いよいよ7/1から通常営業がスタートします!

長いお休みありがとうございますニコニコ

 

さて、休みの間は個人的な休暇として過ごす時間もありましたが、店内のメンテナンスも行っていました。

普段仕事をしているとなかなか出来ない事が出来たのでよかったです。

 

まずは使えなくなっていたコンセントを直してもらいました。

これ何気に地味に仕事がしにくくてストレスだったんですよね・・・

ペア席にはUSBも付けてもらい大満足音譜

 

 

あとはエアコン掃除。

これはいつもしてるんだけど、時間がかかるし定休日に店に行かなきゃいけないしで、いつやろうかな・・・と先送りにしていたので、夏本番前に出来てホッ照れ

 

 

あとは、12年も経っているので床に描いたVoguAのロゴが剥げてきていたのが気になっていたんですね。

VoguAカラーの水色だったのもあって、カラー剤を床に落とすと染まってしまってたし。

なので塗り直したいと思いつつも、これも仕事が休みで尚且つ乾かさなきゃいけないから連休でないと出来ない為に、やれるタイミングを失っていました。

それがやっと出来ましたキラキラ

これが1番うれしいかも爆  笑

 

 

 

黒にしましたニヤリカッケーキラキラ

気になっていたことが終わって心機一転がんばります!

 

現在は7/13(月)までのご予約を承っております。

ご予約はLINEのVoguA公式アカウントで受け付けています。
 (予約受付11:00~20:00)
 下矢印

 

                         A.MOROHOSHI流れ星

 

 

 

 

 

 

 

 

6年以上続けてきているヘアドネーション(以下ヘアドネ)ですが、変更される点があるのでお知らせします。

 

今まではドネーションしてくださった髪の毛をJHD&Cにサロン側で送らせていただいていましたが、7月1日からはJHD&Cの方針で髪の毛はドネーションをした方自身で送ることに変わりました。

 

今まで通りヘアドネしたい方のヘアカットをさせていただくことは、もちろん大丈夫なのですが、VoguAでカットした髪の毛を持ち帰っていただくことになります。

 

こうなった経緯としては、ヘアドネ後にJHD&Cからの返信が欲しいドナーさまはご自身で返信用封筒を用意してサロンに託すわけですが、ドナーの方からの『返信用封筒を預けたのに受領証が届かない』というような問合わせがJHD&Cに多く寄せられたことと、

 

サロンワークの合間に理美容師がドナーさまの髪を1人分ずつパッキングしドナーシートの用意や送料をサロンが負担していることなどを踏まえ、

JHD&C側が「ドナーさまご自身によるドネーションヘアの送付」という送付方法に統一することで、問合せやトラブルやサロンの負担を減らせたらと考えているようです。

VoguAとしては、送料等の負担はまったく問題なかったんですけどね・・・
それよりもウィッグを待っているたくさんの子供たちに、少しでも多くの髪の毛が集まることの方が大事だったのですが。

しかし変更されてしまったので仕方ありません。
7/1からもヘアドネをしたい方のカットはもちろんさせていただきますが、カットした髪の毛はドナーさまにお持ち帰りいただき、ご自身でJHD&Cへ送付していただくことになります。
ですので、髪の毛を持ち帰る用の袋等をご持参いただくといいかと思います。

お手数をおかけしますがよろしくお願い致します。

               A.MOROHOSHI流れ星






今日は久しぶりの仕事の日でしたークシハサミドライヤー
コロナウイルス云々は関係なく、わたしは生活の中に「通勤」がないと、とことん家から出ない引きこもり体質なので、今日が仕事でよかったです照れ

さて、本題ですが7月の予約のお知らせです。
予約がだいぶ埋まってきましたので、明日6/22(月)の11:00から、7/13(月)までのご予約を受付開始させていただきます。

このお休みの間は、わたしたちはお店におりませんので、ご予約はLINEのVoguA公式アカウントで受け付けています。
 (予約受付11:00~20:00)

下矢印

 

お待ちしています音譜

 

                          A.MOROHOSHI流れ星