3ヶ月掛けて禁煙していきます。
料金は後払いです。禁煙できないときは一切料金はかかりません。
タバコは吸う必要がないとわかりやすく説明していきます。
タバコはやめるものではなく、欲求をコントロールするものです。
質問はメールでお願いします。hiroki.nagata.welfare@gmail.com


  • 23Mar
    • チャンピックス

      喫煙歴30年。煙草はカートン買いし、それを1週間で吸い切る日々を過ごして来ました。このたび思うところあって禁煙外来の門を叩きました。最初チャンピックスの副作用が強烈で、そっちの方がツラいくらいでした。こんなにキツい薬を飲むくらいなら、もう煙草は吸いたくない!っていう訳の分からないモチベーションで禁煙していました。ニコチンの離脱症状は2日目に病的な睡魔に襲われて丸一日眠り続けたのが印象的です(たまたま日曜日だった)あとはずっと頭痛、食欲不振、腹部不快感がありましたが、昨日あたりからバファリンを飲んでいません。今日でやっと6日目です。常に漠然と吸いたいなと思っていますが、家に煙草はないし、灰皿もライターも片付けちゃったので吸わずにいられます。いまはチャンピックスのために食欲がないのに何か食べなきゃいけないのがツラいですチャンピックスは副作用が強く、不調の原因はそれです。まるで病気ですね。薬を飲んで病気になる必要はありません。

      3
      テーマ:
  • 22Mar
    • 芸能人の喫煙

      タバコというものは、人の弱さ、弱味に漬け込んでお金を要求来るマフィアのようなものだとはっきり分かります。タレントのプレッシャーを利用してお金を要求。まさに覚醒剤。タバコを吸って実際に亡くなっている芸能人がたくさんいる。芸能人はプレッシャーが掛かるためタバコが本当に役に立つと思ってしまうのです。喫煙者は悪くないと言い張ってしまう。喫煙者を責めているのではなく、有毒なタバコを吸う理由も必要もないと言っているだけなのです。死んで欲しくないから言っている。余計なお世話ではなく、あなたに愛情があるからやめて欲しいと願っているのです。人の愛情が理解できればタバコの要求に負けることはありません。タレントさんのブログを読んでいたらタバコを吸う理由が分かりました。そのうち覚醒剤をやりそうな勢いです。マナーを守っていれば吸ってもいい。強いストレスにより吸い始めた。彼を責めることはできません。お分かりのようにニコチン中毒でもないのにタバコを吸ってもストレスは解消できません。むしろストレスがたまってしまう。問題はそんなことではありません。ストレスを解消する必要があった。何か頼るもの精神的に落ち着くものというか気分が変わるものはタバコしかない。何かに頼りたい。タバコでは飽きたらず覚醒剤へ。芸能人は常に表舞台にさらされて、頼るものがありません。誰が助けてくれるのでしょうか?洗脳されやすい職業です。違う仕事なら命令されてやりますがタレントの場合は向こうから頭を下げてくる。間違っていることを誰も教えてくれない。落ち着くためにタバコや覚醒剤に手を出してしまう。結局体に入れて気分が変わらないとプレッシャーに負けてしまう。赤ちゃんのおしゃぶりと同じです。洗脳されやすいのでタレントに禁煙してもらう方が簡単です。タバコを吸えば死んでしまう。と言って、実際に亡くなっていることを紹介して、趣味や生き甲斐を見つけるだけです。

      3
      テーマ:
  • 19Feb
  • 12Oct
    • ニコチンパッチ

      禁煙プロジェクトQ  私は喫煙歴2年の喫煙者です最近、本気で禁煙を考えているのですが続かないことが多いですですが今回は成功させたいのできっぱり止めれる禁煙法などあったら教えてくださいそれとニコチンパッチの禁煙も考えていますがどれが自分にあっているのかわかりません教えて下さるとありがたいです_____________________________________A    一本でも吸えばまた欲しくなります。吸えば吸うほど洗脳されます。精神的な欲求は、ニコチンパッチでごまかせません。はっきりさせておきましょう。タバコを吸えば必ず死にます。それでも吸いたいならご自由に。貴方が悪いのではなく、タバコが悪いのです。誰でも中毒になる。タバコの誘惑に勝って本当の勝利を味わいましょう。禁煙プロジェクト hiroki-nagata

      1
      テーマ:
  • 20Sep
    • アルコールについて

      アルコールについて 禁煙期間はアルコールは控えてください。もちろん一滴も飲むことはできません。アルコールを飲みながら覚醒剤や麻薬に勝てるのでしょうか?禁煙は真剣勝負です。どんな理由があってもお酒は飲まないでください。あなたが飲まなくても、相手が酔っぱらえばお酒を飲んだかはわかりません。飲んだふりでいい。お酒を飲まないからこそタバコの誘惑に勝てるのです。バカでは禁煙できません。タバコを吸っていれば必ず病気になって死んでしまうのです。禁煙は遊びではありません。アルコールというものタバコと全く同じで、発がん性があり、頭の神経が麻痺するだけで何の役に立っていません。まさか血行を良くするために、有毒なお酒をのむのでしょうか?まさに自殺行為。バカことはやめてください。アルコールもタバコも覚醒剤と同じ。ドーパミンが分泌されてしまう。絶えずドーパミンが分泌されないと苦しくなってしまい、最後は中毒に。     アルコールを飲まないと楽しめない、飲んでいないとつまらない。最後にはアルコールを飲んだときしか楽しめない。お酒に溺れ、お酒に殺され、人生終わり。お酒さえ飲まなければ楽しみが見つかるのです。あなた自身がの才能をお酒で殺しているのです。介護の仕事をやっているので、どうなるかわかっています。本に書いてあった通りです。お酒を飲む理由はわかっています。タバコからくるストレスの軽減。それはその日だけで、次の日からまたタバコ吸ってストレスをためてお酒に手を出す。自分の首を絞めて、緩めて喜んでいる。そんなバカな人生でいいのですか?人の意思は弱いのです。しかし欲求は必ずコントロールできます。お酒やタバコを吸っていれば死んでしまうと理解できるからです。今から幸福になろうとしているのに、タバコやお酒を飲んでいる暇はありません。何か目標はないでしょうか?努力すれば誰でも幸福になれます。 

      テーマ:
    • タバコのレポートについて

      メールで送っていただきます。最初に名前と電話番号を書いてください。レポートの内容は、禁煙のきっかけとタバコのデメリットについてです。1万字ほど書いていただきます。苦しくなったとき自分で見るためです。禁煙するためのもっと重要な行程です。学校の宿題ならやらなくても命までは取られませんが、禁煙に失敗したら命がなくなります。私の人生ではありません。あなたが禁煙するかどうかの話です。やる気がないのにどうやって禁煙するのでしょうか?敵の情報がないのにどうやって戦うのでしょうか?  禁煙は遊びではありません。戦いに挑むのは誰でもできます。タバコの欲求に負けてもいいのですか?必ず勝たなければならない。敵を知り、己を知り、完璧な準備をしてこそ確実に勝つことができる。もちろん気合や根性では必要です。しかしそれだけでは必ず限界が来てしまう。それを生かすための戦略こそが最も重要なのです。勝算がなければ戦う意味がありません。苦しくなったとき、自分で書いたメールを読めば、喫煙の愚かさがはっきりとわかります。タバコを吸えば死ぬと自分で書いておきながら、再び吸うことはないでしょう。 中途半端な内容では、禁煙できないので受け付けられません。

      テーマ:
  • 18Sep
    • 禁煙方法 (2)

      禁煙は、たった数時間の講義や、薬を飲んだだけでではやめられません。  全部で3ヶ月です。準備期間が1ヶ月、実際に吸わない期間が2ヶ月です。お金を払い、最後のカウンセリングを受けて終了です。準備期間は、タバコについてレポートを書いてメールで送っていただきます。それとタバコは二度と吸わないので、後悔しないように死ぬほど吸っていただきます。禁煙期間は、カウンセリングをやってから始めます。禁煙方法は、タバコを吸わないだけです。 目標は1ヶ月です。目標があるので吸うことはありません。インターネットの情報はすべて無視してください。タバコは麻薬なので、楽に禁煙できる人はいません。楽に禁煙できると聞いたら耐え切れずまた吸ってしまいます。禁煙に成功した人は、強いきっかけがあった人です。禁煙に成功した人は、死ぬほど苦しんで、今でもたまに吸いたくなると言ったりはしないでしょう。これでは、自分は意志が弱く、未練がましく、有毒なタバコをたまに吸いたくなるという、愚か者だと言っているのと同じです。ニコチンに代わり、アセチルコリンが復活してくるのを待ってから、最後のカウンセリングをやるので確実にやめられます。 タバコの本体は、ニコチンではなく、不安や寂しさです。タバコを吸っていない時間が長くなるほど、苦しいだけで、生きている意味がわからない。タバコを吸えば楽になれる。最後は寂しさが強くなり、ギブアップという感じです。人は苦しさや寂しさには勝てません。一人では勝てません。非喫煙者は、タバコを吸うなというだけで気持ちはわかりません。これでは余計に吸いたくなる。禁煙に成功した人は、禁煙できて当たり前という感じ。たまに死ぬほど吸いたくなるとはいえません。したがって自分の弱さを痛感し再び吸い始めるでしょう。残念ながら禁煙外来では、洗脳をとくメソッドがありません。治療が終わったらまた吸い始めてしまう。自己責任といわれて終わりです。タバコを吸ってしまうのは自己責任ではなく、麻薬だからやめられないのです。あなたに責任は一切ありません。  一生我慢するのではなく、たった2ヶ月です。タバコをやめたあとにカウンセリングをします。死ぬとわかって、有毒なタバコを再び吸う人はいません。1ヶ月でニコチンを断ち切り、もう1ヶ月で洗脳を断ち切ります。慣れてくれば簡単に欲求をコントロールできます。

      テーマ:
  • 17Sep
    • 喫煙の欲求

      喫煙の欲求は基本的になくなりません。欲求はなくなりませんが、吸わないでいることはできます。欲求は、精神的につらいときや寂しいとき、逆に楽しいとき、お酒を飲んだときに強く現れます。  禁煙は簡単にはできません。禁煙は難しいのです。もちろん一生かけて苦しめと言っているのではありません。今よりも幸福になりましょうと言っているのです。いらいらを抑えるために、死のリスクを冒して、大金を払い、最後は苦しんで死ぬ必要はないのです。私の禁煙方法は、最初は苦しみますが、禁煙状態に慣れていき、最後は喫煙の愚かさ、バカらしさを理解していただくので、再び吸うことはないでしょう。

      テーマ:
  • 16Sep
    • なぜタバコを吸うのでしょうか?

      なぜタバコを吸ってしまうのか?我慢できない?ここではそんな幼稚なことは言いません。 最初にタバコを吸ってしまう理由は、大人になりたいとか、おそらく寂しさを紛らわせるためでしょう。しかし余計に寂しさを感じてしまう。大人ではなく、愚かになってしまう。これは最初からわかっていました。依存性があることも、有毒であることも。  タバコを吸い始めたのはあなた自身が悪いのではありません。大人になりたいとか寂しさを紛らわしたいと思うのは生活環境によって全く違うのです。裕福家庭や生活が苦しいとかは関係ありません。寂しさを強く感じる環境にあれば吸いたくなります。強くなれると感じてしまう。誰もが好き好んでテロリストにはなりません。テロリストになる理由があった。犯罪を犯せば死刑になるでしょう。私は犯罪者を更生することはできませんが、タバコを吸わない時間を延ばすことはできます。どんな犯罪者だろうと、タバコを吸って死のうとは思いません。全くの無意味です。タバコを吸わないほうが幸福になれる。タバコを吸うことは、犯罪ではありません。自分自身が死んでしまうだけです。それでは改めて聞きます。あなたはなぜタバコを吸うのでしょうか?タバコさえ吸わなければ精神的に強くなり、どんな苦しみにも耐えられるようになるのです。時間が経てば苦しみなど感じません。その時よりもっと、強くなれるのです。どんなメリットがあるのですか?精神的に落ち着く。タバコを吸っているから落ち着かないのです。気分転換に。気分が悪く、いらいらするのはタバコを吸っているからです。気分が良くなる。それはそうでしょう。ドーパミンが分泌される。それは有毒なタバコに耐えようとドーパミンが分泌されるのです。タバコを吸って自分自身首を絞めて気持ち良くなるのを待っているのと同じ。長年にわたり、首を絞めてしまうと、本当に死んでしまいます。 タバコを吸う理由に正当性などありません。どんな言い訳も通用しません。今タバコを吸って病気になり、苦しんでいる人がいるのです。毎年10万にほど亡くなっています。タバコを吸う理由はただ一つ、我慢できないから吸っているのです。タバコを吸っていない人からみたら、愚かに見えてしまう。しかし、あなたは愚かでしょうか?あなたは愚かではありません。タバコを吸えば誰でもやめられないのです。意思が弱いのでもありません。強いきっかけが無ければやめらないのです。死ぬと理解できるようになるには、禁煙して初めて理解できるようになります。タバコをやめた後と今とでは気持ちが全く違うのです。もちろん時間はかかります。しかし禁煙して喫煙の愚かさを理解できれば再び吸うことはありません。禁煙のメリットは、タバコを吸っていない人よりも精神的に強くなれることです。タバコを吸っていない人よりも幸福になれることは間違いありません。もちろん死ぬリスクを冒してタバコを吸い始めるメリットは苦しくなるだけで何もないのです。あなたは一瞬の快楽を選びますか?永遠の幸福を選びますか?死ぬことを選びますか?禁煙の苦しみを選びますか?あなたはタバコに騙されているだけで、騙され続ける必要はありません。タバコで始まり、タバコで人生が終わってしまいます。タバコをやめるだけで今より幸福になれるのです。

      テーマ:
  • 15Sep
    • 禁煙方法 (1)

      禁煙方法は、単純でタバコを吸わないだけです。2か月吸わなければ禁煙できます。タバコは麻薬なので、薬を飲んでも、禁煙グッズを使っても、催眠療法でも、欲求はなくなりません。やめられない? そうではありません。我慢しようとするからやめられないのです。タバコはやめるものではなく、欲求をコントロールするのです。タバコを吸わない時間を伸ばしていくといイメージです2か月間タバコをやめて、お金を払い、カウンセリングを受けて再び吸う人はいないでしょう。喫煙がいかに愚かでバカらしいものだと気づくことができるので、欲求をコントロールするのは簡単です。 自力でやろうとすると、吸いたいという欲求は少なくなりますが、不安や寂しさが募り、苦しくなるだけで、禁煙している意味がわからなくなってしまいます。最初は我慢できるでしょう。しかし次の欲求、精神的欲求にはなかなか勝てません。しかし何か強いきっかけがあれば禁煙できます。 例えば子供ができたり、病気になったり、喫煙がバカらしく感じたときなどです。このように強いきっかけを待っていては、あなたの命が持ちません。タバコは1年以上吸っていれば、一刻も早くやめなければならないのです。介護の仕事をやっているので、どうなるのか現実を理解しています。甘い考えは捨ててください。この世に神などいないと理解してからでは遅いのです。しかし、タバコがやめられないと心配する必要はありません。ニコチンを取り除き、洗脳を取り除くので確実にやめられます。目標を決めて禁煙するので、途中で吸ったりはしません。アドバイスをするので必ず我慢できます。最終的には我慢ではなく、欲求をコントロールするというイメージです。タバコをやめてもらったあとに、カウンセリングしていきます。タバコを吸えば死ぬと認識できるので改めてタバコ吸う人はません。幸福になれると理解できるのです。もう一度言いますが、必ず我慢できます。一生ではなく、2か月だけです。最初は1か月でカウンセリングです。ここまで我慢できれば簡単です。途中で失敗したら料金はいただきません。もちろん自分自身の力で禁煙できると思ったら料金はいりません。最後のカウンセリングを受けたい人だけお金を払えばいいのです。タバコは有毒なので、必ず欲求はコントロールできます。弱い欲求は残念ながらなくなりませんが、吸わないでいることはできるのです。ご自身だけでやろうとするとタバコを吸わない時間が長いほど吸いたくなるという欲求が襲ってきますが、カウンセリングを受けると、吸わない時間が長くなるほど、やめて良かったと思えるようになります。欲求は消えませんが、すぐになくなります。タバコをやめると精神的に強くなり、タバコなど必要ないと理解できるのです。死ぬという覚悟もできるので強くなれます。禁煙は死ぬのが怖くて禁煙するのではありません。今より幸福になるために行うのです。

      テーマ:
  • 14Sep
    • ご利用料金

      料金は2万円です。(未成年は5千円)完全成功報酬。つまり後払いです。禁煙できなければ料金はいただきません。2か月タバコをやめたあと、お金をいただき、最後のカウンセリングをやって終了です。もちろん途中で吸ってしまったらそのまま終了です。そのときは効果はなくなるので、やり直すことはできません。最後のカウンセリングをやればバカらしく吸うことはありません。お金を払って最後のカウンセリングをやることで成功率を引き上げます。最後のカウンセリングを受けなければ、我慢は限界に近づき再び吸い始めるでしょう。タバコは我慢ではなく、欲求をコントロールするのです。この辺は一人ひとり感覚が違うのでやってみなければわかりません。 料金はたった2万円。禁煙外来と同じです。2万円であなたの命を救います。あなたはタバコ代に今までいくら使いましたか?タバコがなくて寂しい人生?タバコを吸って死ぬよりはましでしょう。失敗しても損はしません。禁煙は人間としても成長できるのでぜひ試してください。

      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。