置かれた場所で咲きなさい。

 置かれた場所で咲きなさい。

気が付いたら業界歴25年目の節目。
業界の置かれた環境は逆風の中。
ただ。。。。
まだまだビジネスチャンスは多々あるように。。。。。


 置かれた場所で咲きなさい。
 置かれた場所で咲きなさい。
 置かれた場所で咲きなさい。
 置かれた場所で咲きなさい。
 置かれた場所で咲きなさい。
 置かれた場所で咲きなさい。

 置かれた場所で咲きなさい。
 置かれた場所で咲きなさい。



置かれたところこそが今の自分の居場所なのです。

どうしても花を咲かせられない時は根を下へ下へと降ろしましょう。

時間の使い方はそのまま命の使い方なのです。

置かれたところで立派に咲いていてください。

ただ誤解しないように。

咲くということは諦めるということではないのです。

与えられた環境下、条件下でできるだけ大きな美しい花を

精一杯咲かせるということです。
入学しても、結婚しても、子育てしても、就職しても、働いていても。。

こんなはずじゃなかったと思うことが次から次に出てきます。

それが人の人生です。

そんな時にも、その状況の中でも精一杯咲く努力をしてほしいのです。

どんなに努力してもどうしても咲けない時もあります。

雨風が強い時、日照り続きで咲けない日等

そんな時には無理に咲かなくてもいいです。

ただその代わりに根を下へ下へと降ろして広く深く根を張るのです。

次に咲く花がより大きく美しいものとなるために。。。。。


~   ~    ~    ~    ~   渡辺和子先生著書より引用


またこのブログの題名はノートルダム清心学園理事長の渡辺和子理事長先生の著書より引用させて頂いています。

 置かれた場所で咲きなさい。

 置かれた場所で咲きなさい。

Amebaでブログを始めよう!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス