前世療法・催眠療法で悩みを解決!潜在意識を活性化させると、人生が劇的に好転する!
このブログは、スピリチャル&心理について主に書いていますが、宗教団体や自己啓発グループなどとは一切関わりはありません! ご安心を 音譜

当ブログは、高い波動の維持を真摯に心がけています。

読者の皆様祝福の光がいつも降り注ぎますように ラブラブ
may the blessing of light be with you always


プロフィール欄に連絡先等の詳細が記載されています。『前世

未来世催眠療法』 や 『占術』 に興味のある方は プロフィール をご覧になってください
(^∇^)

  • 22Jan
    • ある朝 神さまが待っていた

      旅立つ日素敵な歌があったのでアップすることにしました。大切な人を残して旅立つとき・・最後にどんな言葉を贈りますか?死は悲しいことではありません。それは新たな世界への旅立ちです。天界へいくチャンスでもあります。天国へ行けるか行けないかは、今回の人生の過ごし方次第です。後悔のないように生きましょう。自殺は決して天界へは行けません。自分の今回の命を全うして・・精一杯、生きましょう。後悔すると、またやり直しです。死後の世界が本当の世界であって、この世は仮の世界であると言われています。先に逝く人も・・残された人も・・後悔のない人生を生きましょう。ベストを尽くして、しあわせな人生を生きましょう。そして、多くの人たちにしあわせも振りまいてください。精一杯生きて・・もとの世界へ戻っていってください旅立つ日 by Chemistry & Julepsある朝、目覚めたら神が待ってた。命に終わりが来るとそっと知らされたどうして、ぼくだけが旅立つのか?運命のさざなみに声は届かない・・一番大事な人よしあわせだったか?それが気がかりもしもぼくがいなくなったら・・最初の夜だけ泣いてくれ君とぼくが過ごした歳月を思い出しながら見送ってくれ・・いつかは誰もみな迎えがくるとわかっていたはずなのに他人事のようで・・夕陽がいつもより美しくて知らぬ間に溢れ出す感謝の気持ち今まで一緒に歩いた人よ残していくこと 許してほしい君と会えてしあわせだった朝の空見上げ微笑んでぼくはきっと日差しになって見守っているよ 君のことしかもぼくがいなくなったら最初の夜だけ泣いてくれ君と過ごした歳月を思い出しながら見送って思い出しながら見送って・・

      200
      1
      1
      テーマ:
  • 22Dec
    • お詫びとお礼

      今、ものすごく忙しくてブログを更新できないでいます。来年の春過ぎ〜初夏ごろまでは激務が続きます。その時期がきたらブログを再開させます。それまでは、本当に申し訳ありません。ブログをやめる気はないので、ご安心を。必ず再開させますので!今、忙しすぎるので、これ以上自分にプレッシャーを与えないようにしているだけです。でも、とても元気にしています!来年もどうぞよろしくお願いします!2018年、みなさまにとって素敵な年になりますように・・心から願っています!パワーアップしたブログをどうぞご期待ください!ローラ

      88
      6
      1
      テーマ:
  • 14Sep
    • ハリケーン『悪魔の顔』?(動画あり)

      ハリケーンの顔この動画は・・2011年8月1日にカナダのニュー・ブランズウイック州、グランド・フォールズに住む男性が撮影したものです。いっさい編集なしの映像です!ハリケーンがやってきたと思い、カメラを取り出し撮影していたところ、雲がどんどん進行する中、形を変形させ、人の顔をなったのです!!はっきりと、人の顔に見えると思いませんか?アメリカでは先日、ハリケーン・イルマが上陸し、甚大な被害を与えました。その時の映像ではないのですが・・ハリケーンにもなんらかの生きるエネルギーがあるのが伝わってくる映像です。アメリカでは・・人々は悪魔の顔に見える!と騒いでいます。うお〜と言っているのが聞こえそうです。悪魔というのは、多くの場合、妖怪の姿をとるというよりも・・人間の姿形をとることが多いのは、よく知られていることです。「悪魔・魔物」は人間の姿に変えたり、天使や精霊の姿、神々の姿に変えると言われています。騙すのが・・悪魔の仕業ですからね。この顔が悪魔かどうかは証明することはできません。でも、ハリケーンというものは破壊のエネルギーです。それとも、神や天使たちが怒っているのでしょうか??人間の愚かさに呆れ、怒っているのでしょうか?そうであっても、全くおかしくありません。自然を破壊し、毒を海に垂れ流し、空気中に化学物質を撒き散らし、空気中に電磁波を飛ばし、畑では農薬を撒き散らし、互いに殺し合い、まったく罪のない子供や大人を殺し・・それをしているのは、ほかの誰でもなく「人間」です!魔物なのか、天使なのか・・その「姿」を表すことで・・何かを伝えたいのでしょうか?真実を見るのは、、とても辛いことです。しかし、真実を知らずして「悟り」もなければ、魂の進化もありません。この世界が、いったいどのような場所なのかを知らずして・・死んだ後で行きたい場所へ行けるとは思えません。ましてや、望む場所へ輪廻転生も不可能でしょう。もしかすると、この世の中は、、私たちが思っているような世界ではない。まさに、マトリックスの世界です。いったい、ここはどこなのか?どんな場所なのか?なんで、私たちはここにいるのか?少しでも多くの人が、そのことを考え、認識することができれば・・私たちは良い方向に向かうと確信しています。

      216
      1
      テーマ:
  • 05Sep
    • マンデラ・エフェクト(平行世界)

      パラレルワールドはあるのか?マンデラ・エフェクトという言葉を聞いたことありますか?そもそもマンデラ・エフェクトとは、何かの現象が・・現在の記憶と、以前の記憶が異なることです。それも、ちょっとした詳細が変わっているのです。いわゆる辻褄のあわない記憶のことです。過去の記憶が、いつのまにか事実と反するものになっているということ。そのようなとき、これは「マンデラ・エフェクト」ではないか・・となるのです。ことの始まりは、南アフリカの元大統領であるネルソン・マンデラは獄中で亡くなった、というニュースを覚えている人も多いかもしれません。実際、そういう人が多いのです!獄中で亡くなったと報じられたのは80年代のことです。ところが、マンデラ氏は獄中で2013年に亡くなったと報道があり、ものすごく驚いた人が続出したのです。てっきりマンデラ氏は80年代に獄中で亡くなっていたものと思い込んでいた人がけっこういたからなのです。ところが、2013年に獄中で95歳の生涯を終えて亡くなっている、と報道されたのです。これは・・もしかすると陰謀でそうなっているのかはわかりません。実際、80年代に亡くなっているのにも関わらず、なんかの陰謀により2013年に正式に発表されたとも考えられますが・・。しかし、無次元の多次元世界は実際に存在するので、このようなマンデラ・エフェクトが起きてもなんの不思議でもありません。肉眼で見えないだけで、並行世界も平行世界もあるのです。この世界は多次元が重なり合っているからです。わたしは日々実感していることです。マンデラ・エフェクトの話題に戻ると・・なぜ、このような間違った記憶、記憶のズレが起きてしまうのでしょうか?やはり、時間軸が変わったからなのでしょうか?それとも、みんな記憶力が悪いからなのでしょうか?ここにマンデラ・エフェクトの例を載せます。1)STAR WARSのC-3POは全身ゴールドだと思っていませんでしたか? 全身ゴールドだった!と主張する人は多数いるのです。実は・・なのか・・現在と言えばいいのか・・片足はシルバーなのです。2)ピカチューの尻尾は黒くない。黒だったと主張する人は多いのです。しかし実際は・・黄色なのです。3)モナリサの顔は昔は笑っていなかったという人が多数います。今は、微かな笑みを浮かべいているのです。この写真は、その証拠です。子供時代に持っていた美術の教科書を探し出して、その人が証明したのです!現在では・・今の地球の時間軸では微かな笑みを浮かべていると思いませんか?なぜ、このようなことが起きたのでしょうか?不思議ですよね〜4)映画『フォレスト・ガンプ』のセリフ覚えていますか?彼が「Life is like a box of chocolates(人生はチョコレートの箱のようなものである)」というセリフだという人が多いのです!実は、わたしもそう記憶しています!ところが、実際は、、というか現在は「Life was like a box of chocolates(人生はチョコレートの箱のようなものであった)」となのです!過去形になっているのです!これには驚きました。え〜!そんなはずはない!!・・と思いました。5)映画『羊たちの沈黙』でのセリフなのですが・・レクター博士がFBIの訓練生のクラリスと最初に出会う時「Hello, Claris(ハロー、クラリス)」と言ったと覚えている人が非常に多いのです。わたしもそのように記憶しています!彼女の名前を知っていたことに驚いた記憶があります。ところが、実際は「Good Morning(おはよう)」としか言っていないのです。これも、、またもや、そんなはずじゃなかったのでは??とびっくりしました。6)映画『STAR WARS』のダースベーダーのセリフ。「Luke, I am your father(ルーク、私がお前の父親だ)」と言っていたと思う人が多い中、実際は「No, I am your father(違う、私がお前の父親だ)」らしいのです。ルーク!と名前を呼んでいたような気がしませんか?そのように覚えていませんか?7)映画「白雪姫」でのセリフ。昔は「Mirror, Mirror on the wall(壁にかかっている鏡よ、鏡)」と言っていたと覚えている人が多いなか、実際は「Magic mirror on the wall(壁にかかっている魔法の鏡)」と言っているだけなのです!8)ケロッグのコーンフレークは「FRUITS LOOPS(フルーツ・ループ)」ではなく、実際は「FROOT LOOPS(フルート・ループ)」なのです!9)テレビドラマの「SEX IN THE CITY(セックス・イン・ザ・シティー)」は以前はこのタイトルがだったはずが、現在は「SEX AND THE CITY(セックス・アンド・ザ・シティー)になっています。それを証明する写真です。製作者が意図的に変えたのでしょうか?マンデラ・エフェクトなのでしょうか?10)映画『フィールド・オブ・ドリームズ』のセリフ、「If you build it, THEY will come(それを造れば、彼らが来る)」だったはずが・・今では「If you build it, HE will come(それを造れば、彼が来る)になっているのです!わたしもはっきり覚えています!『彼ら』だったはず!!!おかしいと思いませんか?映画の趣旨に合っていません。「野球場を造ることによって、過去の野球選手たちが来る」から『彼ら』となります。そのほかの意味は「試合を見るために観客が来る」なので・・彼(一人)では野球はできないし、観客もきません。変ですよね〜!11)おさるのジョージ(キュリアス・ジョージ)にハ長いしっぽがあったことを覚えている人が多く、「しっぽを枝に巻きつけて木からぶら下がる姿を覚えている」と主張する人もいるらしいです。実際はジョージにはしっぽが付いていません。これは製作者が変えたのでしょうか?やはり、これもマンデラ・エフェクトなのでしょうか?なんだか多くありませんか?そんなに多くの人たちの間で記憶違いが起きるものなのでしょうか?摩訶不思議な現象ですよね〜みなさんの周りで、マンデラ・エフェクトは起きていますか?大勢の人が同じことを覚えているのに・・今では違くなっているのは・・なんか変ですよね。やはり、これは平行世界に移動したから起きた現象なのでしょうか?特に2016年から微妙なズレが起きている感じがします。これは、わたしが感じています。なんか・・2016年からいろいろな変化が起きている感じがします。目に見えない世界で・・。今、めちゃめちゃ忙しくて、なかなか更新できていません。申し訳ありません!でも、ブログをやめるつもりは毛頭ないので・・気長に更新を待っていてください。これからも、どうぞよろしくお願いします!

      121
      5
      2
      テーマ:
  • 13Jun
    • 天国への階段(実話)

      天国へ通じる階段下の写真は一切加工されていません(報道記事から写真を抜粋)これは今年の5月17日のことでした。アメリカのジョージア州で交通事故の場面。シモンズさんの二十三歳の娘のハンナさん、孫のまだ赤ちゃんのアラナちゃん、友人のローレン・ブトーさんが交通事故に遭ってしまいました。ハンナさんがハンドルを切りそびれ、トラックに衝突し、全員即死でした。この写真を撮った人物は、この交通渋滞に巻き込まれていたアニーサ・ガンノンさん(女性)でした。彼女は職場へ向かっている途中でした。大幅に遅刻をしていました。上司に納得してもらうために「遅刻の証拠写真」として、事故現場の場面を撮影しました。すると、事故現場に「天から光」が差し込んでいたのです。これは職場の上司に見せた時に気がついたそうです。この光に気づくまでは、三人の人たちが事故に遭い、即死だったことを知っていたので、彼女の心臓はバクバクしていたそうですが、この光に気づき、「ああ、、みんなを天国に連れて行っているのだわ」と思い、心を落ち着けることができました。彼女はご遺族にこの写真を見せたいとテレビ局に申し出ました。この世の中には偶然など存在しない。天国へ通じる光の階段であると確信していると・・。この写真を見せられ、ご遺族は安心し、神様がみんなを天国へ連れて行ってくださった・・と言ったそうです。この写真をひきのばすと、大きな光の中に小さな二つの光が差し込んでいるのがわかります。そんな光を今まで見たことがない、3つの光が偶然差し込んいるなどとは考えられない・・とアニーさんはコメントしています。空は晴天、こんなにはっきりと光が差し込んでいる写真は見たことがありません。私自身は、神の存在(この世を創造した存在)を信じていますし、死後の世界も信じています。そしてお迎えが来ることも知っています。何も不思議なことではないのですが、このような証拠のような写真を見ると、さらに確信せざるをえません。現実に、多くの人たちは「死」を内心怖がっています。愛する人を失い、別の次元の世界で生き続けていると信じきれない人も多くいます。このように現実的な写真として映り込むことで、そのようなご遺族たちが少しでも心に平安を感じることができればいいと思っています。どうか、その方々たちに届きますように・・Rest in peace, my dear fellow citizenご冥福をお祈りいたします死んだあとの天国を楽しみにせず、生きているこの世を天国にしようじゃないか。〜ボブ・マーリー

      332
      3
      1
      テーマ:
  • 05May
    • UFOが出現?!

      謎の光の柱この写真は私の友人が撮影したものです。4月の中旬のある夜のことです。場所はお台場・・彼女がこの写真を撮影した時、光は全くなかったそうです。その光は肉眼では見えず、家に帰って写真の画像を見てびっくりしたのです。ちょっとした心霊写真みたいですよね・・w彼女自身も、一体なぜ光の柱が写ってるのか・・不思議で仕方がなかったそうです。あまりにはっきりと写っているため・・素直に信じることはできず「その場所に背の高いランプはあった?」と尋ねると・・彼女は「ない」と答えました。すかさず私は「何かの灯が反射しているのかも、近くに柱のようなものはあった?」と尋ねると・・彼女は再び「ない。全くこの写真に写っているような光も、柱も、ランプも何もなかった。だから不思議で仕方がない」と答えました。ちなみに、この友人はUFO・宇宙人・特定の宗教や精神世界に心酔している人ではありません。彼女は大人の女性で、社会的な地位もある人なので・・虚言とかを言う人ではないのです。その場所の様子を覚えていないとか、そう言うのもありません。その時、一緒に友人もいたらしいのですが・・その友人でさえも光の正体はわからないそうです。この光の柱をよく見ると・・空高く、そびえています。雲の中から、円盤のような光が見えているような感じがしませんか?その円盤のような光が、下まで届いているような・・?その光が、海にまで届いているように見えます。また海には・・「6つの小さな光」が写っているようにも見えますし、あの小さな6つの光は・・一体なんなんでしょう?私が「UFOだと思う・・?」「あの6つの光は・・UFOの窓? UFOのライト?」・・と聞くと彼女はUFOの存在を信じている人ではないので・・「なんとも言えない」と答えました。この写真は一切加工されていません。やはりUFOなのでしょうか?天からの光なのでしょうか?天空が開いたのでしょうか?古代ユダヤの聖典クルアーン(コーラン)には・・「神は人間の目に見えない柱で天をもちあげた」と記述されています。もしかしたら・・その「目に見えない柱」が、写りこんだのでしょうか?光の正体はわかりませんが、何か不思議なエネルギーを感じませんか?この世の中は、不思議なもので満ち溢れています。目に見えない世界は、本当に存在しています。これだけは、間違いないです。

      219
      7
      2
      テーマ:
  • 04Apr
    • (6)パワーストーンが導く『あなたの今年の運勢』

      あなたの今の状況と2017年の運勢(6)ダルメシアン・ジャスパー(Dalmatian Jasper)ジャスパー・ダルメシアンは、持ち主の身を守ってくれる石だと言われています。旅行などの不慮の事故を防ぐ効果もあるそう。豊かさを与え、思考力、判断力を高め、人生の目的へと導く石。感情に効果をだすために、気分が落ち込んでいたり、調子が悪い人は、この石を身につけてみるといいでしょう。人間関係のトラブルを退け、腐れ縁的な関係を引きずっているときにも効果が発揮冴えると言われています。自然と縁が切れたり、相手への依存心や優柔不断な心を取り去ったり、新しい人間関係を築けるようにサポートもしてくます。「戒めの石」とも呼ばれ、あなたの成長を助けてくれるでしょう。自分自身を見つめ直し、行き詰ってしまったときなど、ドツボから脱却する手助けをしてくれるとも言われています。将来の夢や目標を実現させ、努力する力も与え、良いお守りとなってくれるでしょう。この6番の石、ジャスパー・ダルメシアンを選んだ人は・・あなたは冒険心にあふれている人です。心の奥底には、冒険したい気持ちがウズウズしています。人生を楽しむ能力に優れ、エネルギーもいっぱいあります。辛いことがあっても、楽しみを見つけるのが得意な人です。今年は、その冒険心を満たしてあげましょう。今までやってみたかったけどできていないこと・・ぜひ、チャレンジをしてください!チャレンジすることで、本来の自分に出会えるでしょう。本当に大切な部分が見えてくるはずです。イキイキと人生を過ごすことができるようになります。突発的なところはあるかもしれませんが、その直感力を大切にしてください。今年は、そんなチャレンジや突拍子もないことに取り組んでみてください。新たな扉が開かれるでしょう!新しい道、新しい出会いが増えます。あなたの今後にとって、とても有意義な出会いとなるでしょう。

      136
      2
      テーマ:
  • 30Mar
    • (5)パワーストーンが導く『あなたの今年の運勢』

      あなたの今の状況と2017年の運勢(5)ハウライト(Howlite)ハウライトは持ち主の感情をしずめることが得意なパワーストーンです。特に白いハウライトが鎮静効果が高く、激しい感情の荒波をしずめる時に大変有効です。エンパスの人、感情の起伏の激しい人、ストレスが多い環境にいる人にお勧めです。気分をリセットしてくれる石。白いハウライトは「純粋・無垢」を象徴しています。ネガティブな感情、不安、怒りを怒りを鎮めてくれます。あなたに冷静さと洞察力を取り戻してくれるでしょう。心と体を清らかに保ってくれます。このハウライトを選んだ人は、サイキック能力が高い人です。いわゆる、チャネリングする力も潜在的にあるでしょう。「違う次元の存在」から、あなたはメッセージを受け取れるでしょう。まずは、あなたのハートを開いてください。視野を広く、思考も柔軟にしましょう。すると、ワクワクするような・・びっくりするようなことが起きるかもしれません。あなたに必要なメッセージを受け取れるようになるでしょう。夢日記をつけるといいかもしれません。あなたの周りで起きた「シンクロ」の出来事を書き留めましょう。偶然なのか・・必然なのか・・周りで起きた「不思議な出来事」に気づいてください。この世には偶然はありません。シンクロが起きた時、そこからメッセージを受け取ってください。あなたのガイド、先祖、亡くなった愛する人、別の次元の存在から送られた「メッセージ」に気づき始めましょう!あなたは一人じゃない。あなたを守ってくれている存在がいるのです。気づき始めると、どんどん助けてくれるようになります。そして、感謝の気持ちを忘れないようにしましょうね!

      67
      テーマ:
  • 03Mar
    • (4)パワーストーンが導く『あなたの今年の運勢』

      あなたの今の状況と2017年の運勢(4) マホガニー・オブシディアン(Mahogany Obsidian)魂を邪悪なものから守ってくれる力強い優れた魔除け石だと言われています。水晶でも払いきれない邪悪なものや、他人からの悪口や妬みなど負のエネルギーからも守ってくれると言われてます。古くは刃物として使用されていたこともあり、悪い物を断ち切る、悪縁を断ち切るなど、自分に対して良くない縁を断ち切ってくれる縁切り石でもあります。ネガティブを絶ちきり、ポジティブな思考へと導いてくれる力、自らの弱点を克服する力、強い意志が持てるように促してくれる力もあります。穏やかな日常を取り戻せるため、環境を変えたい時には特に重宝すると言われています。ネガティブなサイクルから抜け出し、明るい未来へ導く力も発揮します。心の鎖から解放され、新しく生まれ変わるチャンスを与えてくれる石です。また、他人に譲らないほうが良い石でもあります。4番目の石、マホガニー・オブシディアンを選んだあなた・・あなたは再生のチャンスに恵まれます!過去を完全に断ち切る年です。全てを清算し、新しい自分に生まれ変わる年です。このチャンスを逃してはいけません。今年がそのチャンスです!勇気を持ってください。このチャンスを生かし、あなた自身が誇れる自分に生まれ変わりましょう。そのチャンスを与えられたあなた・・それは、とても幸運なことです。その幸運を噛み締め、実行に移してくださいね。

      112
      テーマ:
  • 26Jan
    • 『鳥の大群』何かの前兆か!?

      鳥の大移動!それとも・・何かの啓示か? まるで、ヒッチコックの映画『鳥』のようです!下に添付した動画を観てください。アメリカのテキサス州のヒューストン市にて、この現象が起きました。この日は、2017年1月20日・・アメリカ大統領の就任式です。これは、偶然なのでしょうか? それとも、必然なのでしょうか?この世に偶然はないと思っているので・・何か関係性があるのかもしれません。大きな地震の前は、鳥が飛び回るとも言われています。アメリカで地震が起きるのでしょうか? それとも、地球のどこかで?それか、別の何かが起きるのでしょうか?鳥たちは、驚異的な感覚を持っていると言われています。彼らは、磁器感覚によって、どこの方向へ行けばいいか瞬時にわかる上に、地球の磁場も知覚することができ、視覚として捉えることもできるそうです。いわゆる、鳥たちには磁場が「視える」のです。やはり、地球でポールシフト(磁極の反転)が起きているのでしょうか?磁極が変わると、人間の中枢神経もおかしくなってしまいます。渡り鳥が方向感覚を失うように、人間の時間感覚や昼と夜のリズムが狂う可能性もあるのです。地磁気が、この現実世界の基盤にあるので、地磁気の変化が起きると、心理的な異常をきたすとも言われています。どう見ても・・これは異常事態ですよね。やはり、地球は終焉を迎えているのでしょうか・・?地球の磁気が消滅したときは、人類も含め、地球上の全生物に大きな影響を及ぼすことになるそうです。地球に愛を送りましょう。自然を含む、すべての生きとし生けるものを大切にしましょう。

      184
      テーマ:
  • 20Jan
    • (3)パワーストーンが導く『あなたの今年の運勢』

      あなたの今の状況と2017年の運勢(3)サンストーンサンストーン(Sun Stone)が持つエネルギーは名前の通り、美しく明るい「太陽」のようなエネルギーです。太陽のようにポカポカととても優しく暖かいエネルギーを放っています。自信がなかったり、コンプレックスがある人対して、太陽の光が心を温めてくれます。失っていた自信を取り戻す為に働いてくれるでしょう。人生に対する安心感、自己肯定感を与えてくれる石です。苛立ちや感情の起伏も抑える効果もあるので、心の傷が癒され、心に余裕がうまれてくるでしょう。前向きに人生を楽しむことを教えてくれると伝えられています。3番目のサンストーンに惹かれた人は、とても楽天的な人です。人生を常に前向きに考えられる人です。今、この石を選んだということは、人生が上向きな状態にいます。まさに今、人生が上々だということです!今、やっていることだったり、計画していることをそのまま続行して行くといいでしょう。これから、新しいことを始めるのも良いでしょう。人生が上向き状態なので、あなたのその判断は正しいことになります。未来は明るいです!あなたの運勢が良いので、その愛や光を周りに与えてあげてください。キラキラと放って、幸せなエネルギーを振りまいてください。太陽のように・・ふりまけば振りまくほど、あなたの運は上昇していきます。人生は単純ではないので、上昇気流の時でも、困難が降りかかってくることがあります。良い時期というものは、たとえ困難なことが起きたとしても、どこからか助けが来たり、軽い事故や事態で済むのです。どんな時も、太陽のような明るさを忘れずに、光り輝いていてくださいね。そうすることで、何事も乗り越えられます。今年はどんどんチャレンジすると、自分の願いが叶いやすい時です。勇気を持って、まずは「行動」ですね!

      85
      1
      テーマ:
  • 12Jan
    • (2)パワーストーンが導く『あなたの今年の運勢』

      あなたの今の状況と2017年の運勢(2)マラカイトマラカイト(Malachite) は、ストレスにとても高いヒーリング効果を発揮し、体力の回復をサポートをすると言われています。また、安眠をもたらす効果があるといわれています。邪気をはね返すパワーが強く、危険を感知させることで災いをもたらすものを遠ざけ、持ち主にとって本当に必要な人との関わりを引き寄せる力があるとも言われています。心と身体、両面のエネルギー的な毒素や淀みを綺麗にしてくれます。マラカイトは、マイナスエネルギーをを吸い込む石なので、身に着ける際には特に小まめな浄化を心がけるようにしましょう。持ち主の直観力や洞察力を高め、災いを未然に防いだり、良い未来へ繋がるために力を貸してくれる石でもあります。マラカイトを選んだ人は、現在、人生の岐路に立たされています。これから、大きな変革が起き始めるか、もしくは、変化の真っ只中にいます。あなたの精神性や、心や考えが大きく変わる時です。また、あなたの恋愛関係、もしくは結婚生活にも大きな変化が訪れるでしょう。今までの自分の人生を振り返ってみましょう。自分に合った選択をしてきましたか? ここで、ちょっと自分の心に聴いてみましょう。本当はどんな人生を歩みたいですか? どういう人生を送りたいですか? 自分の人生に満足していますか? 自分自身を誇りに思っていますか? 自分の人生の未来予想図は、どんな感じですか? それに近いでしょうか? それとも、程遠いのでしょうか?何かを変えますか? 何かを変えるとすれば、どこを変えますか? どんな選択を選びますか?少し考えてみてください。そして、思い切って・・この大きな変革を楽しんでしまいしょう!

      113
      2
      1
      テーマ:
  • 10Jan
    • パワーストーンが導く『あなたの今年の運勢』

      あなたの今の状況と2017年の運勢この6つのパワーストーンの中から、好きなのを選んでください。瞬時に、ピンと来た石を選ぶのが一番良いと思います。その石に惹かれるというのは、今の自分の波動に一番共鳴している石だからです。直感で選ぶのが正解です。まず、選んでください。そして、選んだ石とその番号を記憶していてください。それぞれの石の意味をアップしていきます。今日は、1番目の石を選んだ人の意味合いを記載します。1番の石は、オパライトです。1)オパライトOpalite (オパライト)は、光の入り具合で色が変わります。光の存在を引き寄せ、第三の目やクラウンチャクラを活性化させ、サイキック能力を高めると言われています。ネガティブ思考になっているとき、ポジティブ思考に導いてくれる石だと言われています。オパライトを選んだ人は、世の中の喧騒から抜け出したいと密かに思っています。忙しく働いていたり、毎日家事に追われていたり、学校や勉強に追われている日々から、抜け出したい・・・休みたい・・・と心の中で思っています。その気持ちを大切にしてください。自分の直感を信じて、潜在意識の中の声を聞いてあげてください。今は、そんなに頑張らなくていいんだ・・ということを、自分に許可してあげてください。まずは、自分一人になれる時間を作ること。瞑想をして、内観をすると良いでしょう。自分の心の声は、何を叫んでいるのだろう? 本当はどうしたいのだろう? 自分の本心はなんだろう? ひとまず、立ち止まって、自分の人生を振り返るときです。この声を聞かずに走り続けると、病気になったり、事故に遭ってしまったり、離婚や別れ、仕事のリストラなど、潜在意識の方が強制的に立ち止まるきっかけを与えてきます。できれば、そのような状況になる前に、「自分の意思」で決断をし、行動を起こしたり、自分で変えるのがベストなので、一旦、立ち止まって良いんだ・・と自分に許可してあげてください。走り続けるのが人生ではありません。立ち止まって、いろいろ振り返ってみると、多くの気づきや、楽しいことも起きてくるものです。そのきっかけが、新しい自分に生まれ変わるチャンスになります。自分で内観をするには、瞑想も良いですが、催眠療法だと自分の潜在意識と直接対話ができるので、自分の想像を超える「答え」を得ることができます。自分の潜在意識に導いてもらうと、人生が好転し、引き寄せも起きてきます。催眠療法に興味がある人は --> ここをクリック

      99
      2
      1
      テーマ:
  • 01Jan
    • あけましておめでとうございます

      Happy New Year~!!2017年が、読者の皆様にとって、幸せに満ち溢れた1年になりますように・・。去年はなかなかブログが更新できずにいて、申し訳ありません。日本に帰ってきて、4年の月日が経ちますが、ものすごく忙しい日々が続く中、日本の生活にも慣れてきて、ひと段落しました。ここにきて、マイペースでリラックスした日々を過ごそうと思いました。日本の生活に流されるのではなく、本来の「私らしさ」を取り戻していきたいと思っています。でも、ブログは続けていこうと思っていますので、しばらくはゆる〜い更新になるかもしれませんが、やめる予定はありません。自由気ままに更新をしていこうと思っています。内容のない、どうでもいいことを記事にはしたくないので、私が書きたいな・・と思った時に更新をいたします。再び毎日更新をしだす日が来た時は、書きたい気分だからしているんだな〜と温かい気持ちで見守ってください。素直な気持ちに従っているので、その時は毎日読んでくれると嬉しいな・・。私が私らしくあること。素直な気持ちに従って生きることが大切だと思っています。これからも素直な発信を続けていきますね!2017年は、とても良い年になりそうな予感がしています。読者の皆さま、私のクライアントの皆さまにとって、幸せに満ちた1年になりますように・・。今年もどうぞよろしくお願いします!

      90
      テーマ:
  • 21Dec
    • 神の声を聴く

      心の静けさもし、ほんとうに祈りたいのなら、まず聴くことを学ばなければなりません。心の静けさの中で、神は語りかけられるのです。そしてその静けさがわかり、神を聴くことができるには、清い心が必要なのです。マザー・テレサ心に染みる静けさ世の中は忙しく動き回っているそして、人々も・・君は、早朝の太陽の輝きを好きだと言っていたね私の星は、夜にならないと輝かないのあなたの醸しだす静寂な空気は、私の心に染みる今、新たな自由を感じている新しい領域へと連れていかれる私は癒されているカルマを解き放ち地球がどんどん遠のいていく私たちは、無重力本当よ・・

      92
      2
      1
      テーマ:
  • 28Nov
    • 謎の『火の玉』

      『君の名は。』の彗星か?10月21日の早朝、新潟県などの上空で光る物体が目撃されました。何かの前兆でしょうか?専門家は「火球」と呼ばれる、特に明るい流れ星ではないかと言っています。午前5時40分頃、新潟市中央区のテレビ新潟の情報カメラがとらえた映像には、緑色に輝く物体が北東の空を15秒ほど移動し、その後、消える様子が映っています。国立天文台・縣秀彦准教授は『今回撮影されたものは流れ星の中でも特に明るいもの『火球』と言いますが、人工衛星の破片などが燃えたものの可能性もあるが、ここまで明るいものは珍しい』と語っています。火球(かきゅう、fireball)とは、一般に-3〜-4等級よりも明るい流星の事をさします。または、火玉(ひだま)とも言われています。そして、大気中で蒸発したり、隕石となって地表に落下した光の玉も、一定以上の明るさで光れば、どちらも火球と呼ばれるそうです。昔は、隕石となった火球を、隕星と呼ぶ事もあったそうです。この物体は、東の方角から現れたあと、上空を10秒ほど一直線に横切って画面から消えました。この物体は新潟市だけでなく、神奈川県や千葉県、それに秋田県や岩手県の東日本各地で同じような時間帯に観測されたそうです。しかし、各地で落下物は一切、確認されていないそうです!あの光の球は、なんだったのでしょうか?やはり、別次元からのUFOなのでしょうか?私は、UFOの存在を信じているので、その可能性もあると思います。たとえ、UFOでも、ここまではっきりとパワフルに映るのも、流れ星にしても、こんなにはっきり大きく映るのも非常に珍しいです。イエス・キリストは、四角の空から輝く流れ星が重なり合った時に誕生しました。大きく光り輝いたその星のことを「ベツレヘムの星」と呼んでいます。映画『君の名は。』を観ましたか?あの映画の舞台となる岐阜県飛騨地方は飛騨高山の位山は、かつては宇宙人が降り立ったといわれています。その山は、日本屈指の天然ピラミッド山で、巨石群が今でもたくさん残っているそうです。また、竹内文書によると、天孫降臨の場所だそうです。もしかしたら、別次元につながるポータルがあるのかもしれません。その『君の名は。』の映画のポスターでも、ベツレヘムの星のように大きな星が真ん中で輝いています。もしかしたら・・救世主が、この世に再び誕生する日も近いのかもしれません・・。その予兆なのでしょうか?この世の中は、多くの集合意識で創り上げられています。大半の人たちが、心の底から信じたことが現実化されてしまいます。高次次元へ繋がる「ポータル」の扉が、大きく開くことを願っています。そういう風に考えると・・なんかワクワクしますね!高次元のエネルギーが、この地球に・・どんどん流れ込んできますように・・

      144
      テーマ:
  • 28Oct
    • 植物には知性と感情がある

      植物は仲間と助け合う草・木・花などの植物は、互いにコミュニケーションをとっていると言われています。植物は、コミュニケーションだけでなく、学習能力もあるという報告も出ています。植物は伝え合うだけでなく、情報を蓄えることもできるということです。特に木々には、知能・記憶・感情が備わっているのではないか・・と言及している科学者たちも増えてきています。もし、木々が互いに話し合い、苦痛を感じ、助け合い、仲間の世話をしているのであれば・・そこには木々のコミュニティが存在しているということです。それは、植物には「知性と感情」が備わっている証拠ということになります。ドイツ林業委員会の職員となったペーター・ヴォールレーベン氏の話を記載します。ペーターさんは、管理していた森の中で、直径1.5メートルほどの「苔が付着した石」のような物が、円形に並んでいる場所を見つけました。ペーターさんは、手持ちのナイフで、その苔を剥がしてみました。すると、それは樹皮の層でした。その樹皮の層は、石のように硬くなっていたので、なぜ腐らないのか・・不思議に思いました。その樹皮の層を、少し動かしてみたところ・・樹皮の層は、根っこが張っていたのです!樹皮の層のような切り株(例)それは、単なる樹皮の層ではなく、いわゆる「切り株」だったのです。その切り株は、まだ生きていました。約400年以上前に、伐採された「ブナの樹木」であることも判明しました。その切り株の周りに「石」が育ち、内部は枯れていたのにも関わらず、完全には死んでいなかったのです。切り株には、葉も花も何もついていませんでした。・・ということは、日光から栄養が吸収できません。その根っこも、だいぶ前に枯れ果て、地面から栄養分を取ることができませんでした。通常の生きている樹木は、地面から糖質を吸収し、それを栄養分として取り入れることができます。しかし、その切り株の根は詰まっていたので、栄養を摂取できず、呼吸もできない状態でした。普通に考えれば、飢えて死んでいたはずなのです。なぜ、その切り株は、生き続けることができたのでしょうか?実は、切り株の周囲に生えている「別のブナの存在」が、この切り株に生命エネルギーを与えていたのです。周辺の仲間のブナの樹木たちが、根を絡めあい、その切り株と繋がり、何世紀もの間、栄養を供給していたのです。森や林に生息する同じ種類の樹木は、根っこを介して、仲間と繋がる性質があるそうです。まるで、困った時に助け合うのが、同種類の樹木たちの暗黙のルールのようです。それを考えると、森林は知能も感情が備わっている「超生物」ということになります。また、樹木たちは、同種の仲間を助け、弱っている仲間を決して見捨てないそうです。イタリア、トリノ大学の研究者によると、樹木は「仲間の根」と「別種の根」を区別し、よそ者は排除するそうです。同じ仲間だけは、助け合うそうです。中には、互いの根っこを絡め合い、まるで夫婦のように・・一緒に息絶えて死ぬ木もあるそうです。また、病気に冒された木、栄養不足で飢えている木も識別されるそうです。その仲間が回復するまで、栄養を送り続けるのです。 ヴォールレーベン氏の森に生えているブナも、それと同様の行動を取っていたのです。その様子は、象の群れと同じですね。動物だけでなく、樹木たちも・・仲間の面倒を見て、病気の仲間や弱った仲間がいれば助け合うのです。その切り株の生命を助けていた他のブナの樹木たちの行動は、まるで、仲間との別れを惜しんでいるようです。動物と同じく、植物にも仲間との死別を惜しむ感情が備わっているということになります。もちろん、全ての切り株が、こうなるわけではありません。そのほとんどは腐敗し、数百年のうちに跡形もなくなります。中には、仲間の助けによって、このように生き延び続ける切り株もあるのです。それを考えると・・樹木たちの関係も、彼らが生きている間、どれだけ親密だったか、にもよるのかもしれません。また、お互いの愛情の度合いも影響を与えるのかもしれませんね!動物界と同じですね!人間とも同じだと言いたいところですが・・人間界では、永遠に戦争が絶えません。人間同士が、殺し合いをしています。植物の自然界を見習って・・人種とかではなく、同じ人間同士・・互いに助け合う関係でありたいものです。弱い者を見捨てず、飢えに苦しんでいる者を助け・・自然界のような「助け合いの社会」を目指して行きたいです。平和なんて作るのは難しい。でも一つだけ、自分でも作れるものはある。それは、助け合うこと。争わないこと。そうすれば・・きっと世界中の人が笑顔になる。地球が素晴らしい星へと変わる。愛と平和が満ち溢れる地球になる。

      253
      1
      1
      テーマ:
  • 15Oct
    • 雑誌 TOKYO JOURNAL

      東京のストリート・ファッションわたしが撮影した「Tokyo Street Fashion」の写真が連載されています。実は、フォトグラファーの一面もある私です。この雑誌で、"Streetstyle Glamour"というコーナーを設けています。最近、ファッションがどんどんカジュアル化して、東京の街もおしゃれな人が減りましたよね〜。それでも、日本の男性と女性は・・世界的に見て、とってもおしゃれです!東京のストリートは、グラマラスで華やか、そして、色香に溢れてる街。世界からみて、日本の人たちをもっと魅力的に感じて欲しい。そして、爽やかな色香が溢れる街に進化して欲しいという、私の想いが込められています。おしゃれで魅力的な人たちは・・中身も素敵な人たちが、本当に多いです。年を重ねると・・その人の人間性が、さらに外見に滲み出てきますよね〜。この男性は、ファッションデザイナーの Shinya Yamaguchiさんという方です。彼のデザインする服は、ストリート・クチュールと言って、街中でザクザクと着る、オートクチュールのような服というコンセプトです。メンズファッションが主ですが、ユニセックスな服なので、レディースとしても着れます。TOKYO JOURNAL は英語の雑誌なので、英語の勉強にもなります。もちろん翻訳付きです。今回は、女優・タレントのすみれさんのインタビュー記事も載っています。ハリウッドで女優の活動もスタートしましたよね。一度、すみれさんに、東京のカフェでお会いたことがあります。隣の席に座っていて、すごく綺麗で、とっても感じの良い素敵な女性でした。洋書が売られている店頭、もしくは、アマゾンでも売られています。興味のある方は・・ここをクリック→TOKYO JOURNAL

      118
      テーマ:
  • 07Oct
    • 運命を変える存在

      運命を変える丸太100年以上「直立したまま」湖面を漂い続けるオレゴン州南部にある「クレーター・レイク国立公園」には、青く澄んだアメリカで最も深いカルデラ湖(最深部597m)があり、その湖には、不思議な丸太が浮いているのです。その丸太は、100年間も湖の上に直立したまま浮かび続けているのです。なんか、その様子は茶柱みたいですよね!全長約9メートルほどの針葉樹・ツガの木。水面に出ている部分は、たった1m・直径は約60センチだそうです。アメリカでは「湖のお爺さん(Old Man of the Lake)」と呼ばれています。樹皮も剥がれて、苔の生えた枯れ木は、物理的に不可能と思われる奇跡的なバランスを保ちながら浮かんでいるそうです。クレーター・レイクが、国立公園になった年の1902年のことです。カルデラ湖地質学者であったジョセフ・S・ディーラーによると、1896年には既に湖面に存在していたそうです。当時の記録によると、現在とは全く違う位置にあったそうです。一説によると、毎日5キロほど湖面を移動しているみたいです。1938年、植物学者のジョン・ドーアは、3カ月間丸太を観察したそうですが、広範囲にわたり、時には驚くほどのスピードで移動したそうです。何よりも、一番の驚きは・・・・その丸太を意図的に移動させると、天気が変わってしまうそうです。無理に移動させたら、アッという間に大嵐が発生したそうです。 1988年に、科学者たちが湖の地熱活動調査を行おうとした際に、調査の障害にならないよう丸太を島まで移動させようと試みた時のことです。移動させた途端に!空が真っ暗になり、突然の嵐に襲われたのです!科学者たちは、その状況に恐怖に感じ、すぐに作業を中断ました。まるで魔法のような話ですが、丸太を元の位置に戻すと嵐がぴたっと止まったそうです。しかも、晴れたらしいです、なぜ、このようなことが起きているのは、不明ですが・・・この世の中は、すべて科学では解明できません。催眠、過去世、占い、風水、霊感、UFO、体外離脱、魔術・・科学は、そもそも人間が発明したものです。自然、宇宙、目に見えない世界・・・それらは、人間が作り出している世界ではありません。木、花、動物、空、雲、月、太陽、星・・・すべては、完璧なハーモーニーを奏でながら、共存しているのです。湖に浮いているはずのない丸太・・・でも、「何者かの存在」が・・この湖を守るために、丸太を浮かせたのかもしれません。その丸太があることで・・その湖も、湖周辺の環境も、完璧なバランスを保っているのでしょう。たった一つの木を切り倒しただけで、運命が変わることもあります。家をリフォームしただけで、運命が変わることもあります。水溜りができただけで、運命も変わったりします。隣に家が建ったり、建て壊されても、運命が変わったりもします。ちょっとした石を置いただけで、運命も変わったりします。何でもない人形を買っただけでも、運命が変わったりします。その人によって、悪くも変わるし、良くも変わります。些細なことが、人の運命に影響を与えるのです。人間だけでなく、自然や物までもが・・みな互いに影響し合っているのです。自分の運命が何か大きく変わったと感じた場合・・何か、変えられたのか?何か、変えたのか?何が、変わったのか?ちょっと、振り返って考えてみるといいでしょう。本当に、この世の中は不思議なのです。ちょっとしたことで、運命が良くも悪くも変わるのです。この丸太は、確かに「小さな枯れ木の丸太」かもしれません。しかし、この湖にとっては、とても重要な存在なのしょう。そういう存在が、あなたの周りにもあるかもしれません。それは、ある「人」なのかもしれない。もしかしたら、「木」なのかもしれない。それとも、「物」なのかもしれない。あなたの運命を悪くさせてる人や存在は排除しましょう!その代りに・・ラッキーを持ってきてくれている「存在」は・・何ですか? 誰ですか?そういう「存在」は、大切にしましょうね!

      193
      3
      2
      テーマ:
  • 25Sep
    • 目に見えることが全てではない

      今、見えている世界だけが、全てではないあなたを支えてくれている人は必ずいる。それは、意外な人かもしれません。この店主は、毎朝ホームレスが店の前で寝込んで、ものすごい迷惑だと感じていました。来る日も来る日も、ホームレスを追い払っていました。ところが、ある日から・・そのホームレスが姿を現さなくなりました。続きは、動画を観てください。店の守り神 ホームレスの男性は、このお店を守ってくれていたのです。人を見かけでは判断してはいけません。自分のことを陰ながら、支えてくれている人は誰でもいると思います。それが、両親、兄弟、親戚、友達、上司、先輩、後輩、近所の人、知り合いの人・・・全くの赤の他人・・ということもあります。自分がいないところで、かばってくれていたり・・陰ながら、尽くしてくれていたり・・支えてくれていたり・・・守ってくれていたり・・いて当たり前だと思っている家族、兄弟、恋人、友達・・・失って初めて・・その人の大切さに気づくものです。あの時、もっと優しくしてあげればよかった・・あの時、もっと会いに行ってあげればよかった・・あの時、もっと話を聞いてあげればよかった・・もっと気遣ってあげればよかった・・あの人の存在に気づいてあげればよかった・・たくさん「大好き」・・と言えばよかったたくさん「ありがとう」・・と言えばよかったこの店主のように、後悔をしないようにしましょう。命は永遠だと思って、ついつい生きがちですが・・「行ってらっしゃい」・・と出て行ったまま・・帰らない人と、なることもあるのです。人に対して、何であんなことを言ってしまったのだろう・・・何であんな態度をとってしまったのだろう・・・・・と後悔することってありませんか?その結果、自己嫌悪に陥ってしまったりしませんか?自分のことを責めてしまいませんか?そういう自分を嫌いになってしまう・・・それが、「自分を好きになれない」要因の一つでもあります。もっと優しくなろう・・もっと相手を思いやろう・・そう思いながら、なかなか素直になれないそんな自分・・嫌になりませんか?自分を必要以上に大きく見せたりして、疲れませんか?もっと素直になりましょう。広い視野で、世界を見ましょう。それを心がけるだけで・・今まで見えていなかった世界が・・見えてくるかもしれません。今、目に見えていることが・・全てではないのです。もっと、もっと、大きな世界が広がっているのです。自分で思っている以上に・・・この世の中には、愛が溢れているのです。

      210
      3
      テーマ:

プロフィール

魔法使い ローラ

お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
催眠療法士のローラ・ベルです。アメリカのニューヨークで育ちました。 あなたの人生をもっと幸せに!も...

続きを見る >

読者になる

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス