姉と弟の対話~何か新しいレパートリーでもあるのか、と弟にいわれ~

姉と弟の対話~何か新しいレパートリーでもあるのか、と弟にいわれ~

年子の姉弟の対話がメインです。男女という性差はあるものの、気が合う二人。双方とも遠慮せず、建前なんかどこ吹く風と、本音爆発のトーク。
明日にでも使えそうな無駄なうんちくも垂れ流しつつ、今日も姉と弟はリビングで語り合うのである。

 

平成最後の年末、今年を振り返ろう!


みんなの回答を見る
あなたも質問に答える

とりあえず、12月に手術で割腹するはめにあったのが、一番インパクトが高かったです。

そして、現在進行形でジクジクするのですよ……。痛みより、違和感が強い、今日ころごろなのです。

つうことで、振り返る余裕がないよぉ~。あ、でも、サンリオピューロランド(七月)、楽しかったです(笑)

水族館にも行きました(五月)。結構充実していたのかもしれません。

最後の月、救急車に運ばれるという人生初の体験も笑えるようになるのは、おそらく、来年からなのでしょうけどね。

うん、ジクジクする。