家と会社の往復でも!ちょっとの工夫で毎日を楽しく♪

家と会社の往復でも!ちょっとの工夫で毎日を楽しく♪

同じ毎日の繰り返しで「このままでいいのかな?」となんとなく不安を感じるサラリーマン・OLさんへ。漠然とした不安から抜け出す方法をお伝えしています。
ときどき5✕20な話

会社員のための
やりたいこと発見&実現サポーター
新田まゆです。
 
<メール講座はこちらの画像をクリック↓>
 
 
前回の記事で
「書くことでやりたいことが実現するよ!」
といった主旨のことをお伝えしましたが、
 
記事を配信した日のちょうど二年ほど前。
Facebookで同じような投稿をしていました。
 
 
狙ったわけではないのに不思議なシンクロ〜
 

やっぱり書くって大事なんだな〜と、
再認識できました。
 
あなたは、
普段どんなことを書いていますか?

メールを書く
LINEでメッセージを書く
Facebookの投稿を書く
日記を書く
仕事で資料を作るために文章を書く
今晩の夕食のおかずやスーパーで買うものを書く
などなど。

意外と生活の中で書くことって発生しますよね(^^)
 
私も毎日、仕事でなにかしら書いています。

資料の作成や
備忘のためのメモ。

直近のタスクや
報告、連絡、相談事項など。

仕事以外だと
もっぱらLINEですね(^^)
 
でも、ある時気づきました。

普段いろいろ書いているはずなのに、
自分の感情や想い、
自分がどうなりたいか
を書くタイミングって
意外とない・・・!

いざ、書こう!と思っても
全く書けない・・・!!
 

いまはだいぶ書けるようになりましたが、
以前は、自分のことを書こうとすると
完全に思考停止していました。

誰かへのメッセージなら書けるのに、
自分のために自分のことを書こうとすると

\さっぱり書けない!/

でも、あることをしたことで、
少しずつ書けるようになりました(^^)
 
今日はその“あること”をお伝えしますね!

では、早速。
 
書くことが難しいな〜と思っていた私が
何をしたかというと…

・―・―・―・―・―・―・
   簡単なことから
   書き出してみた!
・―・―・―・―・―・―・

これ!
 
これ大事!
 
以下のようなことを
自分が思いつく言葉で
書き出してみるのです(^^)
 
・今考えていること
・今の感情
 (嬉しい・楽しい・不安・もやもや など)
・今日の出来事
 

文章が難しければ、単語でOK
手帳に書いたり、
スマホのアプリに書いたり、
手段はなんでもOK✨
 
やりたいことの実現(目標達成)のためには
手書きがいいと言われますが

まずは書くのに慣れることが大切だから
自分に合ったツールでどうぞ(^^)
 
「書くの難しいな〜」って思ったら
「書くの難しいな〜」って書いてみる!

「何書けばいいのかな?」って思ったら
「何書けばいいのかな?」って書いてみる!

ほら、自分の感情書けましたよね(^^)
 
 
ちなみに。
毎日書くのはムリ!
って思った方はいませんか?

大丈夫、
毎日書きましょうとは言ってないです(^o^)笑

まずはできる日だけ、
思い出した日だけでOK!

こうして少しずつ書く機会を増やしていって、
いずれ
自分の考えや感情を
書けるようになると、
自分が何にわくわくして
何にわくわくしないのか
見つけやすくなります。

そうすると、
自分の中に眠っているやりたいことが
ふと現れて来ることも…!
 
まずは、無理のない範囲で簡単なことから
書き出してみてくださいね(^^)!
 
 

ではまた〜★
 
 
<メール講座はこちらから>
おはようございます!
会社員のための
やりたいこと発見&実現サポーター
新田まゆです。
 
<メール講座はこちらの画像をクリック↓>
 
 
 
前回の投稿に
好きなドラマのネタを挟んだら
私もこのドラマ大大大好きでーす!
 
という感想も届きました♪
同士がいてテンションあがる。笑
 
 
先日、人生の方向性を
見つめ直したいという
女性にお会いしました(^^)
 

恵比寿のおしゃれなカフェで♪
(オレオおいしかった♪)

20代は仕事しか考えていなかったので
30代になり今後の人生の方向性を
明確にしたいとのことでした。

いろいろお話を伺っていくと、
急にひらめいたお顔をされて
「そうだ!!やりたいこと、あったんだった!」
と、すっかり忘れていた
やりたいことを思い出されて、
ノリノリになられていました。

よかったよかった(^^)
 
他にも
・私は●●をして
 生きていきたいっていうのがわかった!
・自分ではお金が大事だと思っていたけど
 本当に大事にしたいのは●●だったんだ!
と、新たな気付きがいっぱい(^^)
 

これからの可能性がどんどん膨らみ
お話をお聴きしながら、
私もとても楽しかったです♪
 

ちなみに、
おしゃれなカフェでまったりおしゃべり・・・
というわけではなく!
 
私がご相談内容をお伺いするときは、
脳科学や心理学の要素も取り入れながら
お話させて頂くので
一人ではたどり着けない
考えや気づきが出てきます(^^)
 
 
その小さな気づきの積み重ねが
本当にやりたいことだったり
自分がどんな人生を送りたいかに
繋がっていくんですよね。
 
 
もし、1人でモヤモヤしている場合、
誰かに相談することも
ありますよね。
 
 
1人で解決しないことは
人に頼るのが一番だと、
私も思います!
 
 
ですが、いくら相談しても
なかなか解決しない場合、
相談相手が適切でない可能性が高いです。
 

よくあるのが、
モヤモヤしていることを
誰かにわーーーーーっと
お話して、
 
「なんかスッキリ!」
 
というケース。
 
一時的にはスッキリするかも
しれませんが
根本が解決していないので
また同じことで悩みます。
 
 
そう、エンドレス!
 
慣れ親しんだ家族や友人に
話を聞いてもらうのも
一時的な効果としてはありだと思いますが、
 
ずっと解決しないようでしたら
早めに相談相手を変えたほうがいいですね(^^)
 

根本的になんとかしたい。
という場合は、
身近な人ではなく
やはりプロに相談するのが
オススメです!

 
私も過去のモヤモヤ期、
相談相手を変えたことで
スルスル解決していきました!

 
相談相手って、
とっても重要ですよ~~~!
 
 
というわけで、
今日はこの辺で。
 
楽しい一日をお過ごしください(*^^*)
 
 
今日は普通に会社だけど
ランチもディナーも
贅沢な予定(^^)♪♪
わくわく
 
<メール講座はこちらから>
 
会社員のための
やりたいこと発見&実現サポーター
新田まゆです。
 
<メール講座はこちらの画像をクリック↓>
 
 
以前の投稿で、
同じ毎日の繰り返し。。。
現状維持と現状打破
どっちがいいのかな?
と、いった内容をお伝えしました。
 
記事を読んでくださった方が
「私は現状打破を選択します!」と、
 
早速メールを送ってくださった方がいました(^^)
そのお気持ち、受け取りました!!
どんどん打破してくださいね~~!!
 
 

さて、ちょっとだけおさらいすると、
前回のメールでは
「コンフォートゾーン(不安や心配がない居心地が良い状態)」
のお話をしました。
 
 
同じ毎日の繰り返しで
変わりたくても変われない場合、
コンフォートゾーンの中
にいることが原因かも。
といったことをお伝えしました。 

なぜこのお話をしたかというと、

過去のモヤモヤ真っ最中だった私が、
モヤモヤから抜け出せたのは

コンフォートゾーンを少しずつ広げて、
コンフォートゾーンの外に出てみたから。

そうしたことで、
退屈だった毎日から
いつの間にか抜け出して
わくわくした感情が増えていきました。
 
今日は前回の続きで
コンフォートゾーンを広げるには?
コンフォートゾーンの外に出るって??
を詳しくお伝えしていきますね!
 
 
では、いきなりですが最初に結論を言います!

コンフォートゾーンを広げる、
コンフォートゾーンの外に出る
(=居心地の良い状態から抜け出す)
ためになにをすれば良いか。

ものすごく簡潔に言うと、

「今までやったことがないことをする!」
  
これこれ。これだけ。
 
これだけなので、

もはや今日はもう終わっても
いいくらいなんですが(笑)

もう少しお付き合いください!
 
今までやったことがないことをするのって
始めのうちは
なんだかそわそわしませんか(^^)?

でも、永遠にそのそわそわが続くわけではなく、
時間や経験を重ねると
少しずつ当たり前になっていきます。

その感覚が、
コンフォートゾーンを広げていくという感覚です。
 

もし、あなたが
毎日に変化がないな~と思うことがあれば、

「今までやったことがないこと」をして

コンフォートゾーンを広げていくのが
とっても大切です!
 

とはいえ、
やったことのないことをやるって
ちょっとハードル高い・・・
そもそもそんな機会
なかなか訪れないし・・・
という方もいらっしゃると思います。
 
少し前の私もそう感じていたので、
そのお気持ち、よーくわかります。

そこで。
ハードルが低くて簡単に実行しやすいことを
今日はご紹介しますね(^o^)

まずは、こんなことから
始めてみてはいかがでしょうか!

☆コンフォートゾーンを広げるヒント☆
 

【日常のちょっとしたところを変える】
・いつもと違う道を通って帰ってみる
・普段は食べないメニューを食べてみる
・家具の配置を変えてみる
・見たことないテレビ番組を見てみる
・興味のなかった分野の本の売り場に立ち寄ってみる

 
【自分の外見を変える】
・いつもスカートならパンツスタイルにしてみる
・いつもジャケットを着てカチッとしているなら
 少しラフなスタイルにしてみる
・普段つけないアクセサリーをつけてみる

などなど。
↑読んでみて、
こんな小さいことでいいの?
って思いませんでした?
 

そう、こんな小さいことがとても重要なんです。

人間って、変化を嫌うので、
ちょっと気を抜くと
居心地が良い状態に
居続けたくなります。
 
ということは、日常の小さなことから
少しずつ変化の機会を作ることはとても大切。

そして、小さな変化に慣れていけば
本当にやったことがないことをするときに
自信と勇気が自然と湧いてきます(^^)

まずは、小さくて簡単にできることから
試してみてくださいね~!

「こんなことやってみました!」の
ご報告お待ちしています(^^)
 
<メール講座はこちらから>

会社員のための
やりたいこと発見&実現サポーター
新田まゆです。

5日間メール講座の特典でお付けしていた
強み発見!マヤ暦診断の結果を順次お送りしています(^^)

感想もいただきまして、
喜んでくださっている方が多く
私も嬉しいです。
 
まだ、届いていない方は、
順番にお送りしておりますので
しばしお待ちくださいませ(^^)
 
まだメール講座を読んでいない方は
こちらの画像をクリック↓
 
さて、前回はイメージするときの
コツをお伝えしました。
 
「こうなったら嬉しいな(*^^*)」ということを
イメージしましょう!
イメージの練習をしましょう!
という内容でした。
 

もし、

こうなったら嬉しいな〜

ということがあんまり出てこないなー

という方は、

今日お伝えすることをぜひお試しください(^^)
 
それは…
 
【やりたくないこと考える!】
 

え??

やりたいことを考えてるのに!?

やりたくないこと考えるの!?
 
と、思いましたか?
 
そう!
 

あなたの中で、

これは嫌だな〜
できれば避けたいな〜
やりたくないな〜

ということを考えてみてください(^^)
 
たとえば。。。
 
・通勤の満員電車
・上司にいろいろ言われる仕事
・一人でもくもくとやる作業
・会社でずっとPCに向かうこと

などなど。

※会社員の方向けにお仕事というテーマで
 例えを出してみました
 

やりたくないな〜ということが
一つでも出てきたら、
そのやりたくないことをしないで済むには
どうしたらいいかを考えてみましょう(^^)
 

・通勤の満員電車
 →通勤しなくていいように自宅でできることがやりたいな
・上司にいろいろ言われる仕事
 →上司がいない、平等な立場の仲間と仕事がしたいな〜
・一人でもくもくとやる作業
 →誰かと話し合いながらなにかを作り上げたいな
・会社でずっとPCに向かうこと
 →PCだけじゃなくてたまには人とお話したいな〜
 
ほら!

やりたいことが出てきましたよね(^^)?
 
しかも、今まで考えても
出てこなかったようなことが
出てきませんでしたか(^^)?
 
このように、
「やりたいことってなんだろう」

って考えるのではなく、

「やりたくないことってなんだろう」

って考えてみるのはオススメです(^^)
 
ゼロの状態からやりたいことを考えると
脳も疲れちゃいますが、

やりたくないな〜
っていうことを明らかにすると
それをきっかけに
自分のやりたいことや望んでることが
出てきやすくなりますよ〜♪

ぜひぜひお試しくださいませ(*^^*)
 

では、今日も楽しく過ごしましょう!
<メール講座の登録はこちらの画像をクリック↓>
会社員のための
やりたいこと発見&実現サポーター
新田まゆです。
 
<メール講座はこちらの画像をクリック↓>
 
 
私の会社で
若手社員向けに
とある研修が行われていました。

ざっくりいうと
「自分の強みを知って
 
 自分の強みをもっと活かそう!」
といったテーマ。
 
「強み」ってよく聞きますが
企業の研修で取り上げられるくらい
重要なことなんですよね(^^)
 
とはいえ、
 
自分の強みがわからない
自分はたいした特技も経験もないから
強みと言えるものがない
 
という方、意外と多いです。
 

このブログを読んでくださっている方にも
今までそんな風に
思ったことはありませんか?
 

私は全力でそう思ってましたよ!
「自分の強みってなんだろう。。。」
って知りたくて
モヤモヤしていた時期がありました。
 

ということで。
 
今日は
過去の私にも当てはまる

●○●○●○●○●○●○
 強みがない人の特徴
●○●○●○●○●○●○

をお伝えしていきます!
 
 
強みがない人の特徴・・・
どんな特徴だと思いますか?
 
 
と、一応聞きますが
じらすのも面倒なので
早速答えをお伝えします!(せっかち)
 
 
強みがない人の特徴は
 
①自分の強みに気づいていない
②自分の強みを認めていない
 
だいたいこの2つですね(^^)
 
 
今回、あえて
「強みがない人」と
書きましたが

正確に言うと
「強みがない人」は
いないです!
 

↑文章が矛盾していますが
誰にでも強みはありますのでご安心を(^^)
 

もし、
「私には強みと言えるものはないなぁ…」 
って思う方がいたら。
 
それは「強みがない」と
思い込んでいるだけ(*^^*)
 
強みがないのではなくて、
本当は素晴らしいものがあるんだけど
 
本人が気づいていないだけ。
本人が認めていないだけ。
 
なんですよね(^^)
 
 

もうちょっと補足をすると

①自分の強みに気づいていない

という方の特徴としては、
その人にとっては
当たり前すぎて
気づいていないケースがほとんど。
 

例えば、
がんばらなくても
自然とできちゃうこと。
 

人をまとめるつもりはないけど
気づいたらリーダーっぽいことを
いつもやってる

とか

特別なことをしてるわけじゃないけど
自然と人が集まってくる

とか

みんなが喜んでくれるのが
嬉しいから
飲み会やイベントの
企画や幹事を積極的に引き受ける

とかとか。
 

これ、
周りから見ると
意外とすごい強みだと思いませんか(^^)?
 

でも本人は
それが当たり前だし
自然に無理なくできちゃうから
「強み」だと気づいていないんですよね。
 
 

あとは
「好きなこと」にも
強みが隠れていることが多いです。
 
例えば。。。
絵を描くのが好き
文章を書くのが好き
人の話を聴くのが好き
人前で話すのが好き
教えるのが好き
機械を扱うのが好き
物作りが好き
 
本人からすると
「ただ好きなことをやってるだけだから」
という感じだと思うのですが
 
それ、他の人から見たら
十分過ぎるくらい
強みだから!!

ということ、よくあります(^^)
 

私はパソコンや機械系は
結構好きなので
当たり前のように扱っていたら
機械が苦手な人から見ると
めちゃくちゃ強みに
見えるそうで(^^)
 

逆に私は絵を描いたり
楽器系はさっぱりしないので
できる人が羨ましいです。
でも絵や楽器ができる方って
好きでやってる方が多いので
ご本人は強みだと思っていなかったりする。
 
お互い様ですね(笑)
 

ここで大切なのは
自分にないものが強みではなくて
自分にあるものが強みということ(^^)
 

もし、強みがわからないという方は
今はまだ気づいていないだけで
他の人には負けない素晴らしい強みが
きっとあります(^^)
 
じゃあどうやって
それを見つければいいの?
というのは今後少しずつ
お伝えしていきますね。
 

本当は
強みがない人の特徴
②自分の強みを認めていない
についてもお話したかったのですが
なんだか長くなってしまったので
また次回!
 
ではまた〜(^^)/
 
 
<メール講座はこちらから>

会社員のための
やりたいこと発見&実現サポーター
新田まゆです。
 
<メール講座はこちらの画像をクリック↓>
 




早速ですが

あなたは、ご自身の強みをいくつ言えますか?




「行動力がある!」

「人前でも緊張しない!」

「早起き!」

「美味しいお店をいっぱい知ってる!」

「イケメンor可愛い子を見つけるのが早い!」




などなど、なんでも構いません(^^)




いろいろでてきた方もいれば、



「うーん。強みって言われると

 たいしてないなぁ…」




「得意なことはあるけど

 強みというほどでもないかな」




と、思った方もいらっしゃるのでは

ないでしょうか(^^)



以前の記事で


自分の強みがわからないときは



自然に無理なくできることを

探してみてください(^^)


といったことをお伝えしました。




「強み」っていうと



・努力して習得したもの


・成果が目で見えるもの

(○○の資格持ってます!とか)


・すごい実績

 (全国○位!とか)




といったものを

イメージされる方がとても多いです。




もちろんそれも大きな強み(^^)




ですが、

意外と本人が気づいていない強みが

あるんですよね。




それはどんなものかというと。。。


その人にとって


・苦じゃないこと


・当たり前にやっていること


・自然にできること


・無意識にできること


・楽しくできること




っていうのが、

実は最強の強みだったりします。


でも、そういう強みって

本人にとっては当たり前すぎて

自分自身で気づいていないことが

ほとんど(^^)




とくに日本人は

謙譲の美徳といった文化が



無意識レベルで根付いているので


強みがあっても

心のどこかで




「私なんてまだまだ」




と思ってしまうんです。




じゃあどうやったら

自分が気づいていない

強みを知ることができるの…?




いろいろ方法はありますが、

今日は1つだけお伝えしますね(^o^)




それは…




●○●○●○●○●○●○●



 周りの人に聞いてみる!



●○●○●○●○●○●○●




これだいじ!


自分でわからないことは

人に聞くのが一番早い!!




私の強みって何かな?



と、周りの人に聞いてみましょう。



家族、友人、職場など、

異なる環境の人に聞くと

違った側面の強みを

教えてくれると思います(^^)



また、身近な人ほど

真剣に考えてくれます。



以前私がサポートさせていただいた方も


周りの人に聞いてみたことで

強みが10個以上でてきました。




さて、その中で

本人が自覚していた強みは

いくつあったと思いますか?



なんと。




たったの3つ!!


周りの人はその方の強みを

たくさん知っているけど

本人は自覚なし!



自分の強みって

それくらい自分では

わからないものなんです。





なぜ自分だと

なかなか気づけないかというと。。。




本人にとっては当たり前のことだから、

そもそも気づかない




もしくは


自分ができることは

他の人もできる(=強みじゃない)と

思っているケースが多いです。



が、それは大きな間違い!




自分が自然にできることって

他の人にとっては難しいことだったり


他の人からすると

羨ましいこと
だったりします(^^)





もし、誰かとお話する機会があれば

ぜひ、強みを聞いみてくださいね〜!




強みを聞き出すときの

ポイントもいくつかあるのですが…


 




長くなるのでまた今度(^^)




*****




ちなみに私の強みは




お料理の写真が

美味しそうに撮れること




多数の人に言われるので

強みと認定しようかな(^^)笑



 
<メール講座はこちらから>
<メール講座の登録はこちらの画像をクリック↓>
 
 

会社員のための
やりたいこと発見&実現サポーター
新田まゆです。
 
あなたは、やりたいことを見つけるために
今までどんな行動をしてきましたか(^^)?
 
人と話す
本を読む
ネットで検索する
セミナーに参加する
適正テストを受ける
資格を取る
転職する
自分探しの旅に出る
占い師に聞く
 
などなど、
いろいろなことをされてきたのではないでしょうか(^^)
 
 
ちなみに、その行動を起こしたとき、
どんな気持ちでしたか?
 

この本を読めば自分のやりたいことが
書いてあるかも…
 
ネットの検索結果でピンとくるものが
出てくるかも…
 
このセミナーなら自分のやりたいことを
教えてくれるかも…
 
適性テストで自分に向いていることが
わかるかも…
 
自分探しの旅先で、
奇跡的な出会いがあって
やりたいことが見つかるかも…
 
この占い師なら自分のやりたいことを
教えてくれるかも…

といったような

自分を変えてくれるかもしれないという
期待を込めていませんでしたか(^^)?

もしくは

心のどこかで「自分がスッキリする正解」を
求めていませんでしたか(^^)?
 

今の時代、
ネットで検索すればほんの数秒で
だいたいのことは知ることができます。

「なんだろう?」と思ったことがあっても
検索すればすぐにわかるので
もやもやが続くこともありません。

でも、自分のやりたいことだと話が違う。

そんなに簡単に見つからないし
そもそも誰も教えてくれないんですよね。。。
そしてまた、もやもやした状態が続く。。。
 

では、ここで。
なんでもすぐ手に入るこの時代だからこそ、
はっきり言います。
 

自分が「心からやりたい!」と思えることが
すぐに見つかる!手に入る!ということは、
 
 
めったに起きません!
 

もちろん、ものすごく運命的な出会いとか
衝撃的な出来事によって
やりたいことがいきなり見つかった!
 
この瞬間から人生が超充実!
なーんてこともあるかもしれません。

ですが、そんなドラマのようなことは
なかなか起きないから、
今に至っているんですよね(^^;)
 

もし、ドラマチックなことをご希望の方は
もちろんそのままでもOK(*^^*)
 

ただ、やりたいことが必ず見つかるかは
ちょっとわかりません…
 
ドラマチックなことは望まないけど
早くやりたいことを見つけて
人生を充実させたいなぁ。。。
という方には

今日お伝えする大事なことを
頭の片隅に入れておいてもらえると嬉しいです(^^)

あ、片隅じゃなくても頭の中
いっぱいに入れておいてもいいですよ!笑
 

今日お伝えする
やりたいことをみつけるために
大事なこととは。。。

「なんとなくやりたいことから始める」

ということ(*^^*)
 

え?なんとなくでいいの?
なんとなくで始めちゃっていいの?
って思いましたか(^^)?
 

そうそう、それでいいんです(^^)
 

多くの人は
はっきりとしたやりたいこと(目標や目的)が
あるから行動できる
と思いがちですが、

やりたいことが明確になってから
動き出そうと思っていたら、
あっという間に人生終わります!

とくに、会社員の方は
一週間の大半は会社にいて、
自由に使える時間は限られています。
 
 
もしあなたが、
いまなんとなーく気になっていることや
やってみたいことがあれば、
まずは行動に移してみてください(^o^)
 

本やセミナーで、
少しでも興味を持ったことがあれば
まずはそれを行動してください。
 

趣味でやりたいことがあるなら
それをやってみるのも
とってもいいと思います(*^^*)

大きな行動でなく、
あなたが今できることでOK!

興味があることを調べる
とか
興味があることに関する本を読んでみる
とか
小さなことでOKです!
 
 
小さなことでも
なにかしら行動に移したことによって、
「あ~やっぱりしっくりこないな」
「ちょっとおもしろそうかも」
というのがようやく見えてきます(^^)

そして、そこで感じたことが
あなた自身の中で、
やりたい or やりたくないの新たな基準になり、
やりたいことが見つけやすくなります。
 
私の場合、
やりたいことがわからなかったときに、
ほんの少しだけ興味持ったことがありました。
 
それまで自分とは無縁だと思っていたけど
なんとなく気になったんですよね。

たまたまタイミング良く
その「なんとなく気になったこと」を
学べる講座があったので、とりあえず受講してみました。
 
学び始めた当初は
「私はこうなりたいんだ!!!」
という熱い思いは全くなく(笑)
 
「とりあえずやってみよう。
 向いてる・向いていないはあとで決めよう」

と思って、なんとなく学び始めました。
 
そして、数カ月学んだ結果、
わりと向いてるかも(^^)
そして楽しい(^^)
ということがわかりました。
 
もし、過去の私が
「熱い思いはないから学ぶのはやめておこう」
と思って何も行動を起こしていなかったら
わりと向いてるかも(^^)
そして楽しい(^^)
なんてことにもたどり着けないままでした。

そう思うと、
「過去の自分、ありがとう!」って伝えたい(^^)
 
 
楽しいか、楽しくないか
わくわくするか、わくわくしないか
向いてるか、向いていないか
 
がはっきりしていなくても大丈夫(^^)
 
むしろそれを知るために
あなたもまずは
「なんとなくやりたいことから始める」
ということを意識してみてくださいね。
 

ではでは、今日も1日楽しみましょう!
 
<メール講座の登録はこちらの画像をクリック↓>
会社員のための
やりたいこと発見&実現サポーター
新田まゆです。
 
<メール講座はこちらの画像をクリック↓>
 
 
 
今日のタイトルにした
「とりあえずやってみる」

大切なことだよ!
というのはよく聞きますが、

先日友人と会ったときに
「とりあえずやってみる」の

パワーを目の当たりにしたので
今日はそんなお話(^^)
 

私の友人に
会うたびに悩んでいる人がいます。
 
 
 
 
このままでいいのかな
 
自分がどうしたいのかわからない
 
これからどうしよう
 
職場でこんなことを言われた
 
やっぱり自分はだめなのかな・・・
 
 
 
と、仕事やプライベートなど
様々なお悩みが出てきます。
 

本人は気づいていませんが、
実は同じお悩みでぐるぐるしている。
 
 
 
私はその友人には以前か
「紙に書いてみたらスッキリするよ(^^)」
ということをさりげなーくお伝えしています。
 

相手も「そうだね~」
と言ってくれますが、
 
私は知っています。

めんどくさがって
友人が紙に書き出さないということを。笑
 
 
 
 
そして先日会ったときも
やはり前回と同じ悩みでぐるぐるしていました。
 
私もじっくりお話を聞きましたが
本人の頭の中がいっぱいいっぱいに
なっているようだったので、

最終的に行き着いたのは

やはり「今の悩みを紙に書いてみたら?」ということ。
 
 
 
友人
「ゆっくり時間をとって書きたいから
 次の週末かな~」
 
私は知っています。
 
 
「週末にやろうかなと」と言いつつ、
行動に移そうという雰囲気を
全く醸し出していないことを。笑
 
 
 
その日はお互い時間がなかったので、

「じゃあ5分でいいから
 今のモヤモヤしていることを
 できるだけ書き出してみて(^^)」

と、その場にあった筆記用具を渡してみました。

「5分じゃ書けないよ~」

と、めんどくさいオーラを出しまくる友人。

そんな友人が渋々書きはじめてみると。。。
 
10個も書かないうちに
書く手がとまりました。
 
 
 
 
 
そして書いた紙を眺めながら
 

「あれ?私の悩み、これだけ!?」
 
 
 
・・・・・そう。

あんなに毎日のようにうーんうーん
って悩んで、凹んで、落ち込んでいたのに

5分だけ時間をとって
書き出してみたら
 
思っていたほど
悩みがないことに気づきました。
 
 
本人の中では50個ぐらい出てくる
気がしていたようですが、

10個もでてきませんでした(^^:)
 
 
もちろん1つ1つの悩みの
根本が解決したわけでは
ありませんし、
全て出しきれなかったかもしれません。
 

でも、たった5分でも
 

言語化して
(モヤモヤを言葉にする)

視覚化したことで
(モヤモヤを目で見えるようにする)

5分前に比べて間違いなく
スッキリしている友人がいました。
 
 
 
書くって大事!
というのももちろんお伝えしたいですが

今日お伝えしたいのは
「とりあえずやってみる!」
ということ。
 
 
「やってもどうせ変わらないよ」
「めんどくさいからいまはいいや」
「いつかやろう」

そうやって手をつけなかったことって、

あれこれ考えずに5分だけでも

「とりあえずやってみる」
 

実はこれが解決や成長への
一番の近道だったりする。
変化のきっかけが詰まっています(^^)
 
これを読んでいるあなたが
 
めんどくさいな~
いまはいいや~
 
って思っていることを
今度の週末で
とりあえずやってみてはいかがでしょうか(*^^*)?
 

<メール講座はこちらから>
おはようございます!
 
会社員のための
やりたいこと発見&実現サポーター
新田まゆです(^^)/
 
<メール講座はこちらの画像をクリック↓>
 
 
今日のテーマ

===============
モヤモヤから抜け出せないのは
●●の時間を取ってないから
===============
 
何の時間だと思いますか?
 
 
癒しの時間?
勉強の時間??
趣味の時間???
 
 
 
 
実は、
自分はこのままでいいのかな?
やりたいことがわからない・・・
 
と、なかなかモヤモヤ期から抜け出せない方が、
重要視していない時間があるんです。
 
 
 
それは・・・・
 
 
\自分の時間/
 
 

ここで言う
「自分の時間」とは
自分一人で過ごす時間をもう一歩踏み込んで
 
 
「自分と向き合う時間」のこと(^^)
 
 

別の言い方をすると
 
「自分自身のことについて考える時間」です。
 

今日の私も、
まさに、自分と向き合う時間を確保して
やりたいことを
書き出しました(^^)
 
 
私は、今でこそ
自分と向き合う時間を
取るようになりましたが、
 
やりたいことがわからなくて
今のままでいいのか不安だった数年前、
 
自分のために時間を取るなんて
ほぼゼロでした。
 

数年前の私が
どんな時間の使い方を
していたかというと、、、
 

平日は会社から家に帰って
テレビやSNSを見ながらのんびり。
 
休日は、友人からお誘いがあれば
「行く行く〜」と、なんでも行ってしまうので
なにかしら予定が入る。
 
予定がない日は
録画していたテレビ番組を見たり
お買い物に行ったり
意外と忙しい。
 
自分と向き合うというよりは
誰かと一緒に過ごしたり
娯楽で楽しむ時間。
 
 
楽しかったから
それはそれでよかったのですが、
そもそも「自分と向き合う時間を取る」という
発想すらありませんでした。
 

でも!
 
「変わりたい!」

って思っていろいろ行動してみて
 
あることがわかりました。
 

モヤモヤした感情から
抜け出すためには
 
習慣を変えたり
会う人を変えたり
勉強をしてみたり

もちろん大事なことは
いろいろあります。

でも、そんな中で、

一番必要だったことは

自分の時間をとって、
自分ととことん向き合うことでした(^^)
 
 
やりたいことや
ワクワクすることが見つかったから
自分の時間を取るようになったのではなくて、
 
自分の時間を取るようになって
自分ととことん向き合って、
自分自身のことを考えたから
やりたいことが見つかって
毎日にワクワクが増えてきた!
 

というのが正しい(^^)
 
多くの人は
日頃の忙しさを優先して
自分のことを考える時間を取りません。

でも、
自分のことを考える時間がないと
自分が何が好きなのか、
自分のやりたいことはなんなのか、
考える時間ってないんですよね。。。
 
 
見落とされがちですが、
自分と向き合う時間って
とーーーーっても大切です。
 
 
あなたは、
あなた自身のことを考える時間、
確保できてますか(^^)?
 
 
もし確保できてないな〜
と思ったら、
ちょっとだけ携帯電話を置いて
ご自身のことを考える時間を
取ってみてはいかがでしょうか(^^)?
 
 
では、今日はこの辺で(^^)/
 
 
<メール講座はこちらから>

体験セッションを受けてくださった

男性会社員の方のご感想です。

==========

笠原 章司さん(20代 会社員 男性)

【体験セッションの感想を教えてください】

体験と聞いていましたが
思っていた以上に濃い内容

驚きました。

まゆさんと話したことで
自分が本当にやりたい
思っていることがわかりました。


今までも目標を達成するために、
自分なりに考えたことは
ありましたが、
1番大事ところまで
考えられていなかったんだと気づきました。



【特にどんなところが良かったですか?】

自分がうまく言葉にできなくて
詰まってしまったときも

適切に補足してくださったり
話をまとめてもらえたので
すごく話しやすかったです。

セッションを受ける前は
今のままでも
なんとかなるかなと
軽い気持ちで考えていましたが


今、これは必ずやっておかないと
いけない
という気持ちになりました。


あと、目標が達成できたときと
できなかったときのことを
具体的にイメージできたのがよかったです。

イメージしたおかげで
なりたい自分となりたくない自分
ハッキリわかりました。


まゆさんは
良いところはすぐ褒めてくれる
同じ強みをいろんな側面で褒めてくださるので
ありがたかったです。

とても話しやすい雰囲気でした!


【どんな方に薦めたいですか?】
1番身近な彼女に薦めたいです!

あとは、やりたいことがわからない方や
なにか悩んでいる方。
今やってることに不安がある方や
自信がない方
にも薦めたいです!

==========


ありがとうございました!
 
普段の生活で、
 
目標が達成できたときと
できなかったときのイメージって
 
なかなかしないですよね。
 
 
イメージできても
自分一人だと表面的な浅いイメージしか
できません。
 
 
 
セッションでは
1つ1つの感情を丁寧に扱うので
一人では行き着くことができないような
具体的なイメージが可能になります(^^)
 
 
イメージの重視さを
認識して頂けたようでよかったです(^^)