「ジーザス・クライスト=スーパースターinコンサート」に行きました。

 

ミュージカルの「ジーザス・クライスト=スーパースター」自体は未観劇なので、作品の内容についての深い理解はありませんが、圧倒的な歌唱の圧力に、ゾクゾク鳥肌立つこと多数回!

 

そもそも楽曲が素晴らしので、いまだに頭のなかでギターの音が鳴り響いています。

やっぱりアンドリューロイドウェーバーは天才だ~!


海外キャスト6人、日本人キャスト3人プラスアンサンブル8人。

 

すべて英語での歌唱でしたが、表現力、英語力、どれをとっても違和感はまったくなし。

ここはWEかBWか?と思うようなコンサートが日本で聞ける幸せ!

皆さん素晴らしかったのですが、演出として面白かったのは成河ヘロデ王。

 

歌は後半の一曲だけなのですが、最初から舞台上の椅子に王さながら悠然とすわり、繰り広げられる様子を楽し気に眺め続けているのです。

時にペットボトルの水を飲み、時に身を乗り出し、時に群衆と一緒に唄い。。。。。

 

海宝シモンの歌唱後、ショーストップ状態になると、満足げに拍手する成河ヘロデ王。
後半、意気揚々と気持ちよく歌いきったら、「もう興味なーい」、と言わんばかりに眠りを決め込む成河ヘロデ王。

カテコでは謎の足クロスバウをルーティーンとしているらしき成河ヘロデ王。

 

ヘロデ王定点カメラが欲しかった。。。。。。。。

 

終演後は成河ファンのお友達と楽しく打ち上げ。

 

12日の上演予定だった2回のコンサートが台風の為中止となった本コンサート。

今日は千穐楽でした。

 

重苦しい連休の最終日、軽やかな気持ちになれました。

 

はげみになります。おもしろかったらクリックお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村