【和訳】coordinate

テーマ:

 

 

Post Maloneの21 Savageをフィーチャーしたシングル

「rockstar」がビルボード1位に輝いているようです!

 

 

Post Malone - rockstar ft. 21 Savage

 

 

ロックスターといえば、『DAMN.』ツアーでこれ生で聴けて

ブチ上がったなーという一曲を訳したいと思います。

 

 

 

 

Travis Scott - coordinate

 

 

 

 

〜リリックと和訳〜

 

 

[Intro: Blac Youngsta]
Aye Travis Scott, aye-aye-aye-aye-aye, Trav
You know what the fuck up, nigga
Know what I'm talkin' 'bout?

なぁTravis Scott、なぁなぁなぁなぁなぁ、Trav

あのな、お前

俺の言うこと分かるか?

 

Nigga, nigga, one thing for sure
Two things for certain, nigga
We gon' keep drinking this motherfucking lean, nigga
And wearin' these motherfuckin' rockstar jeans, nigga

1つ確かなことがある

2つ確かなことがあるんだ

俺らはこのリーン(※1)を飲み続けて

このロックスター・ジーンズを穿き続けるんだ

 

They want what a nigga can't stand
I know what they can't stand
I know why they mad, nigga

奴らは我慢ならないもんを欲しがってる

奴らが何に耐えられないか知ってるぜ

なんであいつらが怒ってるのか知ってる

 

Know what I'm talkin' 'bout
But we don't give a fuck, yea

俺の言うこと分かるだろ

でも俺らは気にしねぇんだ、イェー

 

We gon' keep this big ass Mac 11 on deck
If any fuck nigga get out of line
If any fuck nigga want do somethin', nigga, we can do it, nigga
Know what I'm talkin' 'bout?

俺らはこのクソデカいマック11(銃)を持ち歩いて

クソみたいな奴が一線を越えて

クソみたいな奴が絡んできたら、やれるんだ

俺の言うこと分かるか?

 


[Hook: Travis Scott]
Coordinate the tan with the beans in my Rockstar skinnies
I'mma need some more, need some more, if I really wanna feel it
Yah, yah, yah, yah, yah

俺のロックスター・スキニーでタン(MDMA)をビーンズ(オキシコドン)と組み合わせる

感じたいならもうちょっと必要だ

イェー、イェー、イェー、イェー、イェー

 

Spend that money fast if I have to
Make that money back if I had you

その必要があるなら金を使いまくる

お前がいればその金を取り戻せる

 

Coordinate the tan with the beans in my Rockstar skinnies
Coordinate the xan with the lean in my Rockstar skinnies
Coordinate the tan with the beans in my Rockstar skinnies
Yah, yah, yah, yah, yah

俺のロックスター・スキニーでタンをビーンズと組み合わせる

俺のロックスター・スキニーでザナックスをリーンと混ぜ合わせる

俺のロックスター・スキニーでタンをビーンズと組み合わせる

イェー、イェー、イェー、イェー、イェー

 

 

[Verse 1: Travis Scott]
Highway, dip in traffic
2 gears, automatic

ハイウェイに乗り込む

2ギアのオートマ(※2)で

 

Leave the strip club tragic
2 broads going at it

ストリップ・クラブに悲劇を起こして(※3)

2人の女が争ってる

 

Me and Jacques going brazy
Me and Chase going brazy

俺とJacquesがブレイジー(※4)にやってる

俺とChase (B)がブレイジーにやってる

 

Smashin' off your old lady
Everything all gravy

お前の昔からの女とヤって

全部がいい感じだ

 

Coordinate the tan in the beans in my Rockstar skinnies
Pour a little more if you really wanna feel it

俺のロックスター・スキニーでタンをビーンに組み合わせる

本当に感じたいならもうちょい注ぎな

 

Foreign little broad and I really wanna hit it
I'mma take her to the back and RAH RAH RAH

外国人の可愛い女と本当にヤりたい

彼女を持ち帰って…

 


[Hook: Travis Scott]


[Verse 2: Travis Scott]
Ain't nobody outchea goin' hard for ya
Outchea goin' hard for ya

ここらじゃ誰も君のために力を尽くさない

誰も力を尽くさない(※5)

 

You've been workin' out, you're goin' hard for ya
You've been goin' hard for ya

君はハードにやってるのに

ハードにやってるのに

 

You might fear my ideas
When it's time to pop pills and pop seals

君は俺の考えを怖がるかもしれない

ピルを飲んでシールを剥がすときには


When I run a fire drill, you're right here
Every time we drop out, we drop chills
Tryna tell ya

俺が火災訓練のとき、君はそこにいる

俺らは落ち合うといつもチルする(※6)

君に言いたいんだ

 

Ain't nobody outchea goin' hard for ya
Outchea goin' hard for ya

ここらじゃ誰も君のために力を尽くさない

誰も力を尽くさない

 

You've been workin' out, you're goin' hard for ya
You've been goin' hard for ya

君はハードにやってるのに

ハードにやってるのに

 

 

[Hook: Travis Scott]
 

 

 

 

〜解説〜

 

 

※1

リーン:咳止め薬のスプライト割り

 

 

※2

2ギアのオートマ:ランボルギーニ・ウラカンのこと。ドライブとリアの2ギアしかないAT車なのだとか。

 

 

 

※3

ストリップ・クラブに悲劇を起こして:ストリップ・クラブに札束をばら撒いて

 

 

※4

ブレイジー:クレイジー。全米を代表する2大ギャングの1つであるブラッズが、ライバルのクリップスに対抗し、CをすべてBに換えることから

 

 

※5

ここらじゃ…尽くさない:大きな夢に向け孤軍奮闘する女の子に、同じく周囲のサポートを得られなかったTravisが理解を示していると考えられる

 

 

※6

俺が…チルする:心が落ち着かない(火災訓練)ときでも彼女はそばで支えてくれて、心を落ち着かせてくれる(チル)ということ。"fire"と"chill"の対比も込められている

 

 

 

 

〜おわりに〜

 

 

ラッパーがロックスター志向になったのって、いつ頃から

なんでしょう?

 

観測範囲が狭すぎるので確かなことは言えないですが、

スキニーなパンツを穿くようになっただけでなくて、

ライブでもモッシュが生まれるようになって…というのは

2010年代半ば以降なのかなという気がします。

 

それとともに変化したのがドラッグ観!

 

ウィードとリーン以外は売るだけのスタイルだったのが

「パコセ、マリ、パコセ」になって(笑)。

 

ロックスターが全員ドラッグをやるわけではないので、

あくまですごく一般化して話しますが、これもある意味では

ラッパーのロックスター化なのかなと感じます。

 

ロックのことを知らないまま失礼な言い方かもしれないけど

この曲から感じ取れる退廃的なロックスター感はかっこいい

ですよね。

 

 

 

AD