バレンシアCFが100周年を迎えた翌日は、「ファジャス(バレンシアの火祭り)」の最終日でした。

 

 

 

 

 

ファジャスと言えば、巨大な人形(オブジェ)が欠かせません。

 

 

 

職人の手によって作られた、巨大な人形たちがバレンシアの街の至るところに出現します。

 

 

 

 

 

実際に見ると、そのサイズとクオリティに驚かされます。

 

 

 

 

 

 

そして、ファジャスの最終日には、この巨大人形たちに火を付けてフィナーレとなります。

 

 

 

 

 

 

ポーンポーンポーン

 

 

改めて見るとある意味、衝撃的でもあるけど

 

 

 

 

春の訪れ。新しいスタート。

 

 

 

 

そんな風に私は感じました。

 

 

 

 

 

 

あなたは、どんなことを感じましたか?

 

 

 

 

四角オレンジ リニューアル!バレンシアCFアカデミーサイトはこちら

 

 

炎 大阪校の選手募集要項はこちら

炎 和歌山校の選手募集要項はこちら

 

 

丸ブルー 中谷吉男ダイレクターオフィシャルブログは こちら

 

四角グリーン LUCKMANオフィシャルサイトは こちら