昨夜の食べ物が発汗に影響?! | 東京新宿区神楽坂アーユルヴェーダマッサージとシロダーラで体質改善&デトックス

東京新宿区神楽坂アーユルヴェーダマッサージとシロダーラで体質改善&デトックス

首・頭のコリ、妊活、更年期、アンチエイジング、腰痛、肩コリ、痩身ならアーユルヴェーダマッサージとシロダーラで体質改善

シロダーラ・アヴィヤンガ・リンパマッサージ・ヘナ・カティバスティ・ネトラタルパナ・ガルシャナ・ワルタナ・フェイシャル・ヘッドスパ


テーマ:
新宿区神楽坂アーユルヴェーダエステヴァーマの須藤です。 



{E46C3085-09E0-4675-AE80-169660907743}



定期的に通われているお客様。
今日はいつになく発汗が悪い…



『冷えてるから』
『水分補給が足りないから』



そんな自己分析をされていました。



どれも一理あるかもしれませんが、私がヒアリングしていくと、前夜の食事の影響が大きかったようです。



『昨夜の食べ物が発汗に影響?!』


お客様は、目を丸くして驚いていました。





アーユルヴェーダには、スロータスという概念があります。


スロータスとは『流れるもの』という意味があり、全身に張り巡らされた管とイメージするとわかりやすいかもしれません。


スロータスは、栄養を運んだり老廃物を排泄したりといった働きをしており、
主要なスロータスは13種類ほど。



汗もその1つです。



スロータスに汚れが溜まると、管の閉塞をまねき、様々な不調の原因となります。



だから、アーユルヴェーダのデトックスは、薬用オイルを皮膚からすり込み、管の中をクレンジングします。
(ファンデーションをメイク落としで乳化するイメージ✨)



その後、温めることでさらに深部へ…
発汗を誘発してスロータス内の汚れを洗い流し、デトックスのメカニズムが起動します。



と、言うことは、トリートメントを受ける際のスロータスの状態が大事なのは言うまでもありませんね。



実は、このお客様。
前夜遅くに、なんちゃってスペイン料理をガッツリ食べてしまったそうです。


それは、男子学生が好みそうな、油とかチーズがたっぷり&こってり!




粘性、油性…

詰まる感じ、イメージできるかと思います。




アーユルヴェーダは、トリートメント前後の過ごし方がとっても大事になります。


意識的に生活習慣のコントロールが必要になりますが、だからこそ素晴らしい効果が得られます。


せっかくのトリートメントがかえって毒となりませんよう、改めてお客様にお伝えしていきたいと思います。


 


【神楽坂】アーユルヴェーダで内側から美しく!痩身&エイジレスビューティーをサポート

本場のアーユルヴェーダマッサージとシロダーラ

アーユルヴェーダエステヴァーマ


メニュー

近日の予約状況

今月のご予約状況

24時間メール予約

サロンの場所

03-3527-9960


アーユルヴェーダ的な季節の過ごし方

メルマガをご登録の方へ毎月お届けしています。

サロンにお越しになったことのない方も、お気軽にどうぞ♪


ヴァーマのネットショップオープン





























【新宿区神楽坂】アーユルヴェーダエステ★ヴァーマさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります