終活カウンセラーの山岸さんが主宰する「ライフプラン&キャリアプランを考える会」で「アンチエイジングとトマト」のお話をしてきました。
 
参加者全員で、今回は6種類のトマトの食べ比べ。
桃太郎、カゴメ高リコピントマト、カゴメラウンドトマト、フルーツトマト、ミニトマト、チバサンサン(黄色のミニトマト)です。
 
朝採れの桃太郎は新鮮で、いつもの味より美味しいと評判でした。
 
最近人気の酸味が少なく甘みが強いフルーツトマトも人気。
 
チバサンサンは、甘みも酸味も含めて味が濃くてインパクトがありました。
ミニトマトは、普通のトマトより味がギュッとしまって濃いですね。
 
そして後半は、トマトを摘まみながら、「終活とは」何かを考えました。
 
はじめてエンディングノートを書いてみましたが、これがなかなか難しい。
 
一人で机に向かって書くのは難しいものですね。
 
今度、エンディングノートを書く機会を作りたいと思います。
 
今日はご参加頂いた皆様、ありがとうございました。