幸運を引き寄せる4つの法則・引き寄せ瞑想法

50代からの独立、起業は今までの人生の集大成!

サラリーマン人生をまじめに全うしてきた方なら、「50代になって独立や起業なんてできない」、と保守的に考え、残りのサラリーマン人生と退職後の余生を静かに過ごそうと思います。しかし、50代の今だからこそ、独立や起業はチャンスだともいえるのです。

☆成功しやすくなった独立・起業
 時代は変化しています。気づかないうちに流れも変わっています。独立や起業に関しても以前よりもやりやすくなっており、若い方でも会社を飛び出し、大成功を収めているケースも多くなっています。
 転職よりも、独立や起業がいいのは、自分が磨いてきたスキルや人脈などのネットワークを最大限に活用すれば、転職するよりもはるかに素晴らしい成功の道が開けているからです。それが50代以降の独立・起業の最大のメリットと考えるべきでしょう。

☆定年後も仕事ができる独立・起業
 50代といえば、まだ働き盛りです。独立・起業をするとなれば、必ず給与はダウンします。今までのように高報酬を手にするには、相当な売る力とオリジナルへのこだわりが必要です。他社と差別化できなければ、その他大勢の会社で終わってしまいます。だからこそ、多くの保守的な考えの方は、会社に残る道を選びます。
 しかし、50代以降の独立・起業は半数を超えており、脳や体をいつもフルに活用して収入の道を作っておくべきでしょう。
 そして、早く起業すればするほど、後になれば収入は増えていきます。

☆50代から新しいことを学んでの独立・起業
 50代以降、全く新しい人生を歩むこともできます。サラリーマンでは先が見え、やりたいことができないなら、今すぐ介護や整体、美容師などの資格を取ってみるのもいいでしょう。お金や時間はあるはずです。新しいことを学べば、脳が活性化します。全く新しい分野にもチャレンジできれば、50代以降の先の読めない人生を思う存分楽しむことができるでしょう。

------------------------------◇◇◇

独立起業や副業をお考えの場合
ぜひ私の無料オンライン講座をご活用下さい

ネットが繋がればどこでも受講できる
 3時間の起業副業講座です。
http://winnersclub.biz/evangelist2/sakae-kosyo/