こころのやすらぎ処 ききぼうずCafe@自然体で自分の思い通りに生きていくための手引き
  • 01Nov
    • 上を向いて歩こう

      いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。NLPカウンセリング&コーチングであなたの心を解きほぐし、ビリーフチェンジであなたの心を解放する、やまぞう@ききぼうず(メンタルデザインコーチ/心理カウンセラー)です。11月になりました。宮城はもう寒くて寒くて、数日前からストーブ点火しています。そんな中、先日より新しい試みを始めました!ココナラというサイトをご存じでしょうか?ココナラとは「知識・スキル・経験」など、みんなの得意を気軽に売り買いできるスキルのフリーマーケットです。そのココナラにて、この度電話相談サービスを開始しました。(興味のある方はココナラ電話相談サービスをご覧ください。)電話相談サービスの話しはこれくらいにして・・・。実は最近、以前よりも勘が働くようになったというか、ちょこちょことシンクロが起こることが多くなってきました。というのも、8月末に5日間行われたマネークリニック(The Wealthy Mind Program)のトレーナーズトレーニングを受けた時に、かなり深い制限となるビリーフを手放し、新たな力づけのビリーフに書き換えたから。例えば、会いたいと思っていた友達にタイミング良く会えたり、LINEが来たり、又は自分が考えていた事の答えやヒントがたまたま見ていたブログやFacebookの投稿に書いてあったり。一つ一つは小さな事ですが、かなりの頻度で起こります。そして最近の私には、本音を言わない又は他人事のような言い方をする人や現実問題にとらわれて視野が狭くなっている人と関わる機会が増えているような気がします。または常に謙虚で、考えすぎることなく、先々を見据えて行動し結果を出している人との関わりも増えてます。これもまた必要なタイミングで起きている一つのシンクロなのかもしれません。本音を言わない、他人事のような言い方をする人ってちょっとこれ、本当に多いんですよね。悩んでいるというわりに、具体的な事は話さない。そして感情が伴っていない。よっぽど辛い思いをしたから、出来事と自分を切り離しているというよりは、問題の本質を隠している感じ。本人はそのことに気づいて無くて、環境や周囲の人のせいにしている。そして何かを変えたいとは思っているけど、現状にとどまり続けている。“高い次元の目的を持ち、あるべき姿をイメージし行動すること”は、“現実をないがしろにすること”で理想論だと考える人もいるようです。これ単なる思い込みですけどね。マラソンでいえば、何処がゴールかわからないまま、周りの選手を気にしてペース配分もせずに、がむしゃらに走っている感じ。またはキレイになりたくて始めたダイエットで、何のために痩せるのかという目的を忘れ、ただひたすら体重を減らすことだけに集中した結果、肌つやが悪くなったり健康を害してしまうような感じとでも言えば良いでしょうか。とにかく目先のこと(自分の足下)ばかり気にしているから、常に不安や恐怖を感じているということに気がついていないんですね。人生において高い次元の目的を持ち、あるべき姿をイメージして行動するということは、非常に大切なんです。これは決して理想論ではありません。まずは気づこうよ?自分がどのような思考グセをもっていて、事実をどのように受け取り、どのように反応しているのか。そしてその結果、現実はどうなっているのか・・・。人間関係が上手く行っていない人の大半は、他人軸で生きているということに気づいていません。そしてコミュニケーションがきちんと取れていないことにも気づいていません。だから、まずは気づきましょう。自分と他人は同じ時間・同じ場所にいても、別々の世界を生きているということに。そしてあなたには、他人をコントロールすることができないということに。他人は自分の内面を映し出す鏡この世の中には、鏡の法則というものがあります。自分の周りの環境が合わないとか人間関係が上手く行ってないのは、自分自身の内面が整っていなかったり、自分自身と折り合いが取れていないということです。他人というのは、あなたにそのことを気づかせてくれる存在(=鏡)なのです。いま何か上手く行っていないと感じるなら、自分を見つめ直す良い機会なのかもしれません。単に今居る環境を変えたり、行動を変えたりするだけでは、一時的な変化にとどまり、また元に戻ってしまいます。本当の意味で変化を起こしたいのなら、まずはあなたの思い込みをはずすことが必要です。思い込みをはずし内面が変化し始めると、おのずと現実が変化し始めます。多少のタイムラグはあるかもしれませんが、確実に変化をしていきます。あなたは他の誰でもない、オリジナルの存在です。どうか、あなた自身を生きてください!あなたなら、必ず出来ると信じています。今日も最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。あなたは、どんな人生を生きたいですか?あなたの“変わりたい”を応援します!【ココナラ電話相談サービス】≫ ココナラ電話相談サービスの詳細はこちら【体験セッションやってます】≫ ビリーフチェンジ体験セッションの詳細はこちら≫ NLPコーチング体験セッションの詳細はこちら【悩み相談・話し相手なら・・・】≫ 話し相手サービス(レンタルききぼうず)の詳細はこちら【LINE@友達募集中!】1:1でのトークも出来ますので、気軽にメッセージいただけると嬉しいです。お得なセッション情報をLINE@友達限定で配信予定。以下のボタンをクリックして、お友達追加をお願いします。

      521
      3
      テーマ:
  • 15Oct
    • 30日間のダイエットで気付いた人生を変えるために必要な事

      いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。NLPカウンセリング&コーチングであなたの心を解きほぐし、ビリーフチェンジであなたの心を解放するやまぞう@ききぼうず(メンタルデザインコーチ/心理カウンセラー)です。私の住む宮城県は稲刈りも終わりだいぶ寒くなってきました。もうすぐ冬がくるんだな〜と感じずにはいられません。実は7月下旬から増えすぎた体重をどうにかしたくて、スロージョギングをはじめて、もうすぐ3ヶ月になります。ダイエットのために始めたスロージョギングですが、いままで私が忘れていたことや今後の人生に生かせる鍵となるものに気づいたので、それについて書いてみたいと思います。ダイエット成功に必要な5つのステップ今回のダイエットを成功させるために、意識して実践していたのは以下の5つです。 危機感を持つ 目標を決める とにかくやってみる スモールステップ 自分を褒めるすでに3ヶ月続けていますが、この5つが本当に大事だな〜と感じています。1. 危機感を持つまずは現状を知ること。「これ以上太ったらヤバイ!」と、太っていること(太ってしまったこと)をきちんと認識し、なんとしても痩せなければならないという危機感を持つことから始まります。これがないと、いつまでもデブのままです。太っている又は太り続けているというのは、甘えであり危機感がない状態です。アメリカでは肥満と喫煙者は出世できないと言われていて、肥満は自己管理能力の欠如の告白とまで言われています。2. 目標を決める次はダイエットの目標を決めることが大事となります。ここでいう目標は、 いつまでに 何キロ痩せるといった具体的な数値目標です。そしてそれは無理なく達成できるものであることも大事です。私の場合は30日で4キロ痩せるというものでした。ただ30日で1キロ痩せるというような簡単すぎる目標よりは、少し頑張ったら手が届くぐらいのものが良いと思います。逆に30日で10キロ痩せるといった過酷なものは避けた方が良いと思います。3. とにかくやってみる危機感を持って、具体的な目標を立てたら、次はとにかくやってみるということです。ダイエットする方法を考えたとき、まず最初にどんなことが思い浮かびますか?食事制限、断食、ウォーキング、ジョギング、筋トレ、ジム通い・・・色々な方法が思い浮かんだと思いますが、その中で自分が無理せず簡単に今すぐできる方法を選んで、結果や効果は何も考えずやってみてください。これがはじめの一歩となります。これが出来ればダイエットに成功したも同然なのです。私の場合は、はじめウォーキングを思いつきましたが、30日で−4キロを達成するのは難しいかなと思いスロージョギングをすることにしました。(スロージョギングはウォーキングに比べ1.6〜2倍の運動効果があるらしいので。)最初は体力が落ちているので、数百メートル走っては歩くを繰り返しながら6キロを約70分かけて走りました。4. スモールステップ上にも書きましたが、ジョギングすると決めたからと行って絶対に歩いてはいけないと言うことはありません。とにかく無理せず続けられると言うことが大事なのです。そこで出てくるのがスモールステップという考え方です。スモールステップとは、一つの目標を小さな階段状に区切って、少しずつ目標に近づけていくというやり方です。例えば私の場合、6キロ 70分のうち初めの方は13分くらいしか走っていませんでした。そして走るときは毎回少し先の電柱までと決めて、少しずつ距離を伸ばしていきました。スモールステップで大事なことは、小さく区切った目標(行き先)が見えている(予期できる)ことです。見えている(予期できる)というのは、自分は必ずそこまでいける又はそれを難なく出来るというのが明確にイメージできるということです。あなたは今晩寝ることが出来るとどうしてわかりますか?またはあなたは明日の朝、起きることが出来るとどのようにしてわかりますか?これらは考える事無く難なく出来ることですよね?つまり自分がそうすることが見えている(予期できている)ということです。スモールステップはこのようにして難なく出来ることの積み重ねが大事なんです。5. 自分を褒めるそしてスモールステップを一つ達成する毎に、目一杯大げさに自分を褒めてください。声に出しても良いですし、心の中でつぶやいても良いですが、とにかく自分を褒めまくってください!そのとき何かポーズをとるのも効果的です。例えば私の場合は、目標としていた電柱まで走ることが出来たら「よっしゃーー、来た!やれば出来るじゃん!オレ、スゲ〜!!!!」といいながらガッツポーズして天を仰いでました。(o゜▽゜)oちょっとバカっぽいと思うかもしれませんが、これは超オススメです。今回のダイエットを通して得られたもの私がこれらを意識し実践した結果、30日間で目標としていた−4キロのダイエットに成功しただけでなく、その他にも良い効果を得ることができました。 「やればできる」という自信がついた セルフイメージが上がった 「痩せるのは簡単だ」というポジティブなビリーフ ネガティブな思考が減り、思考がクリアになる ストレスが減ったなど。スロージョギングしていると色々な考え(初めのうちはネガティブな思考)が出てくるのですが、ただじっとして考え事をしているときよりも考えがエスカレートしません。というか、ネガティブにどっぷり浸るようなことがなく、逆に「どうしたら良いか?」とか「なんでそう思ったんだろう?」といった、ポジティブは考え方にシフトしていくので、スロージョギングはオススメです!結局ダイエットも人生も同じ今回のダイエット目標を達成したことで感じたこと、思い出したことは「現状を変えたい」とか「もっと良くなりたい」と思ったら、思いつくままやってみるということ。一旦動き出してしまえば、はじめはほんのちょっとしか出来ないことも、いつの間にかかなり出来るようになって、それが普通になるんだということ。今回のダイエットでいえば、私は学生時代からマラソンとかただ走るというのが嫌いで、ダイエットするとしても良くてウォーキングでした。でも今回危機感をいだき、目標を設定したら自然と走ることを選択し、はじめは6キロで70分かかっていたのが、今では52分で一周出来るようになり、あれだけ走るのが嫌だったのに、今は走りたくてしょうが無い状態なっています。自分でも驚くべき変化です。行動が大事というのを改めて実感しました。ただ、最初の一歩がなかなか難しいんですよね・・・。私もなかなか動き出せないでいる一人だったので、よく分かります。もし今あなたが、何かやりたいことがあるけど一歩踏み出せないでいるのなら、上記の5つのステップを試してみてください。そうすればきっと、この5つのステップがダイエットだけでなく人生を変えるために必要な事だと気づくでしょう。そしていつの間にか、あなたがあなたの望む未来、欲しい結果をサラッと手に入れることができると信じています。はじめの一歩は何をしますか?あなたの“変わりたい”を応援します!【体験セッションやってます】≫ ビリーフチェンジ体験セッションの詳細はこちら≫ NLPコーチング体験セッションの詳細はこちら【悩み相談・話し相手なら・・・】≫ 個別カウンセリング(レンタルききぼうず)の詳細はこちら【LINE@友達募集中!】1:1でのトークも出来ますので、気軽にメッセージいただけると嬉しいです。お得なセッション情報をLINE@友達限定で配信予定。以下のボタンをクリックして、お友達追加をお願いします。

      160
      3
      テーマ:
  • 07Oct
    • あなたも気づいていない、自分が本当に求めているもの

      いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。NLPカウンセリング&コーチングであなたの心を解きほぐし、ビリーフチェンジであなたの心を解放するやまぞう@ききぼうず(メンタルデザインコーチ/心理カウンセラー)です。もしかしたら気づいている方もいらっしゃるかもしれませんが、ちょこっとブログタイトルを変えてみました。秋分を過ぎ、新しい月を迎えたからという訳ではないのですが、最近このアダルトチルドレンというのがキーワードのように何度となく目にするようになったからです。といってもついこの間までアダルトチルドレンって何?って感じで、よそのブログとかでたま〜に見かけても、あまり気にすることなく読み過ごしていたのですが、やたら見かけるので気になって、なんとなく意味を調べてみました。アダルトチルドレンとは?Wikipediaによるとアダルトチルドレン(Adult Children)とは、「機能不全家庭で育ったことにより、成人してもなお内心的なトラウマを持つ」という考え方、現象、または人のことを指す。頭文字を取り、単にACともいう[1][2]。英語圏ではAdult Children of Alcoholics(アルコール常用者の家庭で育った成人した子供)、ACOA、ACAと呼ばれる。単に「アダルトチルドレン」とすると英語圏では成人した子供をいうので注意が必要。また近年では「幼少時代から親から正当な愛情を受けられず、身体的・精神・心理的虐待または過保護、過干渉を受け続けて成人し、社会生活に対する違和感があったり子供時代の心的ダメージに悩み、苦しみをもつ人々」を総称して、メンタルケア(心理療法)が必要な人をアダルトチルドレンと呼ぶこともある。とのこと。簡単に言うと、成長過程で身につけた思い込みによって大人になってから生きづらさを感じている人といったところでしょうか。アダルトチルドレンの傾向アダルトチルドレンの傾向としては以下のようなものがあります。自分を過小評価する不安やイライラが強い自己主張ができない自分の気持ちがよく分からない先のことを考えるとネガティブになる我慢をしすぎて、辛い事が辛いと感じない昔の嫌な事が急によぎる何に対しても無気力対人関係が苦手やらなくてはいけないことができない他人から認められたいと思う気持ちが強い出典:女性専門恵比寿メンタルカウンセリング東京また自分の感情が分からない自分の意見がない常に虚しさを感じてしまう自分には価値がないと思ってしまう。自分が嫌い完璧を求めすぎて苦しむ相手との距離感がうまく取れない(すぐに依存したり、なかなか友達になれなかったり)常に相手の顔色をうかがってしまう損得で人を判断してしまう人に自分のことをさらけ出せない幸せだと罪悪感を感じてしまう寂しさを埋めるため、何かに依存しやすい出典:せせらぎメンタルクリニックなどの問題が出てきてしまうとのこと。アダルトチルドレンのタイプアダルトチルドレンには以下のようなタイプがあるとされています。マスコット(ピエロ、クラウン、道化師):おどけた仮面を被って不安を隠してきたタイプケア・テイカー(世話役):親や周囲の面倒を見てきたタイププリンス・プリンセス(意思のない人形):周りの望む通りに生きてきたタイプヒーロー:家族の期待を一身に背負ったタイプスケープ・ゴート(身代わり):家族の問題を行動化するタイプロスト・ワン(ロスト・チャイルド、迷子、いなくなった子):存在しないふりをして生きのびたタイプ調べれば調べるほど思い当たる節が・・・そう!なんでこの言葉が今になって気になってきたのかというと、自分では全く意識していなかったし、そんなことはないと思っていたのだけれど、実は私もアダルトチルドレンだったのです。だから言葉の意味はわからなくなても何か気になって、何度も目にするなっていたんですね。無意識はちゃんとサインを送ってきてくれているのだな〜と、つくづく思いました。ただアダルトチルドレン傾向は程度の差はあるにせよ、おおよそ誰にでも少なからずあるもので、病気ではないということです。ただアダルトチルドレン傾向が強く作用し仕事や人間関係で問題を抱えたり、生きづらさを感じるようだと、何かしら対処が必要になります。アダルトチルドレンから脱却するには私もアダルトチルドレンでした。だけど今はこの事実を客観的にみることができ、わたしもそうだったという表現をしています。つまりアダルトチルドレンから脱却することは可能なのです。アダルトチルドレン傾向の程度にも寄りますが、少なくともアダルトチルドレン傾向を問題の起きないレベルまで低くすることは可能です。アダルトチルドレンは成長過程における「認知のゆがみ(思考のクセ)」が原因であるといえます。なのでその「認知のゆがみ(思考のクセ)」を正す(直す)ことができれば、アダルトチルドレン傾向は改善していきます。それを可能にするのがNLPコーチング と ビリーフチェンジです。私はこれによりいくつかの制限となっているビリーフを手放し書き換えることができて、とても生きるのがラクになりました!次はあなたの番です。私でも出来たのだから、あなたにも出来るはずです。いつまでもこのままで居続けるのか、それとも新しい一歩を踏み出し望む人生を手に入れるのか・・・あなたはどちらも選ぶことができます。一度しかない人生・・・あなたは、どちらを選びますか?あなたの“変わりたい”を応援します!【体験セッションやってます】≫ ビリーフチェンジ体験セッションの詳細はこちら【悩み相談・話し相手なら・・・】≫ 個別カウンセリング(レンタルききぼうず)の詳細はこちら【LINE@友達募集中!】1:1でのトークも出来ますので、気軽にメッセージいただけると嬉しいです。お得なセッション情報をLINE@友達限定で配信予定。以下のボタンをクリックして、お友達追加をお願いします。

      104
      2
      テーマ:
  • 01Oct
    • 他人の世話を焼く前に、自分の世話をしろ。

      いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。スポンサーシップコーチングでココロの自然治癒力を取り戻し、制限となるビリーフを書き換えて望む未来を引き寄せるThe Wealthy MindTMProgram(マネークリニック)トレーナー/コーチのやまぞう@ききぼうずです。あっという間に10月になってしまい、めっきり寒くなりました。この時期はキンモクセイの甘い香りがあちこちでするので、一年の中で一番好きな時期です。空気が澄んでいてひんやりとして、頭がシャキッとしますよね。ところで、あなたは何かを始めようとするとき、何が一番のモチベーション、原動力になっていますか?例えば仕事で、目標を達成するにあたって、自分自身の成長や目的のために自ら行動するのか、それとも会社や上司やクライアントのためといった、自分以外の誰かや何かのために行動をするのか。あなたはどちらのタイプでしょうか?どちらが良い悪いという訳ではありません。どちらも大事だと思いますが、常に軸は自分側にある必要があると私は思います。軸が自分側にあるというのは、行動の結果(責任)は自分がとるということ。そして、自分の中に原動力と燃料があり、自らスイッチをいれることが出来る状態で自分でコントロールできることです。この逆は他人に軸がある状態、責任は他人押しつけ、他人の評価や賞賛を燃料として、誰か(何か)にスイッチを押してもらうような状態で自分ではコントロール出来ない状態です。私のように自分のやりたいことが、誰かに貢献するとか癒やすといったコーチ・カウンセラー・セラピストのような他人をサポートするような仕事の場合、この辺がごっちゃになっているケースが見受けられます。後者だと後々自分自身の中に不一致感が出てきます。誰かのために貢献することで喜びを感じる自分(他人軸の自分)と自分のために積極的にお金を稼ぐ自分(自分軸の自分)とに葛藤が生じるからです。このような方は、これまで会社や家庭、友人や恋人と関係で、自分の役割として受動的でいることを強いられていたり、周りや相手に合わせてあまり自分を出さないことで良い関係を築こうとしてきたのではないでしょうか?そしてその関係の中で、誰かに尽くしたり、貢献することで、自分の喜びや幸せを感じてきたのではないでしょうか?でも時には上手く行かずイライラしたり、落ちこんだりして「なんで私ばっかり・・・」「いつも私ばっかり・・・」と思ったときもあったと思います。そして環境や相手が変わっても同じようなことで、悩んだり苦しんだり。このような方は、みな非常に優しい方が多いと思います。そしてこのような方の内面には、以下のような特徴がみられます。 自信が無い 大切にされたい、大事にして欲しい 認められたい、認めて欲しい 注目されたい、注目して欲しい わかってほしい 褒められたい などこれらは全て幼いときに形成されたネガティブなビリーフが関係しています。ネガティブなビリーフを持っているのが悪いという訳ではありません。ネガティブなビリーフにも持ち続けている(その人にとっての)正当な理由があるからです。ただし、これらが現在のあなたの行動を制限し、行き詰まりや生き辛さを感じているのであれば、ビリーフを書き換える必要がでてきます。まずは自分と向き合う他人をサポートする仕事をされる方もそうでない方も、自分の思考や感情や行動の軸が何処にあるのか、今一度考えてみてください。もし自分の中に確固たる軸がないとか他人の軸で生きているな〜と感じるなら、まずは自分の内面と一度真摯に向き合う時間を作ってみてください。そして自分自身に「なぜ?」と繰り返し問いかけてみましょう。そうすることで、いままで気がつかなかった自分自身の深い想いに気づくことができるかもしれません。【体験セッションやってます】≫ ビリーフチェンジ体験セッションの詳細はこちら【悩み相談・話し相手なら・・・】≫ 個別カウンセリング(レンタルききぼうず)の詳細はこちら【LINE@友達募集中!】1:1でのトークも出来ますので、気軽にメッセージいただけると嬉しいです。お得なセッション情報をLINE@友達限定で配信予定。以下のボタンをクリックして、お友達追加をお願いします。

      87
      テーマ:
  • 19Sep
    • あなたの今を形作る、幼少期の記憶

      いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。スポンサーシップコーチングでココロの自然治癒力を取り戻し、制限となるビリーフを書き換えて望む未来を引き寄せるThe Wealthy MindTMProgram(マネークリニック)トレーナー/コーチのやまぞう@ききぼうずです。普段使う言葉の中にこうあるべき!とか〜しなければならない!あるいは当然〜すべきだ!と、言うのはありませんか?そのような言葉の中には、あなたの価値観や信念となるものが反映されています。そして、このような言葉は時として、あなたを苛立たせたり苦しめたりします。もちろん、このような言葉によって上手く行くこともありますが、大抵の場合はネガティブな感情をいだくきっかけになっているのではないでしょうか?このような価値観・信念はどこからきているのか?上記のような言葉となって現れる価値観や信念は、あなたの成長過程で作られます。育った環境や親、兄弟、友達、学校の先生、好きだったアニメやテレビ番組かもしれません。様々なものを見聞きする中で、自然と無意識に身につけてきたものであり、または強制的に思い込まされてきた(思い込んできた)ものだったりします。このような思い込みをビリーフとか無意識下のプログラムと言ったりします。いつの間にか出来上がるビリーフ私は小さいときは何故か時代劇が大好きでした。というのも、小学校低学年の頃から中学に入るまでの間、夏休みや冬休み等で長期に学校が休みの時は、祖父の家に遊びに行っていて、午後から夕方の時間帯はほぼ時代劇しかやってなかったから、それを見るしかなかったのでした。(^_^;ずっと時代劇を見てきて好きだったのは、勧善懲悪というのでしょうか、とにかく必ず正しい者が勝つというところ。そして、弱きを助け強きを挫くというところが大好きでした。なので私の中の価値観・信念として悪いことはしてはならないとか正しい者が勝つというものが今でもあります。思いが強すぎると問題も・・・このような価値観や信念は、自分自身の行動指針や戒め的に適用するには、さほど大きな問題とはならないのですが、他人との関係でこのような価値観や信念が強すぎる正義感となって現れてしまうと厄介なことになります。強すぎる正義感は、他人を攻撃し、自分を縛り付けます。どういうことかというと、正義感が強すぎると自分の考えの正当性を証明するために他人と衝突し、徹底的にやり合います。そしてその思いが上手く伝わらないと、今度はなぜか自分を責めるという負のスパイラルに突入します。やがてそのような状態(人間関係)に疲れ果て、精神疾患を発症することもあります。まあ、ここまで行かないまでも人間関係が上手く行かず転職を繰り返したりするということは、良くある話しです。結局何が言いたかったというといまあなたが何か上手く行っていないこと(仕事・恋愛・人間関係等)があるとしてら、幼い頃に無意識に身につけたビリーフ(価値観や信念)が影響しているということ。そしてそれは、あたかも本当の自分自身であるかのように振る舞い、本来のありのままのあなたの行動を制限しているため、思い通りの人生を歩むことが出来ないでいるということです。全てはまだ正しい判断の出来ない幼少期に作り上げられた記憶であり、色々な情報が歪曲され極度に一般化されたねつ造された記憶です。あなたはもう正常な判断力を持った立派な大人であるにもかかわらず、こうした記憶、思い込みに支配されているのです。幼いときは自分を守るために必要だったかもしれないものでも、今のあなたには必要ないものとなっているのではないでしょうか?今のあなたなら、もう大丈夫ですよ!そのままで・・・ただそのままで、あなたは素晴らしい。【体験セッションやってます】≫ ビリーフチェンジ体験セッションの詳細はこちら【悩み相談・話し相手なら・・・】≫ 個別カウンセリング(レンタルききぼうず)の詳細はこちら【LINE@友達募集中!】1:1でのトークも出来ますので、気軽にメッセージいただけると嬉しいです。お得なセッション情報をLINE@友達限定で配信予定。以下のボタンをクリックして、お友達追加をお願いします。

      117
      テーマ:
  • 10Sep
    • 自然に学ぶ、人生(仕事・恋愛・人間関係)を好転させるコツ

      いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。スポンサーシップコーチングでココロの自然治癒力を取り戻し、制限となるビリーフを書き換えて望む未来を引き寄せるThe Wealthy MindTMProgram(マネークリニック)トレーナー/コーチのやまぞう@ききぼうずです。ここしばらく自分と向き合う時間を多くとっている間に、すっかり秋になってしまいました。しばらくブログを休んでいる間に、また一つ大きな気づきと沢山のパワーを蓄えて秋分を迎える準備ができたような気がします。以前このブログにも書いたのですが、春分や夏至、秋分や冬至など、一年の間にいくつかのポイントとなるイベントがあり、それらは毎年同じ時期に繰り返しやってきます。これは一つのサイクルです。例えば、四季も一つのサイクルです。春夏秋冬と決まった順番で必ずやってきます。今年はずっと冬のままってことは、ありえません。(とは言え氷河期になれば、あり得るかもしれませんが・・・)交互に訪れる昼と夜も、人の一生もサイクルといえます。これらは誰にも止めることのできない、自然のサイクルです。世の中にはこのような自然のサイクルが無数に存在しています。なぜこのような自然のサイクルの話しをするかというと、人生において何かが上手く行っていないと感じるとき例えば いつも同じような理由で会社を辞め、転職を繰り返してる 辞めたい辞めたいと言いながら、同じ会社に居続ける 毎回同じような人を好きになり、結果的に辛い思いをする又はそのような恋愛を繰り返している 学校や職場で新しい人に出会っても、いつも同じように苦手な人が現れるなどなど。なぜか繰り返し出くわす状況や人や感情。決まっていつも同じパターン。そんな経験したことありませんか?このようなパターンを繰り返してしまうのには理由があるのです。先ほどもお話ししたように自然にはサイクルがあり、いつも同じように規則正しく繰り返しています。しかし人間だけはこのサイクルを無視して行動しようとする結果、望まない状況を繰り返し体験しているのです。ある意味同じ状況を繰り返しているという点ではサイクルを回していると言えるのですが、それはあくまで負のサイクルです。大きなサイクルの中の一つのステップにとどまって居る状態で負のサイクルを回して立ち往生しているようなものです。例えるなら、ぬかるみにタイヤがはまって空回りしている状態。このような状態では前には進めないですよね。自然のサイクルというのは、いわば正のサイクルです。立ち止まることなくスムーズに次のステップへと移行し、粛々と同じ事をくりかえします。なぜ人間だけが自然のサイクルを止めてしまうのでしょうか?それは執着です。人間は、一度手に入れたものをなかなか手放すことができないのです。例えば、高いお給料をもらってセレブな暮らしをしていた人が、不況のあおりをうけて安月給になったとしても、なかなか生活水準を下げることができのも一つの例でしょう。しっかりと両手で握りしめて手放すことができないでいる人が多いのが実情です。樹木が夏から秋にかけて身につけていた葉を枯らし、自然と葉を落とすように手放す事さえ出来れば、新しいサイクルに移行することが可能なのですけどね。どうして手放す事ができないのか?どうしたら手放す事ができるのか?これはまた別の機会に。いまあなたの人生(仕事・恋愛・人間関係)は順調ですか?【LINE@友達募集中!】1:1でのトークも出来ますので、気軽にメッセージください。お得なセッション情報をLINE@友達限定で配信予定。以下のボタンをクリックして、お友達追加をお願いします。【体験セッションやってます】≫ビリーフチェンジ体験セッションの詳細はこちら【悩み相談・話し相手なら・・・】≫個別カウンセリング(レンタルききぼうず)の詳細はこちら

      102
      テーマ:
  • 30Jul
    • なんでもかんでも型や枠にはめようとする思考グセは、知らないうちに人を追い込む

      いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。NLPコーチングでココロの自然治癒力を取り戻し、ありのままで望む未来を引き寄せる、やまぞう@ききぼうずです。あまりにも増えすぎた体重を何とかすべく、1ヶ月で−5kgを目標に昨日からウォーキングを始めてみたものの、日頃の運動不足がたたって足の疲労が半端ないので、足裏にサロンパスを貼ってブログを書いています。なんで足裏にサロンパスかというと、足裏には沢山のツボがあるので、そこを刺激することで、ダイエットに効果があるという記事をどこかで見かけたから。効く効かないはともかく、まあやってみようって感じでやってます。大概この手のことは、なんとなくでやってます。そんな話しはさておき、先ほどまで友達と電話で話しをしていたのですが、友達が「最近忙しくて自分でも何やってるかわけわかんない。」という話しをしていました。「XだからY」という公式どうやらやることが多くバタバタしていて何から手をつけて良いのか分からなく、プチパニックになっているというのです。しきりに「何でなんだろう?」と言い、「年のせいかな?」とか「性格の問題?」と尋ねられる私。黙っていると「どう思う?」と更に答えを求められる始末。皆さんなら、どう答えますか?とりあえず私は正直に「わからない」と言ってみたら、「なぜ?何それ?」と返ってきた。それは思いみでしかない私にとって「最近忙しくて自分でも何やってるかわけわかんない」ことと「年齢」や「性格」は別のものと感じているから、「どう(どっちだと)思う?」と聞かれても「わからない」のである。たまたま今そういう状況にあるというだけのことなのに、その状況を上手く処理できないのは年をとったからとか性格的に向いていないというのは、あまりにも強引というか都合の良い言い訳のようにも聞こえてしまう。私からすれば単なる思い込みにつながる発想であり、制限となるビリーフのタネでしかない。たとえば 血液型でA型の人は几帳面、B型はわがまま いままでずっとこうやってきたから今更変えられない 男だから青、女だからピンク物事を単純化し、何かの型や枠にはめたほうが、人間は理解しやすくラクなんでしょうが、でもそれって本当ですか?それ誰が決めたの?と言いたい。人は思い込みでできている誰でも多かれ少なかれ思い込みがあるはずです。プラスに働く思い込みもあれば、マイナスに働くものもある。マイナスなもの全てが悪いというわけではありませんが、不必要な思い込みはなるべく持たないようにすることが、生きやすくする1つの方法だと私は思います。成長過程で出来上がった、自分を追い詰めるような根深いものや行動を制限するような思い込みは、まるでピッタリとフィットして何の違和感も感じないコンタクトレンズのように、あなたの心にしっかりと張り付いていて自分では気づくことができないかもしれません。成長過程で出来上がった思い込み(ビリーフ)は、今のあなたにはもう必要のないものであることが多いはずです。つまりその思い込みは、大人のあなたが未だに子供の洋服を着ているような状態なのです。そろそろ窮屈になった子供服から、自分のサイズに合ったものへ変えていきませんか?そして、不必要な思い込みを作る思考グセを止めて、新しい思考を身につけてみませんか?凝り固まった“思考グセ”を解きほぐします。【体験セッションやってます】≫NLPコーチング体験セッションの詳細はこちら【悩み相談・話し相手なら・・・】≫レンタルききぼうずの詳細はこちら【LINE@友達募集中!】1:1でのトークも出来ますので、気軽にメッセージください。お得なセッションもLINE@友達限定でやってます。以下のボタンをクリックして、お友達追加をお願いします。

      246
      テーマ:
  • 24Jul
    • 私の中の元カノの成分とは?

      いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。NLPコーチングでココロの自然治癒力を取り戻し、ありのままで望む未来を引き寄せる、やまぞう@ききぼうずです。ここ数日、日本酒をロックで呑むのがマイブーム。もちろん今も呑みながら書いてますので、どうなるか分かりませんがご了承ください。m(_ _)mちょうど自分を形作るのものについてを書こうと思っていたら、先日「男はみんな「元カノの成分」でできている」という記事をみたので、今回は「私の中の元カノの成分って何なのか?」について考えてみようと思う。決して多いとは言えないが、10年前くらいまではそれなりに彼女はいた。中学二年から約15年くらいは、一度も彼女がいなかったことはなく、基本的にひとりの人と数年付き合うのが普通で、4年以上付き合った人もいる。その後はポツリポツリと交際期間の短い恋愛が続いた。そして今は長いことお一人様でいる。私の中の元カノの成分色々と考えてみたが、上記の記事のような甘酸っぱい感じのものは思い出せないが、唯一印象に残っていて影響力があったのは、私が禁煙をするきっかけとなった言葉「お金が燃えている」だ。これを聞いて禁煙をしてから、もう約11年になるが未だに一本たりとも吸いたいと思わない。これだけが私にとってプラスの影響を持つ元カノの成分だろう。他に思い出せる元カノの成分は、マイナスなものしか考えられない。成分というよりプログラム(思い込み/ビリーフ)だ。約15年くらいずっと誰かがそばにいてくれる状況だったのが、ひとりでいる時間がふえ、新しい出会いがあっても数ヶ月で別れ、またひとりの期間を過ごすようになったのも、その直前に付き合っていた彼女の影響なのだろう。それまでは、とても自由で自分らしくいられたので、色々なことが順調だった。しかし、20代の一番大事な時期に付き合っていた人を境に、私の恋愛に対する姿勢というか考え方が無意識のうちに変わってしまったようだ。その頃付き合っていた人は根本的に自分に自信が無く、常に他人と比べたり、私の気持ちを確かめようとカマをかけてみたり、過去のことをもちだして私を責めたりするようなタイプで、依存と束縛が強かった。最初の頃は適当に合わせたりしていたのだが、徐々にエスカレートしていき最後の方は完全に振り回されていた。本当、気がつかないうちに。その時に、常に他人(元カレ)や友達の彼氏と比べられたり、気持ちや行動を疑われたりしていたので、自分の価値とか自分自身に自信が持てなくなってしまった。終いには共依存のようになっていき、さらにお互いにギクシャクするようになり最終的にはフラれる形で別れることに。その時の恋愛経験から「自分は愛されない」「自分らしくしてはいけない」「自分には価値がない」「誰にも受け入れてもらえない」「人は信用できない」というネガティブなプログラム(思い込み/ビリーフ)が無意識に出来上がってしまい、それ以降は恋愛だけでなく人間関係もあまり上手くいかなくなってしまった。無意識に作られるプログラム(思い込み/ビリーフ)そのことに気づいたのは、一年くらい前、つい最近になってからです。たまたま親しい女性と話していたときに、ふっと「あ、あのときからだ・・・自分に自信が持てなくなったのは!?」と気づいたのです。仕事・恋愛・人間関係が上手く行かなくなったネガティブなプログラムは、その時の彼女のせいではありません。その当時、自分が勝手に“そう”意味づけしただけです。ただ、そのことに気づいていなかったので、ずっと上手く行かなかったのです。気づくことで変容するそのことに気づいたとき、とてもスッキリしました。それと同時に、心のわだかまりがなくなり前向きな気持ちが沸いてきました。私にとっての元カノの成分は、その当時の彼女の口癖や影響を受けた音楽や本などの甘酸っぱい記憶ではないけれど、確実にいまの自分が出来上がるまでの必要な経験だったと思います。無意識に出来上がってしまったプログラム(思い込み/ビリーフ)は、原体験を思い出し、そのことによって何を得ようとしていたかに気づくことで、これまでの言動の一つ一つの意味がわかり手放すことができるようにます。手放すことができると、新しいものを受け取ることができるようになります。もしあなたが、何かを手に入れたいと思っていても上手くいっていないとしたら、何かに執着しているということなのかもしれません。両手で握りしめているものを手放し、新しいモノをつかむ準備をしてみませんか?【体験セッションやってます】≫NLPコーチング体験セッションの詳細はこちら【悩み相談・話し相手なら・・・】≫レンタルききぼうずの詳細はこちら【LINE@友達募集中!】1:1でのトークも出来ますので、気軽にメッセージください。お得なセッションもLINE@友達限定でやってます。以下のボタンをクリックして、お友達追加をお願いします。

      85
      2
      テーマ:
  • 20Jul
    • エネルギーは伝染する

      いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。NLPコーチングでココロの自然治癒力を取り戻し、ありのままで望む未来を引き寄せる、やまぞう@ききぼうずです。今年の宮城は、全く梅雨らしくないまま梅雨明けを迎えようとしています。先日は東京で大粒の雹が降ったようで、twitterに動画がたくさん流れてました。そんな異常気象が起こる数日前、私はセミナーのアシスタントのため東京にいました。高いエネルギーと低いエネルギーセミナーでは毎回色んな方にお会いするのですが、休みの日にわざわざ学びにくる方たちは本当に高いエネルギーをもっています。基本的には前向きなエネルギーで満ちているのですが、たまたまココロの状態が良くない方や自分自身と折り合いのついていない方も中にはいたりします。学びを深め、加速させ、より質の高いものにするためには場のエネルギーをコントロールし高めていく必要があるのですが、一部に低いエネルギーの方がいると全体が一気に引きずられてしまうことがあるので、細心の注意が必要となります。高いエネルギーを作り出すにはたくさんの人の協力というか共感が必要なのに対し、低いエネルギーや負のエネルギーというのは、たった一人の力でものすごい威力があり、あっという間に周りに伝わります。なぜなのか?人はプラスのことを思い出すことより、マイナスなことを思い出しやすく、楽しかった思い出よりも辛く悲しい出来事の方が記憶に残りやすいようです。私もおなかを抱えて大笑いしたことよりも、むかついたこと悔しかったことのほうが簡単に思い出すことができるし、感情移入もし易い傾向があります。そして不思議なことに、負の感情はや記憶は一旦引き起こされると一気に負のスパイラルに陥って加速します。と、これを書いているだけでも気持ちが重くなってきました。なので、ここらへんで止めときます。(^_^;実は人見知りなんです話しは変わりますが、私がアシスタントをしていた2日間、実は参加していないセミナーの方たちの飲み会に二日連続で参加させていただきました。参加してないとはいえ、一応知っている人が数人いたのですが、二日目のときは全く初めましての方たちのテーブルでした。一応飲み会なのでお酒は飲んでいましたが、全く面識のない人と全く緊張することなく普通に話して笑って、多少沈黙があっても全く気にならずにいた自分にふと気づき「あれ?人見知りだったはず・・・」ということが頭をよぎりました。ほとんど何処の誰かも知らない人達といて「楽しい!」と感じてました。これはプラスの高いエネルギーがそこにあり伝染したということだと思います。私にとって完全アウェーな状態だったにもかかわらず、もの凄くウエルカム状態で受け入れてくれたのです。しかもみんながその場やそのことを楽しんでくれていました。もしあのとき私が人見知り全開でネガティブモードだったら・・・。完全にしらけさせてしまい、申し訳なくてその場にはいれなかったでしょうね。(^_^;高いエネルギーに触れる私はNLPとNLPコーチングを始めて、人との関わり方が大きく変わりました。特にNLPコーチングを学んでからは、飛躍的に変化しています。そのことに改めて気づいた貴重な2日間でした。高いエネルギーに触れることで、自分自身のエネルギーも高くなります。自分のエネルギーが高くなると、それに見合った人・モノ・現実がやってきます。意識的にエネルギーの高い人と関わる機会をつくりましょう。周りにそのような人が居ない場合は、私と繋がり“接点”をもつのも1つの“選択”です。【LINE@友達募集中!】1:1でのトークも出来ますので、気軽にメッセージください。お得なセッションもLINE@友達限定でやってます。以下のボタンをクリックして、お友達追加をお願いします。【こちらもオススメ!】≫レンタルききぼうずの詳細はこちら≫NLPコーチング体験セッションの詳細はこちら

      47
      テーマ:
  • 08Jul
    • 接点

      いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。NLPコーチングであなたがココロの自然治癒力を取り戻し、ありのままの自分でいながらあなたの望む未来を引き寄せるお手伝いをする、やまぞう@ききぼうずです。先月末から、以前作った自サイトのリニューアルやらワードプレスのインストール、Facebookページの準備などをしており、気がつけば7月も一週間が過ぎました・・・。ここしばらく考える時間がたくさんでき、たまたま自由に使える時間もできたので、改めて「何のために生きているのか?」とか「何をしたいのか?」ということを確認する作業をしてました。以前よりちょいちょい話の中に出てきてた私のミッションやビジョンについて、私がNLPコーチングを通じてやりたいことについて、少しお話したいと思います。私のミッション最近つくづく思うのは一人でも多くの人に笑顔で自分らしくいて欲しいということです。周りの人の目や意見を気にしながら、自分を押し殺し、我慢をしながら周りに合わせ、そんな現状にとどまっている自分を棚に上げ、他人の悪口や不平不満を口にしながら毎日を過ごす人があまりに多いですよね?また既存のものを変えることは難しいとか出来ないと思い込んで言い訳ばかりしていたり、何かにつけて人のせいにして責任をなすりつけ自己保身に走ったり、前に出ようとする人の足を引っ張ってみたり・・・。そんな環境にいつまでも居たいですか?そんな自分で幸せですか?3.11の震災以降、人との関わりを多く持つようになって気づいたことは、あまりにも心の不自由な人が多いということでした。当時は私もそのうちの一人でした。そしてそれがイヤで、自分を変えたくて始めたNLP。そこでの学びを通じて自分自身大きく変容したことをきっかけに、この経験を伝える手段としてコーチングを学び、今に至っています。なので私のミッションは、ご縁をいただいた方の笑顔に貢献することです。私のビジョン私が生きている間にご縁をいただける方の数には限界があるので、私と関わりをもつことで変容し、笑顔で幸せな人間関係や環境を手に入れた人達が、更にその周りの人達を笑顔にしていくという連鎖を起こすことで、みんなが自分らしく幸せに本来の自分の人生を生きている世界をつくる!というのが今の私のビジョンです。そしてそのために「まず何をするべきか?」を考えていたときに、以前の勤め先で話しをしたときのことを思い出しました。その人曰く、悩みや相談をするときは友達にするか、友達に言いにくいことは一人で悩んで抱え込んで見ない振りをすると。そして周りにコーチングやカウンセリングをやっている人、又はやってくれる人がいないし、そもそも接点がないということでした。じゃあ、もっと気軽に話せるように接点を作ろう!ということで、以下の3つを始めることにしました。 レンタルききぼうず(個別カウンセリング) NLPコーチング体験セッション LINE@によるメッセージや質問の受付(不定期開催)あなたの状況に合わせて、お好きなものをお選びいただけます。何かを変えたい・変わりたい方、きっかけが欲しい方、一度お話してみませんか?【気軽にやりとりしたい方は・・・】LINE@は以下のボタンをクリックして、お友達追加をお願いします。【やまぞうと直接話してみたい方は・・・】≫レンタルききぼうずの詳細はこちら≫NLPコーチング体験セッションの詳細はこちら⇒ やまぞう公式Facebookページ⇒ やまぞう@ききぼうず

      111
      テーマ:
  • 25Jun
    • その思い込み、本当に正しいですか?

      いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。NLPコーチングでココロの自然治癒力を取り戻し、ありのままの自分でいながら自分の望む未来を引き寄せる、やまぞう@ききぼうず(メンタルデザインコーチ)です。ここ数日、自分の得意不得意や好きなこと嫌いなこと、または自分の強みなんかを考えるため、過去の出来事からそれらを探そうとしていたら、ふっと小学生の時にいじめられたことを思い出した。いじめといっても軽いほうだったので特に気にもしていなかったんだけど、なぜかそのことが何度かふっと頭を過ぎるので、どうしてなのか少し考えてみた。すると前回のブログでも書いた「思い込み(ビリーフ)」と関係しているということに気がついた。自分のやりたいようにやってはいけない最初にいじめられたのは小学4年生の時。この頃の私はクラスではリーダーというか、おやまの大将だった。クラスは3年、4年と同じクラスメイトで特別目立つ存在もいなかったせいか、自由にやりたいようにやっていたら、いつの間にか人気が出て学級委員に選ばれたり、何かとリーダー的な役回りが多くなった。自分で言うのも何だが、運動神経も良く勉強もそこそこ出来て、力も他の子よりもあったからだ。自分自身もそんな状況は嫌いではなく、むしろどこか目立ちたいという想いがあったから、その状況を楽しんでいた。がしかし、4年生になった頃少し調子に乗りすぎてしまい、いま考えればいじめられても仕方ないような事をしてしまったため、それまで仲良くしていたクラスの4〜5人から、無視をされ、机の中の物をとられたり、靴をかくされたり、いやみや悪口をいわれたりするようになった。それでも心折れずいられたのは、3年生の時にウチのクラスに転校してきた友達とおとなしくて優しい友達の存在があったから。しばらくそのような状況に耐えているうちに、いつの間にかいじめは収まった。というか、飽きたのだろう。おそらくこの時の経験が、自分らしく自分のやりたいようにやってはいけないとか自分は前に出てはいけない(目立ってはいけない)というネガティブな思い込み(ビリーフ)となり、さらにそこから強い承認欲求を持つようになったのだろう。他人と同じことをしてはならない私の地区では私が小学5年生に上がるとき、実家の近くに新しい小学校ができて、私が小学4年生までいた学校ともう一つの小学校から新しい小学校に移動になり、これまでとは違う知らない同級生とともに残りの2年を過ごした。そして5年生だったか6年生だっか定かではないが、そのころにも多少いじめられたことがある。この時のことは本当にくだらないことなんだけど、当時私をいじめた子供にとっては大事なことだったようで、偶然同じ色、同じ柄の財布を知らずに買ったにもかかわらず、マネをしたとか生意気だとかいって文句を言われたり暴力を受けたり、その後無視されたりした。その時は一緒にいじめられていた友達もいたので、この時も心折れずにやり過ごすことができたのだが、この時にできた思い込み(ビリーフ)は恐らく、みんなと同じことをしていけないとか権力に逆らってはいけないというものだろう。だから地位とか立場を利用して圧力をかけたり、理不尽なことをいう人が嫌いで、会社とかでも上司だろうが先輩だろうが年長者だろうが、間違っているものは間違っている、おかしいものはおかしいと言ってしまい反感を買い、部署移動になったり契約解除されたりしたのだろう。思い込みには意味がある過去の経験から知らず知らずのうちに出来上がった思い込み(ビリーフ)は、全てが悪いもではない。そこには必ず意味があります。私の場合でいうと公平さや優しさをもち、自分の価値を証明するために他人より少しでも上手くできるように観察し工夫し努力するようになった。ただ、その思い込み(ビリーフ)が足かせとなり、いまの自分の行動を制限していたり、トラブルを繰り返すようであれば改善すべき問題となる。私の場合でいうと、公平さや自分の価値(正しさ)の証明が強く出てしまうと、他人と衝突してしまうように。そのようなときは、その思い込み(ビリーフ)を書き換えて新しいものにするのが有効。ビリーフチェンジのやり方はいくつかあるので、それはまた別の機会にしたいと思います。思い込みは、あくまで思い込み過去の出来事は変えることはできないけれど、自分の見方や捉え方次第で変わっていくものだし、変えられるもの。そこに執着するのではなく、一歩下がって視野を広げてみると何かが見えてくるかもしれません。あなたは、ありのままで価値ある存在です。それだけは変わりようのない事実です。その思い込み(考え)は、真実ですか?

      135
      テーマ:
  • 21Jun
    • 大きな流れを受け入れ、ありのまま身をゆだねてみる

      いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。NLPコーチングでココロの自然治癒力を取り戻し、ありのままの自分でいながら自分の望む未来を引き寄せる、やまぞう@ききぼうず(メンタルデザインコーチ)です。このところ夏至の話題をよく見聞きするなかで、私自身も何か大きな流れの中にいるのだな〜と感じる出来事が起こっているので、今回は“流れ”について書いてみたいと思います。私自身が感じている“流れ”昨年の今頃、私は占いに詳しい方に「2016年は統合の年、2017年は新しいスタートの年」というようなことを聞き「へ〜、そうなんだ」くらい思ってました。でも実際には2016年の12月にはNLPを一通り学び、自分自身のこれまでの人生の一つ一つが統合されたような感覚を得て、2017年1月からは新たにNLPコーチングを始めました。その頃、占いやスピリチュアル系などでは春分が「宇宙元旦」で、春分を境にして変化のスピードが変わるとかいうようなことを、色々なサイトやブログで見かけるようになりました。そのときも「へ〜、そうなんだ」くらいにしか思っていませんでしが、たまたまご縁があって参加した3月上旬のお茶会の席でも、そのような話をしていて「今なら間にあう」とか「ここで新幹線に乗るのか鈍行で行くのかで、その後大きく変わる」というようなことをヒーラーさんが話していました。確かに何かを始めたり決断したりするには、一つの良いきっかけかもしれません。そういう視点で自分の人生の中の一つの目印と考えるなら良いのですが、何か不安をあおるような感じがあってイヤな感じを覚えました。そして次のポイントは夏至。夏至に関しても、占いやスピリチュアル系の書籍やブログ等で書かれていますが、この日を境にして二極化すると言われています。私自身あまり詳しくないのでザッと説明すると、ポジティブな人は次元上昇により更にポジティブな好循環に、そうでない人は反対の方向へと分かれていき、今後両者は相容れることがなくなるというもの。このこともすごく興味のある人はいるようで、不安を煽るようなことを書いているところもあり、私としては少々違和感を覚えます。そんなに大事なこと?この手の話は、占いやスピリチュアル系の好きな人はとても興味があり意識していて、中には不安や焦りを感じている人もいるかと思います。ただこうした春分や夏至といったターニングポイントや宇宙の法則のような話は、一般の人はほとんど知らないというのが現状です。私のいた職場は女性の多いところでしたが、このような話を知っているのは私くらいのなもので、他の人は「へぇ〜、何それ?」くらいにしか思ってません。どちらが幸せか?こうした“流れ”を知らなくても、人生が上手く行っている人や幸せな人は沢山います。逆にこのようなことを意識しすぎて不安を感じ焦ってしまい、自らを追い込んでしまっている人も多くいるのも事実です。人にはそれぞれ使命や魂の目的があるいまどんなに辛く苦しい状況にあったとしても、必ず乗り越えることができます。神様(宇宙)は、あなたが乗り越えられない試練は与えません。あなたには今を生き抜く力がある、苦難を乗り越える力があるからこそ、今の状況を経験しているのです。人生楽ありゃ、苦もあるさこれは自然の法則です。全てはバランスで成り立っています。人生は辛いときばかりではありません。必ず良いときは訪れます。明けない夜が無いように・・・。やまぞうコーチング無料体験セッションを受けてみませんか?【このような方にオススメです】・なんかモヤモヤする・物事が上手く回らない・心が落ち着かない・やりたいことがあるのに動けない・人間関係が上手くいっていない・誰かと話したい無料体験セッションご希望の方は「お申し込みフォーム」よりお申し込みください。やまぞうコーチング無料体験セッションって何?っていう方はこちらのページをご覧ください。※無料体験セッションは6月末で終了します。興味がある方又はちょっと話をしてみたいという方はお急ぎください。

      74
      テーマ:
  • 17Jun
    • やまぞうコーチング無料体験セッションの感想をいただきました!(その4)

      今回はSkype通話によるやまぞうコーチング無料体験セッションを受けた方から、無料体験セッションの感想をいただきましたのでご紹介します。***やまぞうさんありがとうございました。自分を愛するために話をしたんだと思いました。(愛せたのかな?そうなるように…♡)私は、自己受容のこと、ネガのこと 、ジャッジしないことなどを質問しました。とてもわかりやすくて等身大の自分が話してるかのようでした。ジャッジしそうになったらジャッジするところに面白い言葉で笑いを取る(笑)という話になりました。どうしてもジャッジする時そうしたいと思います。ありがとうございました。(Mさん 40代 女性)***Mさん、体験セッションのご感想をいただきありがとうございます!今回はコーチングというより、お悩み相談的な感じでした。今回ようなセッションを通して感じたことは、もっと沢山の人と関わりをもち話を聞きたいな〜ということ。そうすることで、少しでも多くの人の笑顔に貢献することができるんじゃないかと思うから。これは私のミッションやビジョンへと繋がっていることなので、何が出来るのか?どのような方法があるのか?少し考えてみたいと思います。やまぞうコーチング無料体験セッションを受けてみませんか?【このような方にオススメです】・なんかモヤモヤする・物事が上手く回らない・心が落ち着かない・やりたいことがあるのに動けない・人間関係が上手くいっていない・誰かと話したい無料体験セッションご希望の方は「お申し込みフォーム」よりお申し込みください。やまぞうコーチング無料体験セッションって何?っていう方はこちらのページをご覧ください。※無料体験セッションは6月末で終了します。興味がある方又はちょっと話をしてみたいという方はお急ぎください。

      61
      1
      テーマ:
  • 10Jun
    • ふたつで一つ

      いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。NLPコーチングでココロの自然治癒力を取り戻し、ありのままの自分でいながら自分の望む未来を引き寄せる、やまぞう@ききぼうず(メンタルデザインコーチ)です。ここ1ヶ月ほど色々なことがあり、なかなかブログも書けずにいましたが、先日久しぶりに日帰り温泉へ行って露天風呂を独り占めしていい感じにリフレッシュできたので、書こうと思ってたことを書きたいと思います。私は約一年くらいかけてNLPを学びながら、自分の軸をつくることやセルフイメージを上げることをやってきました。もちろん、いまでもやってます。おかげで昨年末には自分に自信のないマイナスな状態から、フラットな状態(±ゼロの状態)となり、ようやく本来の自分に戻ったような感覚を得ることができました。そして年が明け、さあこれからって時に父が入院したり、自分も体調を崩したりして思うように動けない時期がありましたが、何とか腐ることなく踏ん張っていました。というのも、この一年かけて積み上げてきたのだから、もう自分は前の自分には戻らないという想いがあったから。その時は周りの人のサポートもあり、無事にやり過ごすことができたのですが、先日、思いがけず仕事を失うという出来事があった時、久しぶりに何ともいえないモヤモヤ感に襲われたのです。思いがけずと書きましたが、うすうす感じてはいたんです。でも見ないようにしていたというか、欲が出たというか・・・。だからこそ、そういう“流れ”を引き寄せたのかもしれません。このモヤモヤの原因は期待です。自分の本来の目的を忘れ、安定した状態に甘え、他人に期待をし、責任を自分から切り離そうとしていたんですね。だから裏切られたような、拒否されたような感覚が生まれ、ココロがざわついてしまったんです。ショックを受けたりココロがざわつくこと自体悪いことではないけれど、今回はここで周りに愚痴れないというか良い状態を崩したくないとか弱ったところをみせたくないというクソみたいなプライドが出てしまったことが良くなかった。以前なら、周りの目も気にせず愚痴ったりボロクソ文句言ったりしてたけど、それでは何も解決しないし、いつまでたってもイライラは残るしスッキリできない。しかも似たようにネガティブなことばかり言うような人達が集まってくるだけで運気も下がる。だからやらないし、やりたくない。これはこれで良いのだけど、なんでクソみたいなプライドがでてしまったのか?これが問題。このモヤモヤが出てくるまでは、すごく周りの人との関係が良くて、精神的にも安定していて周りの人よりも常に良い状態だった。つまり自分の良い面しか見せていなかった。もう今の自分なら、ネガティブな面はこの環境では出ないだろうと思っていた。そしていつのまにか勘違いをして、陰の部分を無意識に隠していたのだと思う。そんなモヤモヤした私のクソみたいなプライドを打ち砕いてくれたのは、一回り以上年の離れた学びの仲間だった。なんでモヤモヤしてるのかとか、現状こんな感じだとか、色々はなしてグチャグチャな思考をぶちまけたら、やまぞうさん面倒くさいと言いながらも良い状態のやまぞうさんもネガティブな落ち込んだやまぞうさんも、両方あってやまぞうさんでしょ?って。その一言に救われた。数ヶ月前から職場の状況が変化しはじめ、それに合わせるように仕事に集中するなかで自分のビリーフ(思い込み)が出てきて、本来の目的とか自分の軸がブレはじめ、周りが見えなくなっていたのだ。そのことも以前のブログに書いているので気がついていたはずだったけど、制作の仕事に関するビリーフ(思い込み)はかなり強かったようだ。(^_^;全てのものは“ふたつで一つ”光と影、陰と陽、ポジティブとネガティブ。光が強すぎれば、影は濃くなり闇が深くなる。全てはバランス。人間も一緒。良い面・悪い面、両方持っている。それでいい。そのままで良い。ありのままで・・・。最近、頑張りすぎていませんか?

      94
      テーマ:
  • 16May
    • 幸せになる言葉のチカラ

      いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。NLPコーチングでココロの自然治癒力を取り戻し、ありのままの自分でいながら自分の望む未来を引き寄せる、やまぞう@ききぼうずです。前回のブログで愛と感謝が大事と書きましたが、愛と感謝で心を満たすにはどうしたらよいのか?と思われてる方もいるのではないかと思います。そこで、愛と感謝で心を満たす簡単な方法をお伝えしておこうと思います。まず感謝について。感謝の言葉といえば「ありがとう」ですが、先日「借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ」という本を読んだとき、ありがとうを5万回言うと奇跡が起きると書いてあったので、約1ヶ月かけてチャレンジしてみました。ただこれにはいくつかルールがあるようで、「ありがとう 5万回」で検索すると、ネガティブなことを言ったらリセットされて1からやり直しとからしいのですが、わたしはとにかく5万回言うということを目標にやってみました。結果はというと、奇跡こそ起きてませんが仕事の状況や人間関係が好転しはじめましたので、何かしら効果はあったようです。(^^)(ちなみにこのブログを書いている内に、こんなサイト「ありがとうの感謝の言葉を言うといいことがある、5つの理由」見つけたので参考まで。)次に愛について。愛の言葉といえば「愛してる」ですよね。これも「借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ」に書かれていることですが、ことある毎に「愛してる」とつぶやくということ。口に出しても良いですし、心の中で唱えても良いです。「ありがとう」と「愛してる」をセットで言えば最強です。この二つの言葉の効果はまだ実験中ですが、「ありがとう」と「愛してる」を言い続けてると心が穏やかになってきます。多少イライラすることがあったときなど、効果的です。また、周りに対する感覚というか見方が変わるような感覚になります。これらの口癖が良いとされる元となった考え方は、おそらく「ホ・オポノポノ」からきているのではないかと思います。わたしもはじめて聞いたことなのですが、これはたしかに効果がありそうだなというのは、今までの体感からもわかります。ホ・オポノポノとは? ホ・オポノポノは、ネイティブハワイアンに伝わる問題解決の知恵であり、現代では世界的にも広く取り入れられています。 「ホ・オポノポノ」の効果は、すべて身に起こることは自分の内から出たものであり、潜在意識をクリーニングすることで、問題が解決するというものです。 (参考サイト:未知リッチ)これをやることで欲しいもを引き寄せるというのは無理があるかもしれません。しかし、心を整えるという引き寄せに必要な心の在り方を作るには非常に有効だと思います。全ての言葉には波動があり、チカラがあります。日本では言霊なんて言いますよね。言葉にチカラがあるから、人を傷つけ死に至らしめる凶器にもなるし、人を癒やしたり幸せにするギフトにもなるのです。どうせ使うなら、人を勇気づけたり、癒やしたり、幸せにする言葉を使いましょう!最後までお読みいただき、ありがとうございます。愛しています╰(*´︶`*)╯※無料体験セッションご希望の方はこちらから。

      194
      テーマ:
  • 07May
    • マジ感謝

      いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。NLPコーチングでココロの自然治癒力を取り戻し、ありのままの自分でいながら自分の望む未来を引き寄せる、やまぞう@ききぼうずです。とうとうGW終了ですね・・・。この5日間ダラダラと過ごししていたので、明日から5連勤とか気が遠くなりそうです。この連休の間、ほぼダラダラしてはいましたが、自分なりに色々と思うところがありまして、ブログ名を若干変更してみました。(o゜▽゜)oちなみに今日のブログタイトル「マジ感謝」は、チームしゃちほこの曲名だったりします。(^^)自分が変われば、全てが変わるこれはよく言われることですが、これだと色んな人が使ってるし自分的にはなんだかシックリこないんですよね。というのも、「自分が変わる」と言う部分に最初の頃は抵抗感があったんです。なんでこっち(自分)が変わらなければいけないの?とかなんか負けた気がしてイヤだ。みたいな。今はきちんと言葉の意味を体感出来ているので問題ないのですが、わたしと同じように感じている人がいるんじゃないかな〜というのと、わたしのコーチングスタイルはココロにフォーカスをしているので、「自分が変われば、全てが変わる」ではなく「心を満たせば、全てが変わる」にしました。ちなみにこの言葉で検索をかけると、ディーパック・チョプラの「心を満たせばカラダはやせる」がヒットするのですが、決してマネたわけではありません。(^^;)心を満たすことは、自己重要感を満たすということ今回ブログ名に使ったこの言葉。よく「心のコップを満たす」と言いますが、実際には満たされていない人が多いんですよね。だからコミュニケーションの講座などでは、相手の心のコップを満たせばよりよいコミュニケーションが取れるというようなことをいわれ、簡単なワークをやったりします。でも実際には心のコップが満たされていない人がこれをするのは難しいと思うんですよね。自分が満たされているからこそ相手にも分け与えることができるのであって、テクニックとして相手の心のコップの満たし方を知ったとしても実際には出来ないと思います。まずは自分の心のコップを満たすことが大事だと、私は思います。そして自分の心のコップを満たすことは、前回のブログに書いた引き寄せにも大事なことでもあります。思考は現実化するこれは内側にあるもの(思考)が外の世界を作る(現実化する)というもので、思考とは“心”であり心の在り方が全てといえます。心で願ったことが、やがて現実のものとなる。もちろんそこには行動が必要です。ただ願っただけでは、何も起こりません。私はこのGWに「ザ・シークレット」の続編の「メタ・シークレット」というDVDを見ました。そこで語られていたことは愛と感謝愛と感謝が引き寄せには大切な要素だというのです。愛も感謝も自分の心が満たされていなければ、与えることも表現することも難しいもの。だからまずは自分自身が満たされ、愛と感謝を持って日々の生活を送ること。そうすることで、やがて自分にとって望ましい状態や欲しいものを引き寄せられるのです。愛とは特定の人へのものだけでなく、あらゆるものに対する分け隔てのない愛で無条件の愛である。感謝も特別なものでなくて大丈夫です。例えば、「毎日ご飯を食べられている事に感謝」とか、「仕事があることに感謝」とかでも良いと思います。とにかくあらゆること、ほんの些細なことでも感謝をすること。そうすることで愛にあふれた状況や感謝する状況が引き寄せられてきます。だからまず、自分をいたわり心を満たしていきましょう!他人のことが気になる人は、私は私と思いましょう。頑張りすぎている人は、少し頑張るのをやめリラックスしましょう。自分はダメだと思ってしまう人は、こんな自分でも大丈夫と言いましょう。あなたは、ありのままの自分にOKをだせていますか?※無料体験セッションご希望の方はこちらから。

      102
      テーマ:
  • 04May
    • 引き寄せの法則を引き寄せる意識のチカラ

      いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。NLPコーチングでココロの自然治癒力を取り戻し、ありのままの自分でいながら自分の望む未来を引き寄せる、やまぞう@ききぼうずです。世間はGWですね。今年は最大9連休という方もいるようで、羨ましい限りです。今回は「流れ」について書こうと思っていたのですが、ここ数日引き寄せについて何か提供できないかな〜と考えていたら、FBやブログやメルマガ等で立て続けに引き寄せの法則に関する情報が流れてくるので、今回はこっちか?と・・・。私にとって引き寄せの法則というと「ザ・シークレット」なのですが、はじめて見たのはちょうど1年前。その頃はすでにNLPをやっていたので「思考は現実化する」的な話はわりとすんなり入ってきました。でも本当にそれだけで変わるの?正直そう思いました。頭では理解できているけど、体感がともなっていなかった。いまはというと自分の軸が定まりセルフイメージが高くなってきたら、少しずつ分かるようになってきました。が、まだ「なんとなく」って感じ。なのでもう少し確信を持ちたくて意識しだしたら、次から次へとやってきたわけです。まあ、これも一つの引き寄せですよね。(^_^;私の思う引き寄せの法則は意識することです。意識することで脳のRAS(網様体賦活系)という機能がはたらき、意識無意識に関わらず欲しい情報を集め出すので、色々なものが引き寄せられるということ。これは私が以前勤めていたHONDAのディーラーの折り込みチラシを作っていた会社で、毎日ホンダ車の画像やらカスタムパーツやらを見ていたら、町中を走る車がほとんどホンダ車じゃないか!?と思えるくらいホンダ車しか目に入らないという現状がおきました。まさにこれです。ここで大事なのは「常に意識すること」です。そしてここ数日でわかった、引き寄せに大切なこと。それは自己重要感とセルフイメージです。自己重要感が満たされていなかったりセルフイメージが低いと、行動や態度が消極的になったり、自分はこういう人間なんだという状況にふさわしい言動をしてしまい、結果的に望まない状況を引き寄せてしまうのです。だから自己重要感を満たしセルフイメージを高める必要があるのです。他にも引き寄せに必要な要素があるようです。もう少し自分で体感してから一つのものにまとめていきたいと思います。「自己重要感を満たしセルフイメージを高め、ありのままの自分で自然に欲しいもの全てを引き寄せる」そんなことができるとしたら、どうでしょう?やってみたいと思いませんか?あなたは何を手に入れたいですか?※無料体験セッションご希望の方はこちらから。

      52
      1
      テーマ:
  • 23Apr
    • なんでそんなに頑張ってるの...?

      いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。NLPコーチングでココロの自然治癒力を取り戻し、ありのままの自分でいながら自分の望む未来を引き寄せる、やまぞう@ききぼうずです。なんだかんだで来週からGW。今月は珍しく東京遠征をせず、本業の仕事をもくもくとやっておりまして、少々疲れがたまっております。以前の私だったら、イライラしてちょっとしたことでキレたりしてましたが、色々と学びを深め、人との関わりを深める中で、少し落ち着いて物事を見ることが出来るようになってきた今日この頃です。が、しかし!?久しぶりにまじめに(?)仕事に取り組み、段取りもきちんとして作業をきっちり進めていけばいくほど、仕事に集中するようになり、今まで見えていなかったことがみえてきました。そして毎日仕事のことやそれにまつわる諸々のことを考えるようになって、今まで感じなかった疲労感を感じるように・・・。さらに仕事のやり方に対しての不満も沸々とわき上がってきました。目の前の仕事に集中すればするほど、自分のなかに「仕事は〜であるべき」とか「〜でなければならない」とか「普通は〜だよね?」みたいな感情が出てきたのです。私は仕事柄か、わりと職人気質なんで、こういう感情がちょいちょいでてきます。これらはすべて私の仕事に対する価値基準であり、単なる思い込みなんですよね。前はこのことが分からず、よく色んな人と衝突してました。(^_^;ちなみにこのイライラの原因を自分なりに分析(LABプロファイリング)すると、私の仕事のやり方はプロセス型なのに対し社長はオプション型。上司や同僚は迎合型に対して私は自分型などなど...。(LABプロファイルについては、またいつか書きたいと思うので詳細はその時に。)今はこのことを理解できるようになったので、むやみに人と衝突することはしません。でもこの感情がでてきてそのままにしておくのは性に合わないので、相談という形で上司に「今の仕事のやり方を変えませんか?」という話をしてみました。1時間くらい話したでしょうか。上司曰く「あなたの言うことはよく分かるけど、10年近くこのようにやってきたので今更変えるのは難しい。良くも悪くも○○(社長名)商店なんだから。この会社(社長)のやり方に慣れてもらうしかない。」とのこと。これを聞いたとき、以前の私なら上司を説得して変えようとしていたのですが、今はその気持ちはわいてきませんでした。ただ残念だなと思うだけで。自分から変わろうと思わない人や、過去の延長線上に未来を見ている人、過去にこだわり手放せない人はを変えることはできないから。今回私がこの会社に入社したタイミングや採用理由を考えると、いま私がここにいる意味が私にはよくわかりました。そして正社員ではなく契約社員のままでいる理由も。いまの私は、何かのご縁をいただいて私と関わりをもった方により良くなってほしいし、少しでもやる気や元気になって欲しいと願っています。それは友人知人に限らず、上司や部下、同僚など全ての人に。そしてそのためには客観的な立場、一歩引いたポジションが必要なんだと。これらは全ては、私の人生のミッション・ビジョンに基づいています。そして生まれながらに持ち合わせている性質も。あなたは何を手放せずにいますか?※無料体験セッションご希望の方はこちらから。

      65
      1
      テーマ:
  • 15Apr
    • 自分にピッタリの素敵なパートナーを引き寄せるには?

      いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。NLPコーチングでココロの自然治癒力を取り戻し、ありのままの自分でいながら自分の望む未来を引き寄せる「きき坊主(メンタルデザインコーチ)」こと、やまぞうです。宮城もついに桜が満開となり、春が来た!って感じです。とはいえ、朝晩はまだまだストーブが手放せません。では早速、前回のつづき・・・。いつもいつも繰り返される同じパターンから抜け出すには、どうしたら良いか?簡単に言ってしまえば、恋愛が上手くいかない人の特徴の逆をするつまり 自分に自信を持つ 心配しない ポジティブ思考 相手に依存しない 独占欲を捨てる 承認を求めない 相手に合わせない 素の自分を出す 相手を条件(外見や職業等)で選ばない 頑張らない いい人をやめるということ。それが出来たら苦労しねーよ!!\(*`∧´)/って声が聞こえてきそうですが・・・確かにそうですよね。(^_^;出来ないから困ってるんですよね。私も上記のような状態になるのに約一年はかかりました。その間、色々なことを学びと沢山の人と交流をし、自分自身と対話をしました。その中で気づいたことや自分の中で変化があったことを、今こうしてアウトプットと言う形で書かせていただいてる訳ですが・・・。まあ、私の話はまた別の機会にでもお話しするとして。じゃあ、出来ることは何か?ってことなんですが、上記の中で一番簡単かつ効果の高いものは「相手を条件(外見や職業等)で選ばない」ってこと。ただ単に「相手を条件(外見や職業等)で選ばない」って言われてもよく分からないかと思いますが、要するにパートナーとの関係性フォーカスするということなんです。恋愛関係において大切なことは何か?相手となる人とどんな関係を築きたいか?を自分に問いかけてみてください。そして10〜20個書き出してみましょう。(出せるならもっと書いていただいてもかまいません。)次に書き出したものを直感で順位付けします。これは恋愛(関係)におけるあなたの価値基準を明確にするという作業です。いままでこのようなことをしたことのある方はほとんどいないと思うので、結構面白い結果になるかもしれません。何となく自分でわかっていたかもしれないし、全く思いもよらないことが上位にでてきているかもしれません。恋愛(関係)における価値基準を明確にするとどうなるか?これをやって、自分の恋愛(関係)における価値基準を確認することで、脳が意識をするようになり無意識レベルで自分に最適なパートナーを探し始めます。また選ぶ相手がこれまでとは変わってくるかもしれません。いままで興味を持たなかったような人も恋愛対象となり素敵なパートナーと出会う可能性が多くなります。そしてもう一つ、素敵なパートナーをゲットするとっておきの方法をお伝えします。それはリラックスすることです。これは非常に大事なことなのでもう一度いいます。いいですか?どんな状況でもリラックスする!なぜリラックスすることが大事なのか?リラックスすることで普段のあなたの魅力を100%発揮できるから。一番良い状態の自分を見せることができ、自然と相手が寄ってきます。一流のアスリートでも試合中に緊張してしまうと、普段の能力を発揮できないのと同じように、一般の私たちも恋愛やその他人間関係において緊張する場面があると普段の能力を発揮できないので、リラックスすることが重要なんです。何だか取り留めもなく書いてきましたが今回私がお伝えしたかったことは 恋愛(関係)における価値基準を明確にしよう どんな状況でもリラックスしようということです。今あなたが望ましい状態を手に入れること止めているのは何ですか?※無料体験セッションご希望の方はこちらから。

      35
      テーマ:
  • 08Apr
    • 恋愛が上手くいかない人の特徴

      いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。NLPコーチングでココロの自然治癒力を取り戻し、ありのままの自分でいながら自分の望む未来を引き寄せる「きき坊主(メンタルデザインコーチ)」こと、やまぞうです。先週末に前回の続きを書こうと思っていたのですが、昼間に寝過ぎて頭が痛くなってしまったので断念しました。前日に車で日帰り温泉に行ってリフレッシュして帰ってきたはずなのに、むしろ知らない道を車で150km走った疲れが出てしまいました...。今週末の宮城はお天気が悪いので家でのんびりしておりました。ということで、前回の続き。周りの人の話を聞いていて恋愛が上手くいっていないとか良い人が現れないという方にはある共通点というか特徴があるような気がします。恋愛が上手くいかない人の特徴って? 自分に自信がない 心配性 ネガティブ思考 相手に依存する 独占欲が強い 承認欲求が強い ついつい相手に嫌われないように合わせてしまう 素の自分を出せない 相手を条件(外見や職業等)で選ぶ 頑張り屋さん 基本的にいい人ざっと思いつくところは、こんな感じですね。思い当たるところはありますか?以前の私も上記のような感じで上手くいかない時期がありました。(^_^;また恋愛が上手くいかない人は、人間関係があまり得意ではなかったり、親との関係が上手くいっていないという傾向にあるようです。このような自分を続けているとどうなるか?いまの自分自身の状態が変わらなければ、それに見合った人や現実が引き寄せられてしまい、残念ながらいつまでたっても同じパターンから抜け出せません。(T-T)では、どうしたら良いか?・・・続きはまたの機会に。あなたは、恋愛関係において一番大切なことは何ですか?やまぞうコーチング無料体験セッションを受けてみませんか?【このような方にオススメです】・なんかモヤモヤする・物事が上手く回らない・心が落ち着かない・やりたいことがあるのに動けない・恋愛関係、人間関係が上手くいっていない無料体験セッションご希望の方は「お申し込みフォーム」よりお申し込みください。

      23
      テーマ:

プロフィール

やまぞう

性別:
男性
血液型:
A型
自己紹介:
話しているうちに安心感に包まれ、自然と心が軽くなるスポンサーシップコーチングであなたの心を解きほぐし...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス