creative works Blesstola

creative works Blesstola

創造と冒険の旅の記録

今朝、印象的な夢を見た。

 

テーブルの上でCDを整理している。

どうやらその中身は、

私自身のデータのようだった。

 

その中に一枚の紙が混ざっている。

 

そこに書いてあったのは・・・

 

『天上天下唯我独尊』

 

 

するとその言葉が

リピートして鳴り響き・・・

 

私は忘れないようにと

記憶に刻みつけようとして・・・

そのまま目を覚ました。

 

 

「天上天下唯我独尊」は

お釈迦様が生まれてすぐに

右手で天を指し、左手で地を指して

言った言葉。

 

ネットで調べてみると

「全世界どこを見渡してみても

私という存在は唯独りだけの尊い存在」

という意味だと書いている。

 

 

「地球転生」にも書いてました〜

 

 

 

戻ってきたばかりのぼんやりした頭で

そのことについて想いを巡らせてみた。

 

 

ワンネスの観点から見れば

全てである私と

誰とも違う個性を持った

宇宙でただ1つの私

 

それはまるで

○の中に打った・(点)のように

そして立体で見ればトーラスのように

どちらも矛盾なく

内包しているのだなと。

 

 

 

以前この感覚で描いた

立体作品のことを思い出した。

(お嫁入りしました)

 

637ead04371ca4ba6ca80352f8b426e4_53c922b1b9f0e5a

 

上から見ると

 

e490c7892bdc4af3efe5e50e661aa642_bba4674d86c149f

 

この中心の点が

個の私。

 

それはどんどん広がってゆき・・・

球全体となり

 

dd1ce57bce1d34a9977a533b54e1b14e_27fbfa4163872c1

 

また閉じて点に戻る。

 

そしてまた循環して

・・・

 

そこに生まれる

創造の息吹が

 

他の個性と出会い

絡まりあい

また新たな創造を生み出して・・・

 

そうやって

大宇宙は

止まることなく

進化を続けているのでしょう

 

 

 

(ヒカルランド にて販売中)

 

 

そしてきっと

その様子を外から見ることが

出来たとすれば

 

それはもう美しい

宇宙の

壮大な曼陀羅なのかもしれません。

 

 

 

そして今思い返してみると

この夢は

前日寝る前に行った

私の祈りに対する

アンサーなのだと思います。

 

私は前日

創造に対して誠実でいたい、

何か残るものを創るからには

大宇宙の創造の扉を開き

真なるものを生み出したい

 

そう真摯に祈ったのでした。

 

 

自分の個性をもっと大切にして

育んでいくのだよ、と

背中を押していただいた氣がしました。

 

 

普段、ただ一人で

右往左往しているつもりでも

このように

心の声はちゃんと届いているのだと

 

改めて

見えない世界で

見守ってくれている存在の

ありがたさを実感したのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まんまるmarchéヘナアート出店します

日時:1月28日(土)12:00〜18:00

場所:横須賀秋谷 うみたま庵

 

 

 ヘナアートセッション&絵画展示販売会 開催

日時:2月19日(日)11:00〜18:00

場所:神楽坂 ヒカルランド イッテル珈琲