よろしくお願いいたします。
 
引き続いて4月27日に『ハイスクール・オーラバスター ミレニアムBOOK NEO 《電子限定版》』配信予定です。
http://ebooks.shueisha.co.jp/detail.php?book=sc947358

永らく工事中だった「ハイスクール・オーラバスター公式サイト」を、リニューアルオープンしました。

http://highschool-aurabuster.com/

若木未生公式サイトの、別館というか、離れの間みたいな感じでイメージしていただけましたら幸いです。

 

既刊の電子書籍もどどっと配信されて、新しいサイトもできて、勢いがついておりますので……

あとは新刊だけだ!!!

書くのみ。

 

早世する相手とのみ恋愛を繰り返す幸原まりあ――「悲劇の女子高生」の周辺に送り込まれた必殺転校人・水沢諒の凝縮された数日間を描く表題作、亮介、希沙良、十九郎、諒たちの一瞬の夏を切り取った短編「夏片光」など、単行本『天使/来撃』を母体に文庫未収録の小説、記事、キャラクターQ&A、書き下ろし短編などを加えて編んだ、ハイスクール・オーラバスターシリーズ区切りの1冊。 【目次】荊姫/シグナレス―合図―/風待月/斎伽忍(様)直撃!! インタビュー/第一回レギュラーメンバー座談会/前夜祭/ハイスクール・オーラバスター徹底Q&A50問/夏片光/幻夜行路/あとがき(「e!集英社」作品案内より転載)

 

 

ブログ記事から洩れておりました、申し訳ありません!

こちらも配信が始まっております。よろしくお願いいたします。

『オメガの空葬』でコバルト文庫版オーラバは完了なのですが、ご存知のとおり「里見十九郎篇」が始まったばかりのところで終わってます。
その先は徳間書店トクマ・ノベルズ『ハイスクール・オーラバスター・リファインド 天の聖痕』と『ハイスクール・オーラバスター・リファインド 白月の挽歌』で読めます。
この二冊までで、里見十九郎篇は終わりです。
今ならキリがいいので……お読みいただけますと幸いでございます……よろしくお願いいたします。