先月、友人が可愛がっていたペットちゃんが亡くなってしまって、その友人がとても落ち込み、悲しんでいました。
すぐラインしたものの、ありきたりの言葉しかかけられず、当たり前ですが、その友人の悲しみはぬぐえませんでした。
その友人に頼まれた訳ではないのですが、亡くなってしまったペットちゃんに話しかけてみました。

あなたが亡くなってしまって、友人はとても悲しい思いをしているよ。
あなたから友人に何かメッセージをもらえないかな?

そして返って来たメッセージは

守ってくれてありがとう。
元々長くは生きられない事は自分で分かっていたから、短い人生だからこそ一番幸せになれる人の所へ行ったんだよ。

私が受け取れた言葉はこれだけでした。
後日、友人に会う機会があって、ペットちゃんの言葉を伝えるか伝えないかで迷っていました。
頼まれた訳でもなかったし、もっと悲しい思いをさせてしまうかもしれない、と思ったからです。
その時会った友人は、予定はすべてキャンセルして、人と会うのが数週間ぶりで、ずっと家にこもり座っていたと。
この友人は若い頃は芸能界にもいたくらい美人さんで、明るく裏表もないので、お誘いも多いのでしょうが、とてもアクティブで空いている日にちなんて数えるほど動き回っている方。
そんな方が閉じこもりっきりなくらい落ち込んでしまっているので、ペットちゃんの言葉をお伝えしてみました。
今回のメッセージに心当たりがあったらしく、やはり泣いてしまいましたが、ありがとうと言ってくれました。

この友人のお家にはもう一人ペットちゃんがいます。
最初のうち、亡くなってしまった子は小さくて、もう一人の子にいじめられていたらしく、友人が守ってあげていたそうです。
そして、ペットちゃんを買いに行った時、もう一人の子だけを買うつもりでいたら、亡くなってしまった方の子が寄って来て肩に登って来たので、選べなくなって2人連れて帰って来たのだそう。
実はこの亡くなった子は、とても人見知りで私なんかには近くに寄って行っても逃げてしまうし、もちろん触らせてもくれない子でした。

このお話の後、友人と5時間くらい他の話をして帰りました。
その直後から悲しみがなくなった訳ではないけれど、元の生活に戻れたとの事で、私に会う度にあの時はありがとうって言ってくれるし、その友人の友人にまで感謝してたよ、って言ってもらえて、ペットちゃんが亡くなってしまった事は悲しいけれど、少しでも役に立てたのかなって思うと、良かったなって気持ちになりました。




鑑定のご依頼はこちら☆

不思議な写真シリーズその3

テーマ:
ずっと前にセドナに行った時の写真です。




煙が人に見えませんか?
この写真をどこで撮ったと言わずにスピの友人に見せたら、先住民と言いました。
その通りです。
この写真の時は、スザンナさんのワークに参加していて、スザンナさんが精霊を呼びまくっていましたから、答えてくれたのだと思います。


この写真はワークが完了した後に月がキレイで何気なく撮って、後で見返したら月以外の光が写っていました。
魂っぽいですね。

スザンナさんはこの方です。
リアル天使という言葉がピッタリ☆


寒いですが、良い一日となりますよう☆


鑑定のご依頼はこちら☆

不思議な写真シリーズその2

テーマ:
この写真はあまりインパクトが伝わらないので残念なのですが、見た時はすごくびっくりしました。
黒い縦線と白い縦線が写っています。
黒い線はものすごい速さで左に移動して行きました。
白い線はもっと濃かったのですが、携帯電話を取りに行った10秒くらいの間に薄くなってしまいました。
この日は満月で月光浴しようとベランダに出る→白いくっきりとした縦線でびっくりして携帯電話を取りに部屋へ戻る→10秒後再度ベランダに出ると白い線は消えかかっていて、その隣に黒い線が出ていた。
こんな感じでした。
なんなんでしょう?
私的にはポータルがどこかで開いた!と思いました。



鑑定のご依頼はこちら☆






枇杷(びわ)の葉の石けんはかれこれ10年以上作り続けています。
この石けんはアトピーの痒みなどが少なくなると報告してくれたりしています。
この枇杷の葉のオイルをベビー石けん用に入れて、友人の赤ちゃん用にプレゼントしたりしています。
夏場などはあせもが少なくって泣くことが減って助かったーって言ってもらえたりすると、嬉しくてまた作ってしまいます。
単純ですね。

~材料一覧~
オリーブオイル(枇杷の葉インフューズド)
パームオイル
パームカーネルオイル
キャスターオイル
ココアバター
アルガンオイル
ローズクレイ
ホワイトクレイ
ティンクチャー(枇杷の葉インフューズド)
はちみつ
水酸化ナトリウム
精製水

人生を変化させる方法。

テーマ:
今回は占い師っぽい内容です。
人生を変えたい、今の状況から抜け出したい、と思われる方は多くいらっしゃると思います。
算命学を習い始めてから、宿命は変えられないという事はわかりました。
そして、その宿命を輝かせること、活かすことも出来るという事も分かりました。
宿命の消化が出来ると、今まで生きにくいと思っていたその人の人生が生きやすくなるのです。

でも、今回は算命学的ではなく、スピリチュアル?な面からのお話です。
思考は大切ですが、思考だけに支配されてしまうと、変化が起きなくなるという事があります。

来年、イギリスに行こうと思ったのは少し前。
(相変わらず英語は話せませんが努力します)
ANAのマイルの有効期限が来年早々に切れるので。。。
イギリスのグラストンベリーと、今回はコッツウォルズを通って、ウェールズまで行く予定です。
ウェールズにフランスのルルドの泉のような奇跡のお水が湧き出る場所へ行きたいのです。

昨年から、1人の友人が今度は付いて行くと言ってくれていまして、マイルも切れる前に使いたいし、来年ゴールデンウィーク後くらいに行きますかーって相談していました。
その2-3日後、大分の友人からお店の写真付きで、ここのお店知ってる?とラインが来ました。
そのお店は私がグラストンベリーの中で一番大好きなお店だったので、お店の説明をしたら行きたいと。
すごいなーこの前イギリスの計画立てたばかりで、このラインってタイミング合いすぎ。
これで3人の旅。
3人でも良いのですが、部屋とか取りにくいし、高くつくし、誰か誘ってみますかーって最初に行くと言った友人と話していました。
もうその話をした時点で一人だけ、しかもかなりはっきり浮かんでました。
その友人にMさん誘ってみようか、と言ったら、えー来てくれたらすごい嬉しいけど、さすがに無理じゃない?って。
その浮かんで来たMさん、このスピ業界でかなり手広く鑑定や講座、イベントも主催しているので、ファンもたくさんいる方。。。
日本のリアル天使と私が勝手に呼んでいるくらい素敵な方(´▽`*)
(アメリカのリアル天使はスザンナさん)
私も知り合いになってもらっているけれど、個人的にご飯行ったりとかしたことないですから、普通は誘えないし、誘っても体よくお断りされると思う事が真っ当。
ここが思考ですね。
思考では無理となりますから、ここで終了する事も一つの選択。
もう一つの選択は、私に降りて来たイメージを信じて、おかしな人と思われても誘ってみるかです。
はい、自分を信じて誘ってみました(笑)
結果、他のお仕事があって都合がつくかどうか少し待ってもらえますか?とのお返事。
そのお答え、普通です。
即答で行くという方がおかしいと思いますし。。。
しかし、この日の夜中、やっぱり一緒に連れて行ってくださいというメッセージが☆
このMさんとイギリスに行くことで、Mさんもその他の友人も、そして私も何か掴みに行くのだと思いました。

思考に縛られなくて良かったー☆
という分かりやすいお話でした。


ここに行ってみたいのです。。


鑑定のご依頼はこちら☆