【美容と健康サプリメント】現代女性に不足しがちな栄養素って何?

【美容と健康サプリメント】現代女性に不足しがちな栄養素って何?

現代女性に不足しがちな栄養素を考えていきましょう。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
さて、こういった様々な栄養を摂取できる女性の味方のサプリメントですが、初めて購入する女性、または前にも買っていたけどなんとなく合わなかった、という女性はどういった選べばよいでしょうか。

そこで悩んでしまってサプリメントを購入できないという女性も多いのではないかと思います。
健康促進のためのサプリメントですがそれらが逆に自分の体に危険になってしまう、ということも可能性としてあります。

サプリメントは色々なものがあります。

たくさんの栄養が入っていて、それを売りにしているというのも多いです。
そういったサプリメントは自分の足りないものがあれば、とっても良いのですがすでに自分に十分な栄養をとっているものを含まれている場合は、注意が必要です。

ビタミンには水溶性脂溶性ビタミンがあります。

水溶性であれば、過剰摂取しても問題ないですが、脂溶性ビタミンをサプリメントなどで過剰摂取するとそれにより過剰摂取の症状が出て、女性の体に危険な場合があります。

水溶性ビタミンはビタミンCビタミンB群なのでこれらは多めにとっても安全です。

女性に人気のサプリメントですがしっかりと自分の食物が偏っていないかを確認して、症状がでていればそれに関わる栄養を摂取し、必要なものを選んで安全にサプリメントを摂取しましょう。

もし、何かの症状で病院に行っている方はその先生に相談してみるのもよいですね。
その際には、どういった栄養がどの位含まれているか、というのがわかるサプリメントの袋なども一緒に見てもらいましょう。

テーマ:
女性特有の悩みとして、生理不順生理痛というものがありますね。

これは男性には理解してもらいにくい部分なのであまり相談できずに悩んでいるという方も多いでしょう。

相手が女性であってもあまり親しくなければそういった生理などの部分は相談できないということもありますね。
そういう状況でも、サプリメントというのは簡単に摂取できる便利なものです。

この生理不順や生理痛に関する栄養は、ビタミンB6です。
このビタミンには女性ホルモンをバランスを整える働きがあるため、減ると生理不順等を起しやすくなります。

もともとビタミンB6が含まれている食物はマグロ秋刀魚、など魚類です。
レバー等にも含まれています。

貧血の部分でも記載しましたが、現代女性の生活習慣上、を食べていないという女性も多いでしょう。
なのでその方はサプリメントでしっかりとビタミンB6を摂取しましょう。

また、このビタミンは女性ホルモンのバランスを整えるものですので、美容などにも効果があります。
ですので、女性には書かせない栄養ではないでしょうか。

ビタミンB6が含まれたサプリメントは、女性ならカバンに常に常備しておいてもよいかもしれません。
サプリメントはそうやってあまり周りに気づかれずに摂取することなどもできますね。

あまり急に食物を変えてしまって、周りに不思議がられても、生理不順だから…とはなかなか言えない女性も多いと思います。

現代の習慣上、サプリメントというのはもはや欠かせないものであるという女性も多いでしょうね。

テーマ:
先程、疲労のビタミンの話を記載しましたが、それとも関係する不足すると貧血を起しやすくなる栄養のことを記載します。

貧血がひどくなるとい意識を失うということにもなりかねませんので、危険が伴います。
ですが貧血というのは現代女性に多い症状でもあります。

最近の女性であれば一人暮らしで食物が偏ってしまったりという部分もあると思うのでちょっと心あたりがある女性はしっかりとサプリメントなどで必要な栄養を摂取しましょう。

さてその貧血に関わる栄養ですが、いくつか種類があります。

まず、一番重要なビタミンは鉄分です。
この栄養がなければ貧血を起します。

ですが、それだけでなく、鉄分を更に効果的に体に取り組む働きがある栄養が葉酸ビタミンB6ビタミンB12です。
これらをバランスよく摂取する必要があります。

ビタミンB12とビタミンB6は魚類から、葉酸はほうれんそう鶏肉などから摂取できます。
肉類は食べているけど、魚は一人暮らししてから最近食べてない、というような女性も多いと思います。

そういう方はサプリメントで足りない栄養を摂取するとよいですが、
できるだけサプリメントは中身をよく読み、どういったビタミンが含まれているかを確認したほうがよいでしょう。

単純にビタミンB群だけというものもあれば貧血に効くビタミンとしてここで述べた栄養を取り込んでいるものもあります。

結構女性の悩みに合わせたサプリメントも多くなってきているので、
それぞれ自分にあったサプリメントを選んで購入しましょう。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス