ハイブリッド協同組合

ハイブリッド協同組合

技能実習生を受入団体のハイブリッド協同組合のブログです。
代表理事の私はベトナムでも商売をしてるので、
いろんなアレコレを綴っていきますね。

Amebaでブログを始めよう!

企業様がベトナムに行って面接するときに、弊組合も毎回同行しています。

 

もちろん企業様だけに任せてしまうと、質の悪い(真面目に働かない)実習生が混ざって入国してくることがあるからです。

 

(最終的には企業様の判断になってしまいますが)

 

さらに事前面接も行なっており万全の体制で面接に望んでいるのですが、それでも完璧にはならないんです。

 






そこで今回から幾つかのルールを設け、より質のいい実習生を採用できるように取り組んでいきます。

 

ハイブリッド協同組合では、ホーチミンの日本語センターと送り出し機関にスタッフを常駐させているのでできることがあります。

 

送り出し機関や日本語センターにお願いしてもいい加減な返事しか返ってこないので組合が主導し実践していきます。

 

こんな感じで、文章力で頭がいいかどうかを判断します。

 

これってすごく大切で、義務教育をきちんと受けていない人も多いですから、文字をかけない人もいます。

 

学校に行かずに家業の農作業ばかり手伝ったまま成人した人もいます。

 

成人してから人格を変えるのは至難ですし、純朴な人が日本で活躍するとも限らないですから。

 

(実際問題純朴すぎる人は失踪ブローカーなどにつかまりやすい)

 

 

身体測定も必要です。今までは懸垂の数や腹筋の数で判断していましたが、そうではなく、限界になってからもう1回チャレンジするかどうかです。

 

そういったところで総合的に判断してその企業にマッチする実習生を紹介したいと思っています。