昨日やっと、商品撮影用のマネキンが届きました。

思っていたより小さいので、実際のピアスの大きさが正確にお伝えできるかな?と思いますが、イメージが伝わることも大事。

少しずつ改良して、お客様により良い情報をご提供できればと思います。

 

さて、バングルはユニセックスですが、それぞれに腕の太さは異なり、ネットショップではなかなか難しいと思っていましたが。

   

身近なモデルに頼んで着けてもらったところ、腕のサイズに関わらずその人のスタイルに溶け込んでカッコイイ。

まだメジャーではないけれど、存在感のあるチタンのバングルは、軽くてメンテナンスフリー。

その特性、安全性などから今は医療の現場やインダストリアルな様々な分野で活用されていますが、これからもっと身近なアートの分野でも注目されるはず。

 

チタンアーティスト藤川哲也は、いち早く金属チタンにキラメク色「煌彩色」を与えて、独自のアートとして暮らしに取り入れる1点物のアクセサリーを提案しています。

 

ぜひ、ショップでご覧ください。

online shop JP-WAEN