若研釣行記

若研釣行記

ワカサギ釣りでお世話になった師匠の口癖"ワカサギいっぱい釣りたきゃ、研究だよ!研究!"と会う度に言われたことから”若研”と名付けました。
魚種が違っても、狙った魚を釣るための努力・研究を疎かにしない!を心に刻み、楽しく釣りしてますv(^^)v


どぉ〜〜もっグッ

大盛況で終わったジャパンフィッシングショー2019横浜…

皆様の高い魚探意識‼️またレンタル装備にと、関心が高いことがわかりました。

そこで、こんな機能がありますよ〜〜ってことで、ご紹介します爆笑




下の2枚の写真を見て下さい。
使用した機器はGPSMAP 585plusですウインク

1枚目

2枚目

ご覧の通り2枚目はボトムの表示を白抜きになってます。

これで何がわかるのかってこと…

魚の這いずりとボトムがキチンと分かれてることで、魚が見やすくなっています。

動きながらでは見にくくなると思いますが、静止・停止・エレキでの移動くらいではボトム付近の魚は判別可能です。

設定方法は…
メニューから魚探設定を矢印キーで合わせてセレクト

次に表示に矢印キーを合わせてセレクト

最後はエッジに矢印キーで合わせてセレクトするとオンとなります。

この機能は全てのGARMINに搭載されてますので、ご確認してみては?
もしかしてフラットフィッシュでも使えるのかガーン




濃い群れを発見した時もエッジがキチンとわかれてるから、仕掛けの位置がハッキリわかりますね〜








やっぱりライブスコープのワカサギは凄すぎアセアセ