私は夏が大好きなのですが

秋の夜は、長く静かで好きです。

 

毎日は無理でも、1週に1回くらいは

自分のために時間は取れないかな?

もちろん、毎日のように取れたら

それはそれで良いかも💛

 

 

特におすすめは、やはり五感UPに使うのは

良いかなと思います。

窓を開けて、気温を感じてみる。

匂いや音を感じてみる。

(感じ方は季節で絶対に違うから)

 

それに合わせ、肌触りの良い部屋着や

ブランケットを。

温かい飲み物を飲んだり、ちょこっと

美味しいものをつまんだり。

 

好きな音楽でもDVDでもいいし

仕事を離れた部分の読書も定番ですが

おススメです。

 

 

五感の旅♪みたいな感じですね。

本を読んで脳内でイメージしたりって良い。

 

 

難しく考えすぎることをしなくていいですよ。

気温が下がっていると、悩みがあるときは

想像以上に深く沈むこともあるから。

 

ここでは最初に言うように、リラックスと

五感のトレーニング。

寝るときは未来へ向けたことや

楽しいイメージだけしてね。

無理な人は明日の予定をざっくり←ざっくりが大切。

 

自分に丁寧な時間をプレゼントしてみてください。

これも、もちろんライフスタイリング!!

私はブログでは
悲しいことや、怒りがわくこと
対象があっても
確証がないものについて
書くことは控えている。

憶測で書いて残すことが嫌でもある。
誰にもわからない領域って
この世には沢山ですからね。

☆特に人の死や事故など

今日は珍しいというわけ。


私はコンサルや講座で
自分の人生を自分でクリエイト!
在り方を問う
時間=命
生まれたからには喜怒哀楽すべて
感じきって生ききろう!と言うことも
伝えている。


その上で有名人が亡くなった話を見て
思ったのだ。

美しく、人生順風満帆に
多くの人が思っていても本当の事は
誰にもわからない。


人のことなんてわからない。
見たり聞いたことだけではわからない。
この世のことだってわからない。
コロナで今までと全く違うようになるなんて
誰にもわからなかったことだ。


自死が良いか悪いかも
正直突き詰めるとわからない。
命に関しては特にわからない。

権利と言うなら「生きる」も「死ぬ」も
自分のものだから...
(残されたものから見るとダメなことに
なるのだろうと思うし、個人的にも
悲しいしダメだよって思う)



人のことも、世の中のことも
わかっている、知っていると
思うなんて(錯覚)でなんて傲慢なんだと思う。
☆想像はできますよ。

思い込み
良い悪い
全て外してシンプルに。

自分にも自分以外にも、その時を
丁寧に接するしかないのかなと思う。

一瞬の積み重ね。
結局これが、未来を作る。

何が良いか悪いか、正解か間違いかも
誰にもわからない。
亡くなる瞬間にわかるかも決まっていない。

今日も明日も、出来ることをできるだけ
誠実に生きることしかないのだろうと
思うのだ。

そして、こんなブログで語れるほど
薄っぺらい話でもない、十分それは承知。

ただそれでも、だからこそ...
在り方を本気で決めて欲しいし、
時間=命だと忘れないで欲しいし、
納得の積み重ね、ずれないで進む。
「あなたであればあるほどに
うまくいく」ここを伝えていきたいと思う。


そんなこんなで、こういう話は
おしまい。





コロナによってオンラインが増えたのは

個人的にはとても嬉しかった。

まさにバランス!!

 

クライアントさんも私も、まず移動時間の

ロスもないし、リラックスしているし、

何より、クライアントさんの希望時間に

答えられることが増えるから(深夜もOK)

 

しかし、対面が楽しいというのも本当💛

モノによったら対面が好ましいものも

あるからね、セラピスト養成とかシュミレーションが

大切なものがあるし。

 

 

まぁ、今週はとにかく、定番講座の初回や

プライベートでカスタム講座、それ以外は

隙間時間もコンサル。

 

対面らしいエネルギーの循環でした。

 

(レジュメがしっかりある系の講座)

↓の一場面♪

 

 

移動は疲れたのか、帰宅して

夕飯食べたら1時間は寝落ち…が連日でした。

(これ、年取ってるの??嫌だwww)

 

 

ともかく、対面でエネルギーの循環・交換は

やはり楽しい。

顔も声も画面越しと少し違うのよね。

言葉の種まき講座をしていると、自分にも

種を蒔くからまた良いのです。

 

 

これからも、バランスよく

仕事もプライベートもですが、この

オンラインと対面は、講座もコンサルにも

組み込みたいと思いました。

ライフスタイリングでもあるよね💛

 

(オンライン・対面の良さはあるからね~
ここは活かして今後も使いたいもの)