花祭りコンサート

テーマ:

昨日は4月8日、お釈迦様の生誕日。

という事で、小田原の潮音寺さんで花祭りコンサートに出演させて頂きました!



お寺のホールを利用しつつ、
準備から本番まで文字通り手作り!

会場作りや受付も
檀家さんやお知り合いの方がお手伝いし、
皆で作ったというコンサートでした。

ホールは大方の予想を上回るお客様で大盛況でした!
そのお客様からも温かい言葉を沢山頂きました(*^^*)

仏教讃歌も披露し、
合間にはご住職による解説付き。
演奏する側も普段聞けないようなお話を聞く事が出来て楽しかったです♪

早々に申し込みが殺到しちゃって、
小田原コンサート常連の皆さんには案内も送れずにごめんなさいしょぼん
また機会を作るので待ってて下さいね!

本番を1つ終えましたが、
5月に控えているコンサート3本に加え、
先々のオペラ公演も同時進行していて、
頭の中がカオス状態です(笑)


稽古に出ていってはすぐに楽譜と頭を切り替えて別現場の稽古の準備。

それの繰り返しの日々です。

久し振りにハードな状況ですが、

冷静に対応しながら、

1つ1つ最高のステージにしたいと思います!



本日のおまけ


集合写真はっちゃけバージョン(笑)
皆さん気さくで、リハから本番まで和気あいあいと楽しい時間を過ごさせてもらいました♪
感謝!




♪☆♪今後の出演予定♪☆♪

※サポーターズクラブ「La Vita」の皆さんは

 会員価格でご用意できる公演もあります。

 詳しくは近日中発送のご案内にてお知らせします!

 

 

●Quattro Aria スプリングコンサート
 with 麻生童謡を歌う会 and URANO


2018年5月4日(祝・金)
14:00開場/14:30開演
麻生市民館大ホール

全席指定・前売り3000円/当日3500円

 

 

●アルテリッカしんゆり子ども向け公演
~0歳からのコンサート~


2018年5月6日(日)
10:15開場/11:00開演
12:45開場/13:30開演
新百合ヶ丘21ホール
全席自由・大人1500円/子ども(中学生以下)500円

 

 

●郡愛子リサイタル2018


2018年5月13日(日)
14:00開場/14:30開演
よみうり大手町ホール
S席6000円 A席5000円
※Quattro Ariaでゲスト出演


●オペラ「カルメン」


2018年8月8日(水)
14:15開場/15:00開演
和光大学ポプリホール鶴川
S席6000円 A席5000円 B席4500円

カルメン・松浦麗
ホセ・澤崎一了
エスカミーリョ・鹿又透
ミカエラ・野田ヒロ子
スニガ・安東玄人
モラレス・市川宥一郎
ダンカイロ・和下田大典
レメンダード・高嶋康晴
フラスキータ・長谷川美希
メルセデス・吉田郁恵

 

 

●オペラ「チェネレントラ」
9月「ドン・マニフィコ」役にて
出演予定

 

 

●オペラ「カルメン」
2018年10月20日(土)
蕨市立文化ホールくるる

カルメン・勝倉小百合
ホセ・岡坂弘毅
エスカミーリォ・市川宥一郎
ミカエラ・森真奈美
ダンカイロ・和下田大典
レメンダード・種子島史時
メルセデス・田中由佳
フラスキータ・菅沼千尋

 

 

●オペラ「椿姫」
2018年11月10日(土)
「ジェルモン」役で出演予定




2018年度スタート!

テーマ:

最近、ちょこちょこ過去の記事を読み返してました。
何だかんだアメブロ8年目なんですね。

記事数少ないですけどあせる

 

書き始めた頃はまだ藤原デビュー前で、

準団員で合唱を歌う日々でした。

 

ようやく少し活動に余裕が出来て、

休みも少しは取りながら歌えています。

 

藤原のソリストからは離れていますが、

その辺の状況にも

今年は風穴を開けてやろうと目論んでいます(笑)

そんな訳で(だからどんな訳だ!)
今年度の出演予定をガッとまとめました!

 

まだ情報解禁前のものもあるので、

ここに何公演かは加わる予定です。
 

去年に加えてオペラへの出演が増えました!
コンサートももちろん楽しいのですが、

オペラを全編歌う機会に恵まれるというのは

ホントに嬉しい限りですね♪

サポーターズクラブも随時参加受付中です。

こちらも気軽に参加して下さいねニコニコ

 

 

♪☆♪出演予定♪☆♪

※サポーターズクラブ「La Vita」の皆さんは

 会員価格でご用意できる公演もあります。

 詳しくは近日中発送のご案内にてお知らせします!

 

 

●潮音寺花祭りコンサート
   
2018年4月8日(日)
   潮音時(小田原市)でのコンサートに出演
   ※こちらの公演は満席となりました

 

●Quattro Aria スプリングコンサート
 with 麻生童謡を歌う会 and URANO


   
2018年5月4日(祝・金)
   14:00開場/14:30開演
   麻生市民館大ホール

   全席指定・前売り3000円/当日3500円

 

 

●アルテリッカしんゆり子ども向け公演
  ~0歳からのコンサート~


   2018年5月6日(日)
   10:15開場/11:00開演
   12:45開場/13:30開演
   新百合ヶ丘21ホール
   全席自由・大人1500円/子ども(中学生以下)500円

 

 

●郡愛子リサイタル2018


   2018年5月13日(日)
   14:00開場/14:30開演
   よみうり大手町ホール
   S席6000円 A席5000円
   ※Quattro Ariaでゲスト出演


   

●オペラ「カルメン」


   2018年8月8日(水)
   14:15開場/15:00開演
   和光大学ポプリホール鶴川
   S席6000円 A席5000円 B席4500円

   カルメン・松浦麗
   ホセ・澤崎一了
   エスカミーリョ・鹿又透
   ミカエラ・野田ヒロ子
   スニガ・安東玄人
   モラレス・市川宥一郎
   ダンカイロ・和下田大典
   レメンダード・高嶋康晴
   フラスキータ・長谷川美希
   メルセデス・吉田郁恵

 

 

●オペラ「チェネレントラ」
   9月「ドン・マニフィコ」役にて
   出演予定

 

 

●オペラ「カルメン」
   2018年10月20日(土)
   蕨市立文化ホールくるる

   カルメン・勝倉小百合
   ホセ・岡坂弘毅
   エスカミーリォ・市川宥一郎
   ミカエラ・森真奈美
   ダンカイロ・和下田大典
   レメンダード・種子島史時
   メルセデス・田中由佳
   フラスキータ・菅沼千尋

 

 

●オペラ「椿姫」
   2018年11月10日(土)
   「ジェルモン」役で出演予定

 

 

メリーウィドウ終演

テーマ:
2日間に渡ってお送りしました、
驛の食卓、メリーウィドウ。

盛況のうちに終演となりました!


久しぶりに心地よい手応えを味わっています。

今回の公演は演出家なし。
台本もベースになるものはありましたが、
好きに変えて良いとの指示。

なので、とにかく稽古中から好き勝手やらせてもらいました(笑)
一度としておなじ台詞や芝居になる事なく、
けれども決め事は守りつつ…。
毎回の稽古で、とにかく共演者にどれだけウケるかの勝負!みたいなにひひ

ただ、好き勝手にやれる、ということは、
責任もきちんと取らなければいけません。

どういう事かと言うと、
稽古でとにかく好きにやらせてもらい、
そこで生れたてパーツをどう本番に活かすかって事です。

本番でもドタバタ内輪だけで盛り上がっても
お客さんは白けてしまいます。
また、本番でも好きなようにやってしまうと、
共演者を殺してしまう事になりかねません。

稽古の中で、ネタ切れになるくらい色んな事をやっておいて、
本番ではアドリブかのように、
そのネタを「披露する」。
そしてウケをとる!(←ここ重要得意げ

そういうベースがきちんとあれば、
崩壊せずに組み立てられます。
なので今回は、好き勝手しつつも悪ふざけにならない所を模索し続けました。
そして、確かな手応えをもって終演を迎える事が出来た感じです。

と、こんな偉そうな事が言えるのも、
一見簡単に見えるこの難題を
すんなり受け止め活かしてくれる共演者に恵まれたからに他なりません。

毎度のアドリブをみんなきっちり拾い上げ
使える所は余す事なく使ってくれて。
稽古も本番も、どれも全て新鮮に感じる事が出来ました。
本当に感謝です!


特にダニロ役の市川くんとは
もう毎回アドリブかっていう台詞の場面がありました。
この場面こそ、同じ台詞回しになった事は一度も無かったと思います(笑)
だから、毎回どこかきちんと生の人間でいられたと言うか、
設定も言うべき事も決まってるんだけど、
どこか、瞬間瞬間で会話している。
相手の言葉や仕草にアンテナが立っている。
毎回、ライヴ!って感じでした。
本当に楽しかった(*^^*)


今回の公演は、
舞台仲間であり主催でもある岡坂さんに声をかけてもらいました。

毎回ご自身のブログで僕ら出演者の事を誉めちぎってくれるのですが、
出演しながら製作もこなし、
いつも稽古場でニコニコ見守ってくれる。
そして締める所はきちんと締めてくれる。
本当にいつも素敵な現場にいさせてもらった事にただ感謝です。

舞台人として僕に出来る事は限られています。
歌と演技は出来ても、踊れないし、製作なんて全くやれません…。
だからこそ、限られてはいるけど、その部分では替えの利かない存在になりたい。
そんな思いで頑張ってます。

そんな不器用な僕ですが、
こうして仲間の運営している舞台で力になれるなら、
こんなに嬉しい事はありません。
今回はそういう意味でも嬉しかった。

終わっちゃったのはすごく寂しいですが、
同時に、何だか帰ってこれる場所を見つけたような嬉しさもあります。
今回のプロダクションはひとまず終わりますが、
また次につながる事を願って。

またこうして、仲間たちの所へ帰ってこられるように、
色んな舞台でしっかり自分を磨いていこうと思います。


ちょと真面目な話になっちゃいましたが、
ここからはオマケです。
本番写真をとどん!とお楽しみ下さい(*^^*)
















いかがでしたか?
楽しそうでしょ?(笑)


和下田大典、今月はあと、

17日のアート講座(新百合ヶ丘)
22日の日本の名曲を歌う会(新百合ヶ丘)
24日の日本民家園50周年記念コンサート(向ヶ丘遊園)

に登場します!
こちらもどうぞよろしく!