海の浄化は偉大

今日は、次女の様子が気になり、主人と神戸まで会いに行きました。



次女は六甲のホテルで働いています。

7月末に腎臓に細菌が入り、緊急入院していました。



いつもありがとうございます。

坂田 幸子(ゆきこ)です。



お盆で繁忙期ということもあり、無理していないかなーとかなり心配していました。



昨夜連絡があり、

「明日お休みなので、街に降りるからランチだけでも一緒にしない?」

とのお誘いがありました。



私と主人は、朝会社で一仕事終えてから神戸へ出かけました。

 


娘に会いに行くと、

「だいぶ元気になってるよ。


でもね、退院してからずっとどこにも遊びに行けてないの。

ちょっとどこかに行きたいなあ。」

と言います。



娘よ、

おぬし、誘い方がうまいなあ〜。



とはいえ、かなり今日も暑いし、まだ無理させたくないし…。



で、ランチを食べながら三人でいろいろ調べました。


その結果、クルーズ船に乗ることにしました。



これなら涼しいし、体力使わないしね。


ドリンクを飲みながらの45分の船旅ですし。




チケットがかわいい。


明石海峡大橋が遠くに見えます。

海がキラキラ光って、とてもきれいでした。


デッキに出ると、海風が気持ちよかったです。


気づいたら、海は一年半ぶり!

徳島に住んでる時は、車で10分も走らずに海に行けました。


大阪に来てからは、海がちょっと遠くなっちゃってたなぁ。

海はいいですねー。

スッキリしました。
だいぶ浄化してもらった感じ。


自然からの力は大きいですね。
スッとストレスが消えて、元気をもらっている。


海の浄化は偉大ですよ。
海水と人の血液の配分と似てるとか言われています。


よく神職の方も、禊のために海水に入るといいますよね。

海の水は、人間が浄化するにとても手っ取り早くできます。
浸かればいいんですもん。


ただ、お盆の頃には、泳がない方が良いとも言われています。


無理ならば海風にあたったり、砂浜を歩くだけで、かなり違いますよ。

 

♪ 心の楽講(がっこう)ミニチャレンジ ♪ 

 「まぁ、いいか」と、「別にいいんだけどね…」は違う。

言葉にしない部分の思いを見つめていく。

 

 

毎日の生活が少しでも楽しく、さらに大きな幸せになるように、私のちょっとしたチャレンジ目標を二週間に一度、週末に更新しています。

もし良かったら、あなたも一緒にチャレンジしてみませんか?

 

忙しい毎日の中、少し立ち止まって何かに気づくきっかけになれば、とてもうれしいです。

 

 

 ■カウンセリングルーム ことは  メニュー  現在は、カウンセリングのみです。
心の楽講(がっこう)の講座は、現在、休講中です。

メニューはこちらをご覧ください。

踊る阿呆に見る阿呆 

テーマ:

お盆ですね。

 

今年は、徳島の阿波踊りの総踊り中止が全国ニュースにもなっています。

 

私は、このお盆には徳島に帰れずにいたので、気になっていました。

 

 

いつもありがとうございます。

坂田 幸子(ゆきこ)です。

 

 

有名連で踊り子さんをやっている友達も何人かいるので、すごく残念に思っていました。

 

 

しかし、今晩、総踊りを例年していたのとは別の会場で、大盛り上がりで総踊りを強行したとのニュースを聞きました。

また、総踊りを中止された会場は、結構すいていたとか。

 

 

市から安全を考慮して再三の中止のお願いもありました。

しかし、踊り子さんや鳴り物(太鼓や鉦、笛)さんの気持ちを考えると、無視したのもやむ得ないかなと思います。

 

 

皆さん、仕事上がりに、この猛暑の中でも汗だくになって毎日何時間も練習していますからね。

 

 

まして、有名連の総踊りは最大の見せ場ですもん。

お客さんも総踊りを望んでいます。

踊り子千人以上、鳴り物数百人という圧倒的な迫力で、踊りがそろっているのでとても美しいです。

 

                       (画像はお借りしました。)

 

初めて義父に総踊りを見に連れてきてもらった時は、感動して見惚れていました。

 

 

市側がじっくり話し合いもせず、二カ月前にいきなりの通達は反発あるに決まってます。

 

 

「阿波踊りを盛り上げたい!」という思いは同じなのに。

 

 

同じ目的でも、私たちってすれ違う事もあるんですよね。

同じ目的をもっているからこそ、お互いに歩み寄って欲しい。

 

 

そんな話し合いの時に邪魔になるのが、意固地になる事。

総踊りを強行したことで、しこりが硬くなったかもしれない。

 

 

でもね、お客さんにしてみたら、そんなゴタゴタは関係ないし見たくない。

 

ここまで問題が大きくなった市制の責任として、これから何度も話し合いをしてさらに来年は盛り上げてなくてはいけないと思う。

 

 

まぁ、ともかく、せっかくの阿波踊り期間中なので、踊り子さんたちには気持ちよく楽しく踊ってほしいもんです。

 

 

♪ エライヤッチャ、エライヤッチャ、ヨイヨイヨイヨイ

踊る阿呆に見る阿呆

同じ阿呆なら踊らにゃソンソン ♪

 

鉦の音を聞くと、あー、体が動き出す~(笑)

 

 

♪ 心の楽講(がっこう)ミニチャレンジ ♪ 

 「まぁ、いいか」と、「別にいいんだけどね…」は違う。

言葉にしない部分の思いを見つめていく。

 

 

毎日の生活が少しでも楽しく、さらに大きな幸せになるように、私のちょっとしたチャレンジ目標を二週間に一度、週末に更新しています。

もし良かったら、あなたも一緒にチャレンジしてみませんか?

 

忙しい毎日の中、少し立ち止まって何かに気づくきっかけになれば、とてもうれしいです。

 

 

 ■カウンセリングルーム ことは  メニュー  現在は、カウンセリングのみです。
心の楽講(がっこう)の講座は、現在、休講中です。

メニューはこちらをご覧ください。

夜、実家から電話をもらいましたが、大雨が降り、地響きクラスの雷が多発して停電してたそうです。

 

大気が不安定ですね。

皆様のところは大丈夫でしたか?

 

 

いつもありがとうございます。

坂田 幸子(ゆきこ)です。

 

 

今日は、買い出しついでに、主人と映画を見てきました。

やっと見に行けました。

 

 これです。↓↓  じゃじゃーん。

 

 

やっぱり泣けます。

 

 

新人から十年たった設定でしたが、

後輩たちの成長や葛藤、

家族とは、

心とは、

言葉に伝えることの大切さ、

などと盛りだくさんでした。

 

 

緊急時でも動ぜず、テキパキと適切かつ冷静に判断する空を飛ぶ、かっこいいフライトドクターやナースたち。

そんな彼らも人間としてはちょっと不器用なところがあって、うまく言葉に伝えられないこともあり悩んでいる設定でした。

 

 

心は素直じゃなくて、たまには意地をはったり拗ねたりと厄介だけど、伝えたいことは心を込めて伝えていく。

命って、必ず終わりが来る。

それが突然かもしれないからね。

 

 

私は、自分の素直な心を一日一回は丁寧に見つめていくって決めたので、数日前にノートを買って来ました。

いろいろな思いや学んだことを書き留めることにしました。

 

 

私ね、あまり物にはこだわりがないのです。

これが絶対欲しいとかってあまりないの。

 

ただね、一つだけあるんです。

 

それが、手帳とかのノート類。

 

表紙、厚さや、重さ、大きさ、紙の質感、罫線の間隔、全体のイメージ、などなど。

結構じっくりじっくり吟味するんです。

ノートは、必然と結構高いものになってしまうの。

 

今回は、まして自分に向き合うものだから、じっくり選びました。

 

 

記録を付ける。

感じたことや興味のあること勉強内容などをどんどん書いています。

 

 

自分と向き合う時間を作るといいですよ。

そうでないと、ついつい周りの事に振り回されてしまいますからね。

 

自分に向き合う時間ってすごく楽しいの。

 

自分を大事にしているって感じるよ。

 

書くことで客観的にみれるしね。

 

おススメします。

 

♪ 心の楽講(がっこう)ミニチャレンジ ♪ 

 「まぁ、いいか」と、「別にいいんだけどね…」は違う。

言葉にしない部分の思いを見つめていく。

 

 

毎日の生活が少しでも楽しく、さらに大きな幸せになるように、私のちょっとしたチャレンジ目標を二週間に一度、週末に更新しています。

もし良かったら、あなたも一緒にチャレンジしてみませんか?

 

忙しい毎日の中、少し立ち止まって何かに気づくきっかけになれば、とてもうれしいです。

 

 

 ■カウンセリングルーム ことは  メニュー  現在は、カウンセリングのみです。
心の楽講(がっこう)の講座は、現在、休講中です。

メニューはこちらをご覧ください。